*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
おはこんばんちは

愛好家の皆様、初夏の飼育環境処理は上手くいってますでしょうか?
季節の変わり目は動物の死に目。この時期は毎日が緊張感ありますね。
同業の連中から妖怪と呼ばれるトカゲ商、TreeMateの配信です。


カメレオンモリドラゴンのバスキング!
DSC08399_convert_20170621143248.jpg
こういった陰湿っぽい日陰ものにもある程度の日光浴は有効です。
でもやり過ぎたらつまらない事になるわよ?

さて、
スローワームと呼ばれるヨーロッパに広く分布する四肢のないトカゲがいる。
これこそがアンギストカゲの真骨頂!アリゲータートカゲ亜科は例外だろう。
DSC08353_convert_20170621170607.jpg
スローワームといえばアンギス・フラギリスと思うのが一般的だろうか。
でも、こいつはたぶんだけどフラギリスじゃないかもね。
DSC08363_convert_20170621170312.jpg
アンギス・コルチカではないかと思われる。
わかんないけどね、たんなるフラギリスの地域差レベルかも。
どちらにせよ、古来より流通市場ではこれはスローワームでひとまとめ。
DSC08359_convert_20170621170233.jpg
やたら大型なのも一般的なスローワームとは違う気がするが。
こんなのもいるよ、と言われればそれまでの話。
伝家の宝刀を抜こう。「我々は分類学者じゃないからね」これで決まり(笑)

大型のメス個体。 さいっっこーだぜ!ちょーゴキゲンだよ、まじ!
DSC08362_convert_20170621170248.jpg
やたら腹が張ってやがんな?ひょっとして、おまえ・・・!

これもそこそこ大型のオス個体。 いや、たぶんオス。
DSC08369_convert_20170621170338.jpg
もともと頭部が小さい種類だがそれでもオスっぽい頭の形じゃない?
DSC08372_convert_20170621170511.jpg
こいつの方はまだフラギリスっぽいけどやはり少し違う。顔も違う気がする。
ねぇ、いいでしょう? 昔っから図鑑に載ってる有名なトカゲ。ヨーロッパの代表!
薄明薄暮性でたまに日光浴もする。 庭で植木鉢やトタンの下に棲むような感じ。
飼育時は泥炭質の土の上に瓦やコルクバークなどで隠れ家を用意してやる。
涼しい環境を好むので温度は低めに設定し高温は避ける。胎生種だ。
あまり神経質な面はなくすぐ人にも馴れて手から餌を受け付けるようになる。
DSC08451_convert_20170621172311.jpg
ミミズが大好物という都心の飼育者には不向きな種類だが他の餌も試せる。
だがきわめて都会的なセンスの種類だ。こういうの飼うのは田舎には少ない。
やっぱね、こういうのをブリーデイングしていかねばね、業界的には。
優しく扱ってね、すぐ尻尾切るぜ。フラギリス(脆い)って云うだけあってね。

値段なんか載せねーよ、どーせ問い合わせてこねんだろ?(笑)

いっちょ可愛いやついきましょーか。

みんな大好き!
トーレチビヤモリ
DSC08373_convert_20170621170641.jpg
チビヤモリ科と呼ばれるスファエロの仲間。たまらなくキュート。
グレーとオレンジのコントラストが都会的な雰囲気を持つ若いオス。
DSC08374_convert_20170621170710.jpg
以前にも書いたがこの仲間はその飼育スタイルから男性的な趣味傾向にある。
でも女性にも飼って欲しいなぁ、こんなの飼ってる女は最高にオシャレだと思う。
洗練された都会派の大人女子になってみませんか?

そしてトーレと言えばメスじゃない?やっぱ。
まさにカリブ海を思わすようなマリンな配色が夏っぽくて爽やか!
え?だいたいこんなのカリブ沿岸じゃないの?違ってたらごめん。
DSC08386_convert_20170621171000.jpg
問答無用に可愛い。
DSC08390_convert_20170621171034.jpg
私はペットとして爬虫類を雌雄揃えて飼う必要はないと思う。
多くの場合、無精卵を抱えないオス1頭だけ飼育するのがベターだと思う。
でもここまで雌雄とも派手で個性的な性的二型を持つ観賞的要素が強い種は、
もうセット売りしかない。片割れでは魅力が半減してしまう。
繁殖までが飼育内容に含まれるような楽しみ方をする種類だからだ。
もっとも、このテの仲間に通じた人ならナニを今さら当たり前。
だけど今初めてこの仲間の飼育に興味を持った方、是非ペアでどうぞ。
ペア70000円

わたしにとって爬虫類はやっぱトカゲしかねぇぜ。
ねぇ、トカゲって最高でしょう?

では、また次回~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR