*All archives* |  *Admin*

2013/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
『全体性と無限』
「私自身の飢えによって他者の空腹を満たせ」
                              エマニュエル・レヴィナス


こんばんは TreeMateです どーもどーも

最近涼しくって私的には寝やすくていいカンジです。
あんま雨降ると地下の湿度が上がるからやだけど少量なら涼しくて好き。
しとしと雨は読書で昼寝に最適です。(クズ人間です)
今週末は大阪でレプタイルズ・フィーバー!楽しみですねー。フィーバー?
この、何でもアタマにレプタイル付けたら後半は何でもイイっていう安易な
タイトルがいかにも西っぽくていいでしょ?

さて、ハッチ情報

シコラエヘラオヤモリヤマビタイヘラオヤモリ

ひっさしぶりのシコラエ!
022_convert_20130625003204.jpg
エダハもいいがシコラエはかなり好きな種類だ!
世界で一番カッコエエんちゃうか?と思っています。

かなりチャイチィ。
024_convert_20130625003245.jpg

でも今までの繫殖個体の中でスベヒタイ、エダハ、スジヘラと比べて
ベビーはかなり飼い易く、それゆえに成長も早い。と、思います。

025_convert_20130625003329.jpg
サイドビューもイケてるね、シコラエちゃん。
026_convert_20130625003347.jpg

続きまして、クレステッドゲッコウ

028_convert_20130625003429.jpg
以前はオウカンミカドヤモリなんて呼ばれてたもんですが
今ではその呼び名を聞く事はほとんどない。

えい、もう1頭。
038_convert_20130625003754.jpg
お疲れ様です。床は用意しておりますので、今夜はごゆるりとお休みください。

クレスベビーまた増えてきたけど大阪には間に合わない。
まだ小さくて飼育に馴れてもいないから。
餌食いとかスペックがある程度わかってるヤツだけ持って行きます。

産卵情報

マダラヤドク・マイクロスポット
001_convert_20130625002131.jpg
また産んだ。どうなんだろうね、両生類の繫殖はあまり経験が
ないからわからない事がほとんど。やっていきたい分野ではあるけどね。

ガーゴイルゲッコウ

若メスの一群が調子よく産みだして一安心。
002_convert_20130625002212.jpg

以前はホソユビミカドヤモリなんて呼ばれてましたが
最近ではそう呼ぶ者はいない。ツノミカドなんて呼び名もあった。

一丁前の体で埋めてやがる。もはやベテラン母さん気取りか。
003_convert_20130625002236.jpg
ツノミカド。まぁ、ツノに見えなくもないな。
ガーゴイルって?悪魔?鬼?そんな感じの意味だろうか?

クレステッドゲッコウ
これも若メスのケージから。
021_convert_20130625003146.jpg

最近の若手のホープ。彼女に名はない。
つーか我がラボに名のあるヤモリはいない。
018_convert_20130625003101.jpg

カメレオンモリドラゴン

若いメスが産んだが少ないし、どうだろうな?孵るかな?
020_convert_20130625003127.jpg

ベテランのメスも産みました。
039_convert_20130625003813.jpg
産むには産んだが、これが彼女の最後の産卵となった。
産卵に耐え切れなかったか。餌の栄養が足らなかったか高齢か、
また別の原因かはわからないが、とにかく彼女は死んだ。
今までありがとう。故郷の夢を見ながらゆっくり休め。
墓標には名はない。ウチの生体に名はないからな。(一部例外はある)

数ヵ月後にはカワイイ赤ちゃん見れるといいな、オマエ似の。
008_convert_20130625002608.jpg
コレは別のメスのベビー。

オビタマオヤモリ
産むんだけどダメっぽいな。今シーズンはベビーは少ないと思う。
032_convert_20130625003532.jpg
まぁ昨年もオビタマのまともなハッチは卵数と比べて少なかったけど。

有精卵でもそうじゃなくても疲れるしハラも減るよな、待ってろ、昆虫持ってくる。
031_convert_20130625003507.jpg
でかいメスで恰幅もいいんだがオスに問題があるのか?いや、私か。
033_convert_20130625003553.jpg
「っせーな!何でもイイから虫持って来い!」

バルバータスカメレオンモドキ
015_convert_20130625002934.jpg
バルバータスだかポルカスだか卵の見た目にはわかんねーや。
わかるひとにはわかるんだろうな。

バルバータス
016_convert_20130625003000.jpg

ポルカス
017_convert_20130625003029.jpg

孵ってきたらわかるんであまり気にしてません。


パンサーのベビーが育ってるの画像

005_convert_20130625002501.jpg
007_convert_20130625002552.jpg
004_convert_20130625002430.jpg
027_convert_20130625003405.jpg
よく食うぜ、まったく。コオロギもばかになんねっつの。
この時期に全開で食わせてちょっとデカくなったら餌も効率を考え
デカくする。っていつも思ってるけど計画通りにはいかない。
デカい餌も食うようになるがそしたら量の加減もややこしい。
やっぱなるべく餌の種類を多くして好みを見つけるって事ですかね。
反応悪くなってもコレはゼッタイ食うって餌を用意しとく。好みを見つける。
フクロウとかの鳥でも同じ。呼び戻せなくなってもこの好物を見せれば手に
飛んで来るって餌が必要。種類や個体によっても違うところがまさに好みか。

ヒマがあったらアカハラを採取する私。
新しい棲息場所を見つけると捕ってしまう、という変態です。
009_convert_20130625002637.jpg
傾向として私が行く地域は水場は違っても色合いは薄い。
もちろん場所が違えば分けて飼うけどね。
012_convert_20130625002842.jpg
なんか黒っぽいのはいないよなぁ?
010_convert_20130625002709.jpg
こいつはまだ黒っぽいが黒ではない。画像では表現しにくいが、蒼い。
011_convert_20130625002749.jpg
イモリ大好き上高井戸のザワニ〇先輩、どうですか?

ネコの写真いっぱい撮ってしまうんですがそのうちに
もうお前んちのネコ画像いいからよ、と言われそうなので
言われる前に回避しようかとも思いましたがやっぱ載せます。

とらじ
036_convert_20130625003710.jpg
どんどんデカくなる。
037_convert_20130625003730.jpg
がっしりして運動能力もかなり高くなった。
034_convert_20130625003633.jpg
スポットも明瞭になってきてグレーの毛色がエジプシャンマウを思わせる。
右肩に額縁の刺青のような斑紋がカッコイイ、任侠ネコ。

はい、今夜はここまで。また見てね~ 大阪来てね~
スポンサーサイト
rainy season
〈石は無世界的である〉〈動物は世界貧乏的である〉〈人間は世界形成的である〉
『形而上学の根本諸概念』より方向性を定めてくれる三つのテーゼ   
                                   マルティン・ハイデガー

こんばんは TreeMateです 今日は雨。 外は雨。 雨

私ん家の地下室、大雨降ると少し壁から水が染み出してくるんですよねー、洞窟みたいに。
やたら湿度上がるし。地下が使いやすいのは秋から春かな、蒸れ問題を解決したい今日この頃。


ハッチ情報

クレステッドゲッコウ

何か生まれて来ねぇかなー?なんて思ってたらクレス出てやんの。
029_convert_20130620010154.jpg
母親は誰の子とかはわっかんねーけど両者で色がまるで違うな?
父親はわかる。

元気そうなお子じゃ。ここ1年、いいハッチばっかりだ。少しはスキルアップしたかな?
030_convert_20130620010214.jpg

それよりもオメーだ、オメー。おもしれぇ色してんな、誰の子だ?
031_convert_20130620010249.jpg

ソリッド同士の子かな?やたらデカイし、赤が濃いな。
032_convert_20130620010401.jpg

いいじゃあないか。こういう手合いは持ってないんだ。面白い!
034_convert_20130620010450.jpg


とらじ
002_convert_20130620005151.jpg
             

産卵情報             

ポルカスカメレオンモドキ
また、どこにでも産む、カンベンしてよ、鉢に産んでたじゃん!
007_convert_20130620005329.jpg
いつものように産んだ母親はわかんないから産前、産後のケアは全メスに施します。
ホントはダメだよね、それじゃ。産後のケアはそれで問題ないが産前のケアがやりにくい。
丈夫なカメレオンモドキだからまかり通っているが種によっては危険ですね。

お前か?なんとなく。
008_convert_20130620005343.jpg
なんか餌食いからして母親っぽいな。産んでくれてありがとう。
それから、次回からはちゃんと鉢に産めてね、鉢もっと大きくするから。

クレステッドゲッコウ

009_convert_20130620005410.jpg
クレスの場合は産卵シーンを見る事が多いのメスの特定もできなくはない。
うちで最年長のメスだ。妊娠もわかりやすいので産前のケアもできるんだが、
ノーマークの奴が産んだりするから、結局把握はできない。コロニー飼いの常。
010_convert_20130620005435.jpg
尾が曲がってるだろう?初めて飼ったクレスでベビーから飼育して
もひとつ飼育がよくわからなかったんだ。骨形成不全?かな。
でもカルシウム補給や日々の栄養面を気を付けると尾の形は治んない
けど健康には戻れる。だって何年も何クラッチもうちで一番産卵する
メスだからね。この子からかなり教えてもらいました。感謝!

お疲れ!今晩は何がいい?お虫がいい?それともねり餌かい?
011_convert_20130620005502.jpg
両方は無理だぜ、「じゃあお虫!」って?そりゃ、肉がいいよなあ? 

とらじ
005_convert_20130620005240.jpg


ガーゴイルゲッコウ
001_convert_20130620005122.jpg
ガーゴは若メスが産卵。赤いシャア専用のいかしたメスだぜ!


クーリーモリドラゴン

ほらあ、ダレも買ってくれないから産卵しちゃったじゃない!
014_convert_20130620005610.jpg
モリドラはどれもおんなじ!ヘッドバットで口の皮めくれ返ろうがおかまいなしで。
012_convert_20130620005528.jpg
本能剝き出しで巣を強固に埋めてしまう!
013_convert_20130620005548.jpg
上を仰ぐ。「ナニ撮っとんじゃワレ!殺すぞ!」
015_convert_20130620005628.jpg
「お前、ゼッタイ殺す!」

やれるもんならやってみな おっ!いいじゃない
016_convert_20130620005645.jpg
へ~。こんなんなんだ?ケッコーでかいの産むんだね。
017_convert_20130620005700.jpg

とらじ
006_convert_20130620005304.jpg

シュレーゲルアオガエル

もはや年次行事。鳴きだしたら捕ってしまう。
018_convert_20130620005715.jpg
コイツ色が少し変。変色能力は少しはあるが暗めの色には違いない。
019_convert_20130620005732.jpg
コイツラは基本的に夜にならないと見つからない。
020_convert_20130620005752.jpg
いるのがわかってる所なら朝行ってもその辺にとまってるけどね。
024_convert_20130620005922.jpg
最近、スポットの奴に出くわさないなぁ?なんでだろ?
025_convert_20130620005949.jpg
上陸してしばらくのうちは昼間でも草むらで普通に捕れる。
026_convert_20130620010023.jpg
子供の頃からカエルは大好きだが吸盤のあるヤツはとくに好きでね。

コレはヤエヤマアオガエル
022_convert_20130620005829.jpg
眼がキレイだね。
023_convert_20130620005851.jpg
アオガエルってのはアマガエルっぽく見えるかもしれないが
どっちかってーとアカガエルよりなわけ。
アカガエルのひっつくヤツってカンジ?顔のとがり具合がアカガエル。
もちろんアカガエル科、アオガエル科って別のもんではあるけどね、系統。
ほんでアマガエル科は顔から見るとヒキガエル系統なわけ。

ジュウジメドクアマガエル
027_convert_20130620010053.jpg
コイツラなんか背中に瘤があってヒキガエルっぽく見えなくもない。
frogとtoadなんていう呼び名は進化や分類とは無関係だ。

とらじ
004_convert_20130620005216.jpg

ゴエモン
035_convert_20130620010521.jpg

はい、今夜はこの辺で。来週末はナンコーでレプタイルズフィーバー!
近いから助かるね。2時間前後ってところですか。帰りが楽なのよ西のイベントは!
皆さん、よかったら足を運んでやってください。では、オヤスミナサイ       
誰がために鐘は鳴る
 思考とは髭のようなものだ。成長するまでは生えてこない。
                            ヴォルテール

こんばんは。TreeMateです 雨が上がって爽やかな晩です 
カエルも歓喜の声のように田畑でメインティング・コールを奏でています
昨晩は直管コールしか聞こえませんでしたけど。彼等も夏の風物詩?暖かくなると盛んになる。

さて、また環境省の動物愛護法改正のパブリックコメントの募集が始まりましたね。
とくに今回の論点でない事でも不満や疑問を投げかけるいい機会だと思います。
パブリックの他にもMOEメール?だったかな?文句あったらココに、みたいなメール
受け付けてくれたりもします。私もウザイ長文送り付けてやりましたがね。
議事録などを閲覧できるんですが、彼等お上のメンバーの肩書きを見るとあまり専門家
とはいいがたい面子ばかりです。少なくとも我々の分野においてはね。そう思う。
しゃべり言葉調に議事録の内容が書かれているんですがコレがまた、なんというか、
稚拙すぎる印象です。ほんとによく知らないんだな、と思わされます。
もっと賢い偉い人達が考察し省察して議会が進行し法案が決まると思ってませんか?
そうでもないですよ?面倒くさいから全部禁止にしちゃおうか?的なノリで議論されてます。
許しがたい事ですが現状です。しかし、この業界、あまり文句を言わないのも事実です。
私自身、少し腰が重い事も事実ですがもっと頻繁に行政に文句を言っていこう、と思います。
何も言わないのはノーコメントではなく、「意義なし」ということです。

心配しないで!ちゃんと画像もありますからタブ閉じないで


爬虫類ファンの皆様、このままでは皆様の大事なペットが背徳の産物と見なされてしまいます。
お上は野生動物と呼びますが、現在輸入されるものは繫殖個体が多く占めます。
一昔前の消耗品的輸入とは違います。ワイルドが出回っても輸入数は少なくなりましたし、
飼育のスキルも格段に上がっています。お上が考えるよりこの国のペット事情は尖っています。
日進月歩で分野も考え方もロンドンシティのように洗練され尖っています。
お上が放ったらかしにしたこの十数年でもはやサブカルチャーとして大きく成長しています。
その一方、動物好きとしては規制を強化して然るべき面も多々あるのですが、全部じゃない。
皆様、ひとつ皆様のお声でこの趣味を守ってみませんか?すでに決定された事項でも多くの
意見があればどうなるかわかりません。事実、改正法前とでは今の方がある意味、規制緩和
ととれる事柄もあります。この趣味は分類学や生態学などの学術的価値もあるし、環境問題に
目を向けるきっかけにもなります。飼ってるヤモリの孵卵に成功したなら、温暖化にも目を
向けるでしょう?イグアナに排気ガスのかかった野草を与えられないでしょう?
外産のヘビを飼って、国産のヘビに関心を持つ事も多いはず。なら、その棲息環境を大切に
思う気持ちも芽生えます。そんなに捨てたものではありませんよ、この分野も。
将来、子供達がカナヘビ捕まえて違法だと叱られるような時代が豊かな未来でしょうか?

さ・て 産卵情報

ドリアエモリドラゴンがやっと産卵したぜ!
前回、産卵しかけ情報をお送りしましたがやっとこさ産卵本番。
004_convert_20130616004105.jpg
もう埋めてしまってヘッドバットで土を固めています。
狂信的なノイローゼに見えて思わず拘束したくなります。
「オイ!もうやめるんだ!」
011_convert_20130616004329.jpg
はっ!と我に返った母ドラゴン。後で洗ってあげるからね、もうおやめ。
あんまり強固に埋めたら後で私が掘り出しにくくなるじゃない。
012_convert_20130616004351.jpg
7卵か。前回は9卵だった。細かい事言うなって?
013_convert_20130616004407.jpg
23.5℃~24.5℃で2.5~3.5ヶ月ってとこか、待ち遠しいわ
もう少し温度が高くてもいいかも知れないね?データが少なくなんとも言えない。

モニリスビロードヤモリ

売りに出してたけどやっぱり妊娠してたのね
005_convert_20130616004122.jpg
もう埋めにかかってます。
006_convert_20130616004138.jpg
納得がいかないわ。ヘンなヤツラがこっち見てるし。

無事2卵発見!悪いがもってくぜ!ソコ置いといても孵んないから。
009_convert_20130616004251.jpg
赦しがたいわ!卵泥棒!
010_convert_20130616004309.jpg

コチラは1頭のみになってしまったハスオビビロード
餌が自分にすべて割り当てられるのでぶくぶくと肥えてます。
以前は競争相手が多かったからね、餌の量減らそっと。
007_convert_20130616004153.jpg

クレステッドゲッコウ

産卵を繰り返す、が、これ1卵あからさまにダメッっぽくね?
008_convert_20130616004227.jpg
何か栄養状態悪いのかなぁ?気を使ってるつもりだが、逆に餌与えすぎ?

ネコ情報

コードであそぶにゃぁ!
014_convert_20130616004422.jpg
おこられるまではあそぶにゃぁ!
015_convert_20130616004457.jpg
なんかだんだんねむくなってきたのら・・
016_convert_20130616004523.jpg
にぃちゃんがメシくってるからポックンもいっしょにくうのら!
001_convert_20130616004010.jpg

はい、今夜はここまで!前半の長文、読んで頂けたなら光栄です。
明日をも知れぬこの稼業ですが生き物の世話は休めない、進むしかありません。
足洗うにはもうどっぷりはまりすぎててね、繫殖もとめられないしね。


それでは、また次回~
村上春樹とVIPカーと
 いかに私の犬が知的であろうとも、自分の父は貧しかったが誠実だった、
と言うことは決してできないだろう。           バートランド・ラッセル


 こんばんは、TreeMateです
いや~、連日クッソ暑いですね~汗が止まらんでごわす。

やっと村上春樹の新作(色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年)を読み終えました。
母の日に贈ったものだ。彼女が読み終えてから私にまわってくる。毎年母の日には本を贈る。
物欲はあまりなく身なりにも気を使わないが、映画と小説、詩歌とショート・ホープとコーヒー
を愛する、それこそ村上春樹の登場人物のような女性で年代も同じくらいだろう。
彼女いわく「なんか、ノルウェイの森みたい」と言って受け取ったが事実その通りだった。
でもその村上春樹っぽさが読みたくて読むんだからソレはソレで悪くなかった、かな。

私が自堕落に読書してる間に元バイト君がこの、めっちゃ暖かい中ヘビを捕まえて
持ってきてくれる事に感謝です。田舎の自然がたくさん残ってるとこに就職したから
よく見かけるようです。週末にはコッチに帰ってきて捕らえたものを持ってきてくれる。
最近購入した16アリストで。

JZS160/161アリスト。私が大学の頃まだ新しく憧れたクルマ。
020_convert_20130612184326.jpg
スポーティな顔面はW211メルセデス・ベンツEクラスを思わせる。
撮影の為ナンバー隠すのにチームのジャンパーをかけるあたりは
田舎ヤンキーならではの発想

サイドビュー。
019_convert_20130612184310.jpg
ホイールはブラックに塗装。5穴ハブだがメーカーはわからん。
以前はレザックスの古いモデルを履いていたが今それを塗装してるらしい。

ライト・アップで夜仕様。
021_convert_20130612184342.jpg
グリルはボディ同色でいいと思うが、ホイールやピラーがブラックなら、
ヘッドライトインナーのブラックアウトをすればよりまとまりが出るのでは?
何にせよ、クルマで楽しむ若者はみんな健全だ!事故だけは気を付けてね。


産卵情報
よ~っし!もいっかい産んだか。マダラヤドク・マイクロスポット
023_convert_20130612184422.jpg
初産はダメな場合も多い。事実ダメだった。ケド、今度はイケそうじゃない?
024_convert_20130612184439.jpg

ポルカス・カメレオンモドキ。1卵ダメだった
028_convert_20130612184551.jpg
まだベビーはでてきてない
カメモドは女性受けする気がする
こないだの東レプでもキャーキャー言われて密かにガッツポーズ
フトアゴやレオパ並みにみんなに愛されるといいのに

産卵しかけ情報

ドリアエモリドラゴン
さぁ、今年もやりますよ、ドリアエ!前回はちょっと失敗したケドね。
005_convert_20130612183906.jpg
意外と深い床材を必要とするモリドラゴン類。ほりほりしてます。
006_convert_20130612183925.jpg
カメモリはCBもあるが持ち腹も半分くらい。だって仕入れたら妊娠してるもん。
けどドリアエは持ち腹に当たった事はない。いっつも少し小さいのから育てての
リアルCBだぜ!いっつもなんて言うほど経験豊富でもないけどね、去年初めて。
ちなみに去年とは違うメス。

個人的にこの分野はもっと深く真剣に繫殖に取り組むべきだと思ってます。
CBはケージ外でもパクパク手から餌もらうペットリザードに化けます。

ハッチ情報

ヘンケリーヘラオヤモリ
007_convert_20130612184000.jpg
この、アンダーシャツが脱ぎにくい、ってか?

008_convert_20130612184015.jpg
まったくいつ見てもカワイイよ、オマエ達は。

ヘラオヤモリも真剣に累代繫殖計画を立てなければ、と思ってます。
こんっなに魅力的なヤツラはそうはいない!静かなる狩人を連想させる。
セクシーすぎるぜ!どうかしてるぜ!(ブラマヨ吉田ふうに)

U.sikorae.sameiti

以前、紹介した亜種も無事育ってますよ!
(メス)
029_convert_20130612184609.jpg
太ってきたでしょう?
030_convert_20130612184635.jpg
sikoraeよりやや大型で細身に見える。尾が違うんだよなぁ。
032_convert_20130612184715.jpg
こんな顔。
031_convert_20130612184652.jpg

(オス)
036_convert_20130612184807.jpg
オスはまだ少し痩せてる。食も細い。
035_convert_20130612184751.jpg
美しいな。やっぱケージ分けようかな?腸の調子は良さそうだけどね。
いつも、何の種類でも一緒。食が細けりゃ個室で飼う。基本だね。

こんな顔。
034_convert_20130612184732.jpg

パンサーもこのクラッチは全部出たかな?
022_convert_20130612184400.jpg
012_convert_20130612184104.jpg
010_convert_20130612184030.jpg
018_convert_20130612184249.jpg
011_convert_20130612184046.jpg
ふぅ、毎回撮影する親バカぶり。今回メスが多いなぁ。いつもオスが多いんだが。
つまりまだ孵卵の何たるかを何も解ってないって事だよね?勉強します!
まぁ、オスでもメスでも産まれて来てくれりゃおんのじだけどね。


飼育のワンカット

カーペットカメレオン
025_convert_20130612184456.jpg
チャイチィだけどこれでも成長したラテラリス。
027_convert_20130612184534.jpg
なんか鼻擦り剥いてない?大丈夫かよ?変なビョーキじゃないだろな?
026_convert_20130612184514.jpg
うむ、かわいい。ベビーからヤングカラーのグリーンに変化。
「色彩を多く持ったカメレオンと巡礼の年」だ。

ネコ情報

発送の段ボールを発見。まるで捨て猫だな、オイ。追憶の段ボールだ。
014_convert_20130612184137.jpg
うにゃぁ!楽しいにゃあ!でも何か懐かしい?
015_convert_20130612184156.jpg
打ち明けよう。キミは昔その中にいたんだ。私はホントの親じゃない。
013_convert_20130612184120.jpg
ちがうにゃ!このウチで産まれたにゃ!でも段ボールは懐かしいにゃ。
016_convert_20130612184214.jpg
ふ、それもいい。なんにせよウチの子に変わりはない。でもソコをどけ。

はい、今夜はここまで!あー、明日はちょっと涼しくならないかな?
オヤスミナサイ今夜ははやく寝よっと。
ハードボイルド・リアリズム
どうも おはこんばんちは TreeMateです初夏の候、いかがおすごしですかキウイ

朝晩の冷え込みと昼間の暑さ、動物達の健康にも気を使います。
我が家ではインキュベーターも安っぽいの使ってるので外気の影響をモロに受けます。
皆さんも気温の変化に翻弄される日々をお過ごしではないでしょうか?
いえ、何のアドバイスがある訳でもありません、世間話です。どうぞお気を付けあそばせ。

産卵情報

ガーゴイル
004_convert_20130607154337.jpg
はい、卵だけ見せられてもねぇ?とにかく卵の数が増えて来ました。

ポルカスカメレオンモドキ
020_convert_20130607154359.jpg
あ、漏らしてる。発見できてよかった。鉢植え入ってんだろう?なぜ利用しない?
021_convert_20130607154414.jpg
どのメスが産んだか知らないが2卵採取。メス全員に餌やれば問題ねーべ。
卵画像もうやめろって?いいえ、動かないから撮りやすいんで載せます!

ハッチ情報
クレステッド
001_convert_20130607154431.jpg
当分クレスは続く。

ヘンケリー
012_convert_20130607154504.jpg
今回のはいいベビーだ!ガッシリして骨太なカンジ。
013_convert_20130607154518.jpg
どれどれ、
014_convert_20130607154539.jpg
おお、かわいいのう。

パンサー
003_convert_20130607154632.jpg
016_convert_20130607154732.jpg
022_convert_20130607154653.jpg
023_convert_20130607154717.jpg
続々と生まれて来たがバラツキが見える。もっと、こう、ドバッて来いよ!
それがいいハッチってもんだ。


飼育のワン・シーン
はい、卵の写真より「だから??」感が強い画像集です。

エメツリがやっとマウスめっちゃ食うようになった。
019_convert_20130607154753.jpg
昆虫ばっかだと量ハンパないから大変。あと私のように金網で飼ってはいけません。
落ち着いて馴れた個体ならイイけどそうでない場合は逃げようとして鼻先血みどろになります。
馴れたら網も悪くない。写真のようにどっからでも餌差し込めるからね。

バルバータスは交尾抑制の為にメスを隔離してあるがオスは放している。
部屋のどこにいても必ず捜して逢いに来る。もちろん、事実は違うだろうが
何とも微笑ましくて美しい光景ではないか!
011_convert_20130607154919.jpg
「この、アミの隙間から何とかなんねぇかな?ンショッ!」こらっ!おやめっっ!


在庫状況

ヘンケリーヘラオヤモリ
CB大きめその1
029_convert_20130607155455.jpg

その2
030_convert_20130607155520.jpg
031_convert_20130607155537.jpg

その3
032_convert_20130607155553.jpg
各20000円

CBちょっと小さめ
その1
033_convert_20130607155633.jpg

その2
036_convert_20130607155647.jpg

その3
040_convert_20130607155702.jpg
各16000円

アメリカミドリヒキガエル
049_convert_20130607162321.jpg
5800円

クーリーモリドラゴン
オス
025_convert_20130607154835.jpg
027_convert_20130607154906.jpg
メス
026_convert_20130607154852.jpg
028_convert_20130607154939.jpg
まずまずの仕上がり。初期トリートメントはしてるから飼育はスタートできる。
でもどこまで行ってもワイルドのクーリーなんて安心はないんじゃないかしら?
よろしければどうぞ!各6800円 ペア12000円

メラウケアオジタトカゲインドネシアアオジタ?)
その1 カイデー!!
056_convert_20130607155026.jpg
054_convert_20130607155006.jpg
どうです?初期ケアはそこそこに済んでます。  12000円

その2
モノトーン。
059_convert_20130607162409.jpg
057_convert_20130607155049.jpg
どの個体も通常考えられる餌であれば何でも食います。  12000円

その3
一番若くて美しい。かな?
060_convert_20130607155108.jpg
061_convert_20130607155124.jpg
手触りもしっとりです。少し指が曲がってる感もあるが古傷だろう。
そんなの気にならないでしょう?カワイイから  14000円です

ピーコックモニター
052_convert_20130607155153.jpg
053_convert_20130607155210.jpg
これも初期ケアはそこそこ。ちょっと肉付きが良くなって来ました。
相変わらずバタつきますが。  22000円 メイビーペア38000円


パンサーカメレオン
ノシ・ベその1
063_convert_20130607155332.jpg
062_convert_20130607155316.jpg
ノシ・ベ!としか言いようがない。
そんなにカッコイイ個体でもないが元気ですよ50000円
その2
071_convert_20130607155903.jpg
072_convert_20130607155916.jpg
コイツはカッコイイし力も強く健康だが、まぁ触れないと思ってださい。
ちゃんとさわるようにしてたらそのうち咬まなくなると思うけど私の場合
健康チェックとか治療とか嫌ながる事意外は触らないのでみんな馴れない。
55000円

アンバンジャ
067_convert_20130607155414.jpg
066_convert_20130607155352.jpg
070_convert_20130607155433.jpg
アンキフィーとまではいかないがイエローベースにブルーバーのグラデ。
もちろん健康で、まぁまぁ触れますよ   55000円

タマタブ
081_convert_20130607160135.jpg
077_convert_20130607160045.jpg
076_convert_20130607160028.jpg
なんか、もひとつのパンサーだなーっと思われるかも知れません。
否、この個体はまだ若く興奮時に見せる白の色面が多く将来性がある。
青系パンサーは若い頃にもっともギラつく濃い色を呈しますが旬が短い。
でも赤~暖色系を基色とするパンサーは加齢とともに味わいを増す。
パンサーの色はとくに飼育下だと淡くなりがち。その淡さが暖色系だと
暗色が取れ、逆に鮮やかに見えるのです。ともあれ45000円

パンサーヤング ブルーアンバンザ×マスアーラ
050_convert_20130607155232.jpg
051_convert_20130607155253.jpg
はは。まさに、ってカンジの配色だね。
でもモルフミックスなんていってもどちらかの親の表現に近いものが多いと思う。
ほとんど、つーかどう見てもブルーアンバン?みたいな。変化があっても個体差レベル。
逆にマソアラそっくりも出るし、まさに中間的なヤツもいる。同じハッチの中でだ。
だから外国みたいにコレを血統としてブランド化するにはF1じゃどうにもならない。
選別して累代を重ねてこのハッチの子は全部こうなる!って色を安定させていく訳。
そうしたらお客さんにもこうなりますよって言えるよね。 40000円

クレステッドゲッコウ
オス
080_convert_20130607160120.jpg
079_convert_20130607160103.jpg
暗色のストライプと虫食いのように身体側に入る模様。
キレイかどーかはひとによるだろうが面白い配色ではある。 15000円です

モニリスビロードヤモリ
メス単です
075_convert_20130607160008.jpg
妊娠してたらゴメンナサイ!  8800円

アルビノ・ハスオビビロードヤモリ
オス単です
073_convert_20130607155932.jpg
074_convert_20130607155949.jpg
尻尾に古傷があるがあとはエヴリシング・オーケーの問題ナッシング!20000円

シマヘビ
まるでオオウロコニシキヘビ属の1種のようなバンド模様。
041_convert_20130607155720.jpg
マウスは普通に食べますよ。5800円

変わった色残りメラニスティック。普通のシマヘビ顔に黒目でカワイイ。
043_convert_20130607155752.jpg
マウスは普通に食べます。5500円

ムギワラ型だがこのグラニットというか黄色が抜けた感じが涼しげ。
045_convert_20130607155809.jpg
こいつだけまだ食ってない。そのうち食うけどね。若いし。4000円

オーソドックス。
046_convert_20130607155825.jpg
マウスは食います。1500円
047_convert_20130607155840.jpg
マウスは食います。1500円

アオダイショウ
コーンのようにブロッチが並ぶイヤリング程の個体。
042_convert_20130607155737.jpg
捕らえたその日にファジー食う気丈夫です。 2500円

グリーンパイソン・ビアク
082_convert_20130607160155.jpg
083_convert_20130607160210.jpg
ビアク。もしダニいたらゴメンナサイ!(いないと思うけどわからん)20000円
ネコ
肩の上でねむくなってきたのにゃー。
007_convert_20130607154247.jpg
もうねることにきめたにゃー。
008_convert_20130607154305.jpg
010_convert_20130607154324.jpg
うごかれるとすいみんにしゅーちゅーできないにゃー。

はい、今日はおわり。
また見てね~えんぴつ

はっ!そうだ、肝心の事を!
お問い合わせはコチラまで
treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685
Arrow-poison Frog
はいどうも~ こんばんはっ TreeMateです

東京行って来ました!久しぶりの浜松町。あそこもメシ食うとこないんだよなぁ。
イベントに行く時まず考えるのがまわりに何があるのかって事。土地鑑ないからさ。
メシ屋さがすのに長時間うろついて結局ロイヤルホストかよ?みたいな事もあります。
しかもメンバーに好みウルセーのがいたらそれこそ決まらない。いっつもオメーだよ、
LLサイズの友人!却下が多いんだよ、何でも食えよ、まーイイけど。(エエんかい!)

カッペのおのぼりさんなんで東京タワー行って来ました!行って外から見ただけ。
024_convert_20130604203839.jpg
チョーかっけーじゃん!やっぱ違うぜ、東京は。
徳島じゃライトアップしてんのはしらすうなぎくらいだぜ!

はい、ハッチ情報

カメレオンモリドラゴン
002_convert_20130604202809.jpg
またハッチ!ブラックアウト行く直前に出て来やがった。
003_convert_20130604202834.jpg
前回のハッチと合わせてこの2頭でこのクラッチは終わり。
004_convert_20130604202901.jpg
けどまだ産卵は続きますよ、ハラミガールがあと2頭います。
010_convert_20130604203112.jpg
若メス。初産だな。がんばってくれ!
012_convert_20130604203222.jpg

011_convert_20130604203131.jpg
去年もその前の年も産んだメス。見た目はボロボロだがベテラン母さんだ。

パンサーカメレオン
033_convert_20130604204203.jpg
やっと出だしたか。8ヶ月は越えたな、心配したぞ。
027_convert_20130604203956.jpg
さぁ、全部孵ってくるかな?神様にしかわからない。


クレステッドゲッコウ
015_convert_20130604203325.jpg
そっと世界を覗く。「そこは白くて何もなかった」:ベビーの後日談

017_convert_20130604203451.jpg
無事出て来ました。こいつも東京行くその日に産まれやがった。

016_convert_20130604203413.jpg
この準備とか忙しいのに出て来て、もう2.3日待てねーか?
普段が自堕落に生きてるからその帳尻合わせなのか?
いや、それは違うな。かける言葉は生まれてきてくれてありがとう。

一晩中高速走って帰ってきてもう1頭追加。
034_convert_20130604204230.jpg
「お疲れ!寝るまえにオレ回収しろよ、ひからびちゃうから。」
はい・・わかってますよ。

産卵情報

バルバータスカメレオンモドキ
たぶんね。ポルカスの可能性もある。今一緒に飼ってるから。
026_convert_20130604203937.jpg
たぶん、バルバータスの前回の残り1卵だと思われる。

ポルカスカメレオンモドキも交尾してるけど
観察するのは稀。バルバータスはどこででもしてるけど。
013_convert_20130604203241.jpg
オスが少し小さいんだよなぁ。
014_convert_20130604203305.jpg
「コッチ見んな!」って言ってんのか?ウルセー、ブログに載せるんだよ!

アウラタス・グリーン・マイクロスポット
初産。なんかダメそうだな。全部はダメじゃないかも知れないけど。
005_convert_20130604202928.jpg
マイクロ・スポット
006_convert_20130604203006.jpg
緑の色面が多くてカッコイイ!
007_convert_20130604203021.jpg
焼き物みたいだろう?
008_convert_20130604203037.jpg
これでもうちょっと性格が明るかったらな。

前回生まれたブルー&ブロンズも育ってきました。
032_convert_20130604204145.jpg
この黒いのがたまらん!イイわ、お前。
031_convert_20130604204106.jpg
だいぶ黒からブロンズ色に変わってきたね、お前達。
030_convert_20130604204042.jpg

ブラックアウトでの風景

自分のブース
018_convert_20130604203510.jpg
今回は国産モノで攻めてみました。トノサマガエルが割と人気がありました。
やっぱイイもんね~、トノサマは。いや、お客さん、お目が高い!ほんとに。

となりの悪友のブースにて。
スパイニーヘラオヤモリ
020_convert_20130604203606.jpg
ほう、これが自慢のトゲヘラか。超クールだぜ。
コルクバーグにしか見えねー。

擬態系に弱いね、私は。
021_convert_20130604203634.jpg
カッコイイなぁ、しかし。
023_convert_20130604203809.jpg
色彩にもバリエーションがある。
022_convert_20130604203709.jpg
買って帰ろうと思ってたんだが忘れてた。送ってちょ。

これはトウレプで極道輸入業者から買ったアメリカミドリヒキ
036_convert_20130604204327.jpg
カワイイね。カワイイでしょ?
035_convert_20130604210137.jpg
ヒキガエル好きなんすよ。
ちなみに友人の極道輸入業者は実際に極道な訳ではありません。
ただ見た目がアウトレイジなだけです。ご安心くださいTreeMateはクリーンです。

ネコ
001_convert_20130604202704.jpg
はい、今夜はここまで。また見てねーぶどう
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR