*All archives* |  *Admin*

2014/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
不毛な戯言(後編)
確信からはじめれば、疑いに終わるだろうが、
  疑いからはじめれば、確信に終わるであろう。

                         フランシス・ベーコン


こんばんは
 
TreeMateでっす 

現在、何て事なく日常を送っているが何か新しい金策を練らなければ
このままではそう遠くない未来に干上がってしまう・・ウーム
なんて事は考えるべきなのか恐怖を生むだけなので考えないべきなのか、
36ったらもうちょいまともな大人になってるはずがこうも変わらんとは・・
同い年の社会人がまぶしすぎて・・・ヤバイ。

今日は注文の品が届いたのよ
002_convert_20141027220740.jpg
掃除機ぶっ壊れて注文したんだが届くまで1週間ちょっとかかった。
003_convert_20141027220808.jpg
ショップチャンネルで安くなってた。型遅れ?かなんかかな。

ネコがいるからね、掃除機は必要。 まぁネコがいなくても必要ですけど。
掃除機買うかネコどもテメーラ揃って脱毛するかの2択だったが掃除機にした。

約2週間掃除機かけてなかったからね、届いてスグは掃除しがいがあった。
すると、開始後5分でいきなり停まって動かなくなりやがった・・

色ボケしたパンサーに可能性を感じる。イヤ、無理矢理期待してる。 
009_convert_20141027220855.jpg
餌食い、代謝関係は問題ない。 

イロイロ、毛とか枝とかホース内に詰まっちまって取り除くと動いたけど、
ダイソン曰く、「オマエん家は外」なんだって。
「あの~、ワシら室内用に作られてますんで、ちょっと屋外は・・」
って家電の意思が伝わってきました。失礼しちゃうわ!

いきなり覚醒するからね、毎日世話を続けること。 
009_convert_20141022220454.jpg
すべてタマタブとはいえ、表現は幅が広い

真主齧類。
即ち、霊長目、皮翼目、そして登攀目で構成される真主獣類と、
齧歯目、重歯目で構成されるグリレス類とをまとめたものである。

前回、アフリカ系のテンレックとユーラシア系のハリネズミとは
系統上の類縁関係はない、収斂進化の結果であるとしたが、
主獣類においても昔とは違う新しい系統樹が作成された。

こどもの頃はツパイは原猿の仲間にされていて、霊長類の一員だったけど
さすがにサルとするのは無理があるよね、現在では登攀目に分類される。

006_convert_20141027220841.jpg

業界人みんなが分類系統に興味がある訳ではない。
ペットとして愛する業者もいるし、それも間違ってはいないし自由だ。
そんなあまり分類に興味ない知人が「ツパイいらない?ベビーいるけど」
なんて連絡してきたことがある。 「へえ、種類は?どんなカンジのヤツ?」
「よくわかんねーけど、なんかリスみたい。コレってリス系かい?」
なんて会話をした事がある。

興味深いじゃあないか。
真主獣類とグリレス類は姉妹群になる。輸入業者もあながち的外れでもない?
ヘタな知識なんてない方が逆にモノの本質を見れるのか、なんて思った。
サルのイメージが強いわたしには食虫類には見えてもリスには見えなかった。
やるじゃあないか。(無論、リスではないが)

このカナヘビって卵食うのな。 たぶんオスだろうけど。 
014_convert_20141027220924.jpg

以前はサル、ツパイ、ヒヨケザル、コウモリを含めてサル系って言ってた。
けど、コウモリが抜けて、サルに一番近いのはヒヨケザル。
オオコウモリがキツネザルみたいなツラしてんのはお得意の収斂よ。

真主齧類か、そうかもな。
ツパイの尾やアイアイの尾や切歯、収斂かも知れんがリスを思わせる。
そういった因果を含むから取り得る形状もある程度決まってくるのかもよ。

中身だけキレイに食うのよ、これがまた。 
013_convert_20141027220910.jpg
そりゃ殖えねーわけだ。それとも無精卵だから食ってんのか? 

じゃあわたしが大好きなコウモリはどのグループと近縁なのか?
ローラシア獣類
ローラシア超大陸時代にそこを起源として進化した真獣類のことをそう呼ぶ。
ハリネズミなどの真無盲腸類(旧食虫目)、クジラを含む鯨偶蹄目、そして、
ペガソフェラエPegasoferae(ペガサス野獣類)と呼ばれる一群がいる。
翼手目、食肉目、有鱗目、奇蹄目の4グループがペガサス野獣類。
ダッセェ名前付けやがるぜ! ウマの奇蹄とコウモリの翼手かよ?
そんでペガサスってか? 星矢もそこまでは考えてなかったろーよ。

甥っ子は真主齧目、霊長形類、霊長目、直鼻猿亜目、真猿類、狭鼻猿下目、
ヒト上科ヒト科に分類される。 

020_convert_20141027221039.jpg

このうち、食肉目と有鱗目が近縁で奇蹄目も含めたグループと姉妹群になる
のが翼手目で、つまりペガソフェラエのなかでも浮いてるって訳。
親戚がまるでわかんないけど白亜紀後期から存在していたナゾの真獣類。
オーストラリアでコウモリに相当する有袋類がいないもなにも本物のコウモリが
分布してるからね。 だって飛べるからさ、海峡による隔離は通用しない。

これはガチ寝。 あほ2人の寝顔撮られました
019_convert_20141027221028.jpg

この、奇妙さがいい。
ウマってのはウシやブタよりもコウモリの方がまだ近いってんだから。

挿入レトロポゾン
DNAの4つの塩基配列じゃあ信頼性が薄いってんでDNAからRNAに写す
転写じゃなくて逆にRNAから転写してできたDNAのゲノム中に挿入されて
いるレトロポゾンってのが違う種の共通の場所に挿入されているか?って
近縁性をさぐる方法で理系じゃないわたしにはハッキリ言って何言ってんだか
わかんないけど起源を特定するうえでかなり信頼がおけるらしい。
でも、コウモリの起源まではわかんないってさ。

この国じゃ一昔前程じゃあないが、まだいろんな哺乳類がペットとして入手できる。
何度も言うが所詮ペットなのだから飼う動機なんてひとそれぞれで自由である。
でもさ、何かわかって飼うほうがわからずに飼ってるよりも断然楽しいはず。
ジャコウネコって名が付いていてもソレは系統的にはマングースだったりするし、
マングースはネコ系でキンカジューはイヌ系だったりする。フェレットもイヌ系。

以前、ハリモグラが売りに出されていた事がある。
正直、鳥肌が立った、心が躍った。買えなくもない値段だったし。(買わなかった)
トリ肌が立つってのもソレが何かわかってるから感動するわけよ。
だからわたしはこれからも進化と自分たちがどこから来たのかを追求していきたい。
動物ってのはワクワクするものだと思うから。

で、趣味はいいけど、生活をなんとかしろってな(笑)

ハッチ情報か?

ガーゴイルゲッコウ
017_convert_20141027220955.jpg
これは久々にいいベビーだ。
016_convert_20141027220938.jpg

では、以上、不毛な戯言後編でした~
おやすみなさい



スポンサーサイト
カナディアンベイビー
こんばんは

今夜は北方獣類についてのレポート書くつもりでしたが
やっぱりアイツラ複雑すぎてなかなかまとまんないので
ちょっと延期して・・・あの、新入荷情報です

ラコダクティルスはみんなの人気者
カナダ産のクレステッドゲッコウなどいかがでしょう?
このカナダから来るヤツはモノがいいのよ、ほんと。
アメリカ系みたいな見た目にエキセントリックなのはいないけど。

オレンジハーレクィン
010_convert_20141022220507.jpg
12000円

イエローハーレクィン
011_convert_20141022220522.jpg
12000円

オレンジハーレ・・・ファイア? 
016_convert_20141022220633.jpg
14000円

ああっ クソ!脱皮中! オレンジハーレクィン コイツは・・エクセレント!
018_convert_20141022220741.jpg
18000円

オレンジタイガー
019_convert_20141022220756.jpg
12000円

ダークブリンドル
021_convert_20141022220812.jpg
12000円

どーですか?買ってくれたらいいんじゃないかしら?(笑)
およそラコダク6種知られるなかでペット感、観賞面、友達度、女子力?
どれをとってもクレスの右に出る者はいない。

このサイズなら
プラケにサンセベリアで練り餌とコオロギ、あとは紫外線で
エヴリシングOK!のノープロブレム・・・って訳でもないけど
まぁだいたいOKですよ。

うちのCBも紹介しとくか?

デープレッド・パーシャルピンストライプ
012_convert_20141022220532.jpg

デープレッド・ダルメシアン傾向
014_convert_20141022220603.jpg

ハーレクィン・ダルメシアン傾向
027_convert_20141022220857.jpg

モザイクピンストライプ・オリーブ
028_convert_20141022220911.jpg
実際はかなり緑っぽいんだが写真じゃイマイチだな・・

イエローピンストライプ
030_convert_20141022220936.jpg
わぁ なんか久々ペット屋のブログみたい
売りに出してる訳じゃないが親とかのカラーバリエーションとして。
え?モルフ名? とくに間違ってはないと思うけど、言ったモン勝ちだよ、そんなもん!


最近じゃ流通も増えてすっかり一般種だがこんな風変わりなヤモリもそうそういない。
眼上から背中の後半部分まで続くフリンジ、滑空するのか?って後肢の皮膜といい、
ラメラのように先端が平たくなった尾。しかも自切はするが再生はしない(なんじゃ、そりゃ)
つい100年前まで絶滅種扱いだったというエピソード付きだし。
ちなみに動物学の世界では100年前は昨日ではなく今日。イヤ、ついさっきなのだ。

クレスとチャホウアのハイブリッドは有名なハナシだが・・・
010_convert_20141023173905.jpg
やってできるものなのか・・・? 試してみる価値はあるか・・・? やってみてー!
「現在盛んでない&意味なく批判的意見も多い交雑種」大好きブリーダーとしては(笑)
いや、とくに交雑に興味がある訳ではないですけど、ペットだから可能性は多い方がいい。
012_convert_20141023173918.jpg
ちなみにこの赤い色面が多い痩せたメスの方、再生尾。
あんまり生え変わった尾ってこの種類じゃ見ないでしょう?
自切しないかもってウワサもあった。 
彼女はサカッたオスに尻尾食われた。 よって、
自切するかどーかは知らんが再生はするよ、遅いけどね。

えーと、ハッチですか?
まぁ、それなりに。

バルバータスカメレオンモドキ
003_convert_20141023030834.jpg
この画像・・使ってないよな? たぶん。
カメラの日付からして大丈夫!・・・なハズ?
005_convert_20141023030846.jpg
ハッチとしては普通。可も不可もなしのベビー(笑)

ヘンケリーヘラオヤモリ
001_convert_20141023030745.jpg
これも初見のはずだが・・・
これはねー、どいつもこいつも個性ってヤツが乏しいからわかりにくいのよ。
日付をアテにするしかないね(笑) でも使いまわしはしたくない。
自堕落な虚構にまみれたボロ人間だけど飼育繁殖に関してだけは正直でいたいんだ。
クズに堕ちきらねーために。ええ、自分のためですよ(笑)

〆はやっぱり、ねこ

とにかく密着して圧迫されたいばかとらじ
002_convert_20141022220358.jpg
ずーっっと、こんなんばっかりしてます。
004_convert_20141022220411.jpg
あほって得だよなぁ、ああ~、ねこに生まれたかった

では、また次回~
みんなが読みたくない不毛な戯言を次こそやりまーす






書くことがない証拠(前編)
こんばんは

今日の徳島はいい陽気でした
ポカポカで爬虫類の日光浴には調度良い。

日光浴はいいけれど、熱帯種なら今ぐらいまでかな?
もう少し秋が深まると気温はクリアしても乾燥が気になる。
そーゆー空気を吸い込むとたいていロクな事がない。
湿度があれば気温が低くてもなんとか、ってカンジかな。

中秋の候、皆様いかがお過ごしですか?
貧乏こじらせてだんだん開き直ってきたTreeMateです
じっと手を見る・・ってほどには働いてませんがね。

ツーストライプカメレオン    ちっとはらしくなったかな? 
005_convert_20141019192904.jpg

超生物界における「進化」には方向性があるのかはたまた偶然の産物か、
なんて、一見、学術的っぽいが実はとびっきり不毛な会話をした経験は?

001_convert_20141019192825.jpg

こどもっぽい事を考えるのが好きでね、もしものハナシってやつだが
もいっかい地球を繰り返してもやっぱりおんなじよーになるのか?
なんて。

パンサーカメレオンを飼おう! 
006_convert_20141019211616.jpg
まだだぜ?こっからが立ち上げ。 ゆっくりと、ゆっくりだが時間が勝負

地球から繰り返されたらちょっとわかんないけど、
動物界の進化ならきっとほぼおんなじじゃない?
少なくとも外見的特徴としては似たようになる。
生き物を分類するときにさ、ゲノムがどうとかって
解析するのが信頼性が高いが最初の段階として
まずは共有派生形質よ。
祖先群とは差別化した共通の形態的特徴をみる。

ネズミ食って
010_convert_20141019192944.jpg

このとき一番問題となるのが分類学でもっとも面白く
難解でしかも普通にみられる「収斂」ってやつ。
見た目が似ててもソレはまったく類縁性のないってヤツ。

ヤッて
018_convert_20141008020216.jpg

ここでは実際の起源がどーとかではなく進化の方向性って事だから
わたし的にはこの偶然の産物か否かの不毛な議論に対し意見を持つ。
それなりに。

方向性ってのとは少し意味合いが違うが進化には、いや生物の形質に
おける多様性には一定の法則がある、制約、制限がある。
誤差はあれど。

命を繋ぐ
017_convert_20140826173625.jpg
ネズミ食ってんのとヤッてんのは種類が違うだろーが!  
ごもっとも  そして幼体はネズミ食ってる方の種類です

このブログ見てるひとならエキゾチックペットが好きな方・・のはず。
マニア、オタクと呼ばれる方々とお見受けします。
とーぜん、ペットショップに通い、即売会イベントにも足を運ばれる?
人気のヘジホグ、ハリネズミはもはや一般種。一度は見た事があるはず。
それと、たまに売りに出されるマダガスカルのテンレック達。
動物園CB?かなんか知りませんがよく見るのはヒメハリテンレックとか?
コイツラほとんど一緒じゃねーか、ってくらいよく似てる。
同属?と考えるのは無理もない。
事実、分類学者どもは間違えて系統樹を作成した。
けど、有名なハナシだがコイツラはまーるで関係ない、他人の空似。
もともとの派生が全然違う。

010_convert_20140904002635.jpg

ハリネズミは真無盲腸目。 つまり旧食虫目だ。
食虫目ってワードを知ってるならあなたはもう若者ではない(笑)
わたしの子供の頃はね、モグラもテンレックもハネジネズミもキンモグラも
ぜーんぶ食虫目って呼ばれてたの。違和感も感じなかった。
だって見たままじゃん。
でも最近じゃ科学が進歩してアフリカ、マダガスカルのテンレック的なヤツラは
旧食虫目とは別のテンレック目(アフリカトガリネズミ目)って事が明らかになる。

009_convert_20140904002617.jpg

ハリネズミは日本の畑にいるモグラと一緒の仲間でテンレックってのは
ゾウとかと同じ仲間(ちょっと違うんだが大雑把に言うと、だ)。
そしてキンモグラはモグラではない。まるで、全然。、大雑把にゾウの親戚。
収斂。そう、しゅ~っっれんっっ!!
収斂進化ってのは進化論を肯定するはずだ。
進化論を否定する連中って結構いるのよ?
否定されたらハナシが進まねーじゃねーか。

そして、
このテの分類に興味がなかった方もこんな気持ち悪いハナシを聞いた日にゃ、
家で飼ってるハリネズミとテンレックをまた違った目で見れてその新しい魅力に
夢中になり、半ば飽き始めていた毎日の床材の掃除もきっとフレッシュな気持ち
で世話もよりいっそう楽しくなるのでは?なんて。

だから何やねん!そのオマキ! 
009_convert_20141019192930.jpg
しつこいねん!どない言うて欲しいんや!? 
って思ったでしょ? 

そう、どうあっても、陸続きでなかった地域で派生しても同じモノを食い、
同じような敵に悩まされ、同じような地形、気候で育てば同じ形になる。
進化には、形質における多様性とはいっても制限がある。
だからまったくもっての運賦天賦の産物ではありえない、とする。

陸続きでない(なかった)土地ってのはいわばもうひとつの地球なのだ。
オーストラリアを見ればソコは「もしも真獣類が進出しなかったら」の世界。
パラレル・ワールドを地で行ってる。コウモリ、クジラ、海獣以外は揃ってる。
当たり前だがフクロモグラもモグラではない。つうか真獣類ではない。

オーストラリアのフクロネコ
012_convert_20141019234358.jpg
違いますよ~、ただの元アーリーキャットでしかもストレイキャットですよ~。 
サバトラタビー&ホワイトとでも呼びましょーか? 


今日の午後はワッフル
017_convert_20141019193029.jpg

遺伝学者でなく商売人だから不毛なテーマっちゃあ不毛だが
意外と利益に無関係とも言いがたい。
だって生物に興味があるからたいしてなつく事もないこの異形の
生き物に魅力を感じるわけでしょう、だから商売になる。
その生き物の背景を追及していく事によって更に対象の種類が
魅力的になる。異形のペットのルーツを探ろうって訳だ。
楽しみ方はひとそれぞれだがこの趣味の醍醐味でもあるはずだ。

ハナほじって流血することってよくありますよね? 
019_convert_20141019193054.jpg
白いのはホイップだからね、こんな色の鼻水出たら病院行きます

さて、次回は真主齧類とローラシア獣類について収斂進化と類縁性に迫っていきましょう。
おいヤバイぞ、次回もやる気ですよこの不毛な戯言を・・・。

おっと、ハッチ情報ですか?
もちろん、ありますよ。

ガーゴイル
020_convert_20141019193110.jpg
ストライプ オレンジが出る。体格も大型でいいハッチ。

では、また次回~







ハナのクソ
おはこんばんちは

台風で丸一日外にでていません
週末に晴れてると出かけなきゃと焦りますが
こうも荒れてると引きこもるしかない
んなもんでブログでも更新しちまえってとこです

フライングだとあんま見てくんないかも
いいんです
今回はライトなカンジでお送りするので、鼻くそでもほじりながら薄目でご覧ください

偽善が苦手なTreeMate2号がお届けします


毎日同じように世話していてもトキメク瞬間ってありますよね

肌寒くなってパーカーを羽織ったガーゴ
007_convert_20141012173904.jpg
やっぱり暑かったらしく朝には脱いでた
っていうか食ってた

多頭で飼育するとおもしろい現象がみられる
脱皮殻を他のガーゴに食べられることがあるのです
いらないから脱ぐんじゃないのか
必要なのかそれ
確かにハッチしたてのベビーはすぐに皮を食う
うまく食べれない個体は痩せてるから初餌は早めに与える
脱皮に振り回されるなぁ

殻が残ると欠損の原因になる
脱皮残りを見つけたら早く取ってほしい
数日経ったものは硬化して取るときに血がでるかもしれない
でも残ったままだと最悪の場合壊死する
よく聞かれるのが、次の脱皮で取れるかどうか
確かにヘビでは可能ですよね
うちのボールパイソンは眼に殻が残ったことがあったがそのうちに脱皮でとれてた
けどトカゲはうろこ1枚に殻が残っただけでもその部分がおかしなことになる

脱皮をあなどるなかれ


クレスの食事タイム
003_convert_20141012173653.jpg

クレスは多種よりあまりフードを好まないが
うちのアダルトラコダクでフードを食べないものはいない
もちろんコオロギも大好き
ラコダクに関しては拒食で弱るのは考えられない
だって舐めるもの
ベビーもしかり

013_convert_20141012173958.jpg
こんなに小さく生まれた個体でも心配はない
自力で食べなくてもやり方はいくつかある
事故以外でベビーを落としたことがない
事故は少なくないけどね(笑) 

コオロギを食らうクレスベビー
011_convert_20141012173941.jpg

トカゲ類の飼育相談で意外に多いのが
餌のサイズ
たいていの相談者は与える餌が小さい傾向がある
ヘビでも同じだけどね
お客様は頑なに大きな餌を与えるのを嫌がります
大丈夫! 心配ないし経済的
もうちょい大きいコオロギでも食べれます
TreeMateの飼育はスパルタ方式
小さく柔らかい餌ばかりじゃ顎の発達が心配になる
バキバキ食ってる方が頼もしいよね

最近お気に入りの赤茶系クレス
001_convert_20140916190258.jpg
002_convert_20140916190341.jpg
この手のカラーは夜しか見ることができない
イベントにもってったらただの黄土色になって
うちじゃハーレクインが多くてソリッドが珍しいの
だっから自分で飼いたいから高く値段設定してしまう
このクレスなんでこんなに高けーのとお客の顔が言っている
ごもっとも  でもほっといて
こいつらは焦らず売っていこう


とてもゴキゲンなマダガスカルヒルヤモリ
008_convert_20140610204041.jpg
めっちゃいいヤモリ
いいヤモリったってなぁ?(笑)
まぁ いいヤモリですよキレーで
お部屋で逃がしたらちょーメンドクセーけど

最後に~ネコ

001_convert_20141008015905.jpg
めっちゃいいネコ

妖怪ウォッチのコマじろう・・・かわいい・・


結局ネコ狂いのTreeMateでした
Oh!pardalis!
こんばんはっ

「ぶりくら」でお知り合いなった皆様、コメントありがとうございます。
が、できればコメントではなくメールください!
アナログ人間なんでコメント返信できるんですけど今イチやり方が、
というか非公開とかそういったシステムがよくわかってないので!

はい、では、
ぶりくら終わったらとんぶり。
東京が好きでしょうがないTreeMateでっす
とーとつにナニ言ってんだ、このボケ、とか言わないで。
母の影響かな?母が住んでた東京に憧れる。
こどもの頃からずっとハナシ聞かされてたからね。
こどもごころに有料トイレてのぁどーゆートコだ?って思ってた(笑)
「東京以外は全部カッペだかんね」が母の口グセ。標準語しゃべりやがる。
とんでもねえ女だ。そんなダセーか?徳島はよ。
高円寺で喫茶店してたかなんだか知らねーけどよ、コーヒーにもうるさい。
「マメ齧れ、マメ!味が違うだろーがよ?」ってガキの頃よく食わされた。
あんなもん食えっかよ!なかなかクチん中からなくなんねーし。

来月「とんぶり」だなー、クソババアのおかげで東京に憧れが強いわたし。
前回は浅草でよかったけど今回は大田区かぁ?ちょっと外れたか?
あと、カンケーないけどアメリカにもすごい憧憬がある。
コチラは縁も所縁もないけどね。

「とんぶり」はブリーダーズイベントだからちょっと持ってくのは無理だけど、
ゴキゲンな連中紹介しとくぜ。

まだ立ち上がってないけど、入荷情報。
マソアラ・シルバー
041_convert_20141010225748.jpg
背景は冷蔵庫だ。気にしないでプリーズ。
044_convert_20141010225815.jpg
マソアラって言うけどよ、さぁな?
マソアラって赤いカメレオンってことだけど、こんなのもマソアラか?
タマタブ的な色彩でボラハみたいな顔面してんのがマソアラっぽい。(イメージ)
タマタブより真紅、というか緋色に近くてタマタブみたいに顔が尖らないんだよね。
何百頭も見たわけじゃないから、わかんないけどね。
046_convert_20141010225840.jpg
けどよ、たぶんだけどボラハと呼ばれるタイプも含め同所的に分布してるぜ?
「ブーラハ島では白いカメレオンなんてポイントもあるんだろうが1頭も見なかった。」
なんてハナシも聞くし。
だいたいさ、タマタブだかマソアラだとかをガチに識別できるヤツなんていないだろう。
この辺の東部タイプは色んなカラーのパンサーがあって表現もまちまちなんでしょうね。
たまにマジで定義付けとかするヤツがいるわけよ、コレはこーで、みたいに。
「チャコールやピューターはアネリステイックBであるから黄色い発色は入らない。
ピューターに関してはブリザードやブラッドレッドとの血統上の関係もあり側面には
柄は認められないのが通常であり云々・・」 コーンスネークみたいに考えてんのか?
そりゃ、ちょっと、違うんじゃない?

ハーペトロ・タクソン。
つまり、マスアーラ岬で捕まえようが青/白のヤツはノシ・ボラハと呼ぶとする。
そしてブーラハ島で捕まえても赤/白のヤツはマソアラと呼ぶとしよう。
が、その逆はありえないだろう。
ブーラハ島出身でもボラハの表現をしてないタマタブみたいなヤツにたいして
いくらなんでもノシ・ボラハとは呼べまい?
そーゆー事なんじゃないの?
採集地がどうとか言われてもな。欲しいタイプでなきゃ意味がない。

ひと休み。
今日は「ぶりくら」の打ち上げに行ったのよ
019_convert_20141010225353.jpg
最近バルか回転寿司だな、パターン化してつまんないね。

以上のことをふまえてここに紹介する「タマタブ」を見ていこう。
タマタブ
038_convert_20141010225700.jpg
タマタブは難しいぜ?あんまりこの眼や身体側のバーに青が入るってのも
そーゆーヤツもいるけど、まぁ、らしくないわな。側線が青いならマソアラや
タマタブにはよく見られるかも知れんがタマタブなんかは黒い放射模様が
眼に出るヤツとかよく見ない?白抜けの仕方は個体それぞれ・・か?
039_convert_20141010225715.jpg
個体それぞれって言ったら全部それまでのような気もするが、それぞれなんだろうな。
けど、悪くない個体だ。ちょっと好みかな。まだ若いからね、変化はするが素質はある。

カンパーイ! 
021_convert_20141010225408.jpg
スパークリングワインはりんごをチョイスした。

タマタブ
036_convert_20141010225645.jpg
オレンジが印象的だが、う~む。
バンドの入り方、カタチがこれまた「らしく」ないですよね。
明瞭、不明瞭は輸入後の色ボケもあるのでさておき、ですが。
さぁ、ここで南東部、東海岸系統にサンバーバ、アンタラーハも含めてみましょう。

パテ料理はやはりはずせない
023_convert_20141010225442.jpg
内臓が好きでね、苦手なひとを気の毒に思うよ。ウマイのに。

アンタラーハ・・・ってよくワカラナイ。
買ったことがない。現物も画像も見たがそんな多くの個体は見てない。
どうだろう?赤基調でグリーンの発色や白抜けもしてハデなヤツも見たが?
タマタブっぽさがある。タマタブは緑~薄青が出てかなり白抜けして赤い
フラッシュが散る、なんてパターンもよく見る。わたしが仕入れる輸入屋の
ルートではそのタイプはお目にかからないが他所には昔から普通に入る。
「タマタブ」ってのは括りが広いのだ。括りが・・って、だからこそ信憑性に欠ける。
そして地味なタイプはわたしの千里眼(ウソ)を持ってしてもサンバーバだ。
ナニが言いたいのか?つまり、

アクア・パッツァの鯛の眼にオリーブ詰めてやがる
027_convert_20141010225459.jpg
カワイイというか残酷な印象というか・・

そんな細分するほどの地域差変異があるのか?って事に尽きる。
ロカリティ・データ、なんて言葉を持ち出したらソレは確かにあるかもだがキリがねぇ。
キリがないしカネにもならんからダレも調べてないだけでね。(ダレか調べてんのかな?)
確かに、有名なノシ・ベやピンクパンサーったら完全に別モノに見えるわな。
しかし東海岸個体群でここまで来たらそれはもうすでに実際の分類はもとより商業的な
ブランド志向をも通り越して妄信的な願望に近いものがあるぞ?


ミツィオでも肌の粗いタイプのヤツとかディエゴ・シュアレズと区別が曖昧になってくるし、
ファリーってもブルーダイヤやブルーアンバンサと呼ぶ中にはかなり近いものがいる。
総じて呼ぶなら、
「北端部系」、「北西部系」って事になんだろーな?
その中で幾つかのタクソンに分かれるとしてもだ。
今通ってるモルフ名ってのは地域差にしちゃ細分しすぎ。
そしてロカリティと呼ぶには大雑把すぎ、って事だろう。
動物の放散、拡散の考え的にもそーなんだろーな。

オリーブを黒から緑に変えてみた
028_convert_20141010225513.jpg
あら、カメレオンみたい!

前回でアンビルベの個体群に対しオスまたはメスを新たに繁殖用のために
飼い足すときにタイプや産地をハッキリさせないと(たいていはハッキリしない)
それは地域間交雑になる可能性があり、ベビーの色彩パターンをデザイン
できない、というハナシをしたがそれは東部個体群においても同様である。

タマタブ
040_convert_20141010225732.jpg
だって、ねえ?そうでしょう?サンバーバ・レッドやタム・レッドのオスを持っててもさ、
他所でめっけたメスが同タイプのカラーかはわかんないよ、メスは色味ないからさ。
メス見て同モルフ内のタイプ別までわかるって事ぁないだろ?CBならなおさら、だ。
だからことさらにモルフ名、タクソン名にこだわってメス探すってのはどうなんだろうね?
実際に地域、産地にこだわりを持つのはイイと思うし、すごいクオリティも高い感じます。
けど、「インヴォイス名」にこだわってるとしたらあまりいいブリーダーとは言えないかな。
自分の眼で見て色合わせしたいところですよね。それか自分で調査しに行くかよ?(笑)

バニーニ食ってます
029_convert_20141010225526.jpg

あとねー、ノシ・ベもいるんだけどなんか気分がのらないみたいで
今ひとつ発色しなかったんでまた別の日に画像載せます。
今日も飲みながら色んな同業者の悪口言って盛り上がりました
だって、ねえ?悪口は一番の話題ですよね?そりゃ言うわよ。

田舎だからね、飲みに出てきても帰りの便がしょっちゅうないからね。
駅前でコーヒーでもすすって時間待ち。あー、やっぱ東京がいいなー。

ふっ オマエ大渕愛子か?
033_convert_20141010225618.jpg
あと40分もありやがる。
032_convert_20141010225604.jpg
安モンのアイロンで髪巻くから傷んで茶色くなってきちまった。

お、ハッチ情報か?

ヘンケリーヘラオヤモリ
014_convert_20141010225917.jpg
2頭ハッチだがこの前日にも1頭ハッチしてる。
017_convert_20141010225931.jpg
サイズもあっていいハッチだ!モッシー系のカラーだね。
こっちはシェッドがまだ途中だが体格は十分だ。カラーはよく見るタイプ。
018_convert_20141010225946.jpg
この前日生まれたヤツはちょっと小さくて弱いかな、生き延びるかな?
001_convert_20141010225902.jpg
「ぶりくら」でベビー売り切っきたけどよ、へへっ~、また数量回復
こうやってタマに売れると調子んのって殖やしだしたら今度は売れないという・・
所詮はヘラオだからね、みんなが欲しいモノじゃないって?
いや、嬉しいかぎりだね!上等じゃない!ヘラオヤモリのTreeMateだぜ

パンサー、立ち上がったらみんな買ってね
かっこよく仕上げとくから!
立ち上げってほどは傷んでないんだけどね。
輸入屋さんに怒られるね「ウチの仕入れに文句あんのか!」って。

では、ほとんどOLブログ的なカンジでした~

またね~









ミセスマーメイド
おはこんばんちは 妖怪でスタンド使いのTreeMateでっす

今回は「ぶりくら」レポートであります 秋はぶりくらですよね。

台風来ててヤベーなか高速乗って行って来たぜ!
橋とまっちまったら帰れねーじゃんよぉ、ダレん家泊まろう?
なんて考えながら参加しましたがなんてこたぁなかったです。
でもアレね、天気悪いとほんと寒くなったって実感するわね。

で、レポートっつっても今回それなりに忙しかったのであんまり
写真とか撮れてないんすよね、見るんは見て廻ったんだけど。

当ブース
009_convert_20141008020013.jpg
うわ、少ねー! 頭数にしたら30頭ほど。 今期は成績悪いね!

基本わたしはイベントレポートは他所のブースをメインに撮影するんですが、
今回は時間なかって自分とこばっかしか撮れずナルシス発揮してみました。

かつて私のブースでヤドクがこれほど注目された事があったろーか?
010_convert_20141008020027.jpg
たまにイベント連れてくんだけどこんな撮影されたのはハジメテだぜ!
014_convert_20141008020134.jpg
しかも売れた!お買い上げありがとうございます!可愛がってね

012_convert_20141008020059.jpg
ヘラオケージは擬態しすぎて何がいるかわかんないのが狙い。
011_convert_20141008020043.jpg
しかも売れた!マジか?どーしたんだ?関西でヘラオが売れるとは!
わたしの飼うヤツそーやって持ってくのね、お買い上げありがとうございました!
(売れ残ったら残ったで機嫌が悪いというどーしょもないわたしです)

だーれも食いつかないバシリスク
017_convert_20141008020201.jpg
ナゼ食いつかない?他にいるか?グリーンバシリスク。
「ぶりくら」らしいセンスのいいラインナップだろーがよ!
ダレも買わねーからもう後頭部んとこ盛り上がってきてんじゃねーか!

パンサーは少数とはいえ完売だったがなぜコイツは売れない?
013_convert_20141008020120.jpg
ヨォ、ほかにツノいるか? スリーホーンがこんなイイカンジのサイズだぜ?
しかもハイブリッドだ!オンリーワンだぜ!ちょっとイキッて高く付けすぎたかな?
なんかこーゆーの売れないとあたしのセンスが悪いみたいじゃない!
015_convert_20141008020148.jpg
このサイズのワーナーも売りに出されるのはレアなんじゃねーの?
いいわ!私が死ぬまで飼ってやる!とんぶりでお願いしまーす!(イヤ、売るんかい!)

ま、結果としては良かったんですけどね、儲かった(笑)
1DAYだから泊まりナシで大阪で近いし率は良かったです。
なんと言ってもブリーダーズイベントってのがイイですよね!
ソコに売られてんのは全部国産ってとこが最高にイイ!!!
当店でお買い上げいただいたセンスの良い皆様、
ありがとうございました

さて、帰って次の日はメシ作る気にはならねーわな、
020_convert_20141008020245.jpg
またか、また回転寿司なのか、と思われましたか。
ユーレイみたいなツラしてサーモンとってます、わたくし1号。
024_convert_20141008020323.jpg
何で回転寿司が好きかって?
えっとね、スグ食べれっから! (待つのキライ)

秋はこうやって外食して買い物いって紅葉見にいったり本読んだり
しんみり過ごそう、温泉もいいな。風呂キライだけど旅行は別ものよ
と、思ってたらなんか知んないけど最近めっちゃ忙しいの!まじ!
儲かってるって訳じゃなくて仕事だけが多い。
金になんなくても仕事があるだけ良しとするしかないね。
でも1日が25時間欲しいね。

だから寝れてねーってのによ、発生のサイクルはとめられねぇ!
ハッチ情報

ポルカス
006_convert_20141008015944.jpg
はい、ポルカスです。 そんないいベビーじゃないね、オマエ。
008_convert_20141008020000.jpg
でもよく見たらそんな悪くもないか、ベストは発見時には
ファースト・シェッドぐらいはクリアしといて欲しいかな。
はい、お次もやはりモドキに引き続き「飼ってりゃ殖えるシリーズ」の、
クレステッドゲッコウ
025_convert_20141008020336.jpg
ははっ!これまた!載せるかどーかまようほどダメハッチだな!
弱そーだなー、まじ。
けどよ、カラーがいい。キレイになる素質は十分。
いいだろう、救ってやる。育てかたで何とでもなる範囲だろう。
プロの仕事を見せてやんぜ・・・・?
「ハッチが悪い時点でプロの仕事ができてないのでは・・?」
黙れ。

はい、以上ぶりくらレポートでした~

では、失敬 










ルイ!ルイ!
ういっす 
芸人同棲4thシーズンを毎週楽しみにしてるTreeMateでっす
あと何見るかなぁ、バナナTVとか配信大学とか?面白いっすよね

他にすることねーのか、オメーは?とか思われるやも知れませんが、
意外とこれでも忙しいんでございますよ、とくにここんとこなぜか用事が多い。
「自分、とくに用事がある身ではないんで・・・」なんて健さん気取ってたのに。
高倉健さんだけは芸能人でも呼び捨てにはできないねぇ~、やっぱ。(大ファン)
なんだっけ?そう、ブログもなかなか更新できないわけですよ、これがまた。

では、ハッチ情報

ツーストライプカメレオン
(出産当日)
007_convert_20140927213622.jpg
ふっ 持ち腹。 フツー妊娠したメスが来るからね。
008_convert_20140927213636.jpg
いや、妊娠してないバージョンの輸入もあるかも知れんが
わたしは出くわしたことがない。

(今日、約一週間後)
025_convert_20141002210436.jpg
シッカリしたね、お腹プクプクです。
027_convert_20141002210449.jpg
生まれたときも親のサイズに比してデカイ仔。
028_convert_20141002210502.jpg
プフェファーが売れちまって(お買い上げ頂いて)喪失感があったんだけど
これでいくぶんチャラになったかな かっわいいでしょう?ステキに地味で
CBじゃあないけど大切に育ててこっから繁殖に挑戦するわけよ。
このテのツノ系の小型種ってのは意外と頑強。(ちなみにツノは待っても生えないよ。)
エリオットやツーストなんてのはわりと古くから飼われててそれなりに養殖例も聞く。
わたしも一度やってみたいと思ってた種類。繁殖期のオスのあのブルーを見たいわけ。
ゆっくり楽しみながら飼育する予定。プフェファーはともかくコイツはどーせ売れねーべ。
一応売りにはかけるんか・・と、思った方、商人の性でございます(笑)

他にもこんなのは飼ってて楽しいね。
ジャクソンカメレオン
013_convert_20140927213724.jpg
これはCB・・だけど、
オスはメルモンタヌスでメスはキユクジャクソン、よくレインボーとかって売られてるヤツ。
亜種間交雑。 賛否両論云々よりできるものなのね。大きくなりました。
015_convert_20140927213753.jpg
見たカンジは基亜種レインボーかな?って思うけど、何か違う・・?
レインボーなら赤く見える時期があるが(眼の周りとか)コイツにはない。
通常、この時期なら体温、気分によってあの特徴的な黄色い帯が見える。
CB色してるんで何とも言えんが時間帯によってはメルモン特有のたてに
割れる帯が見えたり見えなかったり・・でも、どーだろう?確証はない・・。
016_convert_20140927213806.jpg
経緯は交尾をして約7ヶ月ちょっとでの出産でメスはある程度の飼い込み。
コイツの画像は幾度もブログ上に載せたが亜種は記さずにジャクソンとだけ。
何故か?一番ダセー事は交尾をしたからってソレってたんに長時間メスが貯精
してただけの、とどのつまりレインボーじゃねぇの?ってなる事。それは恥ずい。
ある程度成長するまではちょっとね、明記するのは控えた。

長々と書くのでかわいいTreeMate2号32歳の画像でもどうぞ
013_convert_20141002210228.jpg
時期的に貯精はありえない?そんなの飼育下という通常ではない気候条件の
もとで時間はアテにならない。着床遅延、とでも言うのか安心して子供を残せる
コンディションになってから妊娠する、なんてのはこのテの動物のお家芸では?
妊娠しちまったなら待ったナシで事は進むが着床自体は遅らせられるとしたら?
とかいう不安もあって、何人かにも見てもらって、なんか雑種っぽいね、って事で
今回初めてここに紹介してみる。  ま、飼ってて楽しいよ。最終形が見たい。

回転寿司好きだね、ホント
012_convert_20141002210245.jpg
あと、ジャクソンの仔って持ち腹ハッチが多いけどコイツはCBの証明でしょう?
え?交雑すんなって? っせーな!事故だよ、事故!わたし的には怪我の功名だが。
ソレに、ペットだろーがよ!わたしに言わせれば捕ってくんな!って方が正論だぜ?
希少な野生動物をペットとして商業目的で捕獲するなんて!ひとこと言わせてもらうわ!
輸入屋さーん!カメルーン便て入りますかー?ヨツヅノ欲しいんですけど!(血の叫び)
たくさんは買えませんけどー!着状態良かったらご一報くださーい!!

もっとかわいいTreeMate1号35歳変態
016_convert_20141002210327.jpg
そしてメスはまだ生きている。ドテッ腹でね、クラッチは続くぜ・・・
もし、クラッチが続けばソレはさすがに件の交配の証明でしょう?
イシガメでもそうだがウンキュウでも孵化子の表現てのは安定しない。
一年目はイシガメ寄り、次に生まれたらクサガメ寄り、みたいにね。
ただし同クラッチの仔の表現は一致してるけどね、それゆえに雑種だ。

年中エロいことばっか考えてまーす
015_convert_20141002210313.jpg
パンサーカメレオンでモルフクロスをした場合、同クラッチでまず仔の表現は安定しない。
この仔ほとんどアンバンジャ、この仔はタマタブより?コイツラ中間型、みたいに。
ハイブリッドなどと呼ばれ蔑まれることも多いのだが同クラッチ内において表現が安定
しないのはそれが雑種ではないからなのだよ。
アンビローブ、サンバーバたってその中にさえ地域個体群は多く存在する。
「このアンビすごい赤くてキレー!うちのCBアンビメスのお婿さん候補にしよーっと!」
ソレ、地域間交雑だからな。わたしはロカリティなんてワードは使わない。
その意味するところはもっとピンポイントのデータだからだ。
産地名じゃない、産地名をもとにしたモルフ名なのだ!
で、わたしの正真正銘のマスアーラ、いかがですが?(何をもって正真正銘?)
018_convert_20140927213831.jpg
一応、この国におそらく最初にその名で輸入された頃の個体群の末裔だ。
インブリードを繰り返してね?なぁ、産地血統継続も一考の余地アリだろう?
でもおもしろいなぁ、だいたいオスかメスかわかんないよーな色してんだけどなぁ?
オレンジっぽいカンジの。けどコイツは青みが強く白い。でもバンドの入り方や背の
カンジは間違いなく東海岸の個体群である事を示す。
インブリードだ、クロスはしていない。クロスはクロスって必ず言う。
価値が低いと思ってないからね。

コッチの仔、コレはよく見るカンジのマソアラ。
020_convert_20140927213846.jpg
基本的に青がでるマソアラ・シルバーとかノシ・ボラハ・シルバーとか呼ばれるタイプ
も同じ南東部の個体群だ。そーゆーの関係あんのかな?育ったら普通のタイプかも
知れないけどね。
あ、このテの南東部の赤白系は飼育下での紫外線灯には気を付けたほうがいい。
眼のトラブルはよく報告される。多雨林に棲むからね、ずっと曇ってんのかもね。
でも、なぜか屋外で管理しても天然光じゃ問題はないんだよねぇ。
パソやスマホと同じでブルーライトは眼に悪いんだろうね、たぶん。
024_convert_20141002210422.jpg


で、紫外線あんま好きじゃないけどそこそこは好きな、
ワーナーカメレオン
021_convert_20141002210408.jpg
コレは持ち腹からのベビー。 だいぶ成長して美しい。
018_convert_20141002210356.jpg
やはり飼ってて楽しいです。 けっこう大食漢です。
成長期だから餌はしょっちゅう与えるが肥満には気を付ける。
ゼイ肉付けない!がコンセプトのスマートなTreeMateです

はい、ハッチ情報の続き・・
ゴマバラトカゲモドキ
001_convert_20141002210122.jpg
1クラッチ目。
002_convert_20141002210136.jpg
へへっ かわいいね
003_convert_20141002210147.jpg
一時はトカゲモドキ亜科とかって言ってたけど
現在ではまずトカゲモドキ科の呼称が用いられる。
つまりヤモリ下目でもイザリトカゲとかと同列に並ぶ。
ヤモリでも何でもないって事!そうなのか?かなりヤモリっぽいが。

ガーゴイルゲッコウ
009_convert_20140927213648.jpg
コレはヤモリ下目ヤモリ科。 トーゼンだが。
011_convert_20140927213701.jpg
こーゆーね、なかなか出て来ないヤツには注意した方がいいよ、
マジで元気な仔ってのはハッチもスムーズなんだ、経験上ね。
「経験上ね」・・・フッ わたし何様?よく言えたもんだな(笑)
ガーゴとかバルバータスとかって画像が見分け付かないから
使用した画像なのかどーか自身のブログを見直す必要がある。
生まれたら撮りためずにマメに更新しろって事ですね。

あ~、そーだ!今週末、大阪いらっしゃいよ。
南港、ATC!夏にフィーバーやってるとこね。
会場変わっちゃってさ、ちょっと出展費高くなってんでやんの

待ってるわ
おやすみなさい









 
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR