*All archives* |  *Admin*

2015/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ラプトル
こんばんは

夜に咲く華 TreeMateです

ふっ まるで暴走族みたいな言い回し笑
夜になったらアクセル吹かせてたまには映画館でも。
それこそ「レディースデー」だし。 なんか文句あんのかよ?

 「ジュラシックワールド」観に行って来ました! 
DSC06317_convert_20150828004234.jpg
まったく、あの島のテーマパークは毎回失敗しやがるぜ・・
お決まりのパニック映画だがかなり集中して見入ってしまった・・
やっぱイイよね、ダイナソーは。
DSC06321_convert_20150828004301.jpg
眼鏡がセブンみたいです。
セブンは次兄だっけか?ゾフィーが兄貴で二番目のはず・・違ったっけか?

ベロキラプトル・・「すばしこい」とか「泥棒」とかって意味だったと思う。
このデイノニクスのなかまは後肢に鋭い爪を備えて集団で狩りをする。
知能が高くとくにサウロルニトイデス科は体重に比して最も脳が大きいとされる。

あのシリーズはずっとラプトルがテーマだもんね、レックスよりも地味なラプトルを起用。
近代の恐竜研究にデイノニクスやベロキラプトルが革新的な衝撃を与えたからだろうね。

我が家のベロキラプトルたち
DSC06324_convert_20150828004713.jpg
なかなかどうして今回のCBは良く馴れて人をあまり恐れず餌をねだってくるが、
この素早い捕食を見てしまったら爬虫類からは逃げられないと実感する。
小さなイグアナでも両手で補綴するのも手こずるのにラプトルは無理でしょ。
レプティリアは所詮我々ママリアとは基本性能が違う。 恐ろしい・・・

映画に出てきたモササウルスは恐竜などの主竜上目ではない。
鱗竜上目有鱗目だから我々の愛好するトカゲに近い仲間だ。

美しいだろう?自慢のピンキッシュは。 かわいい
DSC06327_convert_20150828004818.jpg
ヤモリは鳴き声をあげたりしてコミュニケーションをとる面白いトカゲ。
でも、イグアナとかと比べてもアタマ悪そうだよね。
DSC06334_convert_20150828004842.jpg
この、縦長の瞳孔があいまって何考えてるかわかんないのがまた魅力。
DSC06377_convert_20150828003751.jpg
見てよ、獲物が見えてロックオンしてんだろうけどこの無表情。
DSC06379_convert_20150828003854.jpg
冷徹で残忍なハンター然としてるからこそ美しい。
けどちっこいから逆にコミカルで可愛らしく微笑ましい。
DSC06362_convert_20150828003249.jpg
威嚇してきても「はいはい、怖い、怖いよー」ってカンジで笑
無表情な瞳がギャップで愛らしい。

静かなる狩人を演出するヘラオヤモリはさらにクールな瞳をしてる。
DSC06350_convert_20150828003100.jpg
餌を発見すると姿勢はそのままアタマだけ振り向く。
DSC06358_convert_20150828003158.jpg
その振り向きが大型のヘンケリーだと更に迫力がある。
「うおっ、コッチ見た!」とかって。

ちびちびでも狩りの瞬間は一丁前に親と同じ攻撃姿勢をとる。
DSC06335_convert_20150828004908.jpg
いつもだけど恐竜見ると爬虫類ライフに気合いが入る。
ふと本屋や図書館で恐竜の図鑑見つけたりしても読み入ってしまう。
あ~、恐竜飼いたい!草食の小さめのヤツ。

宇宙旅行に大金出そうとは思わんがジュラッシックパークなら金貯めるぜ、まじ。


で、今回のハッチは・・

ゴマバラトカゲモドキ
DSC06305_convert_20150828004513.jpg
個人的に大好きなルイーちゃん。
DSC06304_convert_20150828004445.jpg
ゴニウロサウルスはこの悪党ヅラがたまんない。
赤ちゃんでもすでに鋭い眼光。

ガーゴイルゲッコウ
DSC06310_convert_20150828004350.jpg
低温管理のタッパーからの孵化。
性差をどうこうの低温だがとりあえず体格は普通。

バルバドスカメレオンモドキ
DSC06409_convert_20150828212927.jpg
今シーズンはバルの方が産卵数が多い。
DSC06408_convert_20150828212858.jpg
売れ残りで育った親も産卵を始めたから。
ポルカス少ねぇから何とかしねぇとな・・

今日はパスタランチ
DSC06391_convert_20150828213145.jpg
ナゼかパスタ行こうとした時二人とも予定が合わなかった。
DSC06396_convert_20150828213216.jpg
やっと来れたわね、相棒。

あ、めっちゃかわいい、わたし。
DSC06410_convert_20150828213003.jpg
自分でもムカつく映りっぷりなのでそりゃ絶対載せますよ。

スパゲティ替えてもいっかい載せようか?
DSC06418_convert_20150828213042.jpg
許せよ!もう数年したら40なんだからよ!

〆に・・5月に仕入れたヤングキャットゲッコウだけど。
DSC06339_convert_20150828004937.jpg
いい感じに大人になって。
DSC06340_convert_20150828005003.jpg
ホラ、この通り。
DSC06344_convert_20150828005032.jpg
ホラったってよくわかんないね、この画像じゃ。
あの、抱卵しました。
そろそろと思ったのよ、キャット再開だぜ!

では、今夜はこの辺で。
また見てね~























スポンサーサイト
押忍!ねこ愛好家のTreeMateである。

残暑がきびしいなか、皆様いかがお過ごしでしょうか。
どんな暑くてもホットを飲み、インスタント麺はスパイシーなものを選ぶ。
そして一向にキレイにならない飼育部屋を汗だくになりながら掃除機をかける。
夕方のわんこの散歩でまた汗かいたならもう水分は摂ってはいけない。
もうすぐルービーが飲めるから
夕メシ作りながらノドは乾かしておくのさ、
すべてはこの時のために。

DSC06053_convert_20150816180808.jpg

暑い日が続くと生体の管理が難しいだろう? 愛好家の面々。
エアコンをフル稼働で均衡を保っていても外気温も盆を過ぎると徐々に移り変わる。
除湿にしてるか冷房にしてるかは知らないが雨の日や夜間は冷えすぎる事もある。
だがエアコンを切って丁度いいのはほんの一瞬で陽が射せば真夏日に戻る。
その一瞬で立ち上げ前のツノの生えたカメレオンなんかは致命的なダメージを負う。

049_convert_20150609200939.jpg

たんに熱中症というだけではない。
元々もっているのか不衛生の産物か、呼吸器感染症、真菌、バクテリア等の感染症、
あげたらキリがねぇ。
気温と湿度が高い季節はものが腐りやすく気味の悪いものがわきやすい。
ちょっとした日常的なレベルの擦過傷でも容易にスケールロットに陥る。

暑さと言うよりは蒸れた状態がマズイ。
とどのつまりこの国では乾燥地原産の種の飼育は難しい。

085_convert_20150719180408.jpg

私のような高温を嫌う「熱帯種」を飼育している者にも夏の蒸れは大敵。
彼等は元々が砂漠地帯のような急激な環境変化に適応していない。
常緑の森は温帯域と比べて季節性の変化にも乏しい。

089_convert_20150719180424.jpg

比較的高山地帯に生息する種なら夜間の低温には強い。
冬場の方が管理しやすいし状態の把握もできる。
夜間が無加温でも関東以南の屋内なら大抵の場合は問題がない。
冬季に代謝が落ち、鬱積されたダメージが徐々に身体を蝕んでいく事はある。
あくまで、徐々にだ。対応もできるだろう。
夏場の高温による蒸れは一日ですべてを奪う。対応する暇もない。
楽しかるべき夏の日を犠牲にしないためにもこの時期生体の観察は重要だ。

楽しかるべき夏の日?
温暖湿潤気候なこの国は水が多くいたるところで河川が見られる。
清流の国、日本。

わんこ連れて川で夕涼み。
DSC06258_convert_20150821222710.jpg
バーベキューやキャンプ客が多い地元の鮎喰川。
クソ暑いときはトリッシュと川遊び。
DSC06259_convert_20150816174148.jpg
この時期、水辺の写真にはよくある事かも知れないが、たとえ水面にこの世のもの
ではないモノが念写されていても教えてくれなくていいからね。
DSC06261_convert_20150821222751.jpg
地元民の川遊びってのは夕方から出かける。
水は暖かくなって気持いいしもう観光客も水遊びをやめている。
何より重要なのは日焼けしない。
DSC06262_convert_20150821222821.jpg
天然の造形というより人工物で造形された方が遊び場としては使いやすい。
コレは生き物採集でも同じ事が言える。
里だからヘビもカエルも見つけやすく逃げられない。
大自然の山奥じゃ獲物がいたとしても見つけられるもんか。効率が悪い。
DSC06264_convert_20150821222923.jpg
浅く見えるが飛び込んでも足が付くか付かないかの水深。
お子様連れの方は目を離さないようにお願いします。
DSC06267_convert_20150821222944.jpg
がんばれば10月くらいまで遊べるからね。
その方が水も澄んでて潜ると面白い。

最近、お気に入りのオス。
DSC06010_convert_20150816181537.jpg
獰猛で俊敏で顔が尖ってていい感じ。
チャホウアは産卵は見られるがあまり成績が良くない。
新入りのコイツはきっといい刺激になってくれる、と思い込んでいる。
オンナ欲しいか?いいぜ、犯せ!本能の赴くままに!
同居が可能だし腹は多い方がいいと理由からかメスを求める繁殖家は多い。
だが売り物にするほどの繁殖を計画したなら同じくらいオスのストックも重要。
ケージ数は増えるがオトコもイロイロ用意しておく方がいい。
DSC06013_convert_20150816181819.jpg
このオウカンも鼻面が尖っててカッコイイ。
コイツはメスだけどね。
DSC06023_convert_20150816181850.jpg
カメレオンには金網は良くないがヤモリなら使用にあたって問題は少ない。
問題?そうね、手指の糜爛等はとくに見られないが単純に逃がしやすい。

ハッチ

ガーゴイルゲッコウ

ストライプ。 
DSC06270_convert_20150822235931.jpg
ま そこそこ美人。

レティキュート。
DSC06272_convert_20150823000003.jpg
これでもかってくらい地味な柄だが体格はいい。

マーブル&スポット。
DSC06292_convert_20150821222044.jpg
コイツいいだろう?気持ち悪くって。
DSC06293_convert_20150821222110.jpg
あまりこういった広い帯になった柄は見かけない。
DSC06294_convert_20150821222140.jpg
こういうワクワクするのがやっぱ動物飼育の醍醐味?
それはひとによるか。
あたしはペットとか家族ってより生態にロマンを馳せるタイプの飼育者。
進化は興味深く生命はどこまでも神秘的だって事に濡れる。
こねこに赤ちゃん言葉は使うがね。

さて、〆は
TreeMateのランチのコーナー

唐揚げ定食
DSC06273_convert_20150821221741.jpg
ちょっとオジっぽいメニューだが安くて味がいい。

最近、ヤンキー呼ばわりよくされます。 この年齢で?
DSC06280_convert_20150821221810.jpg
ヤンキーは後ろの客やろ?
どこのどなたが存じませんが無礼な発言をお許しください。

子供の頃から何故かパセリは必ず食う。塩いっぱいかけて。
DSC06284_convert_20150821221702.jpg
ただ美味いと思った事はない。

今日はわんこが出演たのでねこ画像はなし。
ではでは、今夜はこの辺で。
また次回~



















お盆
どうも
パソコンぶっ壊れててやっと何とかなったTreeMateです!

連休中は皆様、どうお過ごしになったんでしょうか。
里帰りしてお子様とセミやカブトでも捕まえたんでしょうか。
ペット屋にお盆休みなんかある訳がねぇ。
いつ何時でも動物は腹が減るしケージはクソで汚す。
子供や卵を産んだりもする。
我々は製品ではなく命を預かり管理しているんだ!

ふぅ。 ところで、
阿波踊りって知ってますか?
発祥は高円寺じゃねぇ。
ホントは徳島県のお祭りだって知ってるひとー?

徳島のお盆は阿波踊り
結局、お盆はアソブんだけどね。
DSC06157_convert_20150816185707.jpg
この数日間だけは過疎地の徳島も人で溢れ返る。
DSC06154_convert_20150816185559.jpg
髪をアップして派手にメイクできるおとこおどりが花形に感じるが
DSC06094_convert_20150816185058.jpg
群舞の素晴らしさと美しさはやはりおんなおどり。
乱舞はおとこおどりより迫力がある。

おとこおどり、おんなおどり、でも好きなのはやっぱりやっこ
DSC06108_convert_20150816185305.jpg
やっこは軽業師みたいでカッコイイんだぜー?

連と呼ばれるチームがあってそれぞれの連に独自の阿波踊りがある。
去年も載せたが今年も恒例企画でやんちゃな雰囲気の連のコスチュームをご紹介。

ブラック一色で迫力がある衣装の連  怖ぇな・・
DSC06179_convert_20150816185920.jpg
きっと血気盛んな踊りを見せてくれるんでしょう。

こちらは逆にホワイトで纏めたチームカラーの連
DSC06226_convert_20150816190029.jpg
このサテン調の生地感がまたケバくってイイよね。

そしてわたくし大ファン!「狂乱」の皆様です。
DSC06209_convert_20150816190358.jpg
めっちゃトッポイ!もう、・・・好き
お声がけするのは毎年勇気がいりますがお話しできてよかった。
DSC06111_convert_20150816190435.jpg
めっちゃシブイ連長にはブログ掲載許可を頂けました。
DSC06112_convert_20150816190522.jpg
うちわも頂きました。 ありがとうございました。

「オウ!その銀色の貸せや!」
暑っついからね、TreeMate2号はノドが乾くのでチンカチンカのルービーで。
DSC06080_convert_20150816175123.jpg
でも、やっぱキリンだろうよ?
DSC06167_convert_20150816174928.jpg
祭りのときは汗かくからかな?なかなか酔わない。

今日いちのベストショット
DSC06242_convert_20150816174450.jpg
酔っぱらってモデル気取りか?
DSC06244_convert_20150816174543.jpg
所詮は田舎なのでアシ出すと蚊が群がってきます。
いや、やっぱり祭りはテンション上がりますね。

さて、外食リポは・・最近行ったお好み焼き屋。
DSC06065_convert_20150816180933.jpg
ビッグボリュームで可憐で小食な我々にはちょっと重いが味はイケる。
何より、ここの店主はプロレスラーらしい。
DSC06066_convert_20150816181020.jpg
奥でプロレスラーが作ってるの図
DSC06069_convert_20150816181143.jpg
ちょっと面白かったです。

何だっけ?
ああ、そう、ハッチだったかな?
グランディスオオヒルヤモリ
DSC05999_convert_20150816172620.jpg
キョーダイでもやはり柄や模様は違う。
021_convert_20150808164436.jpg
売れなくはない種類だがケージはすでにヒルヤモリだらけ。
みんな、デイゲッコウを飼おう!

クレステッドゲッコウ

ピンストライプハーレクィン
DSC06146_convert_20150816175954.jpg
定番のヤツだね、だが安定の美しさ。

変わり柄のモザイク
DSC06147_convert_20150816180023.jpg
いいなぁ、おまえ。 変わってんなぁ、地味だけど。
けど、売れなさそうだな。

ガーゴイルゲッコウ
イエローのスポットが目立つ美しいレティキュレイテッド
015_convert_20150808161255.jpg
イエローも累代でよりビビッドに、よりコントラストが強く。
017_convert_20150808161327.jpg
オレンジがはいるストライプだがシェッド途中なのが残念。
DSC06251_convert_20150816180200.jpg
皮は剥けたが写真が暗い。 ホントはもっとキレーだぜ!
DSC06075_convert_20150816180126.jpg

ポルカスカメレオンモドキ
DSC06150_convert_20150816175455.jpg
でたでた!やっとでた!TreeMateのクレス、ガーゴに続いての人気種!
最近とんと見てないからもう出てこないかと思ったよ。よかったぁ。

こんなカンジでお盆も休まず生体の管理漬けのTreeMateでした~!
DSC06004_convert_20150816181727.jpg
ああっ、部屋が汚いわ・・・! ねこだけ見てプリーズ!

では、また次回~




遅れたイベントレポート
イベントレポートは3日以内。
それ以上経つと人々はあの日のエキサイトを忘れてしまう。

とは、わたしが以前に言った言葉。

おはこんばんちは。
1週間後のTreeMateです。

だって忙しかったんだもん・・・

ともあれ、静岡JRSで当ブースにお立ち寄りくださった皆様、マジありがとうございました!
差し入れしてくださる常連様、いつもありがとうございます!
助けてくださった同業者の皆様、ありがとうございました!

感謝、感謝の静岡出張! マジ感謝です!
顔射なんて言ってませんよ、感謝です。

四国徳島から出張となると軽く小旅行
クルマだから安全運転、ゆっくりのんびり楽しくね

まずは金曜、ちょこっと神戸で用事を済ませて2人で前夜祭

金曜のハーバーは夜になっても気温は下がらずむせかえるような熱帯夜。
にもかかわらずモザイクは夏の夜を楽しむ人々で溢れている。
025_convert_20150808162120.jpg
あっついからきゅーっといきたいがクルマなんでね、ノンアル。
032_convert_20150808162336.jpg
チーズケーキセットで。
037_convert_20150808163208.jpg
チーズが冷めないうちに素早く食べよう!
038_convert_20150808163224.jpg
いいね、なんかもう静岡まで走るのかったりくねぇ?
034_convert_20150808162358.jpg
おっ、船が着いたぜ。
027_convert_20150808162137.jpg
これから皆はそれぞれの週末を楽しむんだろう、優雅だね。
029_convert_20150808162209.jpg
さぁ!出発だ!だらだらしてたらまた遅刻しちまう(常習犯です)
夜のハイウェイで今夜の寝床のパーキングを探そう!

途中、三重かどっかのSAでエリアネコ発見。
立ち寄るドライバーに餌をねだり命を繋いでる。
046_convert_20150808162618.jpg
みすぼらしいな。 まるでガキの頃の自分自身を見てるようだぜ。

さて、静岡。
はは笑 神戸やSAで撮影しても自分のブースの写真も撮ってねぇ。

と、言う事でお仲間ブースのご紹介です!
プミリオ
058_convert_20150808163400.jpg
相変わらずの品揃えの豊富さ。「らしい」生体ばかりではあるがね。

ゆういちろう
059_convert_20150808163420.jpg
ゆういちろう。

ラセルタルーム
061_convert_20150808163507.jpg
麗しのナタリア。
いい値段するクシトカゲだぜ!相変わらずセンスがいいんだから先輩ったら。
売れたらしいが、なんだか嬉しくなるよね!
ハイセンスな客がいるんだから日本も捨てたもんじゃねぇ。
チッ!あたしのナタリアをゲットしたのはどこのダレよ?

060_convert_20150808163446.jpg
ブラウンバシリスク。
昨今じゃちょっとお眼にかかれる代物じゃねぇ。
美しいダブルクレスト、ガッシリした体躯、ここの生体は好みの種が多い。
063_convert_20150808163658.jpg
加藤の兄貴、お久し振りで。
・・・先月お会いしましたね、いやいい笑顔でございます。商売繁盛でしょうか。
心がない眼をしてやがる・・・サメみたいな。  いや、失礼、男前ですよ。

若頭のキー坊
064_convert_20150808163639.jpg
プロレスラーにしか見えへん。

わたしの大好きなシャインシップの若きホープ
056_convert_20150808163253.jpg
もうっ ほんとかわいいわね、あんた。
ブルーが好きなコでね、ヘアアクセやメイクにアクセントでよく使う。
057_convert_20150808163315.jpg
このイベントで一番欲しかったうさぎ。売り切れてくれ!持って帰っちまう!

ゴブリン
065_convert_20150808163758.jpg
今日もゴキゲンだね!

うちは今回は売り上げはよくないかな、と思ってたんですけどラッシュがなかっただけで
終わってみればいつもよりちょっとよかったりして。

商売は大事ですけどそれより色んなブロガーの方にお会いできたりして
それが嬉しかったです!
お会いしたっかたニホンヤモリのお姉さまにもお会いしてお話もできました。
カメレオン関係で知り合った紳士とはなぜか武について語り合うことに。
まじ楽しかった!

コメントくれた恩人、ラーメン屋はいかなかったけどメルティング・ポットに行きました!
美味しかったので2日目も同業の友人連れて行きました!ありがとうございました!

いや、でも今回カメレオンは1頭しか売れなかったな・・
持って帰ってあらためて見ても値段の割にはなかなかのクオリティなのに・・
001_convert_20150808164310.jpg
うん、でも展示に華がなかったかな、カメレオンちゃんは展示が考え物。
004_convert_20150808164341.jpg
しかもずーっとこの色じゃないしね、そりゃ褪せる時も多い。
コッチの火傷跡ちゃんは繁殖用にはいいと思ったんだけど、安いしね。
056_convert_20150726233207.jpg
コッチの鼻スレは・・まぁ売れなくてもしょうがないか・・健康ではある笑
061_convert_20150723222606.jpg
ベビーはめっちゃ調子イイから売れなくても将来楽しみ! 舌ペロッ
083_convert_20150808164054.jpg
タマタブとのインヴォイス
092_convert_20150808164135.jpg
イバラカメレオンもいい仕上がりだがやはり展示の問題?ダレも振り向かない・・
078_convert_20150808164013.jpg
かわいいのに。

ツノ系のなかでも相当育て易い。
なんか、水よく飲む種類だな、という実感。
カメレオンが売れてればナタリア買って帰ったのによ・・

戦利品はまずはこのコ
チャホウア
089_convert_20150808164116.jpg
グリーン系だという事と尖った鼻面が気に入って仕入れた。
こういうチャホウアが好きなんだよね、悪そうな顔した旧ラコダク系は魅力的。
かわいくデフォルメされた個体もかわいいけどやっぱ強そうなのが好き
地域差による詳しいタクソンはわからないけどね、どっちにしてもパインはパイン

と、載せ忘れは死を意味する。
敬愛する藤井先輩の著書、「フクロウ」 
102_convert_20150808164215.jpg
ヨコになってて申し訳ありませんね、先輩。 いや、もとい、先生。
で、私個人も鳥をほんのちょっっっぴりだけ心得がある者としての感想ですが
最っっ高ですよ!この書籍!高等技術をもの凄く分かり易く書かれています!
飼育、訓馴、訓練、繁殖、法令関係、用具類の説明や選択、どれも写真付きで
分かり易く、図鑑としてもカラー写真が美しく重宝する一冊です。
私が何より素晴しいと感じたのは鳥を飼うと言う事についてのその考え方。
もちろん、これは各人それぞれであるが妙な押し付けや下心がなくありのままを書いている。
その姿勢がすごいはまって、私がこの人を好きなんだな、と実感させる笑
皆様、鳥を飼うときは是非、手に取ってみてください!

強制サイン
103_convert_20150808164231.jpg
はは・・・笑
転売させないってお心遣い、ありがとうございます。

結果、
カメレオンは人気なかったがどちらにせよ最高に楽しい出張でした!
なんだかんだと業務が溜まってますが帰ってきたら時間はいくらでもある。
夏バテ防止に食事は香辛料が多いものばかり。

四川料理とか、
010_convert_20150808161027.jpg
汗だくで食うのがまたさわやか!
012_convert_20150808161206.jpg
汗かいて色っぽいわたし笑

カレーとか、
070_convert_20150808163907.jpg
うん、やっぱりかわいいわたし笑
存分にナルシス具合発揮したところで今夜はおひらき!
以上、イベントレポートでした~

生き物ブログはまた次回から~
002_convert_20150729235819.jpg
どこ行ってるにゃ!わし捨てられたんかにゃー?
出張中、預けてました。 ばーか、月曜すぐ迎えに行ったろう?














プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR