*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
メット
こんばんは

病み上がりの爽やかさと危うさを楽しむTreeMateです。
026_convert_20170603193123.jpg
やだ、青が似合うわ。

最近、バイキングの西村が最高に面白いんだけどどう思います?
まじで涙出るくらいあいつで笑うんですけど。 西村いいなぁ。
やっぱ芸人って性格のクソさが必要ですよね、ダメ人間でなければ。
育ちがいいヤツってやっぱ結局面白くないもん。

日焼けも怖れず生き物を日光浴させる飼育者の鏡のようなわたし。
がっちり日焼け止め塗ったけど危険を冒す事に変わりはない。
青い空に青い衣装にアオキノボリアリゲータートカゲ。
013_convert_20170603192923.jpg
グリーンであれ!(三四郎の小宮風に)コイツは一番グリーンを保ってたのに。

ねー?あなたはいつ産むのかしらねー?
019_convert_20170603193020.jpg
脱皮したらヘビのような光沢を見せる瞬間はハッとさせられる。美しい。
017_convert_20170603192957.jpg
なんかコイツ見てたらミカゲハリトカゲを思い出したわ。
ずいぶん見てないけど誰かまだ飼ってんのかな?

さて、新入荷

ヘルメットゲッコウ
005_convert_20170603192808.jpg
まぁ、ここんとこよく見かけましたね。でもわたし的には久しぶり。
ずっと変わらずのポジションというかヒエラルキーというか・・
固定ファンもいるし初見でも悪くない見た目。 飼育はコツがあったりなかったり。
飼育下繁殖例も多いがCBが主流になるほどでもない、ずっとそんなヤモリ(笑)
006_convert_20170603192818.jpg
赤っぽかったり模様がなかったりと体色のバラエティが豊富な年もある。
今回来たコたちは、そうね・・無理やり凝ったネーミング付けられなくもないが、
まぁ・・・ヘルメットゲッコウですよ。 とはいえやはり安定の可愛らしさ。
008_convert_20170603192840.jpg
動きがコミカルでアンバランスな赤ちゃん体型。
鈍そうな見た目の割りには素早く動く様は微笑ましい。
さらには小型で飼育スペースも取らない。
だが大型個体はそれなりに迫力もあり見ごたえがある。
中型のケースに乾燥地を模したレイアウトを施すと雰囲気も出てイイカンジ。
レイアウト時にはもともと乾燥域の種類なので無意味な多湿は避けるが、
ある程度の湿度は要るので使える植物もあるだろう。

 ペア30000円


そして、わたし的にはヘルゲはこいつのバーターよ。
久しぶりにコレが欲しかった。
コモチミミズトカゲ
009_convert_20170603192849.jpg
もう~可愛い~!
リーズナブルな胎生ミミズトカゲ!相変わらず面白い生き物だぜ!
011_convert_20170603192911.jpg
お顔が可愛いんですよ、お顔が。私と同じで。
冗談っすよ、私の顔がこんな卑しき下等動物と同じなワケがねー。

ミミズトカゲっていう謎めいたカテゴリーの有鱗類。
見た事ないが有鱗目だからたぶんちんぽは2本あるんでしょうね。
そして有鱗目だから胎生として存在するも道理。
トカゲ、ヘビと並びひとつの亜目を形成するグループだがまるで蟲みたい。
土張って餌置いたら這い出て食む様子はほんとヤスデ飼ってるみたいだ。
飼ってて居るか居ないかわかんないしもうどっちでもいいとさえ思う存在感、
どれ、久しぶりに覗いて生きてんのか、なんだ生きてんじゃん、という安心感、
そして抱っこしたら指と指の割れ目に掘削しようとハナ先を押し込んでくるアホさ。
嗚呼・・・究極の癒しだぜ! 絶対飼うべきだ。 
生き物を飼養するという事の意味を教えてくれる。

9000円 3頭以上1頭8000円 

〆の画像はようやっと見れる姿になったかい?
カメレオンモリドラゴン
002_convert_20170604002947.jpg
カメレオンモリドラゴンって傷んで輸入されるだけでなく性格も臆病で神経質。
同属の他種と比べてもちょっと飼いにくいかな。ちょっと落ち着きがないよ。
だが、時間をかければ立て直す。その時には性格も落ち着いている事も多い。
そして飼育されたカメレオンモリドラゴンは長期飼育だって普通に可能。
繁殖は飼育に比べるとずいぶんと容易。
ある程度健康に生かしておけば、ペアが揃ってればメスは卵を持つし産む。
ペアリングもクソもねぇ。繁殖は簡単、飼育が難しい。よくあるパターン。
例えばシングルバックやセントラルブルータンなんて飼えても殖えなさそう。
ま、どっちも飼ったことないけどね、飼っても私は自信がない。そんな感じ。
でもカメモリなんかはそれとはまるで逆のトカゲ。そのパターンのトカゲ。
どうですか?ペア飼いでうそのように飼いやすいCBカメモリを得てみては?
ペア 18000円

ちなみに、CBは一見うそのように飼いやすいが成熟させるのは難しい。
と思うよ、ドリアエなんかと比べてね。

では、また次回~





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR