*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
KH250

こんばんは!
日曜日のTreeMateです

チャリにアマガエル発見!
めちゃめちゃアマガエルいるからね、この庭は。
我ながら、いい写真だ。
030_convert_20170422002351.jpg

もうこんな時間か・・・1日が25時間あればな。
と思う今日この頃。
村上春樹の「騎士団長殺し」読んでてさ、舞台は小田原の山の中の一軒家。
主人公が虫の音に混じって鈴の音が聞こえる・・・って描写がある。
夜中に作業終わってハイボール飲みながらほろ酔いで「かすかに虫の音か・・・」
なんて窓際で浸って聞いてたけどうち爬虫類屋じゃん!年中コオロギ鳴いてる。
我ながら恥ずかった・・・!カッコつけてグラス傾けてコールに乾杯!なんて!
だいたい秋の虫が春に鳴くか!もうだめ。かなり衰えてるわ(笑)

なんで村上春樹に出てくる女ってあんなんだろうね?
自分勝手なよくわからん理由で去っていったり死んでいったり。
「理由はいえない。ねぇ、そういうのって分かる?」的な事を毎回言うの。
それが「らしく」て良いんだろうけど、毎回お前もか!とも思う。
しかし久しぶりに読書をした気がする。忙しいと言えば聞こえは良い。

はい、トカゲの画像。
アブロニア・グラミネア
冷え症の冷たい手でも木や土よりは温かいらしく逃げもせずじっとしてる。
015_convert_20170422002406.jpg
どれ、もういっちょう。 あ、少し嫌がった?
018_convert_20170422002429.jpg
そんな事いわずもういっちょう。
019_convert_20170422002444.jpg
ああ、3頭が限界。これ以上はマズイ。
どや?かわいいやろ?
017_convert_20170422002416.jpg
欲しくなったんちゃいますか? お問い合わせくださいね。
まだちょっと小さいけどね。
このグラミネアはビリジアンのタイプ。
青くて黒目がちのタイプがただの地域差なのか別種なのかは知らん。
でも少なくとも数年前までは両者ともグラミネアという呼称で販売されてた。
呼び名は同じだが見た目は違うし飼い方なんかも少し違ってくる。

でもビリジアンタイプでも元の体色を維持するのは難しい。成功例を知らない。
CBなら余計に難しそう。これはいっちょマジで屋外飼育しちゃうかな。
緑色に育て上げれたらまあまあの快挙じゃなくて?

程度の差はあれやはり飼い込めばブルーになってしまう。
でも飼育自体は(生かしておく事自体は)問題ない。呆れるほど丈夫な種類。

面白い画と思って多頭で入れてみたけどほんとはこんな事しちゃダメよ?
020_convert_20170422002457.jpg
あと1頭でも放り込んだら暴動が起きる。絶対にテンパッて咬み付き合う。
基本的に気が荒く臆病だが中には物怖じしない抱っこできる子もいたりする。
まぁ観賞用というか・・・ただ飼育するって目的の種類でしょうね。

これ触れないやつ。
024_convert_20170422002537.jpg
なかなかフツーに痛いからね。
こういう舌というか顎したやつの得意技でローリングしやがる。
生体の歯や顎が気になる? 知るか!コッチが咬まれとんねん!
027_convert_20170422002559.jpg
美しい種類だ。本当に惚れ惚れする。
少々咬まれたからって何とも思わない。大丈夫、あたしの指は清潔だから。
ネイル傷付いたからって全然気にする事はないわ。
やりなおせばいいだけですもの。
もう触らんとこ。

これは同個体ではないが入荷当初の画像。
093_convert_20160729233458.jpg
たまに青く退色したのが良いなんて意見も聞くが、コレ見ても?
やっぱりビリジアンが美しいでしょう。・・・しかし痩せてる。
緑はいいよ、エレガントだし目にも優しい。
川崎重工ってかんじよね。

カワサキもジェノベーゼも好きだもん。グリーンカレーも。
やっぱこの世は緑色よん。 けどパクチー食えねぇ。
ミドリツヤトカゲ 
041_convert_20170423014431.jpg
これこそライムグリーン!と言わんばかりのミドリツヤ。
流れるようなラインはGPZみたい。スタイルもサイズも好み。
010_convert_20170423021417.jpg
裂舌下目や狭舌下目のトカゲは元来は樹上生活者じゃない。
途中から生活圏を樹上にも進出させたもんだから特化の程度が中途半端。
だって体型が・・・ずんぐりして手足は短い。しかも視力の発達の程度も低い。
その無理矢理感というか、ハンパ感というか、そういうのに惹かれる。
011_convert_20170423021436.jpg
レパシーとか食うしほとんどヒルヤモリみたいにして飼う。
当然、ヒルヤモリより樹上生活者としてのポテンシャルは劣る。
でも樹の上にいて面白いのはヤモリよりもスキンクの方でしょう?

アブロニアもミドリツヤトカゲもどちらかと云うと陰気な趣味。
ペット的に飼ったりするもんじゃないし、観賞用としては隠れすぎ。
ただ、所有し飼育するだけの生き物という感が強い。
でも、その主張し過ぎない性質はとてもスマートでオシャレな趣味。
それに飼育自体は両種とも難しいものではない。

ちょっと気になって飼ってみようかな?なんて思い出してるのでは?
どうぞオシャレにスマートに自然派な緑のトカゲを飼ってみてください。
きっと癒しの緑は心身ともにリラックスさせてくれることでしょう。
30代~40代の女性にオススメです。大人な雰囲気によく似合います。
未だこのテの種類で女性客に遭遇した事がない(笑)

お問い合わせはコチラまで
 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685

〆にダメ押しのカワサキチームカラー!
ドリアエモリドラゴン
005_convert_20170423021325.jpg
まあ!ステキ

また次回~


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
初めてコメントさせて頂きます。
神奈川県在住のおやじですが
毎回読ませて頂いています。

文章がおもしろくて大好きです。
次回また楽しみにしています。
では
Re: タイトルなし
イワイ ヨウイチロウ様

こんばんは。コメントありがとうございます。
お褒めにあずかり光栄でございます。
これからもなるべく楽しんでいただけるよう励みます。
嬉しいですがハードル上がりますね(笑)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR