*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
産卵ラッシュ!

今日はなぜか産卵が重なってしまいました
嵐にでも触発されたのでしょうか

うれしい悲鳴です


まずはガーゴイルゲッコーのお母さん

逕サ蜒・3270_convert_20120620213401

お腹の下に見える白いのが卵です
まだ1個なのでもう1個産みます

そして取り上げた卵がこちら

逕サ蜒・3264_convert_20120620212932

大きさが違うのはご愛嬌



次はクレステッドゲッコーの卵

逕サ蜒・3265_convert_20120620213003

ガーゴが産んだのでクレスも調べよーっと
と軽いノリで産卵床を見てみると
あったんですよ

素敵な偶然

細長いので孵化するかは半々



まだまだ終わらない

次はオビタマオヤモリがポンッ

逕サ蜒・3269_convert_20120620213318

穴を掘って産んでいるところです
何度も思いますが真剣に掘っているところを撮るのは可哀想
やりすぎると卵を産まなくなる恐れがあるので
深追いはしないようにしています

しばらくして見に行くと
産んでましたよ

逕サ蜒・3267_convert_20120620213109

まだ産みたてなので卵を守っています
けなげですね~


なんて感動していますと
隣のケージの別のオビタマが気になりまして
軽く掘り返すと

ありました

逕サ蜒・3260_convert_20120620212847

ちょっと乾燥ぎみだったので
急いで孵卵器にもっていきました


これまで4回分の卵を紹介しましたが
見つける度に孵卵器にもっていったので
何回往復したことか・・(孵卵器は地下室なのだ)
でもうれしい事なので足取りは軽い軽い


ふふふっ
これで終わりと思ったら大間違い

実は一番伝えたかったのはこのニュース

地味に飼い続けていたドリアエモリドラゴンが産卵しました

逕サ蜒・3268_convert_20120620213208

黒いけどドリアエです
げっそりしてしまいました
普段はミドリ色で美しいトカゲなのに

半年近く飼ってきて
落ち着いてくれたのか
やっと産卵までこぎつけました

次は孵化させれるのか
まだ心配は尽きませんがとりあえず1歩前進

もしベビーがでてきても
カメレオンモリドラゴンのベビーを育てているので
多分大丈夫


今日は嬉しいことが続いたので
テンション高め で夜の部の世話をします


では ここまで

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR