*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
メス
どうもこんばんはっ 更新かるくサボッてたTreeMateでっす

先日、母の仕事の関係で事務所を移転するってんで
おそらく処分されるだろう備品などを物色してきました!
ウェッジウッド、たち吉などの新品ブランド物はソッコーでゲット!
これでブログ書くときのコーヒーの味も違ってくるはず?

さて、

キャパシティ。
在庫ばっかりのTreeMateですが個人が所有できる動物の数は限りがある。
もちろん、経験を積めば飼育も上手くなるし設備に金を使えば時間も短縮できる。
しかし場所ばっかりはどうしようもないし治療なんかがはいってくるともうすべてが狂う。
「在庫かかえない」はこの商売の鉄則だってわかってるんだけどつい欲が出る。
ここ数年は自分のキャパを超えないように仕事をしてきたつもりでしたが最近ヤバイ。
ちょっと売れたからって調子にのったらこのザマよ、今年の反省点。改めよう。

けどかかえちまった在庫は売れるか死ぬかするまでは家族。
飼育は一生懸命やんなきゃね。楽しんで、敬意を払って。
さぁ!ヤドクが上陸したぜ!

ミニオイヤポッキ もう初令食ってるぜ!たぶん。
041_convert_20131227231426.jpg
かなり跳ね回るようになった。

この画像は数日前。上陸直後だがすっかりカエルみたいになっちゃってよ、
019_convert_20131227230456.jpg
サッカーボール。
043_convert_20131227231505.jpg
しばらくはかなり多湿で飼う。乾燥にはかなり弱い。
042_convert_20131227231446.jpg
もうちょっとだけ凝ったレイアウトにしてみたくはあるがまずはメンテ重視。
簡単に餌が見つけられる事が最優先。ほんのちょっとの隠れ家がわりの植物。
続々と上陸してくれ。毎日のオタマの世話から開放してくれ!

ちょっとカエル繋がりでカエル紹介。
ジュウジメドクアマガエル
046_convert_20131227231532.jpg
何頭か飼ってるんだがみんなデカくなってきた
047_convert_20131227231612.jpg
皮膚毒を出した時はドクダミみたいなツンとする匂いがする。
たぶんアレ毒の匂いだよな?違うのかな??
とにかくクソ丈夫で可愛らしいデカめのアマガエル。
オイヤポッキと同じフレンチギアナの密林に棲息する。(両種ともCB個体)

ソバージュネコメガエル
051_convert_20131227231656.jpg
これは、CBとWCと両方飼ってる。
052_convert_20131227231714.jpg
手にとるとオシッコとかするんだけど爬虫類みたいに尿酸を排出するから
服に付いたりしたら色が付く。すこし変わってるヤツラだが飼育は難しくはない。

カエルって常に飼ってる。
商売とか考える前からカエルがいない時期ってあまりない。
学校帰りでも見かけたら捕まえない訳にはいかないだろう。
いかないだろうって言われても困りますよね、すんません。


「カメレオンの事を考えない日はない。」
とーとつに何言ってんだ、このボケ、とツッコまれそうですが
常にカメレオンの事を考えてます。変態です。
キサントロプスの赤ちゃん
024_convert_20131227230628.jpg
赤ちゃん・・いや、やや育った赤ちゃん。
023_convert_20131227230610.jpg
成長してるけど安心サイズなんてしばらくはない。コイツラ気難しいんだもん。

母親ジャクソン  立ってます。
029_convert_20131227230825.jpg
ひとが近付くと何かくれると思って立ち上がる。
028_convert_20131227230806.jpg
ホッキョクグマかテメェは。それともレッサーパンダか?
産後も成長を続けまた交尾する。調子もすこぶるいい。


コッチはワーナーの赤ちゃん達
033_convert_20131227231119.jpg
よく食べ調子はいい。今んとこはね。
032_convert_20131227230958.jpg
デカくはなったが、まだ儚くもろい。
035_convert_20131227231214.jpg
ワーナーはでかくした事があるんだ。数頭だけどね。

ワーナー・ママ
036_convert_20131227231230.jpg
こちらも産後も成長してすこぶる調子がいい。
037_convert_20131227231302.jpg
ドテッ腹を見れば妊娠を疑う。
貯精って言葉をご存知だろうか。ワーナーは年1回だと聞くが。
エリオットなんかでは受精嚢を持つ事で知られているがワーナーはどうだろうな?
カメレオン科全般に言える事だがクラッチっていうシステムはけっこう多い。

で、カメレオンについて何を考えたかってその寿命について。
たとえば上の2種はChamaeleo(Trioceros)の胎生種。
寿命が長い事でも知られる。飼い難いけど。
だが、

放っといても丈夫に育つカーペットカメレオン
022_convert_20131227230530.jpg
まだ子供だからグリーンの基調色。 うわ、私ツメがガタガタ。
021_convert_20131227230515.jpg
Furcifer属のカメレオンは野生種は数種しか輸入されない。
私もよく見かける種しか飼育した(繫殖した)事はないが、
パンサー、ラテラリス、オウストレッティのメスってのはたぶん長持ちしない。
もちろん、手間ヒマ惜しまず丁寧に世話をすればパンサーでも4~5クラッチ、来期も
オレンジ一色になったなら交尾、産卵が可能だがどうしても消耗感が出る。ハッキリと。

クリスマス終わったけどクリスマスカラーのパンサーちゃん。
030_convert_20131227230858.jpg
産卵させたらそりゃ消耗するでしょっ。って?
いや、そういうんじゃなくてちょっと違う気がするんだ。
餌もらって栄養もらって生かされてるっていうかさ、なんか。
オスならばワイルドで来た成体でも飼育下で5~7年は飼える。
稀だが10年を超えた例もたまに聞く。しかもオスはちゃんと
飼えてる、生きてる、いや活きてるって感じを見て取れる。

ジャクソン・ジャクソン産後も普通
038_convert_20131227231319.jpg

メスはどうだろう?メスを3年、あしかけ4年ぐらいは生かせるかも。
でもその間でも無理矢理生かしてる感が否めない。あくまで私の場合。
それもパンサーの場合でラテラリスときたら、まぁ、キツくない?
パンサーもラテもいったん妊娠カラーになればもう元の体色に戻る事はない。
パンサーは再び婚姻色は呈するが処女カラーには戻らない。
戻る必要がないんだろうな。基本産卵したら生き残る気がないんだから。
だからブリーダーはオスはワイルドを使ってもメスはCBを残す必要がある。
(あくまで私の飼育がヘボいかもってだけで解剖学的な知見ではないです)

プフェッファーズ 産後もまぁ普通
040_convert_20131227231403.jpg
うわ、コイツ尻尾やべぇな。

Furcifer全種がそうかどうかは知らない。ペットで流通する種は限られてる。
だが別属ならどうだろう?Triocerosでもそうなのだろうか?って事。
どーもツノのメスは生きる気全開な気がしてならないんだけど勘違いか?
野生下でも寿命の長いコイツラはメスも長生きなんじゃねーのか?って思いつつも
師匠とかにこんな事で電話するのも気が引ける。ダレか教えてちょ。

たとえばKinyongiaならどうよ?フィッシャー
039_convert_20131227231344.jpg
今んとこ産後も普通

何て事を考えてんすけどあんまりデータがないんすよ、コレが。
でもこうやって考えながら飼育してると楽しいですよ。累代繫殖の可能性がある。
いつまで輸入されるかわかんないヤツラだからツノ系は養殖に成功したいところです。
これの完全な養殖が確立したらパンサー、エボシより人気者じゃない?(完全な好み)
だってガチでツノ生えてるトカゲなんて現生種じゃ他にいないんだからさ!いるのかな?
025_convert_20131227230649.jpg
デカくね?このメルモン

年の瀬に何ぶっこいてんだとお思いでしょうがたわ言を連発するクセがあります。
では、ラストはクリスマスのイルミネーションの画像でもどうぞ!
どうぞ、とばしてくださいませ。

徳島あすたむらんどのイルミネーション
003_convert_20131227230133.jpg
T-REXかっこいい。
005_convert_20131227230209.jpg
顔隠してダレかわかんねぇ
006_convert_20131227230227.jpg
ふーん。
009_convert_20131227230257.jpg
「首絞めるとチョー気持イイゼ!ウヒョー!」
011_convert_20131227230320.jpg
「じゅん、じゅわぁ~!」 テイク4。ひとが見てようとカンケーないぜ!

はい、ではまた次回~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR