*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
SEX
おはこんばんちは

 この前、夜遅くまでチエちゃんと電話でしゃべっててー、
わたしが結構な変態だって事が明らかになった訳だけど、
チエちゃん、あんたもまあまあ変態だからね!

当たり前のように言うけどチエちゃんて誰やねん?ってカンジですか?

んっとね、あたしのツレ(笑) 
同い年。

アラフォーの性癖が変態じみてるかどうかはさておき、
飼育してる生き物たちの性生活の情報でも。

バルバドスカメレオンモドキ
009_convert_20150409223944.jpg
最近、ヒマありゃ、かいてやがる・・・あら、ちょっとクチが悪かったわね。
時期を選ばず繁殖する熱帯種でもやはりある程度の発情の周期はある。
133_convert_20150409225624.jpg
「もっといっぱいタレかきたい」   黙れ。

やっぱ春めいてきて全体的な湿度の上昇とか関係してる、とか思ったり。
よく言うじゃん、熱帯の冷たい雨の季節、ぬるい雨の季節とか?
晴れ間がたまの数時間しかないガチの雨季と普通に雨の降る季節。
雨は命の恵み。 ラボではケージ全体に1日に約16ℓ散水する。
わたしもトカゲみたいに雨浴したら潤うかな?


ハッチ情報

ポルカスカメレオンモドキ
005_convert_20150409223832.jpg
久しぶりかな? なんかポルカスばっかり。
006_convert_20150409223850.jpg

今週あたりバルバドスも生まれそうな気もしないでもない。(どっちやねん?)

バルバドスの幼体
031_convert_20150409224254.jpg
幼体はとくによく水を飲む。
けどだからといってそれほど水切れに弱いわけでもない。
表現が難しいが・・与えれば飲む、といったカンジだろうか。
もちろん飲むからには要るんだろうけど、少し切らせても平気。
何言ってるかわかんないね、飼ってみてよ、たぶんわかる。

やや育ったポルカス
028_convert_20150409224220.jpg
これぐらいの子供から成熟するまではとにかくよく食べる。
シッカリと水と餌を与えて日光浴をさせる。

幼体
030_convert_20150409224237.jpg
亜成体ぐらいまでは意外と素早くとにかく逃げ廻る。
テンパッてるうちはなかなか餌付かない。
落ち着ける環境を用意すると生まれて2日目~3日目でも食いついてくる。
単純な事だが手やピンセットが見えるのはよくない。
葉っぱの陰から餌を差し出す。 わたしが夜与えるように言うのもそのためだ。
手やピンセットがアイツラにもよく見えないから。


ここんとこずっと嵌ってるデイゲッコウ情報

ヒルヤモリの飼育はとても楽しく興味深い。
これほどエキゾチックなヤモリは他にいない。
039_convert_20150409224351.jpg
ひとめで外産種。
昔はマダガスカルミドリヤモリって呼ばれてた異国情緒あふれる種。
ヤモリはたいてい曖昧な体色をしたものが多くトッケイが派手だった時代。
鮮やかなヒルヤモリはひときわ輝いて見えてビバリウムに映える存在。
040_convert_20150409224409.jpg
鮮やか体色と可愛らしい丸い瞳孔が昼行性である事を示す。
その名の通り、全日制、日勤のヤモリ。飼育には紫外線が必要になる。
041_convert_20150409224427.jpg
昆虫を餌にするが花蜜食でもあり甘いモノを好む。
ヒルヤモリ用の専用フードも市販されており飼育時には是非使用したい。

美しいグランディス亜種
042_convert_20150409224443.jpg
コレクション性も高い。

ペットとして歴史は長いが人気種とは言いがたい。
飼育も難しくなく美しいが動きは素早く皮膚が剥がれるので抱っことかはできない。
とりわけ女子には人気がないような気がする。

毒々しい鮮やかなカラーリングと植物を配したビバリウムで飼育する触れる事のない
観賞を目的として飼育するそのスタイルはアクアリウムの世界にも通じるものがある。
そして観賞魚はたいていの場合、男の趣味だ。(おんなもするけどね、)

いや、そもそもジオラマの世界やコレクション趣味というのが男性的なのかも知れない。
どうしても女に飼わせたいね。女性的なセンスで型をはずれたレイアウトを見たいから。

女子人気が高いクレステッドゲッコウ
011_convert_20150401024704.jpg

では、オンナ的なペット爬虫類とはどういったものが多いのか?
ある程度、まぁ一方的にだがコンパニオンアニマル的に触れ合えるものが多い。
カメレオンモドキは人気の種類だがポルカスが人気でバルバドスは女子ウケしない。
モッシーな体色をしたバルはこれも擬態する様を観賞してはじめてその魅力を発揮する。
これも観賞用だ。

ニシキヘビ、オオトカゲ、触れるゲッコウ類、このあたりは女のファンが多い。
あと、あまりに小型の種や両生類、カメ類もあまり女子ウケがいい気はしない。

コガネオオトカゲ
011_convert_20150409224010.jpg

こういったある程度大型になる種はコンパニオンアニマル的な雰囲気を持つ。
とくに大型のボアやパイソン、モニターは種にもよるが知能も高くけっこう人馴れする。

いつもの自分メインのツーショット
ちょっと眼鏡ってけっこうエロくない?(笑)
012_convert_20150409224035.jpg
昔飼ってたカールシュミットは名前の音を憶えていて呼ぶと突進してきた。
餌の合図を覚えての行動だろうがトカゲのクセに気持ち悪く思ったものだ。

鼻フック
017_convert_20150409224121.jpg

節足動物でもヤスデ類など動きも遅く触れる事も可能な種類はウケがよかったりする。
動きの遅いタランチュラ類も人気があるが迅いクモやサソリはウケが悪いだろう。

そのどれでもないような値段や希少性に関係なくマニアックな種を求めるひともいるが、
それは男とか女とか年齢とかじゃなしにただ変態なんだよね(笑)
050_convert_20150409224508.jpg
こんなやつとかね。

あと、オトコっぽい嗜好としてはやたらブランドとかグレードやらにこだわるぜ。
一種のステイタス的な感傷に浸りたいのだろう。実に男性的だ。
これは生産数の少ない旧車を愛する男達と同じ心理が作用している。

ステイタスのくだりは一見わたしが否定的なように感じる文面だが否定はしていない。
爬虫類をペット化したがる女達の事も否定はしていない。
前に言ったがシンプルに欲しいから買う。 動機や楽しみ方もそれぞれだ。
ただ、男女による嗜好の違いを勝手に分析して愉しんでるだけ(笑)
わたしヒマなのかな?

ネコはみんなに愛される・・はず(笑)
058_convert_20150409224859.jpg
だからベッドに寝んじゃねー!枕までしやがって!

それでは、今夜はこの辺で。
失敬







スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR