*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
『全体性と無限』
「私自身の飢えによって他者の空腹を満たせ」
                              エマニュエル・レヴィナス


こんばんは TreeMateです どーもどーも

最近涼しくって私的には寝やすくていいカンジです。
あんま雨降ると地下の湿度が上がるからやだけど少量なら涼しくて好き。
しとしと雨は読書で昼寝に最適です。(クズ人間です)
今週末は大阪でレプタイルズ・フィーバー!楽しみですねー。フィーバー?
この、何でもアタマにレプタイル付けたら後半は何でもイイっていう安易な
タイトルがいかにも西っぽくていいでしょ?

さて、ハッチ情報

シコラエヘラオヤモリヤマビタイヘラオヤモリ

ひっさしぶりのシコラエ!
022_convert_20130625003204.jpg
エダハもいいがシコラエはかなり好きな種類だ!
世界で一番カッコエエんちゃうか?と思っています。

かなりチャイチィ。
024_convert_20130625003245.jpg

でも今までの繫殖個体の中でスベヒタイ、エダハ、スジヘラと比べて
ベビーはかなり飼い易く、それゆえに成長も早い。と、思います。

025_convert_20130625003329.jpg
サイドビューもイケてるね、シコラエちゃん。
026_convert_20130625003347.jpg

続きまして、クレステッドゲッコウ

028_convert_20130625003429.jpg
以前はオウカンミカドヤモリなんて呼ばれてたもんですが
今ではその呼び名を聞く事はほとんどない。

えい、もう1頭。
038_convert_20130625003754.jpg
お疲れ様です。床は用意しておりますので、今夜はごゆるりとお休みください。

クレスベビーまた増えてきたけど大阪には間に合わない。
まだ小さくて飼育に馴れてもいないから。
餌食いとかスペックがある程度わかってるヤツだけ持って行きます。

産卵情報

マダラヤドク・マイクロスポット
001_convert_20130625002131.jpg
また産んだ。どうなんだろうね、両生類の繫殖はあまり経験が
ないからわからない事がほとんど。やっていきたい分野ではあるけどね。

ガーゴイルゲッコウ

若メスの一群が調子よく産みだして一安心。
002_convert_20130625002212.jpg

以前はホソユビミカドヤモリなんて呼ばれてましたが
最近ではそう呼ぶ者はいない。ツノミカドなんて呼び名もあった。

一丁前の体で埋めてやがる。もはやベテラン母さん気取りか。
003_convert_20130625002236.jpg
ツノミカド。まぁ、ツノに見えなくもないな。
ガーゴイルって?悪魔?鬼?そんな感じの意味だろうか?

クレステッドゲッコウ
これも若メスのケージから。
021_convert_20130625003146.jpg

最近の若手のホープ。彼女に名はない。
つーか我がラボに名のあるヤモリはいない。
018_convert_20130625003101.jpg

カメレオンモリドラゴン

若いメスが産んだが少ないし、どうだろうな?孵るかな?
020_convert_20130625003127.jpg

ベテランのメスも産みました。
039_convert_20130625003813.jpg
産むには産んだが、これが彼女の最後の産卵となった。
産卵に耐え切れなかったか。餌の栄養が足らなかったか高齢か、
また別の原因かはわからないが、とにかく彼女は死んだ。
今までありがとう。故郷の夢を見ながらゆっくり休め。
墓標には名はない。ウチの生体に名はないからな。(一部例外はある)

数ヵ月後にはカワイイ赤ちゃん見れるといいな、オマエ似の。
008_convert_20130625002608.jpg
コレは別のメスのベビー。

オビタマオヤモリ
産むんだけどダメっぽいな。今シーズンはベビーは少ないと思う。
032_convert_20130625003532.jpg
まぁ昨年もオビタマのまともなハッチは卵数と比べて少なかったけど。

有精卵でもそうじゃなくても疲れるしハラも減るよな、待ってろ、昆虫持ってくる。
031_convert_20130625003507.jpg
でかいメスで恰幅もいいんだがオスに問題があるのか?いや、私か。
033_convert_20130625003553.jpg
「っせーな!何でもイイから虫持って来い!」

バルバータスカメレオンモドキ
015_convert_20130625002934.jpg
バルバータスだかポルカスだか卵の見た目にはわかんねーや。
わかるひとにはわかるんだろうな。

バルバータス
016_convert_20130625003000.jpg

ポルカス
017_convert_20130625003029.jpg

孵ってきたらわかるんであまり気にしてません。


パンサーのベビーが育ってるの画像

005_convert_20130625002501.jpg
007_convert_20130625002552.jpg
004_convert_20130625002430.jpg
027_convert_20130625003405.jpg
よく食うぜ、まったく。コオロギもばかになんねっつの。
この時期に全開で食わせてちょっとデカくなったら餌も効率を考え
デカくする。っていつも思ってるけど計画通りにはいかない。
デカい餌も食うようになるがそしたら量の加減もややこしい。
やっぱなるべく餌の種類を多くして好みを見つけるって事ですかね。
反応悪くなってもコレはゼッタイ食うって餌を用意しとく。好みを見つける。
フクロウとかの鳥でも同じ。呼び戻せなくなってもこの好物を見せれば手に
飛んで来るって餌が必要。種類や個体によっても違うところがまさに好みか。

ヒマがあったらアカハラを採取する私。
新しい棲息場所を見つけると捕ってしまう、という変態です。
009_convert_20130625002637.jpg
傾向として私が行く地域は水場は違っても色合いは薄い。
もちろん場所が違えば分けて飼うけどね。
012_convert_20130625002842.jpg
なんか黒っぽいのはいないよなぁ?
010_convert_20130625002709.jpg
こいつはまだ黒っぽいが黒ではない。画像では表現しにくいが、蒼い。
011_convert_20130625002749.jpg
イモリ大好き上高井戸のザワニ〇先輩、どうですか?

ネコの写真いっぱい撮ってしまうんですがそのうちに
もうお前んちのネコ画像いいからよ、と言われそうなので
言われる前に回避しようかとも思いましたがやっぱ載せます。

とらじ
036_convert_20130625003710.jpg
どんどんデカくなる。
037_convert_20130625003730.jpg
がっしりして運動能力もかなり高くなった。
034_convert_20130625003633.jpg
スポットも明瞭になってきてグレーの毛色がエジプシャンマウを思わせる。
右肩に額縁の刺青のような斑紋がカッコイイ、任侠ネコ。

はい、今夜はここまで。また見てね~ 大阪来てね~
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR