*All archives* |  *Admin*

2014/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
進化
おはこんばんちは

え~、高校野球も終わって晩夏ってカンジでしょうか?
いや、まだクソ暑いな。
個人的な感情として初出場の三重を応援してたんだが
これで負けるっていうのもガチンコの醍醐味。
勝ったほうも負けたほうもそれぞれの夏ってか。
どちらにせよ、美しい。

まだクソ暑いとはいえ夜間は少し気温が下がる。
鈍感なわたしには変わらず暑いがヤツラは気付いてるぜ?
季節が変わりはじめたことを。

ま、あれですね、生き物が暑すぎて飼えない時期ってのは
賞味一ヶ月ないくらい、かな。地域差はあると思いますが。
023_convert_20140821170405.jpg
カエルの産卵は台風などの影響もあるがきっと季節的な空気感も関係する。
きっとそれも含めて飼育環境における気圧の変化っていうのかもね。
025_convert_20140826180049.jpg
ベビーには餌を切らせてはいけないし乾燥も厳禁。
いい餌見っけたぜ。家ん中のクモの卵嚢ひっぱがしてきて孵化を待つ。
ただし仔ガエルのケージ内じゃあ湿度が高すぎて孵化寸前の卵嚢でないと
うまく仔グモが出てこない可能性が高いかもね。
028_convert_20140826173759.jpg
ふ、一丁前か。

こちらはまだタッパーケージの仔ガエル。
030_convert_20140826173815.jpg
マダラヤドクベビーはベビーの頃から隠藪性が強く出てこない。
031_convert_20140826173848.jpg
だがひとまわりデカい。このケースに限ってかもしれないが。
032_convert_20140826173907.jpg
基本、うちで飼ってる種類って季節性繁殖じゃないから雨とかちょっと気温が
変化するだけでも繁殖行動の引き金となる。
002_convert_20140826173354.jpg
昼間っからサカッてんじゃねー!  イイんだけどね。
ま、季節性がないというより累代を重ねた一族ゆえの特徴かも知れんが。
家畜化されて何十年。そろそろセンサーも狂ってくる頃か?

パンサー赤ちゃん
021_convert_20140826173724.jpg
これまた元気イイんですけど♀が多い・・マジ。
004_convert_20140821170137.jpg
ねぇ?ベビーとかってどう飼ってる?
019_convert_20140826173653.jpg
わたし基本衣装ケース。横方向に移動できるから。
べビーに限らずカメレオンてさ、横方向に尾を持ち上げて歩けないと都合が悪い。
親でも何でも要は枝組みよ。
035_convert_20140826173929.jpg
メッシュ関係のケージを使用する場合だがカメレオンが、組んだ枝ではなく
サイドのメッシュ、ケージ本体にひっついてる事が多いならソレは下手クソだ。
038_convert_20140826174016.jpg
ガラスケージなら手足の構造的にサイドには行けないがそれはまた別のハナシ。
シンプルなレイアウトだがいつもほとんど枝にとまってる。
013_convert_20140826173533.jpg
たとえ活発なパンサーでも枝にとどまるように太さや高さを選択しなければならない。
ガラス温室みたいなだだっぴろいケージが一番だがそんなモノは部屋に置けないひと
も多いと思う。飼育数が多いならなおさらね。だから止まり木に一考する。
枝組みがダサイと斜めに眠ったり背中丸めたりガニ股になったりしてさ、カッコ悪くなる。
たまに縦長のゲッコウ飼育するようなケージで飼ってるの見るけど、うまくいってますか?
まぁ、その他条件は飼育者によって千差万別だから一概には言えないんですが。
ただ、細いケージは狭いと認識するんじゃないかな?横に歩けないから。
009_convert_20140826173453.jpg
ほんとはガラスケージで飼いたいんだけどね、それはお金貯めるしかないね。
でも散水はメッシュの方が楽かもよ。
あと、ウチも今でもちょっと使ってるけど金属の網ってのは手指や皮膚と相性が
よろしくないので基本的には使えない。
018_convert_20140826173639.jpg
枝組みはカメレオンモドキやその他樹上性トカゲ全般にとってすごい重要。
コイツラも気に入らない枝の太さや材質だと枝意外のところにいる。
こうやってアタマを下にしてるフォルムが大好きでかっこいい(個人的意見)

バシリスクも横たわれる枝が好みらしい。
016_convert_20140826173611.jpg
同じ亜科でもヘルメットイグアナなんかはタテに止まるけど。
007_convert_20140826173417.jpg
ヤモリはやっぱりタテにひっつくかな、斜めとか。
015_convert_20140826173559.jpg
好む枝の方向や太さ、ケージの形状が種によって違うのには理由がある。
何を考えてレイアウトを組むのかってヒントは毎日の給餌にある。
手指のカタチってのはそれは棲息環境、言い換えればそれはその種の
食性そのままを表しているんだ。
タテ方向に這う虫を追うからカベチョロの手指はあーゆーふに進化する。
モリドラゴンやバシリスクは樹上で動き回るよりも見晴らし台から餌を
探して林床を跳ね回るからカギ爪と飛び跳ねる長い後肢を携える。
コウモリの翼もネコの爪もアイアイの人差し指も。
彼等が何を食べているかってのを指し示す。
普通はクチとか歯の形状とかって思うかも。
でも違う、それだけじゃないんだ。
動物の先端のカタチはすべて「食」に由来しているのだと気付かされる。

そーゆーこと想像しながら温湿度、環境を整えるのもまた一興。
あながち的外れでもないとわかったような気になれる(笑)
だってアイツラってド低脳だから食うことしか考えてねーじゃんよ!みたいな(笑)
わたしも食うことばっか考えてるけどね。

なんか変な理屈っぽい文章になっちまったね、
気楽に生きてるクズのようでもストレス溜まってんだよ、ご容赦ください。

では、おやすみなさい


スポンサーサイト
耐えがたい
おはこんばんちは

高校野球っていいもんですね
球児たちの雄姿もすばらしいが伝統的なところがイイ!
あのサイレンの音とか吹奏楽の演奏も世代を感じさせない。
日本の夏でやんすね
ヒマ人かオマエは!どーすんだよ支払いは!
余裕ぶっこいてるクズ人間、TreeMateでっす

このクソ暑いのにはなんとか耐えてきたがとーとー我慢できないものが。
見かけによらず?ある程度の苦労には耐えてきた私だがコレは耐えられん。
歯が痛いのだけは耐えられない!くぅっ!
もう歯医者に行くしかない。
「どーします?抜きますか?」
「抜いてください!!」
虫歯の親知らず抜いてやったぜ!
「持って帰りますか?」
「捨ててください!」
これってぇ、風邪なんかと違ってぇ、自然治癒しねぇからぁ、歯医者行くしかないって
ことは昔から知ってるんだけどぉ、たまに痛くなくなるから行かないんだよねぇ。

ハッチ! 

ポルカス       
 「シャーッ!」 

032_convert_20140815232953.jpg
ポルカスはマジ怒ってんわ、いつも。
034_convert_20140815233126.jpg
いつもおんなじよーな画だけど使いまわしはしてないからね!

よく聞かれるんですが赤ちゃんの頃ってポルかバルか見分けづらいって?
フム、体色なんて機嫌や光加減で変わるし背のクレストも閉じてればわからなくなる。
コレはバルバドスね
031_convert_20140821170419.jpg
んで、ポルカス
033_convert_20140821170458.jpg
TreeMate2号でさえ、「ポルかバルかわかんねーけど生まれてたぜ」なんて言う。
色々違うんだけどわたし的には尻尾とか案外わかりやすくない?とか思うんだけど。

バル     太短くてギザギザ。
035_convert_20140821170531.jpg
ポル      細長くてなだらか。
034_convert_20140821170518.jpg
ってのが生まれてすぐでもわかりやすい。
わたしみたいな変態になると顔見ただけでわかるんだけど。
なんつって間違えたりしてね?
体色も違うけどかなりモッシーにグリーンがかったポルカスはけっこういます。
バルの赤ちゃんの場合グリーンというより水色っぽいんだよね。

そんなかわいいカメレオンモドキどもにご馳走を。
014_convert_20140821170252.jpg
ご存知、スネイル。

歯の痛みと暑さとに耐えながら伸びほーだいの庭の手入れした戦利品。
味わって食えよ!オマエラと違って紫外線は大嫌いなのに頑張ったんだから!

音がたまんないね、パキパキッ!ってね。
015_convert_20140821170305.jpg
カタツムリはちょっとだけ飼って餌あげて消化管内をキレイにしてから与えましょう。
消化管なんてキレイにならないかも知れないけどたとえ気休めでも敬意を払って!

あまったらあまったで食べるヤツは他にもいる。
017_convert_20140821170333.jpg
ブルータンはこの餌には目がない。美味いんだろうなぁ、必死だもん。

まぁ食いつくのは食いつくよ、
020_convert_20140821170350.jpg
シコラエとかマダヘラなんかだとスネイル食ってる写真とかよく見るけど
乾燥林のヘンケリーはどうかな?と思ったけど食いついたねぇー。

コレはわたしが育ての親でプラス飼育管理がうますぎて差し出したモノは
ピンクでも巻貝でも何でも食いつくという調教の結果であり家で飼ってる
ヤモリが食べなくてもわたしに文句は言わないで!

そんな事よりCB美しすぎない?
定期的に在庫があるのでみなさん買ってください!もちょっと小さいけどね。

他にもオススメは・・
カメレオンモリドラゴン
006_convert_20140821170202.jpg
CBとベビーからの飼い込みと両方いるがどっちも丈夫!
飼えてるモリドラゴンはワイルド天国直行個体とは一線を画す。
ふっつーにコオロギばら撒いてもピンセットからでもガツガツ食う、
そして脱皮を繰り返す。
008_convert_20140821170214.jpg
ガツガツ食うっていってもそんなには食う種類じゃないから経済的?
日光浴もちょっとはするけどそんなにはしない。
飼育は半樹上棲種だが地上棲種のようにレイアウトする。
底面積を重視、というよりは開けた場所が必要。密林ではなく林床。
薄暗い林床。
009_convert_20140821170226.jpg
オススメとはいいましても、まぁ、スキンシップには不向き。
観賞用って割り切って飼う。 噛み付くしね。
噛まれたら痛いうえにもっと痛いのは簡単にトカゲの顎が割れる。
これまた意外に治ったりもするんだけどめんどくさいし治らない事もある。
でも、ずーっと飼ってればたいていは噛み付かなくなるのも本当。
はい、何言われようが興味ないですね。
わかってたよ。 だってあんまし売れないもん(笑)

ちょっとは見れるようになった?立ち上げ中のジャクソン。
039_convert_20140815233025.jpg
こいつの太いツノが気に入った!
040_convert_20140815233040.jpg
ジャクソン、ジャクソンいいよなぁ、やっぱり。
何頭いてもやっぱりいい。
何でこんなカッコイイんだろ?やっぱ尖ってんからかな?
041_convert_20140815233053.jpg
わたしもトカゲに負けないようにもっとずっと尖っていこう!
と思う今日この頃です。
歯が痛いのには屈したけどね。

では、おやすみなさい








AWA・DANCE
おはこんばんちは

アイスばっか食ってる8月のTreeMateです

いやぁ、やっぱり不快な季節でやんすね、
蒸し暑くて全身ペッタペタ ったく風呂ギライだってのによ。

湿気がまとわりついてむせかえる夕方はおとなしく家でビールでも
飲んでりゃいいのにわざわざ混んでる電車乗って市内まで向かう。
徳島のお盆は阿波踊り 
知ってる?あわおどり?ヤラシーやつじゃないわよ。

東京でも高円寺とかはもう何十年も前からあるし結構有名?
020_convert_20140815232709.jpg
逆に徳島の祭りだってのを知らないひとも多いかも。
徳島の祭りです。
018_convert_20140815232651.jpg
おどりはやめられないってね、うたってる。
「連」と呼ばれるチームによって基本はあれど節のアレンジや振り付けが違う。
023_convert_20140815232724.jpg
わたしの妹もプロの連に入ってた。わたし?できない(笑)
一度見に来るといいよ

衣装が特徴的な連も。
以下わたしがセレクトしたちょっとワルっぽい衣装の画像

黒を基調とした精悍でシンプルなスタイル。
011_convert_20140815232526.jpg
白にフレアパターンをほどこした斬新なデザイン。
002_convert_20140815232421.jpg
これは・・カッコイイけどちょっと怖そうだな。
003_convert_20140815232435.jpg
コエーな。
005_convert_20140815232447.jpg
ううっ こりゃあ・・またイケてる看板で・・
006_convert_20140815232502.jpg
ちょっとワルっ「ぽい」というか・・
勇気だして撮影させてもらいました(さすがに勝手には・・)
007_convert_20140815232514.jpg
おにいさん、イケてます・・マジで。

と、いう風に慣れてくると踊り以外にもいろんな楽しみかたができます。

ゲストの千葉さん。
016_convert_20140815232633.jpg

徳島の夏です。
012_convert_20140815232540.jpg
いいもんですよ、たまには混んでる街中ってのも。
いつもはスイスイ歩けますからね。(過疎地)

ハッチ情報

ガーゴイルゲッコウ
026_convert_20140815232826.jpg
ストライプ。 少し背中に朱が出る。
027_convert_20140815232839.jpg
サイズもありしっかりしてる。
ええ子じゃ。

ポルカス
028_convert_20140815232853.jpg
おっ、バルかと思いきやポルか!やっぱ怒ってんな、いつも。

正面。
029_convert_20140815232911.jpg
両眼視できるか、おまえ?

グリーンバシリスク
031_convert_20140815232938.jpg
他の兄弟より少し遅れての登場か、末っ子って事になる。
一分でも先にこの世界に出たもんがにいさんだぜ?

はい、今回はお盆祭りレポートでした~
では、このへんで。
おやすみなさいませ










ホットロード
台風一過。
003_convert_20140812174827.jpg
ざっぱ~ん、ってか。
こんなふうに台風の日に海とかにアソビ行くとロクな事がありません。

楽しいからね、ってこどもか。
十代の気持ちを良くも悪くも忘れないTreeMateです

十代といえばホットロードが映画公開されるとか。
ほう、この時代にあんなのをやりますか、ウケるのかな?
紡木たくっていえばヤンキーものばっか描いてた漫画家。

わたしらアラフォーからすれば知れた作品。
地元の先輩らはみんな春山の真似してだれもかれも単車はCBR400F乗ってた。
春山仕様なんつって水色(シルバー?白?)のボディカラーにピンクのチンチラシート。
純正のセパハンを寄せてきてさ、あ~、懐かしい(笑) もちろんマフラーはホーサイト!
わたし個人的にはツレのリチャードのZ400GPのが好きだったけど

台風一過でやっと静岡の打ち上げ
010_convert_20140812174920.jpg
最近、このイタリアンというかスペイン料理というか地中海風の飲み屋をよく見る。
流行ってんだろーけど一定の間隔を置いて何軒もあるのはちょっとどうなのかな?
011_convert_20140812174931.jpg
まぁ、何軒かは年内には潰れるんだろうな・・・けど、ここは安くて美味かった

ホットロードや高口里純の「ロンタイBABY」や「花のアスカ組」とかあの頃の少女マンガは
ヤンキーものが多かったねー、時代ですね。
「カメレオン」や「ジゴロ次五郎」の作者加瀬あつしも高口里純の影響をモロに受けてる。
ジゴロ~の一条キヨトなんかロンタイ~の二神堂緋朗そのものだもんね、ストーリーまで。
でもソレはパクッてるとかじゃなくてワザとそうしてるんだよね、「らしさ」を表現してる。

016_convert_20140812175051.jpg

映画にもなった「パラダイス・キス」や「NANA」の矢沢あいもたぶん紡木たくのファン。
やっぱ矢沢あいもヤンキー路線、昔の作品だと「マリンブルーの風に抱かれて」や
「天使なんかじゃない」とかでも男子キャラはどーしてもヤンキー風(笑)

まさみちゃーん、かわいい顔してー。
012_convert_20140812174945.jpg
うおっ!今回もコエー!

「ホットロード」は感動や純愛とかって売り出してるけど魅力はソコじゃない。
ハッキリいって原作でもストーリー自体はそう面白いものではない。
他のヒーローヤンキーものと違うのはリアルな「ゾク」を描いてるってことに尽きる。

うわ、ブッスい。
018_convert_20140812175037.jpg

百人相手にケンカに勝つヒーローや日本最大支部数の伝説のヤンキーでもない。
実際にいくらでもいるだろうゾクのアタマと堕ちていく非行少女とその末路ってのを
リアルに描いてるからメッセージとしては「ゾクなんかやったっていい事ないよ、」って
いうのをわたしは感じる。春山の末路がモロにそう訴えかけてくる作品でソコが魅力!
同時に80年代も半ばで古き良きゾク全盛の衰退をもあらわしている。アメグラみたい(笑)


さらっとハッチ情報いっとく?

ガーゴイルゲッコウ
001_convert_20140812174754.jpg
はい、こんにちは。 オマエちっちゃいなー、大丈夫だけどね。

クレステッドゲッコウ
005_convert_20140812174628.jpg
こんにちはー。 オマエもちいさめだな。
006_convert_20140812174640.jpg

グリーンバシリスク
002_convert_20140812174543.jpg
おっ、見慣れないカタチのものがタッパー内に。
004_convert_20140812174614.jpg
出てきたかよ、オゾマシイのが
001_convert_20140812174527.jpg
いいじゃねぇか、グリバシ。
まぁ卵半分潰れちまったけどよ、初めてなんで感動したぜ。
あと、は、バルバータスか。
005_convert_20140812174839.jpg
最近のわたしはあなた方で食わせてもらってます。
009_convert_20140812174909.jpg
よく売れるんですよこれがまた。だってカワイイもの

あの映画を観に行くひとってアラフォーの漫画ファンかアイドルのファンかだよね。
アイドルファンの女子中生なんかがラブコメってカンジで観に行っても共感できるのかな?
原作に忠実に作ってるとしたら今の子にはリアリティがないと思うし
アイドル映画にしちゃってたら漫画ファンは悲しむだろうしで難しいよね、たぶん。
ただひとついえる事は映画を観た今の若いゾクの子らは
かなりの確率でCBRを買うだろーな。って事。
タマ数は多い車種だからね、まぁテキトーに探しなよ(笑)

また次回~



ジャクソン
こんにちはっ 

まーた台風来るんだって、マジかよぉ?
まーたヤドクが産卵しちまったじゃねーかよぉ、ウチの子を燃えカスにする気か?
こっちはまだ曇りっぽい天気だけどヤツラにはごまかしはきかねーらしいぜ

昨日は天気まぁまぁよかったんでよてーどーりに花火大会開催
台風の影響かなんか知んねーけどめっちゃ涼しーの。風もつめたくてね。
022_convert_20140808123208.jpg
た~まや~
037_convert_20140808123359.jpg
でも涼しいとはいえ、この、過疎地の徳島にこんだけひとがいるのかって熱気
永遠に続くかのような屋台の列。食いモン買いにいくのも一苦労。
036_convert_20140808123342.jpg
はい、かわいく撮れた。ふたりとも20代みたい(フラッシュのせい)
030_convert_20140808123251.jpg
まさみちゃーん、かわいい顔してー。
039_convert_20140808123412.jpg
うおっ、まじかオバハン、ちょっとキツイな。

さて、と、
静岡で持って帰ってきた(持って帰らされた)のはコイツラ!
キサントロプス
013_convert_20140806153645.jpg
入荷したばっかで選びたい放題だったけど金がないしスペースもないし
売りさばける気もしないので少数入荷!でも大好き!キサントロプス!
014_convert_20140806153658.jpg
若いヤツを選ぶ。デカくてカッコイイのも憧れるがチョイスするのは若齢個体。
選考基準としては若い方が肌もキレイでツノもまだ将来性がある。カンピンって事だね。
次に若いヤツラはアホ、いやもとい素直だから傷付きにくい(気持ちが)駆虫はストレスだ。
幼体と呼ばれるような小さな輸入個体はなお素直でイイのだが体力がないぶん運搬での
疲れが見て取れる。(水を与えれば立ち上げはできる)以上の理由でヤング個体。

どーですか、キサントロプス!1頭35000円 

ジャクソンベビー
005_convert_20140808123128.jpg
どちびだったのがやっと成長してちったぁ見れるようになった。
011_convert_20140808123142.jpg
さぁ、ジャクソンなんて紹介の仕方しましたが皆さん画像から亜種はわかりますか?
レインボー?確かにそう見えるな。けど・・どうだろうな?

まぁいい。
コッチはプフェファー
009_convert_20140806153631.jpg
よほど自慢なのかしょっちゅう画像載せちゃいます。だってかわいいもん

順調に育つ(つってもまだ短い付き合いだが)マスアーラ
005_convert_20140806153552.jpg
なんか、スーメーが多いなぁ、スーオーじゃねぇと売りモンにならねーだろぉ?ったく!
007_convert_20140806153619.jpg
でもわたしはブリーダー、良質なメスは十分に使い道があるからよしとする。
ある意味入手しやすいオスよりはるかに貴重だ。
あー、オスがよかったなー。

ヤモリもいいカンジに。
クレステッドゲッコウ
071_convert_20140808125201.jpg
ソリッド
072_convert_20140808125221.jpg
赤味が強い小僧だ。クレスは最近あまり生まれない。次世代の血を残さねば。
ニーズがあるってのに。ちょっと自慢だが意識して残さないと軽く売り切れる。
この子を買いたいといって連絡くれた方、この子は残さないのでご安心を。

チャホウア
060_convert_20140808125148.jpg
やっとチャホウアをラインナップに加えられそうだぜ!
すっごく飼い易いしハンドリング時のベタっと感がクレス、ガーゴとは違う。
けど、地味なんだよなぁ。
056_convert_20140808125113.jpg
マモノミカド。ひっでぇ名前付けやがるぜ。
わたしが今在るのはラコダクチルスのおかげ!
ミカドヤモリのTreeMateだぜ
存分にご奉仕させていただきます、ミカドさん。フタホシ食います?それとも練り餌?

今日は小雨だけど上がってきたな。(現在雨天浴中)
夕方上がってたら金曜なんで飲みに行きますか 涼しそうだしね。
その前に天井に張り付いてるヒルヤモリ、はやく捕まえないと

では、またね~







静岡レポート!
はーい おはこんばんちは

絵文字でチョウチョ使いましたが燐翅類がちょっとだけ苦手なTreeMateでっす
なんでって・・・わかんないけど太古の記憶じゃないかしら? こどもの頃から苦手。

ちょっと遅くなりましたが静岡レポートです。 あとハッチも
今回もたくさんのお客様に当ブースにお立ち寄りいただき、あまつさえ
買っていただき、本当に出店してよかったと思いました。
ありがとうございました これからもわたしを見捨てずによろしくお願いします。

当ブース
001_convert_20140804235445.jpg
なんか、スペースが広くなったってのもあんだろうけど客少なくない?
JRSだぜ?例年ならもっと、こう、活気と体温で窒息しそうなカンジだったんですが
なんか普通に風通しがよかったです。あれ?って思ったけど、まぁご時世かな。

設置するTreeMate2号
007_convert_20140804235542.jpg
なんか今回久々にカメレオン屋的なカンジ。
ミドリカレハや
018_convert_20140804235859.jpg
スピノーサや
019_convert_20140804235918.jpg
ちょっとカレハ関係暑さで苦しそうだったかな?アハ、ゴメン。
ちびワーナーは低温系のイメージされがちですが実は平気ってね、元気でした。
020_convert_20140804235935.jpg
かと言ってTreeMateはいつもと変わらぬ成績。
いっつもそうなんだけど決して大儲けする事もなく大損こく事もない(笑)
ちょーどイイのよ、金入ると使うかんね、わたしは。意味なく洋服とかカバンとか。
今月も支払いができます、そんでちょっと外食ができます、程度がちょーどイイ。
あたしらみたいなモンが慣れねー金持つとロクな事がねー。

お客様が連れて来てくれたTreeMateのミツィオ×ブルーアンバン
024_convert_20140805000052.jpg
このお客さん、ほんと上手いんだよね、お引渡し時はめっちゃちびちびだったのに。
026_convert_20140805000124.jpg
アンビっぽく見えるがそれはディエゴ~ミツィオ~アンビの北端系の名残?
ここのバーのとこがアンバン系でしょ、斜に入る赤いドットがアンビとは違う?
なんでもイイじゃん、この美しさなら!

お隣のカエル野郎フロッグ・ガイのブース! 
009_convert_20140804235615.jpg
方向オンチなわたしはトイレ行ったときはこのノボリを目印に帰還する
やっぱりPumilioはさすが見物で貴重な生き物が多数並んでやした
012_convert_20140804235706.jpg
ううっ、エグイぜ!サビトマト・・か?
なんてーの?メラニズム?ゴースト?アネリ?トランス?さぁ、とにかく虹彩は全黒眼。
冥界の宝石のように妖しく光る

お次は・・
マルメヤモリの一種か。
015_convert_20140804235812.jpg
グロテイマルメヤモリ  オレンジの尾が目立って可愛らしい。
ここ以外じゃまぁ売ってないだろーね、スンバラシイ~

もひとつお隣のシャレオツなカフェのようなブース
016_convert_20140804235827.jpg
可愛らしくてステキなエアプランツにウッドを使ったモダンなエクステリア
017_convert_20140804235842.jpg
小型犬でも抱いた奥様がやってそうな園芸店的な雰囲気。
トイ・プードルかと思いきや、

うおっ!狂犬じゃねーか!!
006_convert_20140804235523.jpg
しかも満面の笑み。おそろしい・・ でもすっごい優しい方なんですよ、
今、この先輩の独特のギャグセンスにはまってます・・
021_convert_20140804235954.jpg
同じ狂犬先輩のメンフクロウのヒナ。眠気に耐えられない姿が微笑ましい。

静岡の夜はそんなツレ達と中華食って悪口大会!
悪口より盛り上がる話題があるのか??
ちょい辛の四川料理で汗かきながら熱く語り合いました(笑)

本家の親父。 若頭も怖いけどやっぱ会長は迫力が違う。 
008_convert_20140804235556.jpg

はい、帰ったらハッチは覚悟してました。

チャホウア
029_convert_20140805000250.jpg
この尻尾のあたりがチャホウア
030_convert_20140805000308.jpg
お次は・・これはお馴染みヘンケリー
003_convert_20140806153524.jpg
へっ まったく地味なヤモリばっか生まれてくんぜ!
TreeMateらしいっしょ?華やかさがないってか、ほっとけ。
004_convert_20140806153539.jpg
んま~、なんて可愛らしい

では、今回はこの辺で~
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR