*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
チョコミント
こんばんは

お菓子がとまらないTreeMateです!
とくにアイスが美味くってしょーがない
今日もチョコミント食べました!チョコミント世代です!
069_convert_20160613234238.jpg

おっ 抱っこされんのは嫌いか? いい色出すじゃない。
021_convert_20160613233921.jpg
パンサーカメレオンは写真映りがよくていいやね、ほんと。
023_convert_20160614010110.jpg
こういった赤出すようなパンサーは旬が長い。 
つうか老成して色褪せてもそれはそれで紅葉したような趣があるように見える。
そしてモルフにもよるがオレンジ系ってのはパンサーの最後の姿でもある。

だいぶ良くなったホーネリィ、あともうひとふんばり。
008_convert_20160613233836.jpg
日毎に良くなっていくのは楽しいもの。
はは、でもこのピンボケ具合がちょっと誤魔化してるか?(笑)
わざとじゃないよ、色が出た写真を使っただけ。
撮りなおし過ぎるとヘソ曲げて黒くなっちゃうもん。
009_convert_20160613233853.jpg
ちっこいからね、焦ってはダメ! ほんのちょっとだけビビリながら立ち上げる。
数週間前まではオオコウモリやナマケモノみたいに枝に逆さにぶら下がってた。
簡単には殺さないよ、この便は高かったんだもん。
いや、安い仕入れなら死んでもいいかってそういう訳じゃないんだよ?
でも、ちょっとは考えるわよ。

このコたちもあと一歩!
004_convert_20160613233826.jpg
だからピンボケするなって?自信ないんか!
悪くはないんだけど決して良くはない。 でも良くなった。
なんやねん?それ(笑)
003_convert_20160613233816.jpg
立ち上がればこの地味なカメルーン野郎も一転して魅力的な姿に化ける。
これは大きいからホーネリィよりかはムチャが利く。 けど焦らずに。
きっといつかは売れるだろう、と毎日ゆっくり立ち上げてます。
立ち上げも含め飼育が楽しいんだもん。売れるのはもっと楽しいけど。

色々カメレオンお問い合わせいただいてる皆様、あともうしばしお待ちを。

さて、新入荷

ドイツ便やらその他もろもろ、
まず、サラシノミカドヤモリ ヤング個体
048_convert_20160613234118.jpg
たしか、かつてはズボラミカドヤモリ。 そのルーズじゃねぇんだよ!
いいヤモリだ。このシンプルさが実にいい。
051_convert_20160613234130.jpg
久しぶりに見たがかつては何が良いんだかまるでわからなかった。
ただ、成体はデカイなぁ、ぐらいにしか。
今見るとなかなか魅力溢れる地味さ、きったなさが心を打つ。
052_convert_20160613234139.jpg
私の周りのルーズファン達はホワイトパターンなんて目もくれない。
何故かこのスタンダードな体色を好む。
私のイメージではもっと淡く汚い黄土色だった感じだがパターンの詳細は知らん。
053_convert_20160613234149.jpg
私は・・・ホワイトパターンの方が好きだけどね。

グラミネア
また入荷!
041_convert_20160613234046.jpg
この、緑が好き。黄色いノドとアイリングが好き。 メス個体。
042_convert_20160613234056.jpg
ゴツゴツの鱗。 ドラゴン感がたまらない。
アンギストカゲったらスローワーム的なものを思い浮かべる?
アレもいいけどやっぱしっかりした四肢を備えたコッチのが私は好きかな。
だって木に登るもん。
045_convert_20160613234107.jpg
でもやっぱ胴長で動きもニュロニョロ、シュルシュル感はあるけどそこもまた良し。
だって緑色だもん。 緑色の木登りする種類は確実にカッコイイ!

グランカナリアカラカネトカゲ
027_convert_20160613234002.jpg
最近ね、前にも述べたがトカゲらしいものに非常に惹かれる。
郊外の畑でちょっと岩めくったら居るんじゃねぇ?的な感じがすごく良い。
徳島はド郊外だからしょっちゅうソレっぽいの見るけどね。
038_convert_20160613234015.jpg
カラカネトカゲの仲間とかってずっと気になってるんですよね。
もっと黒っぽいのいるじゃない? アレはまた別種なんだろうな、たぶん。
飼育欲を掻き立てられる。 掻き立てられるでしょ?お客さん。
039_convert_20160613234025.jpg
いいですねぇ、この円筒系のフォルム。 胴長なカンジ。
形容が正しくない気もするが、何と言うか、とても可愛らしい。
もろ乾燥した砂地ってよりかは少し草がある荒地って感じの種がいい。
カナリアだから乾燥はしていても岩とか草もあるだろうよ。

いいじゃないか!目の前に地中海の田舎の牧草地が浮かんできそうじゃないか!

ガイアナレッドツリー
040_convert_20160613234036.jpg
フタは開けずに撮影。 だってちっこいの出てきたらイヤだもん。
小さいクモ育てるのって意外と楽しいんだよね、私的に。
放っとけないのよね、ああ、ノド乾いてるかも!ってしょちゅう見てしまう。
大っきくなるとだんだん見なくなると云う・・・(笑)

ハッチ情報!

ガーゴイルゲッコウ
074_convert_20160613234337.jpg
スオライプ。 ただストライプ。
075_convert_20160613234348.jpg
でもこれはいいお子じゃ。
076_convert_20160613234358.jpg
しっかりしたハッチはホッとする。
お腹ぷくぷく赤ちゃん体系(笑) 赤ちゃんだから。

では、また次回~





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
何で自分の顔出す😱
フェミニスト?
爬虫みたいだけなのに。
Re: タイトルなし
??様、こんにちは。

フェミニスト?
それを言うならナルシスト、ですかね?

毎回やってるものでして止め時がわかんなくなりまして。
それと、あなた様含め皆様が爬虫類見たいだけなのは百も承知です。
だから、ネタでしょう?「これOLブログか!?」ってツッコミ待ち。
「爬虫類かんけーないやん!」って冗談なん・・ですよねぇ・・。
ネタの説明させないで、恥ずかしいわ。

真面目なあなた様には笑えるどころか不快な思いさせてしまったんですね。
申し訳ありませんね。



>??さま

爬虫類見たいだけならお店まで行って実際に観せて戴く方が遥かにステキですよー!

あまりに魅力的だから連れて帰らざるを得なくなるかもだし、そうなると更に楽しみが増えますよね。一度店に足を運べば爬虫類の画像だけでは物足りなくなる事必至。ネットの映像は現物には敵いませんからー。

姐さんの顔出しもこのページの強力なコンテンツであり、魅力である事も体感出来ると思います。イライラしながら生体の管理をするのも良く無いですよ!スッキリしましょうー。(=゚ω゚)ノ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
佐藤さま、こんばんは。
あの、佐藤さまですよね?
私、メールいただいて返信してませんでしたか。
それは申し訳なかったです。

受け渡しは可能ですよ、大阪に連れていきます。
ちょっとメール確認してみます。
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR