*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
小雨の藤は艶っぽいね
はい、こちらTreeMateです 

新入荷があります
サキシママダラ(西表産)が到着しました。
005_convert_20130424190518.jpg
脱皮前。
006_convert_20130424190535.jpg
カワイイお顔
007_convert_20130424190557.jpg
割と飼い易い国産マダラヘビで有名なサキシママダラ。西表、与那国、宮古など島により
バンドの入り方や数が違うので愛好家には楽しみが多いヘビだと思う。

アカマダラの亜種でサキシママダラの方がやや小型。
八重山諸島に狩りの旅に出てた友人の戦利品。

トカラギャップという海裂を聞いた事がありますでしょうか?
トカラ列島南部の悪石島と小宝島の間の水深1000㍍を超える海裂で
旧北区と東洋区の境界となる渡瀬線に対応する。
なお、屋久島と口之島の間のトカラ海峡とはまた別のモノである。

このトカラギャップ以南の奄美、沖縄には日本列島では普通種のアオダイショウ、シマヘビ
などのナメラは分布しない。そして奄美、沖縄をひとつの地域(生物相における)と考える。
この地域の境界が宮古諸島との間にある蜂須賀線に対応する海峡、慶良間ギャップと呼ばれる。

慶良間ギャップと与那国海峡(南先島諸島線)の間の宮古諸島、八重山諸島がまたひとつの
生物相のおける地域で、今回のサキシママダラはここの地域の住人。この与那国海峡より西
はもう台湾だ。さらにいうなら宮古諸島と八重山諸島では固有種や固有亜種が一方の諸島に
しか分布しないという生物相の差も生じていて、宮古と八重山で二つの地域に細分できる。

はい、講釈終わり。今度は自分も捕りに行きたいな。雨季がいいんだろうか?

我が家の他の国産ヘビ
シマヘビ
013_convert_20130424190809.jpg
幼蛇から飼ってるフツーのカラーだがコイツはなかなかキレイだと思う。
気の荒いヘビが好みです。

アオダイショウ
014_convert_20130424190828.jpg
クーリング長かったんでまだ痩せてる。ヒヨコ好きの可愛いヤツ。
015_convert_20130424190846.jpg
けっこうデカイです。なんでも食うんで飼い易い。
咬むヘビが好きでも触れるほうが格段に飼育しやすい。
アオダイショウは気が荒い。少なくとも私が採集する幾つかのポイントでは。
コイツは最初からおとなしいヤツだったのでなお飼い易く感じる。

はい、ヘビの件おわり。ヤモリの産卵情報です。

また同じネタですいません。シコラエです。
003_convert_20130424190443.jpg

クレステッドゲッコウが産卵のため潜ってます。
004_convert_20130424190502.jpg
お、産み付けてるあるな。
010_convert_20130424190708.jpg
011_convert_20130424190728.jpg
はい、いつもと同じネタですがやはり今回もいい卵だ。

カメレオンモドキは相も変わらず交尾を繰り返す。
002_convert_20130424190402.jpg

半放し飼いだがペアはいつも同じ様な場所にいる。どこへだって行けるのに。
001_convert_20130424190325.jpg

数日空けてまた交尾。うらやましいというかなんというか・・
012_convert_20130424190745.jpg

が咲くヘビを探しに行った山。ええ、ヒマ人です。
034_convert_20130424191042.jpg

藤色っていいよね。90年代の暴走族のカラーだね。
032_convert_20130424191017.jpg

なんだ?でかい猛禽・・
021_convert_20130424191321.jpg
トビか。どうした、こんな所で?
027_convert_20130424191513.jpg

傷付いてるのか?若いのか?飛べるようだが・・
024_convert_20130424191357.jpg
赤くて美しいな。飛べるなら生きていけるな。あとはオメエの運じゃ。
028_convert_20130424191552.jpg
もっとも大丈夫じゃなくても野生の鳥には触る事はできんが。

こんなに近付いたのは初めてだ。
029_convert_20130424191618.jpg
ほんとうにいい鳥だ。バードウォッチングもわるくない。
030_convert_20130424191645.jpg
が眺められたからまたボウズでも気にしない。また出直しますか。
019_convert_20130424190945.jpg
それでは今日はこの辺で。サキシママダラよかったらお問い合わせくださいませ。

 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR