*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
初秋の候
      

強烈に表現するためには激しく感じなければならない。
                              ― エミール・ゾラ ― 


夜な夜なヤモリに餌と水を与える狂人の皆様、ごきげんよう
それでいいと思います。狂ってなければ生きられないのがこの現代。
狂乱のブリーダー 今宵も皆様の夜伽にあがります。TreeMate です。

しゃがんで何してるかって?クソ拾ってんすよ、うちのイヌが垂れたクソをね。
DSC05983_convert_20150816182345.jpg
稲穂も揺れる、恋揺れる、私は今日もクソ拾う。

セプテンバーレイン
9月の雨は冷たいですか?そうでもない、湿度ばっかり上がりやがって。
晴れたら晴れたで今日はまぁまぁ暑かったし。
けど虫の音と茶色いコカマキリが初秋の空気を感じさせますね。
ふっ ヤモリキーパーなら虫の音は年がら年中か。

狂った夜のお相手はガーゴイルがよく似合う。
わたしほどではないが色っぽいヤモリだからね。
今シーズンCB
DSC06424_convert_20150904190650.jpg
レッドではなくオレンジスポット。
アイリングも黄色っぽい。

マーブル。
DSC06427_convert_20150904190712.jpg
マーブルとレティキュレイテッドは同義語のように使われる。
けど、こいつは網目ではなくまじマーブルと呼ぶに相応しい。

濃いストライプとそれより淡い色のスポットやフラッシュが入る。
DSC06438_convert_20150904190847.jpg
美人だろう?ちょっとケバいけどね。

破線状のオレンジストライプ。
DSC06444_convert_20150904190939.jpg
目尻には色が入らず黒いアイラインをひく。

この系統の中では地味。
DSC06446_convert_20150904190958.jpg
うん・・・この系統の中では地味。
ま、まだまだいるんだがCBはこの辺で。

こっからは舶来モン
カナダCB
DSC06448_convert_20150904191025.jpg
スポットのマーブルだがやはり血統は違う。 カッコイイね。

こちらもスポットだが。
DSC06471_convert_20150904191208.jpg
いいなぁ!オマエ!モードつうか・・いや、マニッシュ。
グラニットで甘辛で・・いいと思います。

よっしゃ!気に入った。 いい柄でいい色合い。
DSC06461_convert_20150904191057.jpg
濃淡で見せるブラウンのグラデ。 そして尾がたまらない。
こういうのはデカくなったらきっと見栄えする。
ガーゴイルを見てるってカンジだぜ!

クレスもいっとこうか。
ドイツCBだかカナダCBだか
DSC06474_convert_20150904191245.jpg
あのね、ちゃんと飼育ケースはラベル貼って産出地ごとに分けてあるのよ、
たんに気に入った順から撮影するからドイツのだかカナダのか?って事よ。
写真見ただけではわかんないって意味で産地をたばかったりはしないので。
DSC06486_convert_20150904193742.jpg
といっても今回のカナダ便はヨーロッパっぽい雰囲気の個体群。
カナダは派手だけどアメリカ便ほどケバくはなく程よいってカンジだったが。

この皮膚の薄いカンジの美肌クレスの一群はドイツもんだよ、憶えがある。
DSC06488_convert_20150904193826.jpg
一見クラシカルで地味とも見られがちだが、変わってるよ、この血統。

これはカナダかな?こういうのが多いのよ、今回の便。 ヨーロッパ的。
DSC06496_convert_20150904193902.jpg
でも面白いと思う。全長18㎝になったコイツの夜の色を想像するとたまらない。

総じて、カナダ便はいつも状態&仕上がりがかなりイイ!
丁寧な仕事をする奴らだな、と思う。
クレスなんかガキの頃はフード嫌うヤツも多いがガッついてきやがる。
苦労知らずで仕入れとしては助かります。

ハッチは・・

クレステッドゲッコウ
DSC06421_convert_20150904190627.jpg
ああ、やっぱわたしの仔が一番イケてんな。と思った親ばかです。
親ばかって・・・わたしの遺伝情報は入ってないんだけどね。
可愛いわたしが爬虫類など下等動物と血が繋がってる訳がない。
同じ血の色してる訳がない。


たまにはサンドウィッチランチ
DSC06287_convert_20150821222018.jpg
パンも美味かったがデザートにつられてね。



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR