*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
長電話のウザイ友人
こんばんは最近1年どころか1日が短く感じるTreeMateです ヒマなくせにね

 昨日くされ縁の、いや、どぐされ縁の名古屋の動物商の友人と話してて思ったんですが、我々っていったい何者なんでしょうね?
ソイツと話すといつもアイデンティティがぐらつく。
業者同士の会話だからタマには悪口も言います(タマにはか?)。
あそこはあーだとか、どーだとか、アイツは何もわかってないだとか。
まー、そーゆーのが楽しみでもあるんだけど(OLみたいでしょ?)。
ヒートしてきて議論が笑い話を越えたときにお互いゆーのが「まぁウチらも同じ穴のムジナだけどね」
自分達の理念や倫理観と違っても所詮おんなじペット屋。
やってる事は大差ないって事で落ち着きます。
そこから、お互いバカだから「ムジナってのはアナグマかイタチかそれともタヌキか?」くっだんねぇハナシになってくんですが、ソイツとの会話は私にとってとても大事で考え方さえも左右されます。
 以前の私は自分のしている事は学問であって純粋に知識欲を追求する科学であって、それ自体が研究する価値と意味のあることだと信じていて、あまりにペット様に動物を扱う人種をなかば軽蔑していました。
けど、数年前ソイツに「上原さん、所詮趣味の世界だし我々は趣味に生きてるから。」といわれて、(ああ、そうだね 何をこだわってたんだろう。
趣味なんだから楽しむ事が目的でこの、自分より知識も経験も数段上のコイツは以前その事で悩み、気付いたんだ、たぶんずっとまえに。
私はなんて安っぽいプライドでわかったふうな事を言っていたのか。) と恥じて考えを改めました。
 まだまだ考えを改める余地は十分あるんですが、とりあえず今の趣味を続けれる事に感謝して
生体の紹介しまーす

だいぶ一丁前になってきたオビタマオヤモリ
005_convert_20121218181228.jpg
よく食ってプクプクのベビーオビタマちゃん 25000円であります


美しい豹柄のスベヒタイヘラオヤモリ メス
004_convert_20121219022649.jpg
カイデーでのスーメーです 16000円

もう1個体 こちらもメスです
005_convert_20121219022839.jpg
脱皮始まってますがこちらもいい柄 やはり16000円です


尾切れのヤマビタイヘラオヤモリのオス
011_convert_20121219023213.jpg
状態はよくバクバク食いついてぃます 以前は12000円つけてたんですが
やっぱり尻尾がステキな種類ですので考えなおして特価で9800円

そしてヤマビタイヘラオのこちらは尻尾ありのメス
008_convert_20121219023037.jpg
こちらもガツンとピンセットにアタックしてきます 15000円です

ペア価格で以前は23000円でしたが考えなおし特価で20000円
007_convert_20121219023127.jpg


バルバータスカメレオンモドキ オス
012_convert_20121219023515.jpg
まだチャイチィですが元気なイイ子です  ちょい高めの32000円です

メス個体です
018_convert_20121219023602.jpg
同じく32000円です・が・「ペア」つっても同腹なんですが2頭買いなら割引きいたします

と、今日はこんなところです気になる生体がいましたらお問い合わせください

ティト兄弟の図  グンナイ
1755_convert_20121217152759.jpg
 
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR