*All archives* |  *Admin*

2016/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ユニット
       
      本心を偽るときにだけ言葉を使う者がいる

                            ― ボルテール --
 



こんばんは ジャクソン命のTreeMateです!(ウソ)

急に寒くなったりするからあたし身体がついていかないわ。
ハナは出るし起きたらノドは痛いし。もうすぐ誕生日でまた年食っちゃうし。
012_convert_20161028214151.jpg
お客様からはやめの誕生祝いでスイーツ多数いただきました。
ありがとうございます。ええ、美味しかったです。気持ち良く太りますね。
甘いものってちょっとずつ永遠に食べ続けれるから不思議ですね。

色々とね、放置状態で物置と化した温室の片付けとかしようと思ってんすけどね。
夏は暑いからホント無理だし今やんないと冬は寒いのでまた春まで放置だし・・・
今思うと毎日少しづつでもやってれば今頃だいぶ整頓されてんでしょうね。
何かと理由つけて動かないわけですよ、これがまた。

マコレピスミナミモリドラゴンのエッチ画像。
007_convert_20161028214037.jpg
絡まる脚が艶かしいわね。 メスの脚ビクンッとかなるのかしら(笑)
やれ!もっとやれ!中で出せ!
籠の鳥じゃたいした娯楽もないでしょう?ガキでも作れ。
喩えじゃなくてリアルに世界に2人しかいなかったら、だわ。

トカゲのメスでもたぶんわかってる。交尾の後、自分が子を産むことを。
でも、オスはどうかなー?本能レベルでいえばそういうことなんだけど、
それが繁殖行動とかって自覚はしてないんだろうな、きっと。
子孫を残す?ハァ?ナニソレ?気持ちイイからオンナ抱くだけだぜ!
ってカンジに見えますよね、ヤリたいからヤルんだよ、たぶん。
いいじゃない、トッポくて。 強引な男の子ステキ。


クレスは気まぐれにハッチして私の夜を忙しいものにする。
004_convert_20161028213850.jpg
こちらは籠の鳥でも相手には不足しない。
005_convert_20161028213917.jpg
コロニーのメンバーはローテーションで入れ替わるしたまには新メンバーも。
メスはともかくオスはみんな新しい若いのが好きでしょうがない。
「あ~今夜もまたこのチチ吸わんとあかんのか・・新規おらんの?新規!」
うっせーなー、もう!  ほんとオトコって・・・

おもむろにルイー。
044_convert_20161028214522.jpg
ルイーか・・・と思わずつぶやかれる可哀想なやつら(笑)
うちのはオレンジがキレイらしいですよ。 たまにそう言われるんすけど、
どうだかな?つか、キレイったって若いうちはあんなもんじゃねぇの?
それに多少の雌雄差だってあるかもね、と私は思ってます。

そう、CBですよ、CBったらぶりくらでしょう!
今度の日曜、ぶりくら市に出展します!2年ぶり。去年はとんぶりだけ出展した。
001_convert_20161028213753.jpg
懐かしい神戸。 大倉山の「もっこす」ってまだあんのかな?
図書館のところの。
昔ゆでたまごをよく食べてたんだけどまだ置いてんのかな?
食いてぇよ。

今回はさ、ちょっとお友達と共同出展
わたし自身ネタもそう多くないんで半ブースが調度良い。
最初はブース分も生体いないから今年もやはり欠場する予定だったんですが、
お友達が出展申し込みしてるのを聞いて「あたしも一緒に出させて!」って(笑)
俄然、楽しくなってヤル気が出ました!!
私がヤル気あってもCBは生き物まかせなんで出品生体は変わりませんがね。
002_convert_20161028213806.jpg
でも、持ってく生体は私なりに拘って仕上げてあるものばかりです。
夜にお菓子食う自分に甘い私ですが仕事に関しての自己評価には厳しいつもりです。
私の査定でちょっとでも気に入らない個体は連れて行きません。
当たり前の事ですが、私はお客様と看板を大事にしています。
036_convert_20161028214439.jpg
ユニット名は「山陰四国レディース連合」
山陰の古参の名店、NATURE BOXさんとの一晩だけの合同集会!
今回うちが寄せてもらったカタチなんで姐さんに花を持ってもらいます。
「今夜はあんたが先頭切ってよ、ストッパー、ケツはあたしに任せて・・・」ってカンジ?
シブイ!シブすぎるわ・・あたし! タクティクスが香ってきそう・・
038_convert_20161028214450.jpg
はい、ここで古き良き青春のヤンキークイズです。
氣志團でおなじみ「俺んとこ来ないか?」は牧野和子漫画ハイティーン・ブギの主人公、
藤丸翔が桃子を迎えに来た時のセリフですが、その時翔がまたがってた単車の車種は?

いや、とくに意味はないですよ、ただのおふざけですよ。
でもぶりくら当日、ブースにわざわざ正解言いに来てくれたなら私の商品に限りですが
1000円程度は割り引かせていただきます。入場料の足しにしてください(笑)

最近、屋内でクソヤモリがよく目に付く。
衣装ケースで管理してるコオロギは食いたい放題か?肥えやがって!
ここは暖かいし居心地が良い?寄生虫入りのクソとダニなんかも持ち込んでくれるの?
018_convert_20161028214240.jpg
日本の住宅地。
夜間に屋外で窓ガラスや壁面で張り付くおまえたちを襲うものはほとんどいない。
だが屋内は気を付けろ、わたしはズボラでよく世話したあとケージの扉を閉め忘れる。
016_convert_20161028214228.jpg
たぶん想像もつかないような動きをするバケモンがここには出るぞ。
この部屋はおまえが思ってるほど楽園じゃないかもよ?
ここは日本じゃないんだ。

さて、だいぶ酔いもまわってきたのでこの辺で。
012_convert_20161020233125.jpg
ジャクソンの突き~! ああん!尖ってるぅ!突いてぇ

おっと、もうやめるぜ、風呂入って屁ーコイて寝まーす!

ねこ可愛い ウィッグも可愛い?(笑)
005_convert_20161102010847.jpg
うわ、この髪にしたら由佳(妹)みたい。 キモッ!

おやすみ~


スポンサーサイト
グリレス
  

或る人にとっての食べ物はまた或る人にとっての毒である。

                          ― ルクレティウス ― 
  


こんばんは 親愛なるマニアの皆様。

自慢のコレクションも種数が増えると手を焼くでしょう?
とくにこんな季節の変わり目はね。

数日置きのはずの給餌や掃除、日光浴さえもローテーションだから
とどのつまり毎日じゃねーか!なんてね。
わたしも好きで選んだハズの稼業とはいえ、時には気が滅入る。
飼育疲れしてはいけませんよ、親友?
疲れ果てるほどに完璧さを求めると単純な事さえ見えなくなりそう。
たかが、されど、の精神でいきましょう。

わたしは現実逃避に日産へ。
オイル、エレメント交換。
1: 
008_convert_20161020233054.jpg
混んでりゃ、なお良い。
お茶淹れてもらって雑誌広げて自撮りする、か?笑
しばしの間、違う自分になり切る。
顔馴染みの社員さんと実のないくだらねーおしゃべりしてね。
どこの店が美味しいだとか、温泉いっただとか。しばしOL気分を満喫。
深くない接点の少ない知人だから自己演出も自在。そうでしょう?
そういうのもリフレッシュとして必要な時間。

帰ったらまた着替えてクソにまみれて作業するわけだからな。
クソ屋敷で部屋の中もクソだらけ。
このウチはうんこで出来てるんだろうか?
うんこなしには語れない家であり、仕事である。 ついでに人生までクソみたいだぜ。

クソといや、最近クソネズミが居なくなったな。
数年前まで天井裏で夜中走り回ってたのに。可愛い仔ネズミもたまに見た。
2-1:
013_convert_20161020233135.jpg
齧歯目について考えた事がおありだろうか?
現生種は1800を数える最大の目。
それは現生哺乳類全種のざっと3分の1を誇る。
2-2:
038_convert_20161020233328.jpg
巨大な切歯がチャームポイントの出っ歯集団。
下顎体腹外面と咬筋の付着面の違いから2亜目に大別されるのが一般的だ。
咬筋の付着面が大きく反り返る下顎を持つのがヤマアラシ顎亜目。
そうでなくストレートな下顎を持つのがリス顎亜目。
2-3:
036_convert_20161020233318.jpg
あと、よく議論になるのが齧歯目の分類と系統。
たとえば、ヤマアラシ顎亜目の中にテンジクネズミ型下目が含まれる。
この仲間はひょっとしてリス顎亜目とは目レベルで違う系統かも?なんて云われる。
で、テンジクネズミ型下目には、
デグー上科、チンチラ上科、テンジクネズミ上科、アメリカヤマアラシ上科が含まれる。
このうち、ガピパラ科はテンジクネズミ上科に位置する。
だから前にも文句言ったようにメディアが「ガピパラは世界最大のネズミ」と謳ったのに
は無理があるしどう解釈しても間違いである。
たとえ齧歯目が単系統の単一目だとしても、亜目レベルで話が違うしネズミ形下目の
ネズミ上科ネズミ科とは類縁は程遠い。まったく系統が違う。
3-1:
024_convert_20161020233212.jpg
他に有名なのは他科との系統関係がハッキリしない孤高の一群、
ウロコオウリス類とトビウサギ類。
一応、リス顎亜目に含まれてるけどよくわかっていない連中。
ウロコオリス上科は始新生に起源を持つ古い系統だけどね。
さらには、これもリス顎亜目だが原齧歯形下目の唯一の現生種ヤマビーバー科。
これも始新生から続くかなり古い系統。ヤマビーバー科以外は全部絶滅種だ。
3-2:
035_convert_20161016003139.jpg
このように、繁栄を極めた最大の現生目は謎と魔力に満ちている。
その咀嚼システムは機能的にかなり高度な特殊化である。
残念ながらその起源がどこにあり、どのように誕生したかはわかっていない。
かつて正原獣亜目と呼ばれた最古の正獣類の中にアナガレ目というのがある。
それと関係があるのではないか?とは言われてますが。
4-1:
029_convert_20161020233248.jpg
一般に小型で多産のものが多くどことなく原始的な部類に見えるかも知れない。
だが齧歯目はその実、後戻りできないほどに高度な特殊化を遂げた一群なのだ。
4-2:
034_convert_20161020233309.jpg
ここまで、伝統的な分類体系にしたがって目ないし亜目について述べてきたが、
ここで分子遺伝学的に解析し、放散と地質学的方面からの新しい見方をして見よう。
目以上、綱未満の括りとして捉えていただきたいのだが、齧歯目は核ゲノム解析の
結果、ユーアルコントグリレスと呼ばれる一群に帰属する。
4-3:
033_convert_20161020233259.jpg
即ち、齧歯目、兎目(重歯目)、ユーアルコンタ(霊長目+皮翼目+登攀目)を表す。
現生哺乳類における分類としてはツパイやサル類と起源を同じくするという事だ。
サイズや外観もよく似て、時に和名にネズミなどと付く無盲腸目とは類縁関係は薄い。
あちらはローラシテリア。この仲間には食肉目や奇蹄目などが含まれる。
5-1:
001_convert_20161020233415.jpg
このような高次群は伝統的な形態学、古生物学、解剖学から見ると矛盾した箇所も
見受けられるが、現在では目の再編成という意味では伝統的な分類にも重要な示唆
をもたらしてくれるとも言える。
5-2:
002_convert_20161020233425.jpg
たかだかちっぽけなクソ害獣(昔、我が家のカメレオンの仔をほとんど全滅させた)
のネズミでもその存在から正獣類の進化の歴史と放散、現実の大陸移動との整合性、
地球規模の我々人類の起源の時間と空間との推理の旅に導いてくれるものだ。
ああ、生き物ってなんてロマンチックなの、と思った秋の夕暮れ (なんじゃそりゃ笑)

画像の解説をしよう。
1: 日産の営業所での今日も美人のわたし
2-1: ノシ・ボラハ パンサーカメレオン 左側面観。
2-2: ノシ・ボラハ ハンドリング時
2-3: ノシ・ボラハ やや寄ったショット
3-1: マコレピスミナミモリドラゴン  紅い尾が目立ってきた左側面観。
3-2: マコレピスミナミモリドラゴン  右側面観。
4-1: トウブクビワトカゲベビー 2頭で仲良くバスキングの図。
4-2: トウブクビワトカゲベビー 右側面観。
4-3: トウブクビワトカゲベビー 背面から。
5-1: ガーゴイルゲッコウの最新ハッチ。 1頭はまだ頭部が出た段階。
5-2: ガーゴイルゲッコウのハッチリング時のアップの図。

ではでは、また次回~
金もねぇのに忙しい・・・
  

 注目されたいと云う願望ほどありふれた願望はない。

                        ― シェイクスピア ―
  


こんばんは 
熱心な愛好家の皆様、季節の変わり目は動物も不安定でしょう。
今日は大丈夫でも明日は予想よりはるかに冷え込むかも知れない。
乾燥していたり、閉め切れば湿度が上がったり、気が抜けない。

でも友人、その手がかかるところが喜びと満足感を生む。
すっかり冬用のふとんとパジャマに替えたTreeMateです。
010_convert_20161016003648.jpg
高松道のパーキングで瀬戸内海を臨む。
海がよく見えない? そりゃね、自分の写りの良いのが優先ですから。

さて、先日はお隣の高松市までペット用品の展示会に。
招待つーか熱帯魚屋の奥さんに誘われてね、要は運転手よ。
006_convert_20161016003521.jpg
いつもお世話になってる地元の用品問屋さんが主催してましてね。
ブースの多くがわんちゃんとにゃんこ系のメーカーですけどね。
003_convert_20161016003533.jpg
わたしは小動物、爬虫類、アクア関係のブース巡り。 少ないけどね。
004_convert_20161016003545.jpg
ジェックスもねこ用品が去年より多め。 ピュアクリスタルはうちでも使ってる。
005_convert_20161016003559.jpg
多少、買い付けもしましたが、
仕事っつーよりたまには違う女とドライヴも悪くない、ってカンジ?
熱帯魚屋の奥さん60ぐらいだけどね(笑)
007_convert_20161016003613.jpg
なんか色々おごってくれるし。

ババア送って帰宅したらまだ14時過ぎ。
いい陽気なのでトカゲ達の日光浴。
008_convert_20161016003625.jpg
線虫除去した疵痕が痛々しいブーラハちゃん。
まだいるんだぜ? これだから野生種は・・・
009_convert_20161016003636.jpg
でも、良い個体だよ。
若くてハンサムで将来性が見える。 
線虫だらけなの知ってたけど、コイツを選んだ。
わたしって完全に面食いだから。多少問題あっても美しければ(笑)
そしてやはり一番好きなモルフ。
うちら世代にとってノシ・ベはロングセラーでノシ・ボラハは憧れなのだ。
ラインやドットじゃなく基調色がホワイトって・・他のトカゲでは考えられない。

日光浴撮影はこの辺で。
悠長に撮影してたら蚊に襲われますんで。
蚊にやられた痕が治んなくてずっと痒くて、この前皮膚科行った。
たかだかちっぽけなクソ双翅類が!わたしの大事な皮膚に汚ぇキスマークを・・!
ずっと治んなかったらどうしよう・・・心配です。

お部屋の中でもカメレオン

どういったわけか意外な程に人気のホーネリィは売り切れてしまったが、
我が青春のジャクソニィは在庫アリ。
008_convert_20161016002958.jpg
我が青春の・・・ってフレーズを使いたかった。
好みのタイプはキャプテン・ハーロック
そしてわたしはエメラルダス!
ペット業者がエメラルダスって良くないな。
彼女の職業柄、妙な意味に誤解されそう・・・(笑)

そして、毎回言うが、ジャクソンこそ最高のカメレオンだ。
010_convert_20161016003011.jpg
市場での価格が高いマニア心をくすぐるカメレオンは多く存在する。
だが、これほど威風堂々としたエキゾチックな種は他に見ない。
006_convert_20161016025732.jpg
各人の好みを度外視した完全に個人的な主張だがキサントロプスこそカメレオン。
私にとって1位はジャクソンで2位はメラー、この順位はたぶんずっと入れ替わらない。
ジャクソンが調子良いと毎日が楽しい。すれた商人に成り果てた私でも童心に帰る。
冬の寒さにも強く丈夫で長寿で、胎生という繁殖形態、そして何より、美しい。
トリオケロス属に関して飼育が難しいとの意見もある。
間違いではないが所詮はカメレオン。飼い易いと云われてる種も基本はおんなじだぜ?
なんら恐れる事はない。 さぁ、買いたまえ!

と、他には結構安定してきたクビワトカゲの赤ちゃん。
よく食べた後はスポットでお昼寝。 こどもめ!
012_convert_20161016003709.jpg
可愛い だんだんと慣れてきてクビワらしい大食の兆しが見えてきた。
親どもはすでに冬眠体制。 ほとんど起きてこなくなった。エコなもんだぜ・・
015_convert_20161016003740.jpg
もうちょっと成長したら売り出すわね。 欲しいひとがいればいいけど。
「欲しいひとがいればいいけど」 ・・・・・つまり私に飼い続ける覚悟があると云う事。
野生種の親みたいにそんな安くはしないぜ。

色々気を遣ってるんだけどすでに体色が退色しつつあるグラミネア。
もう少しだけ飼い込んでこちらも冬眠準備。 生き物次第だけどね。
014_convert_20161016003357.jpg
一番新しいペアはまだビリジアンが美しい
このままでいてくれないかなぁ・・・どうしても緑色のトカゲが好き。
017_convert_20161016003410.jpg
枝にね、絡まってバスキングしてる。完全尾だと把握力の弱い長い尾を巻きつけてね。
やっぱトカゲは樹の上に絡まってなくちゃあね(笑)
なぁ、冬眠したら売れないぜ?はやくダレか買ってくれよ!
んじゃ、安くせい!って? それはできん。

樹上性の生き物を飼うときは山に入ってください。
そこはアフリカでも南米でもねーけど基本はこの国でも変わらないって!
019_convert_20161016003024.jpg
それに、どのみちこの国で飼育するわけなんだから。
枝の張り方と陽が差し込む角度や苔を見て湿度の感じを見る。
とかく難しく形容される樹上性種こそもっともヒントが得やすい。
日本で飼育するのに適したグループなんだ!

ただもうアラフォーで山登ったら足腰たたんがね、情けないものね。
でも、サロンパスがある。

ではでは、また次回~










カメレオン
 自分には自分が見えない事をお忘れなく
     出来るのは鏡を覗き込み映った姿を見ることだけ
            
                     ―  ジャック・リゴー ―



こんばんは
陽が落ちるとほんと涼しくっていいもんですね。
昼間でもエアコンは必要なしでほんとエコな季節。

蚊に刺された痕が治らない。年齢を感じるTreeMateです。
022_convert_20161007204301.jpg

さて、久々にアフリカが欲しいと思ってたところ。
いい季節にいい入荷。

みんな大好き。 あたしも大好き。
ジャクソン・キサントロプス
008_convert_20161007204354.jpg
この国でカメレオンって言ったらジャクソン!
他にはあり得ない。 ああ、心の友キサントロプス。
007_convert_20161007204344.jpg
いい。 やっぱりいいわよ、最高だ!
このウシ科の洞角のような、まさに「ホーン」がたまらない。
わたしが真反芻下目の有蹄獣が好きなのもそのせいだ。
もう、そんなに尖らせちゃって!我慢できないの?
006_convert_20161007204334.jpg
結局、わたしにとってカメレオンはコレがいれば事足りる。
最も一般的で、良く見るありふれた種で、珍しさの欠片もない。
レア度なんて問うのもばからしい。ペット屋でよく見る種類。
でも、構わない。これほどまでに惹きつけられる種は他にいないから。
ペア65000円


そして、個人的にまあまあ好きな小型種。
ホーネリィカメレオン
016_convert_20161007204453.jpg
不可思議度MAXの高山の妖精。
ずんぐりむっくりな体型に見ろよこの顔、まるでピエロだぜ。

地上付近の茂みに潜む、恥ずかしがり屋な道化者。
日常生活でもペット界でも陽の当たらぬ道を往くが性なのか。
ジャクソンのバーターで来た、って思ってるのか?しかもソレを望んでるのか。
014_convert_20161007204428.jpg
知らないのか?おまえ、十分に魅力的なんだぜ・・・
わたしならおまえに光溢れる道を与えてあげられる。スターダムに押し上げてやる。
共に来い、闇のピエロ。 立ち上がってその色彩と体格を見せてやれ。
きっと大衆はおまえの虜になる。

まー、・・・ジャクソンのバーターだけどね。
だが、この個体、面白い。 ホーネリィは個体差が多いのが魅力。
このケガしてんのか?って緋い班が色濃くのる。セクシーだ。
015_convert_20161007204441.jpg
今回の便の中では身体も大きく将来性がある。
我が師、亀岡建寿氏とも少し話したがこういった入荷ごとに表現に偏りがある事
こそが、ワイルドの魅力でありロマンなのだと思う。
つまり多くのタクソンが存在するという事で、そこには検証の余地があり過ぎる。 
まだ見ぬタクソン、別亜種ないし別種が内在する可能性がある。

メスもいいカンジ。 腹ボテ。
012_convert_20161007204405.jpg
見た目にはメスの方が可愛らしく感じる。 
色彩は劣るが、それでもこの個体は黄色の発色がキレイだ。
013_convert_20161007204415.jpg
ジャクソンのメスならつまんないけどね。
ホーネリィならそこまでの見た目の格差はない。
ペア28000円
今回の便は良い。 お買い得ですよ。

ちょっとおまけ。
トウブクビワトカゲ
002_convert_20161007204555.jpg
これがね、可愛いんですよ。 ちっこくて。
004_convert_20161007204613.jpg
幼体にはメスと同じような模様がある。 コントラストが強く美しい。

いや、なんでもない自己満足ですよ。
クビワトカゲの繁殖はこの稼業を始めた頃からの目標でしたから。
いっつもタイミングが合わなくて。片方売れたり片方死んだり・・・
嬉しい。やっとだもん。  ちゃんと育つかな、頑張ろう。

さらにおまけ。
034_convert_20161007204654.jpg
やっぱり、こいつイイぜ! すごくイイ!
思わずカメラを向けてしまう。

では、また次回~
飼育したい
どうも!こんばんは

お菓子がとまらないTreeMateです。 お腹まわりがだいぶん・・・
017_convert_20161004003317.jpg
前回ナゴレプでの戦利品が沢山ありましてね。
あらあら、ちょっとお茶でも淹れようかしら、なんて(笑)
差し入れの品、本当にありがとうございました!美味しくいただいております!
次回のために催促を。 チョコレート系が好きです!(ふざけんなよ!って?)


オーストラリア区と境界付近のオセアニア区。
この地理区にはミナミモリドラゴンと呼ばれる一群がいる。
018_convert_20161004003333.jpg
なんだか混同されそうなネーミングだが同じキノボリトカゲ科にあって
よく似た姿の東洋区のモリドラゴン類とは実は類縁は遠い。
005_convert_20161004003110.jpg
もちろん、よく見ると全然違う。
こういった手合いも典型的でありつつ、歴史的に見てのクラシカルさが魅力。
なんか、画に描いたような南国のトカゲ?けど実際にはあまり見かけない。
奇異なルックスをした種類の方が最近のペットではよく見かける。
歴史的に、と言ったのは昔のペット界っぽい風貌と限定された地理区による
現在の分布と大陸移動の推移から来る生物史という意味あいからだ。
023_convert_20161004003359.jpg
とは言え、この種、マコレピス自体はこの国にお目見えしたのはごく最近。
こういったクレスト発達したジャングル然としたトカゲがクラシカルだと言ったのだ。
006_convert_20161004003125.jpg
マコレピスミナミモリドラゴンという。
成体になると尾がピンク~パープルの金属光沢を放って美しい。メスは緑。 
007_convert_20161004003138.jpg
養殖家としてこういう滅多にない出物こそ殖やさなければならない。
身勝手な使命感に燃えております。
だが、買う人がいたらそりゃ売りますよ?現金に勝るものはない。
ペア200000円
安くない。 けど、探したって見つかるもんでもねぇ。

さて、何かと話題のアブロニア・グラミネア
002_convert_20161004003024.jpg
面白いかどうかは各人それぞれだが、飼育するのはラクな種類ではある。
樹上に細いシェルターとかあるといい感じで安心するんじゃない?
ただしあまり居心地がいいと最初は出てこなくなるかもね。
環境に慣れるとビバリウムの中の撮影スポットにもよく姿を現すようになる。
003_convert_20161004003035.jpg
入手もしづらくなる事だし、後世のペットシーンに残したい一種だ。
いかがですか? ペア190000円


これは最近気に入ってるパンサーちゃん。
駆虫薬だけは気を遣う。タイミングが重要でしてね。
012_convert_20161004003211.jpg
丈夫で飼い易いと云われるパンサーだって、上の2種よりは気を遣う。
所詮はカメレオンだ。 死ぬときゃ、死ぬ。 あっけなく。
それに生きてりゃイイってもんでもない、体型など育成にも気を遣う。
019_convert_20161004003348.jpg
わたしはカメレオン屋で、カメレオンが自称大得意だがそれでもやはり難しい。
難しいと言うよりも、手間がかかる。立ち上げ中はやはり腫れ物に触るよう。
でも、それが楽しいのよね。 放っときゃ死ぬから面白い。
見なくても大丈夫な種類は見なくなる。見ないならそもそも飼う必要もない。
でしょ? だからカメレオン仕入れると腕が鳴る。 世話したくてしょうがない。

触りすぎてさ、マスターした気になって養殖をやめてしまった。 自惚れてた。
マスターっつーよりそれこそマスターベーション?身勝手なひとりよがり。
また養殖するよ。

とはいえ、例に漏れず養殖の芽は摘んでくれても構わない。
いつでもお買い上げください(笑)

お値段は立ち上がってからですが。

ショート可愛いでしょ?
そうだ、もう1枚載せとくね(笑)
014_convert_20161004003224.jpg
ムカついたでしょ? 広い心で許してくださいね。

では、また次回~



 
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR