*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
生涯壱まにあ!
こんばんは

生き物に憑かれたエキゾチックホビイストの皆さん、ごきげんよう。
TreeMateの配信の時間です。

こんな禍々しい連中と暮らしてると進化について考えない日はない。
進化、進化ってそればっかり。
進化生態学、生態行動学、進化分類学、分岐分類学、自然淘汰、
どれをとっても進化から外れては成り立たない。

諸行無常。
万物は変化せずにはいられないのだ。
環境も生物も厳しさには耐えれても退屈だけは我慢できないのか。
自然科学というよりはどことなく哲学的、だなんて。
ダーウィン曰く、進化とは進歩することではない。
その定義は「変化していくこと」である。
たとえ、不便になろうと、ね。

ゴーストマンティス
008_convert_20141126183139.jpg
わたしは主に爬虫類をメインに扱ってるが進化分類学では
爬虫類は変わらず爬虫類だ。伝統的な意味あいでね。
けど、分岐分類学的にはこの「爬虫類」という分類群を認めない。
009_convert_20141126183150.jpg
羊膜類。
哺乳類、鳥類、爬虫類のなかまがこう呼ばれる。
要は羊膜によって水分を内に込められるから水中でなくても
卵の胚発生ができるってグループだが。
011_convert_20141126183202.jpg
羊膜類全体から哺乳類と鳥類を除いたグループを爬虫類とする。
つまり分岐分類学ではこのような曖昧な爬虫類を分類群とは認められない。
タイワンサソリモドキ
013_convert_20141126183220.jpg
この学派的には爬虫類なんて括りは存在しないのだ。
爬虫類なんて大昔に繁栄して現生のものはその生き残り的な
イメージがあるがとんでもない!
現生の哺乳類が約4000種。
対して、有鱗類のトカゲで約4500種、ヘビで約3000種を数える。
加えて、ワニ、カメ、ムカシトカゲなども含め爬虫類。
多様すぎて哺乳類や鳥類と対等の分類群とは扱えないのだ。

ウデムシ
014_convert_20141126183233.jpg
すべて客注文

わたしは販売者であるが商人になりきるとつまらない。
忙しいとクチでは言ってもヒマなわたしはよく個人ブログとか
チェックして面白いマニアいないかな?なんて探すんですが、
個人で飼育してる愛好家の飼育レベルの高さに驚く!

涙目のルカ(荒木飛呂彦) 
006_convert_20141126183125.jpg
第5部はマフィアものだからたぶんゴッドファーザーのルカから引用した? 

我々、販売業者はプロでなければならないが、いやはや!
愛好家の皆さんの知識と技術と勤勉さにはマジで脱帽いたします。
「まだまだ青いな」とか言いながら酒飲みたいのによ!これじゃ立場がねぇ。
動物取扱業登録とかなんの意味も持たない、ただの符丁だよ。
あれで専門家の証にはならない。要件満たせばもらえる資格だ。
たとえド素人でもね。

貝食わせろ!貝食わせろ! 
008_convert_20141118013409.jpg

というのもこのまえ面白い個人飼育者のブログ拝見してさ、
わたしも昔はこんなふうに情熱があった、と思い出してさ。
いつの間にやらマニアから奴隷商人になっちまった。
昔に出来たことが現在は出来ねぇんだよ!昔はもっと上手かった!
それだけ生き物を見てたって事さ、当時は。

美しいCBのヘンケリーのオス
048_convert_20141126183840.jpg
そこで、これではイカン!と思いなおして、さっそく師匠に連絡!
「かわいい弟子に免許皆伝いただきます!」
かつてのフォレストキーパーズのふたつ名
生涯壱マニア!名乗らせていただきます!
常在戦場!
この身は常に戦場にあり! 常在戦場は違うか?
やはり販売者は飼育者でなければならない!
049_convert_20141126205933.jpg
飼育者つっても、売るけどね!
ただ、商売に関してもこんな気持ち悪いモン売ってる業界だから
より気持ち悪くオタクな方がファンもノレるんじゃなかろうか?
047_convert_20141126183826.jpg
どうです? ヘラオ飼いたくなるでしょう? 
045_convert_20141126183802.jpg
ヘンケリーは意外と売れてしまうのであまり残せない。
いや、いいんですよ、是非お買い上げください。

こーゆーのは面白い柄になるぜ? 
052_convert_20141127001717.jpg
これはあんまり好みじゃない(笑) 
053_convert_20141126184014.jpg

さらに小さい連中はこれからの変化が予測できない
050_convert_20141126183858.jpg
結局は親みたいになっちゃうんだけどね、たまには奇跡もでる。 

肉を食うTreeMate2号
002_convert_20141126183034.jpg
ヒルヤモリが調子よく産卵しててね、2号は機嫌がいいのよ。
新しくラインナップに加えていこうって1年くらい言ってたから。
030_convert_20141126183455.jpg
イェイ! 
003_convert_20141126183049.jpg
グランディスが産んだ訳ではないが美しいので画像でも
025_convert_20141126183358.jpg
ヒルヤモリほど美しいヤモリもいない。
いっつもビックリしたような目ぇしやがって、かわいいヤツ

冒頭の爬虫類という分類群を認めるか否かだが、分岐分類学派の
羊膜類の分類の見直しはまだ始まったばかりで定説というまでには
至らない。
分岐関係を示すためには新しい階級を科より上に設けなくてはならない。
ゆえに本ブログでは進化分類学の示す伝統的な「爬虫類」を認める。
そのうえで爬虫網双弓亜網鱗竜上目有鱗目トカゲ亜目についての
その飼育下における生態の探求に尽力していきます。
「生涯壱まにあ!TreeMate」  どうぞ、よろしく!

アップに耐えれるのか?36歳変態1号
042_convert_20141126183629.jpg
上等だよ!ボカして撮れよ! 
短い髪でフィッシュボーンってやってみたんだけど、
アレどーやってほどくの?ボロボロになるんすけど。

あ・ハッチ

ガーゴイルゲッコウ
019_convert_20141126183249.jpg
おもしれぇ写真だろ?
022_convert_20141126183321.jpg
ふふ、「シャーッ!」って。 かわいい

ポルカスカメレオンモドキ
027_convert_20141126183414.jpg
ま、ワンパターンですが、そのうちデイゲッコウも見せますよ!
028_convert_20141126183426.jpg
元気そうで何よりだ。他の卵転がしてんじゃねぇゾ!

では、また次回
病的マニアの皆様、おやすみなさいませ










スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR