*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
貴様(ダジャレ)
こんばんは。
相方にも後輩のPolePole前田にもいけ好かないと言われるわたしです。

どこが?今年はもっとカジュアルなカンジでいこうと思ってるんだけど?
「いや、先輩恰好とかじゃないです。カオがいけ好かないです、調子乗ってます」
ちょーし乗ってなんかないわよ!ナメやがって!
おやまあ、えらくハッキリとものを言うようになったじゃあないか、ええ?

グリーンバシリスクCB
DSC03780_convert_20160220221016.jpg

メラーやら何やらワケわかんない大陸種の立ち上げに忙しいってのに
また3本くらいツノ生えたやつを追加してしまいました・・・

キサントロプス
DSC03820_convert_20160220221523.jpg
予想してたよりもなかなかのワイルド感漂う容貌だが。
DSC03813_convert_20160220221436.jpg
ペアでいます。雌雄ともにまだ若いですね。

コッチはうちで随分飼ってる持ち腹で生まれて売れ残りのメス。約2歳半。
こーゆーのってCBって言うの? 言わないよね(笑)
DSC03630_convert_20160220220936.jpg

いやー、キサン好きなんすよ、やっぱり。
みんな好きですよね、代表的なペット・・いや、飼育されるカメレオン。
飼育されてきたカメレオン・・・ですかね、馴染み深い種類です。

ペアで飼育。
まぁ、そうだけど実際はあまりメスは・・個人的にですがどーでもいい。
つうか、カメレオンのメスなんざ要るか?
ナニコレ?
DSC03792_convert_20160220221424.jpg
頭部や身体は細くて小さいしツノも何もないんですけど!
いや、可愛いよ?飼ってりゃね。 世話してるんだから情もわく。
でもね・・やっぱり好みは個人差だけど私はメスつまんないかな。
DSC03628_convert_20160220220924.jpg
デレマなんか私にはカメレオン属のディレピスやグラキリスと区別つかねー!
いやいや、実際は区別つくよ? 大差ないってのをオーバーに表現しただけ。

わたしは養殖とかしてますからね、メスも大事かなー、と考えたりもしますけどね。
実際はあんまこだわってはいないんですよね。
基本的に繁殖なんざ副産物でまずは販売用でも飼育して眺める姿が美しい方がいい。
オス飼えたらそれで結構満足だわ。
でもペアが揃ってなきゃ繁殖するチャンスもない、か。
DSC03990_convert_20160221215839.jpg
繁殖たってジャクソンは不可能ではないがそんな鼻歌気分で出来るもんでもない。
年々、孵化子の育成は上手くはなってはいくが、死なせた数の方が遥かに多い。
頑張ってF2まではこぎつけたんですがね、どーにもうまくいかない。
キサンの孵化子は育てやすいって言うけど、まー実際は育てにくいよ。
と、思うよ、あたしは。 

そんな事はない!と言うテクニシャンな手練れの愛好家の皆様、ペアでいかがですか?


さて、今日はゴキゲンな生体が届いております!

ポルカスカメレオンモドキ国内CB
DSC03981_convert_20160221191456.jpg
スペシャルな国内ブリーダーさんからのハイクオリティな贈り物
なかなか、いや、かなりイイ!仕上がってますね~
DSC03982_convert_20160221191508.jpg
可愛いですね、水かけてやったら逃げ回ってましたよ。
うちに来たら朝晩強制シャワー浴びせられるんでそのつもりでね、ボクたち。

ポルカスは品薄だったからチョー嬉しい
これからも期待しています!バルバドスもよろしくね!

数少なくなった我が家のCBたちも最近、成長がはやい。
ポルカスカメレオンモドキ
DSC03853_convert_20160221191716.jpg
ケージの引っ越しが続きます。
そんな急成長するのか?って事ではなく、僅かでも体格に差が出だしたら分けないと。
喰われるんですよ、小さい方が。

擬態するバルバドスカメレオンモドキ
DSC03843_convert_20160221191641.jpg
薄暗いケージだとまじ見失う。 
DSC03844_convert_20160221191653.jpg
この辺が本属の魅力的なところ。
「ジョジョリオン」の岩人間みたい。

ヘラオでもそうだけど、どこにいるの?
ずっと目の前にいるよ、ってのがカッコイイよ。

クレスッテドゲッコウ
DSC03839_convert_20160221191614.jpg
紅いのも好きだけど濃い色よりこういう淡い色合いのクレスの方が好き。
ストライプだけどリバース感があると言うか、面白い背の模様に期待する。
DSC03841_convert_20160221191625.jpg
配合飼料がよく使われるが、わたしはなるべく昆虫類を使うようにしている。
実際、市販フードはよく太るし使い方によっては足りない栄養素を補給できる。
産前、産後の滋養にもいいと思われる。

が、雑食と言っても様々でクレスは、いや、ラコダク、旧ラコダク全般的に肉食よりの雑食。
つうか肉食。
とくに幼体期はしっかりとタンパク質とキチン質を摂らせるために昆虫で育てる。
可能ならヤモリや他のトカゲの幼体も餌に与えたいところ。
ガッチリとした頭部や顎を作ろうぜ!

ただ、安いんだよねー、配合飼料で育てた方が。
コロニーの親なんて一晩でどんだけ虫食うかわかりゃしねー。
活餌しか食べない連中用に昆虫はなるべくおいておきたいという・・・

ハッチ情報

ガーゴイルゲッコウ
DSC03834_convert_20160221191539.jpg
あのフワフワってなってる卵カビてる訳じゃねーからな。
色んなところに産卵させてみるんでアレはミズゴケのパターン。
乾いて取れなくなったからそのままインキュベーション。実際はキレイに取った方が良い。
DSC03837_convert_20160221191551.jpg
ふん、面白くも何ともねーヤモリ色した地味なハッチだぜ!
生まれてきてくれてありがとう。

オマエは、あと数時間かかる。
DSC03833_convert_20160221191526.jpg
卵はこうやってタッパーにいっぱい入れず小分け管理した方がイイですよ。
ヤカンのお湯じゃないけどずっと見てるワケにもいかないしね、他の卵引っ繰り返すぜ?
DSC03838_convert_20160221191603.jpg
今さらか!何年やっとんねん!
ってカンジですがさすがに小分け用タッパー買い足しました。
ちゃんとしたブリーダーはね、小分けしてフタに日付けと親でも明記するんでしょーよ。
今さらだけど、そうしよう!

では、また次回~





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR