*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
カルキデス
       最高の教訓は過去の失敗から得ることができる
                      過去の過ちは未来への叡智なのだ

                                
                                 ― デイル・ターナー


 こんばんは すっかり冬ですね、今さらですが(笑)

クリスマスと言えばエクスペンダブルスのナイフ使いのクリスマス!
ジェイソン・ステイサムが大好きなの。もろ好みのタイプです。
やっぱオトコはちょっと悪そうじゃなきゃね!
でも映画と現実は違う。
「悪そう」がポイントです。ホントに悪いひとは引きます。

さて、昨日はちょっと仕事で関西入りしてました。
んでちょっと空き時間が長かったので遊んで来ました!

海遊館
015_convert_20161218222328.jpg
イラッとくるポーズを自然にとる相方TreeMate2号 
カメラ目線でピースなんていたしません。
「カモメはいい。どこへでも飛んでいける・・・」とでも言いたいか?

ジンベエザメをシメてる最中の我々。2号のチン打ちが入ってます。 
017_convert_20161219002402.jpg
海遊館に入る前に恐竜博をやってたので先にそちらを見ることに。

レックスと記念撮影。 
012_convert_20161218222248.jpg
コオロギの気持ちが少し分かった気がする。
ああ、わたしは今まで何という罪深い事を・・・!

スピノサウルス
013_convert_20161218222318.jpg
あの典型的な陸上で活動するに有利な走行肢端を持つ獣脚類ではない。
おそらくは水生生活に適応していたと思われる四肢を持つ最大の獣脚類。
どの属に帰属するかは知らないけど異端の巨人。
現生のガビアルのような吻部を持ち魚食性の割合が高かったのかと想像させる。
最大の獣脚類にして最大の肉食恐竜。バケモノさ。 
こんなのが池にいたらルアーのポイント探しなんて出かけてらんないぜ。

さて、海遊館ではクラゲが印象的でした。
020_convert_20161218222400.jpg
しばし、幻想的なジェリーフィッシュの画像を。
021_convert_20161218222410.jpg
ナニしてんだろうね、ずーっとこうやっているのかな?
023_convert_20161218222430.jpg
なにも見ず、聞かず、考える事もなく。
026_convert_20161218222441.jpg
水流だけが、触手の刺胞に触れるものだけが世界のすべてなんだろうか。
027_convert_20161218222452.jpg
でも可愛いね。この水槽の前では長時間見入ってしまった。

海遊館の中のカフェでカレーパン食べるクラゲに負けず可愛いわたし。
058_convert_20161218222604.jpg
ババア、殺すぞ! という心無いツッコミはお控えください。

触れ合いコーナーでエイ触る相方。
030_convert_20161219005828.jpg
ヌルッとしてキモかった。

暗くなるとイルミネーションがキレイだった。(えらい長い空き時間やな!)
039_convert_20161218222540.jpg
ジンベエザメとアカウミガメ?が素晴らしかった。
037_convert_20161218222529.jpg
イルミネーションではなく実際の生体展示見ながら若いカップルがさ、
「あ!カメいる!カメ泳いでんじゃん!」
「え!あ、ほんと!でっかい!これってリクガメ?」
なんでやねん!リクガメだけではないやろ?

なんてね。色々ありましたが前置きはこの辺で。
本題。新入荷ね。

バレルスキンクが来てます。

まずはチリググカラカネトカゲCB
046_convert_20161218222740.jpg
オオアシカラカネの亜種のひとつ。 オセラータスよりかなり大きくなる。
048_convert_20161218222752.jpg
ピカピカの幼体は是非とも飼育して欲しいオススメの亜種。 
045_convert_20161218222815.jpg
可愛さ満天の可愛さ満点。 

続いて、ミオネクトンカラカネトカゲCB
056_convert_20161218222707.jpg
胴長短足一生潜り野郎。
042_convert_20161218222718.jpg
ただでさえ可愛い潜伏トカゲは幼体のあどけなさも加わって可愛さ倍増。
申し訳程度のお手手が萌え。

バイストリアータカラカネトカゲCB
057_convert_20161218222828.jpg
シックなグランカナリアと言ったところか。
シルバーブラウンとでも表現すればいいのか、独特の銀灰色が鈍く光る。
渋い種類だ。 かなり好みの種。 いやぁ、美しい。

何気に在庫も紹介。
グランカナリアカラカネトカゲ
004_convert_20161218222204.jpg
久しぶりに紹介。 少し売れたがまだ残ってます。 ああ、ほんと可愛い。

これはバレルスキンクではないが、なんかおんなじようなものか。
こちらも半分売れちまったが相当気に入ってるサンドヴァーリィミモダエトカゲ
002_convert_20161218222142.jpg
コレは湿らせて飼ってね。わたしの癒しの種であり、かなりオススメな国産CB
003_convert_20161218222153.jpg
ああ、本当に癒されるわね・・・ステキ。 可愛い。 嫉妬するほどの美肌。
一生赤ちゃん顔のクセにミモダエは妙に艶めかしい。 肌色具合がね(笑)

まぁ・・土飼ってる感は否めないがそこが乙。
かなりエコで優秀なペットリザードだと思ってます。
気になった方、お問い合わせくださいませ。

このように、かなりスキンク熱が止まらなくなってますが、元より止める気もない。
変態も往きすぎると原点に帰属するっていうかね・・
チョロチョロとしたトカゲらしいトカゲでなくっちゃあね。 
年の瀬に向けてTreeMateはさらに進化する所存でございます。
もう戻れないぐらいにね。

戻れない。戻らない。 この稼業を志した時にそう決めた。
なんかヤクザみたいね、あたしたち?

ペット稼業に、いや、この爬虫類ペットという文化にそれだけマジってことなのよ。
狂ってなければ正気を保てない(笑)

では、また次回~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
そうなんですよね。土飼ってる感じですよね。笑
でもたまに顔を覗かせてるのが可愛くて仕方がないですヽ(・∀・)ノ
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR