*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
秋の行楽とヘラオとヤドクと
四国徳島はききしにまさるど田舎
基本的に私は都会好きなので東京出張とかはテンションが上がる
東京は母が暮らした街ってのもあるが都会の洗練されたセンスってのは憧れる。
こんな商売自体が都会の産物だから中央に出かけて空気に触れるってのは重要なんです。
バルザックも言ってる、「パリでは美徳の高尚な趣味も田舎では滑稽なだけである」って。

でも田舎には田舎のいい所がちゃんとあって、秋の行楽には事欠かない。
大自然に触れたりフィールドワークも気軽に出来るしそれ自体は金がかからない。
金がないTreeMateは金がないアソビってのを知ってる。だってずっと金ないからね。

よく晴れた日曜にはいっちょドライヴ&ハイキングに出かけようじゃありませんか
生体の日光浴?いや、まずは飼育者のオーバーホールが先なもんでね、飼育繫殖ってのはさ、
忙しく目ン玉ひんむいてやったっていい結果はうまれない。余裕もって楽しんでやらなくちゃ。

さぁ 今回目指すは久しぶりに神山町の「雨乞いの滝」
自宅からクルマで40分程の山ん中。

山に着いたら滝までは歩き。
それでは、行ってみたいと思います
003_convert_20131125185702.jpg
この町は水だきゃ豊富でキレイなんだ。
008_convert_20131125185914.jpg
海でも川でも水を見ると嬉しくなんだよなぁ。
010_convert_20131125185958.jpg
葉っぱも少しは色づいてるかぁ?
35にもなると足腰にも多少こたえる。情けない。
011_convert_20131125190118.jpg
滝はゴールの雨乞いの滝までに幾つか見られる。
んでもって、これが雨乞いの滝。
雨乞いの雄滝
012_convert_20131125190200.jpg
雌滝
015_convert_20131125190235.jpg

滝の横に鎖が打ち付けてあるので登ってみたいと思います
024_convert_20131125190541.jpg
高くねぇ?けっこう観光客いるので見られてます。「あのオンナ無茶してんぜ!」みたいな。
けど登れるなら登るっかねぇだろう?登山コースでも道がない斜面行くタイプだぜ!

出だしは急だが登り進むとなだらかになる。若い頃ならもっとはやく登ったもんだが。
025_convert_20131125190609.jpg
上から見ると滝つぼの迫力も倍増。ウォータースライダーいっとく?
016_convert_20131125190306.jpg

けっこうでかい滝でしょ?修験者のように拝んでます。
のうまくさーまんだー ばーさーだーせんだん まーかろしゃーだー
そわたやうんたらたーかんまん、のーまくさーまんだー ばーさんだー・・・

神秘的すぎてはいりこんでます、彼女。
017_convert_20131125190334.jpg

こーゆー風に撮れよって指示をだしてます。
023_convert_20131125190506.jpg

滝も見終わってまだ七分の紅葉でも見に行きますか
乳銀杏
033_convert_20131125190809.jpg
でかくねぇ?この銀杏。
緑のダウンのちっちゃくおどけてるのがTreeMate2号です。
029_convert_20131125190747.jpg
ひたってます。

さて、暗くなったから帰りましょう。よくアソンだし。
まー、クズはクズらしく金もないのに呑気なもんですよ 青りんご
帰ると久々にハッチ情報

スベヒタイヘラオヤモリ
035_convert_20131125190903.jpg
かわいい・・が、ヘンケリーか?キレイな色だ。
036_convert_20131125190931.jpg
ところどころに朱がはいる。地衣類のような白斑もかっこいい。
そろそろ前回の分の卵が孵りだしたか。
そして親も少し休んだからまた産卵が始まるはず。

産卵情報
産卵情報っつーかずっと産んでるんだけど、
アオマルメヤモリまたはキガシラマルメヤモリ
041_convert_20131125191052.jpg
どっちのヤモリかはわかりません。一緒に飼ってるから。
ストックしてるうちに抱卵して産卵する、みたいな飼ってりゃ殖える
形式の種類は私の大好物です。つかウチ基本そーゆーのしかいないし。

オイヤポッキの肢。
049_convert_20131125191325.jpg
はい、飼ってりゃ殖えるシリーズのヤドクちゃんです
ポッキちゃんが肢生えました。
053_convert_20131125191427.jpg

ヤドクフォト
さぁたまには写真でも撮ってみるか、とアウラタスのケージをのぞくも
見つけるのはレイアウトのオブジェクト関係は全部とっぱらわないといけない。
この、全然かわいくない性格の麗獣はアウラタス・ブルー&ブロンズ
043_convert_20131125191108.jpg
でかくなってます。しばらく見ないうちに。
生きてたんだな・・いや、見えないからさ。
044_convert_20131125191124.jpg
オマエいい模様だ!自然界はシンメトリーを好む。

オマエは・・模様っつーか・・少ーしだけ青がのる。
048_convert_20131125191250.jpg
コイツはおもしろいヤツで数ヶ月前のまだ小さかった頃に脱走して
それっきり見つからなかったんだけど、ちょっと前に捕獲成功!
しかもでかくなってるし。
通常、ヤドクが室内で逃げたらもって3日、はやけりゃ1日でお陀仏。
痩せてはいたが数ヶ月も成長しながら生き延びるとはたぶん稀な事。
いかに、私の低温種飼育の地下室がジメジメしてて訳わかんない小さな
虫がいっぱい蠢いている環境かって事です。キモくてゾッとしますよね
今ではこのブラックちゃんは一番元気に太ってます!
アウラタス・グリーンマイクロスポット
050_convert_20131125191343.jpg
おデブ。逃げ廻るからアタマきてプラケにとっ捕まえてやりました。
052_convert_20131125191405.jpg
アクアリウムバスはちょっとだけヤドク持ってこうかな、なんて考えてます。

食レポ

はい、とばし読みしてくださいね、いつものやつです。
037_convert_20131125191004.jpg
たまーに年に数回ナンが食いたくなるんですよ。
040_convert_20131125191026.jpg
うん!今日も写りがいいじゃない 載せておこう!

はい、生体入荷も何もないブログでした~ りんご
では、また次回~ 浅草アソビに来てね~






スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR