*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
情熱でエイジングケア
こんばんは

やっぱだめですね、遠出したら。静岡のハナシさ。
まったく疲れが取れませんね。
フッ 若くはない。

この前なんかさ、タイツ脱ごうとしただけでふくらはぎピーン!って。
ヤバくね?寒いからかな、きっとそうよね。

静岡も終わって次は東京かな? ちょっと時間ありますね。
今年はやりたいことがいっぱいあるんですよね、欲しいものも。

なかむつまじいレッドレッグの夫婦
003_convert_20150206210921.jpg
艶めかしいなぁ、その肢。 赤って欲情する。

去年の末頃とか若輩で未熟者のクセになんか妙に冷めててさ。
燃えなかったんだけど、今年は輸入便のハナシとか聞くとゾクゾクする。
琴線に触れる種名とかでるとたまらなく意欲を掻き立てられる。

やっぱ若さを保つためには情熱だね、あとエロス

ヘミダクとかゲハイラとかすごくかわいいんだよね。

世界のどこにでもいるホオグロヤモリ
015_convert_20150111191838.jpg

この辺の雑多に入ってくる感が満載の種類って古き良き時代を思い出させるしね。
混ざってかるく種類間違えて入ってくるぐらいが調度イイよね。
ふふ、別種なのか、たんに雌雄の差なのか、成長段階による見た目の違いか。
夢がある。

これラガッチィとかいうヤツじゃねえのぉ? ハッセルトってこんなか?
まぁ詳しくはないんだけどね。

ハッセルトウチワヤモリ
058_convert_20150206211730.jpg

ゴマフウチワにしてもそうだけどさ、割とデカイのが意外で面白い。
このさ、うわ、どーしょーもねー!触れねー!ってのが飼ってる感があるんだよなぁ。

これは1番チビ
001_convert_20150206210908.jpg
汚ったねえツメ! ガタガタ(笑)

この長い手足を横に張り出してさ、カサササッって走るのがたまんないね!
エグイ! ケージの中でも見失う。コーナー曲がったと思えば反対側にワープ!
いやぁ!禍々しいね!

ずっと好きなのが寸詰まりのこのコたち。
オビネコツメヤモリ
012_convert_20150206211103.jpg
まぁ、噛むわな。

ネオテニー体型に反してどーしょーもない系
013_convert_20150206211118.jpg
放せってんだよ!クソガキが!
014_convert_20150206211134.jpg
痛くはないけどね、クチとか損傷しないでプリーズ。

すでに何頭いるかもわかんないがよく肥えてる。
015_convert_20150206211148.jpg
グレーバンドの入り方はみんな違うからお気に入りはすぐわかる。
016_convert_20150206211223.jpg
あんま売れないけどね、でもいいんだ。
売れ残ったときにイヤにならない種類しか仕入れない。
017_convert_20150206211239.jpg
でも、もう少し減ってくれてもイイんだぜ?(笑)

ビブロンゲッコウ
047_convert_20150206211555.jpg
最近、こういった乾いた荒れ地に棲むようなカベチョロがツボでさ。
昔飼ってたようなオエデュラとかも今になって更に面白く感じる。
水の与え加減とかがテク見せれるようでさ、嵌りそう、嵌ってるかな?

湿った森のヤツラもやっぱり好きですよ、得意なつもり。
エベナウイヘラオヤモリ
056_convert_20150206211715.jpg
ケージのつくりとか水加減の微妙な差で同じ部屋内で均衡を保てたときが最高。
理解できた気になれる。 イヤ、実際は理解できてないと思うよ、
ただのマスターベーションさ。

ヘンケリーヘラオヤモリ
008_convert_20150206211014.jpg
大型のメス
生理的寿命として何年生きるかは知らないけどクソ丈夫。
今、ちょっと弱ってたんでケアしたんだけど治るからね、コイツラは。
産卵が続いたり栄養不足で起因の脱皮不全とかで死にかけになっても治る。
ダラーン、と枝に鳥葬みたいに垂れ下がっててもケアすればけっこう持ち直す。

シコラエとかだと、治ったりもするが元々あまり長生きしないっぽいので半々。
ファンタスティカスとかになったら状態崩したらちょっとキビシイもんね。
そうとうヤバイの立て直したことはあるよ、あたしテクいから(笑)

飼育下で状態落としたヤツって立て直しはワイルドよりテクいるもんね。
難しいですよね、そうならないように飼うのが基本なんだけど、なかなかね、
ストック数には気を付けるようにしてます! 手を抜かないようにしてる。

グランディスヒルヤモリ
060_convert_20150206211742.jpg
このテの種類買ってくひとってたぶんオトコじゃないかなぁ。
女子ウケは悪そうだよね、たぶん。
今年はコイツラやリゴダクをオンナに売りつけてみたいね(笑)

この辺はもう、お家芸。
049_convert_20150206211614.jpg
クレスとガーゴがいたから生きてこれました。
024_convert_20150206211308.jpg
コイツいいクオリティじゃない?なぜ売れない?
いいよいいよ、ずっと飼うから。

ホソユビミカドはほどよく野性味を残すからイイカンジ。
051_convert_20150206211632.jpg
こっちはオンナウケがいい(笑)

こーなってくるとまた女子にはイマイチっぽいかな?
054_convert_20150206211659.jpg
イヤ、わかんないけど。
モッシーなヤツラって男子のものだよね、きっと。
ヘラオとか結構さばいてきて女性のお客さまってあまり憶えがない。
チャホウアは面白いけどまだお家芸と呼べるほどには仲良くなってない。
クソ丈夫だけど絶好調!って訳にはいってないのよ、コレが。
今度じっくり話し合ってみるよ、ド低脳のアイツラにあわせて赤ちゃん言葉で。

ゴニウロなんかは自分的には今年は遊べそう。
ゴマバラトカゲモドキ
005_convert_20150206210936.jpg
集めますよ、そりゃね。 もう嵌ってる。


午後3時はおやつの時間
039_convert_20150206211436.jpg
割引券があったからね。
コーヒーはうまい。ケーキは普通。

お、美人 デカイ窓から柔らかな午後の陽が射して5割増しか?
このコはコーヒー飲まなかったんだけどね、わたしの影響で中毒に。
043_convert_20150206211534.jpg
お互い趣味とか相方の影響をモロに受けてます。

あら、今日も若くて可愛らしい
041_convert_20150206211506.jpg
ジャンプ全盛の世代
040_convert_20150206211453.jpg
前田太尊
まぁ・・ろくでなしっちゃあ、ろくでなしか。
中島が好きだった、どつかれて「痛い!」とかって。

では、また次回~


















スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

JRSお疲れ様です(^O^)
静岡でヘラオ買わせていただいたものです。
元気にコオロギ食べまくってます!

画像の個体すごいですね!うちもこんなの目指してがんばります!

<span style="background-color:#FFFF00;">treemate</span>さんで扱ってるやつらが自分の好みドンビシャなのでまたお世話になるかと思いますよろしくお願いしますー(^ω^)
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR