*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
「約束の地」
善意は良い行動の種となる    
                     テンプル

はい、どうもこんばんは 魔界の住人TreeMateです うそです 
つうかあと一週間で静岡じゃんよー?まじ何も準備してないんすけどー?
どのイベントも緊張すんだけど静岡はとくにコエーぜ。なんせあそこは「約束の地」
昔は前日入りしてたけど最近じゃ当日入り。徹夜で走ってく訳だが結構早く着く。
はぁ 楽しみだけど どこかブルーになるぜ。
ともあれそれなりに趣向を凝らして出すつもりなので足を運ばれる予定のみなさま、
ご来場の際にはTreeMateを覗いてやってくださいまし ユニオンジャック(意味はない)


さて、新着。極道みたいな輸入業者が送りつけてきたこの種。

キャットゲッコウ(セスジオマキトカゲモドキ?だったかな?)
023_convert_20130726020914.jpg
キャットつってもボルネオ産のグリーンアイとかホワイトラインとか呼ばれるヤツ。
024_convert_20130726020931.jpg
マレー半島のキャットとはまた別種。
メス
022_convert_20130726020857.jpg
黄色が乗るタイプだ。体色の個体差はわりと激しい。

オス
025_convert_20130726020949.jpg
メスに比べ暗い体色。


ヤクザあいてに「今度はいったら送ってよ」なんて気軽に言うもんじゃありません。
ちょうど良く来ればイイんですけどこの金のない時に限ってきやがる
とりあえずコオロギ食ったから一安心だけどね。
あと彼は友人でありヤクザではありません

前回のシコラエに続き今回ハッチしたのはヘンケリー

一定の間隔で生まれてくる。一定の間隔で産卵してたから当たり前か。
003_convert_20130726020241.jpg
それでもダメんなった卵もあったからちょっと間が空いたよねぇ?
002_convert_20130726020218.jpg
かわいい・・・やっぱかわいいわこいつ

かわいいんで親子・兄弟で並べてみました。
034_convert_20130726021155.jpg
大きい順に兄弟で並べてみました。
035_convert_20130726021213.jpg
のせてみました。
033_convert_20130726021137.jpg
何やってんだろ、私。

えい、シコラエものせたれ!
030_convert_20130726021102.jpg
何かおもしろくなってきた
032_convert_20130726021119.jpg

カメレオンモリドラゴンでもやってみよう。
026_convert_20130726021009.jpg
何か笑っちゃわない?

これもサイズ別にのせてみよう。
027_convert_20130726021026.jpg
ヤングモリドラはカンピンに近く美しい。やっぱCBだね。
028_convert_20130726021044.jpg

TreeMateは名の通り樹上性が好きって印象だが実際には樹上性というより
湿潤系が好き。湿ったもの好きです。ジメジメした妖怪の私を象徴するかのように。

続きましていつもお馴染みTreeMateの要。クレステッドゲッコウ
004_convert_20130726020306.jpg
脱皮中だな。
005_convert_20130726020355.jpg
ブラインド越しじゃ色がわかんねぇ。

はい、脱皮完了。ほぉ、わるくないな。
007_convert_20130726020451.jpg
赤黒い体色が期待させるナイスな赤ちゃん。デカイしね。
006_convert_20130726020431.jpg

ガーゴイルゲッコウも育ってはいるがやはりクレスより手がかかる。
009_convert_20130726020546.jpg
ストライプ柄

クレスより丈夫だけど虫をすぐに食うハッチは多くない。
010_convert_20130726020601.jpg
練り餌でも育つけど虫食ったほうが成長がはやくね?
012_convert_20130726020638.jpg
ハッチによってはがっついてくる場合もあるんだが。
011_convert_20130726020620.jpg
クレスみたいにバラまいときゃ食うべ!って訳にいかない個体も多い。

さて先日、わが師K氏と電話してましてふと「お前最近マソベどーよ?」
なんて聞かれまして「いやぁ飼えてるけど繁殖はわっかんないすねぇ」
てな会話した事を思い出して夜間にしか姿を見ないヤツラの観察をしていると
ちょっと「アン?」と思ったので捕まえて取り出して見ました。

メス軍団
055_convert_20130726021716.jpg
メスその1
056_convert_20130726021732.jpg
普通。我ながらきったねぇ手だな、しかし。

その2
058_convert_20130726021806.jpg
これ抱卵してんじゃん。

その3
057_convert_20130726021749.jpg
これも抱卵してんべよ、まじか?かかってんのか?
それとも無精卵とか抱えたりするのか?だったらやだな。

とまぁ2頭ほど有精卵かどうかはともかく抱卵してるみたいですよ、師匠?
これちゃんと孵ったらチョーうれしいんだけど、うまくいくかな?
うまくいったら自慢しますんで免許皆伝いただきます!
アンタがカミならさしずめアタシはカミの子か?カミの子であるか?
なんて、冗談なんで怒らないでくださいね

〆に産卵情報。
ヘンケリーヘラオヤモリが久々に産卵。
059_convert_20130726021822.jpg
産卵が続いて死にかけてたけど見事復活!メスの体調管理には気をつけねば。
あとさっきのTreeMateの好みのくだりに付け加えると湿った系で冬眠しないヤツ。
四季がない比較的気温が年間通して安定している地域の種は明確な繁殖期を持たない。
多少の季節の変動はあっても時期を選ばず繫殖期が訪れるって事さ。

では、今夜はこの辺で。あー、静岡だぜー!オヤスミー
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR