*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
進化
おはこんばんちは

え~、高校野球も終わって晩夏ってカンジでしょうか?
いや、まだクソ暑いな。
個人的な感情として初出場の三重を応援してたんだが
これで負けるっていうのもガチンコの醍醐味。
勝ったほうも負けたほうもそれぞれの夏ってか。
どちらにせよ、美しい。

まだクソ暑いとはいえ夜間は少し気温が下がる。
鈍感なわたしには変わらず暑いがヤツラは気付いてるぜ?
季節が変わりはじめたことを。

ま、あれですね、生き物が暑すぎて飼えない時期ってのは
賞味一ヶ月ないくらい、かな。地域差はあると思いますが。
023_convert_20140821170405.jpg
カエルの産卵は台風などの影響もあるがきっと季節的な空気感も関係する。
きっとそれも含めて飼育環境における気圧の変化っていうのかもね。
025_convert_20140826180049.jpg
ベビーには餌を切らせてはいけないし乾燥も厳禁。
いい餌見っけたぜ。家ん中のクモの卵嚢ひっぱがしてきて孵化を待つ。
ただし仔ガエルのケージ内じゃあ湿度が高すぎて孵化寸前の卵嚢でないと
うまく仔グモが出てこない可能性が高いかもね。
028_convert_20140826173759.jpg
ふ、一丁前か。

こちらはまだタッパーケージの仔ガエル。
030_convert_20140826173815.jpg
マダラヤドクベビーはベビーの頃から隠藪性が強く出てこない。
031_convert_20140826173848.jpg
だがひとまわりデカい。このケースに限ってかもしれないが。
032_convert_20140826173907.jpg
基本、うちで飼ってる種類って季節性繁殖じゃないから雨とかちょっと気温が
変化するだけでも繁殖行動の引き金となる。
002_convert_20140826173354.jpg
昼間っからサカッてんじゃねー!  イイんだけどね。
ま、季節性がないというより累代を重ねた一族ゆえの特徴かも知れんが。
家畜化されて何十年。そろそろセンサーも狂ってくる頃か?

パンサー赤ちゃん
021_convert_20140826173724.jpg
これまた元気イイんですけど♀が多い・・マジ。
004_convert_20140821170137.jpg
ねぇ?ベビーとかってどう飼ってる?
019_convert_20140826173653.jpg
わたし基本衣装ケース。横方向に移動できるから。
べビーに限らずカメレオンてさ、横方向に尾を持ち上げて歩けないと都合が悪い。
親でも何でも要は枝組みよ。
035_convert_20140826173929.jpg
メッシュ関係のケージを使用する場合だがカメレオンが、組んだ枝ではなく
サイドのメッシュ、ケージ本体にひっついてる事が多いならソレは下手クソだ。
038_convert_20140826174016.jpg
ガラスケージなら手足の構造的にサイドには行けないがそれはまた別のハナシ。
シンプルなレイアウトだがいつもほとんど枝にとまってる。
013_convert_20140826173533.jpg
たとえ活発なパンサーでも枝にとどまるように太さや高さを選択しなければならない。
ガラス温室みたいなだだっぴろいケージが一番だがそんなモノは部屋に置けないひと
も多いと思う。飼育数が多いならなおさらね。だから止まり木に一考する。
枝組みがダサイと斜めに眠ったり背中丸めたりガニ股になったりしてさ、カッコ悪くなる。
たまに縦長のゲッコウ飼育するようなケージで飼ってるの見るけど、うまくいってますか?
まぁ、その他条件は飼育者によって千差万別だから一概には言えないんですが。
ただ、細いケージは狭いと認識するんじゃないかな?横に歩けないから。
009_convert_20140826173453.jpg
ほんとはガラスケージで飼いたいんだけどね、それはお金貯めるしかないね。
でも散水はメッシュの方が楽かもよ。
あと、ウチも今でもちょっと使ってるけど金属の網ってのは手指や皮膚と相性が
よろしくないので基本的には使えない。
018_convert_20140826173639.jpg
枝組みはカメレオンモドキやその他樹上性トカゲ全般にとってすごい重要。
コイツラも気に入らない枝の太さや材質だと枝意外のところにいる。
こうやってアタマを下にしてるフォルムが大好きでかっこいい(個人的意見)

バシリスクも横たわれる枝が好みらしい。
016_convert_20140826173611.jpg
同じ亜科でもヘルメットイグアナなんかはタテに止まるけど。
007_convert_20140826173417.jpg
ヤモリはやっぱりタテにひっつくかな、斜めとか。
015_convert_20140826173559.jpg
好む枝の方向や太さ、ケージの形状が種によって違うのには理由がある。
何を考えてレイアウトを組むのかってヒントは毎日の給餌にある。
手指のカタチってのはそれは棲息環境、言い換えればそれはその種の
食性そのままを表しているんだ。
タテ方向に這う虫を追うからカベチョロの手指はあーゆーふに進化する。
モリドラゴンやバシリスクは樹上で動き回るよりも見晴らし台から餌を
探して林床を跳ね回るからカギ爪と飛び跳ねる長い後肢を携える。
コウモリの翼もネコの爪もアイアイの人差し指も。
彼等が何を食べているかってのを指し示す。
普通はクチとか歯の形状とかって思うかも。
でも違う、それだけじゃないんだ。
動物の先端のカタチはすべて「食」に由来しているのだと気付かされる。

そーゆーこと想像しながら温湿度、環境を整えるのもまた一興。
あながち的外れでもないとわかったような気になれる(笑)
だってアイツラってド低脳だから食うことしか考えてねーじゃんよ!みたいな(笑)
わたしも食うことばっか考えてるけどね。

なんか変な理屈っぽい文章になっちまったね、
気楽に生きてるクズのようでもストレス溜まってんだよ、ご容赦ください。

では、おやすみなさい


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは。静岡のレプタイルズショーの時に、カメレオンを連れて行った布宮です。 あの後のブログに載っていただいて とても嬉しくて何度も読み返してました。カメレオンの本とかを見ると 縦長のケージと書いてあるけど 家も横の方が活動しやすいと思ってました。 寝る時も いつも横枝で寝てます。 最近はほとんど放し飼いで、元気に過ごしてますよ🎵
名古屋の時も行く予定なので ジャクソンや パンサーの赤ちゃんに会えるのを楽しみにしてます。
Re: タイトルなし
こんにちは。コメントありがとうございます。
とてもキレイな個体だったのでフォトブログに映えると思い
使用させてもらいました。こちらこそありがとうございます。
名古屋も足を運んでいただけるなら是非お会いしたいです!
ご期待にそえるかどうかはわかりませんが精一杯育てた子達を
連れていく予定です!

お早うございます。
コメント失礼します。
今年の6月上旬にエボシカメレオンをベビーから飼い始めました。ケージは手作りで面を金網で辺を木でつくりました。レイアウト等初心者なりに頑張ったつもりですが、寝るときはほぼ金網で寝てます、、、。レイアウト等変えてみます!!
Re: お早うございます。
コメントありがとうございます。
エボシ、売りましたかね?あんまりエボシ扱わないんですが。
イベントですか?申し訳ありません、思い出せません。
と、ケージレイアウトの件ですが、ブログにも書いた通りで
あなた様がそれでうまくいってるならそれでいいんですよ?
飼い方なんて千差万別ですしわたしは森羅万象の神ではないです。
いちブリーダーのちょっとばかしの経験に基づく意見に過ぎません。
もっとも金取ってる以上はプロとして発言には責任を持ちますが。
ご質問等があればコメントもいいですがメールなどいただければ
当方の知見の範囲ではありますが情報は提供いたしますよ。


プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR