*All archives* |  *Admin*

2012/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
ちょっこしガッツポーズ!

運動不足解消と節約をかねて
自転車を導入して嬉しげに乗り回しております
筋肉が付いて喜んでいましたが
動く分お腹が空いて食べるので
一向に痩せません
むしろ筋肉が太くなった分増えたかも
ははっ



うれしい出来事がありましてん
ずっと育てて大きくしていたバルバータスカメレオンモドキ産卵しました

逕サ蜒・3759_convert_20120826035115

残念ながら1個は潰れてしまいました
残った1個もきちんとハッチさせれるか五分五分
初産なんで大目にみてます
1回産んだってことは次があるってことですから
とーっても楽しみです

それでお母さんカメレオンモドキがこちら

逕サ蜒・3750_convert_20120826040218

このサイズになると重量感があり
どっしりしていて安定感があります
長期飼いこみでよく馴れています

ヤング個体で導入した時に、いつか繁殖させようと思って
ペアを育ててきましたがこんなに順調にいくとちょっと恐いです


バルバータスの特徴は苔感があるところ

逕サ蜒・3742_convert_20120826035705

鱗が大きい

マイナーな種類ですのでこれからもっと知っていただきたいです
生で見ていただけたら魅力が伝わると思うので
ベビーをイベントに連れていけるようになったら
ぜひお立ち寄りください



続いて毎度のカメレオンモリドラゴン

ここんとこ毎日1匹ずつ生まれてきてて
孵化容器をチェックするのを楽しみにしているとこです

逕サ蜒・3739_convert_20120826035205

毎回生まれたてのベビー画像だけでは飽きてしまいますので
ずいぶん育った個体を紹介します
(育った個体は当店で育てていくので非売品です)

逕サ蜒・3749_convert_20120826035616

さすがに繁殖個体だけあって大人しい
ワイルドとは目つきが違う
コイツはメスだな 

アップにすると

逕サ蜒・3751_convert_20120826035432

淡い色合いで青みもあります
野生で揉まれていないため傷跡もないし
過剰に嫌がらないし
ハンドリングした後でもへっちゃらで食べる

ケージも簡素なもので飼えてるし
手間のかからないいい子です
何頭かいるので累代繁殖していく計画です


最後は恒例のクレステッドゲッコーのハッチ

逕サ蜒・3752_convert_20120826035333

逕サ蜒・3741_convert_20120826035247

卵もゲット

逕サ蜒・3760_convert_20120826035037

ここ1年はベビーが途切れることがなく
嬉しいやら疲れるやら
しかしクレスのお母さん達には頭が下がります
(もちろんお父さんも)


では今日はこの辺で

スポンサーサイト
今宵も賑やかになりました♪

8月もあと少しで終わります
楽しい思い出がたくさんできました
最近はこれといった出来事がなくハリの無い生活です
甲子園も終わったし
心残りなのは川遊びができてないこと
生体が増えてあまり余裕がない
それなのにまた生まれてきやがった
               きてくれた


なのでまずはハッチ情報から

前回に引き続きカメレオンモリドラゴン

逕サ蜒・3730_convert_20120824223531

3匹目のハッチ
1日ずれて生まれてくる

2,3日前に出てた個体はしっかりしてきました

逕サ蜒・3731_convert_20120824223440




クレステッドゲッコーも生まれてます

逕サ蜒・3736_convert_20120824224047

これはなかなかの個体です

逕サ蜒・3738_convert_20120824224142

サイドの模様が波のようになっていて
当店ブリードでは初めての柄です
将来性はあると思うのですが最終形が分かりません
おそらくブリード用に育てることになるでしょう

この個体を初めて見たときガッツポーズしてしまいました
早く大きくしたいですね



ガーゴイルゲッコー

逕サ蜒・3727_convert_20120824223941

なんと手抜きな画像
だっていっぺんに3匹生まれてたもので
1匹づつはちょっとめんどくさいなーなんて思って

中にはオレンジスポットがいます
あらためてガッツポーズ


レップショーでずいぶん減ったクレスとガーゴでしたが
個体数が戻ってしまいました
しかもまだ小さく少々手間がかかる
次のイベントに連れて行けるようにせっせと大きくします




カーペットカメレオンのオスが開花しました

ちょっと興奮すると模様がでてきます(若い固体)

逕サ蜒・3725_convert_20120824223840


さらに高まってくると(成熟した固体)

逕サ蜒・3729_convert_20120824223338

言う事なしの美しさ
私的には背中と目の水色がたまりません

カメレオンの中では飼育しやすく
見た目も良いのにもうひとつ人気が上がらない
もっと知っていただけるようにアピールしていかなければいけません
と いうのも初めて飼育・繁殖したカメレオンで思い入れがあります



日常の出来事を申します

我が家はヤモリ屋敷です
室内のなんやかんやではなく
屋外の日本ヤモリたち 我が家のほぼ全ての窓にいます
1つの窓に1匹いる感じ 中には複数いる窓もあります
たぶん西日本で一番多いんちゃうか?(と思うほど)

ナイスな窓ではバトルもしばしば これが尾切れの原因か?

逕サ蜒・3721_convert_20120824223227

寝てる場所がいつも一緒なのか窓に現れるのは
いつも同じ場所から
リビングにいながら成長を見れて楽しいです



といったかんじで今日はお開き
ではでは~


マウスオポッサムに胸ずっきゅん!

マウスオポッサムとはなんぞやとお思いの方は適当に調べてください
かわいいですよ


しばらくブログを放置してしまいました
今日こそは書くぞと思っても睡魔が邪魔してまた明日って感じ
伝えたいことはたくさんあるのに

詰め込んでいきます


まずはハッチ情報

ここはやっぱりカメモリっしょ
注:カメレオンモリドラゴン

第何弾になるか分かりませんが生まれ始めました
『カメレオンモリドラゴンはじめました』冷やし中華風

逕サ蜒・3703_convert_20120821213628

逕サ蜒・3718_convert_20120821213721

逕サ蜒・3719_convert_20120821213804

今日の時点で2匹
生まれたてながら元気に走り回っています

TreeMateを知ってる方ならもうお馴染みとなったカメモリベビー
春に生まれた子供達は続々と旅立ち
ラスト1匹となりました
イベントでも通販でもお問い合わせいただいてます
中にはピンセットからしか食べてくれないというお悩みも聞きますが
逆にそうなってほしいという方もいますし、うまいこといきませんね

またカメモリを元気に育てて
モリドラゴンの良さを広めていきます



ガーゴイルゲッコーも生まれた

逕サ蜒・3717_convert_20120821213841

マーブルタイプ
元気なお子です



何気にニホンイシガメ

逕サ蜒・3706_convert_20120821213928

多くないけどこれからもう少し増える予定
亀はさほど扱わない当店ですが自分とこで生まれた子はかわいい

ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)に占領されつつある日本の池
ひっそりと国産カメを飼育してる店があってもいいのです
イシガメを繁殖してる人は少なくないですが
個体数が多いことに越したことはないですよね



次はパンサーカメレオン
とは言ってもスナップショットみたいな

色が出た瞬間なのでブレブレです
申し訳ないです


ノシ・ミチオ マソアラ

逕サ蜒・3716_convert_20120821214611

なんてこと無い日々の出来事ですが
わざわざカメラを向けたのはミチオがすばらしかったから
画像では戻りつつあります
完全に開花し、黄色とレッドバーの2色のみになりました
最終的にはマソアラの勝ちで終えました
マソアラもとーってもすばらしいですがまたいつか見ていただきます
そろそろシルバーっぽくなったり・・・


こちらは当店CBで成長中のミックスパンサー

逕サ蜒・3696_convert_20120821214519

上のパンサーとは違った魅力があります
玄人向けでしょうか

黄色が増えてきました
他のオスを見ても萎縮して色がくすみますが
エサを見せると興奮する
まだまだ食べ盛りの思春期って感じでしょうか

イベントではこの個体の兄弟がもらわれていきました
このタイプは遅咲きなのでじっくり飼いこんでください



うれし・さみしいこともありました

オビタマオヤモリのベビーが旅立ちました

逕サ蜒・3708_convert_20120821214146

逕サ蜒・3705_convert_20120821214104


イベントで見たけどやっぱり諦められないとお問い合わせいただき
めでたく家族に迎えていただきました

あともう1匹いますがもう少し飼いこんで
発送しても心配がなくなたらカートに載せます
イベントでの手渡しなら大丈夫なんですけどね



思いのままに紹介してきました
ブログは更新しませんが仕事はしてますよ
入荷もあったんですが、どちらにしろ立ち上げてからしか販売しないので
まだ先でいいかなっと言い聞かせて先に送りがち
とってもTreeMateっぽいので早く紹介したです


キリが無いので今日はここまでです
ではまた










やっとお盆が終わってほっと一息
遊び呆けていた日々は終わりました

現実に帰って見渡すと
いい感じに仕上がったパンサーカメレオンがいるではありませんか

出し惜しみせず販売を開始します


まずはノシベ

逕サ蜒・3671_convert_20120816191648

模様がほとんど入らず、しっとりした美しさ
普段は全身エメラルドグリーン

逕サ蜒・3675_convert_20120816191606

興奮するとブルーのラインが現れます

まだセミアダルトなので今後の成長に乞うご期待

価格は68,000円



2匹目はアンビローブ

逕サ蜒・3672_convert_20120816192051

逕サ蜒・3673_convert_20120816223921

アンビローブの王道
くっきり模様でアダルトになったら激変系

当店では他の大きいオスパンサーに押されぎみで
なかなか開花しません
ヤングですし

この個体の成長を身近で見たいとおもいませんか

価格は65,000円


どちらの個体もショッピングカートにはまだ載せてませんので
興味がある方はこちらまでお問い合わせください

 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



〈ハッチ情報〉

クレステッドゲッコーが生まれました

逕サ蜒・3691_convert_20120816191722


ついでに産卵も

逕サ蜒・3685_convert_20120816191842

逕サ蜒・3687_convert_20120816191756

計4つ

こっちはガーゴイルゲッコー

逕サ蜒・3667_convert_20120816191925




関係ないけど大阪で羽目を外してきました
なんば花月で笑って
串かつ食べて(テーブルマジック付き)
仕上げに道頓堀を見学

逕サ蜒・3681_convert_20120816192005

人の多さや活気に大興奮
歩いてるだけで居酒屋への誘導係りの押しっぷりがすごい
服やも遅くまで開いてるし
田舎もんには衝撃でした
節電でカニやくいだおれ人形は止まっていましたが
他のネオンでVシネマの世界を十分に味わえました(竹内力がベンツからでてきそう)

大阪を満喫した1日でした
でもそれで本当の1日は終わらなくて・・・
帰って夜の部の世話をします
その時に卵を掘り起こしました
こんな生活ですが皆さんもブリーダーズショップやってみませんか
年中無休で労働基準法無視のトカゲライフがエンジョイできますよ


ではまた次回お会いしましょう


えー静岡レップショーで力尽きたのか
少々ダレ気味のTreeMateです
お盆は何かと忙しいですし
お祭りや花火大会と予定が多い

そんな中

繁殖計画は進行中

パンサーカメレオンのミチオのメスがふと見ると
発情カラーになっていたので
いそいそとオスミチオのもとへ

即効でした

逕サ蜒・3658_convert_20120812215713

お互い初めてではないので安心して放置できます
数時間このままなのでずっとは見てられません

初めてカメレオンの交尾を見た時は心配で付き添いました
カメレオンにとってはとーっても迷惑だったことでしょう



久々のハッチで声を出して喜んだのが
キャットゲッコーの誕生です

逕サ蜒・3657_convert_20120812215110

この手のベビーは気難しさがあるので
順調に育ってくれるか分かりません
手を掛けながらも見守っていこうと思います




今日は以前から行きたかったホネ展へ行ってきました
数週間前には剥製展に行って、次は生体の即売会で今日のホネ展と
生き物尽くしの人生です

逕サ蜒・3662_convert_20120812214735

マミメニシキヘビがこんな姿に・・
すんごい数の背骨
芸術的です

逕サ蜒・3663_convert_20120812214647

カメの骨格(カミツキガメだったかな?)
背骨と甲羅が一体化
亀の甲羅から中身を抜くことはできないので止めましょう
がんばったら抜けそうに見えるのに

逕サ蜒・3664_convert_20120812215629

ナマケモノの大きいヤツ
もちろん古代の生物です
象が立ったくらいの大きさ
カバくらいあるアルマジロみたいなのもいました


骨といえばこれでしょう

逕サ蜒・3665_convert_20120812214525

T-REXことティラノサウルス
自分がコオロギになった気分を味わえます
ヤツと目が合ったらお終いでしょう

いつもお世話になっているコオロギさんに感謝致します



本当は状態の上がっているカメレオンやヤモリの
紹介をしたいのですがまだ画像が撮れません
おっ今だ
とカメラを構えると変な色だしもういないし
うまく撮れません
撮れ次第、紹介させていただきます


ではここまで

新入り達

今回は新たに迎えた生体を紹介します


カーペットカメレオン

メス
逕サ蜒・3645_convert_20120808220131

オス
逕サ蜒・3640_convert_20120808215931

メスはいつ見ても華やか
オスは普段はグリーンなのですが、興奮すると画像のように黄変します
いつも美しいメスと
たまに魅せる美しさをもったオスと
どちらがお好みでしょうか
ちなみに私が初めて飼ったカメレオンもこのラテラリスです
基本的に飼いやすく孵化まで長いけど孵化子も丈夫で育てやすく大好きな種類です
また集めたいなと思ってます


こちらは一押しのヤマビタイヘラオヤモリ  私はホントにへラオ大好き女です(また仕入れてしまった)

逕サ蜒・3647_convert_20120808220505

そのへラオのなかでもシコラエはだいぶ好きなほうです
ハンドリングするより木に貼り付けた方が
彼等の魅力は伝わるのですが
木との境目が曖昧で外見が分からなくなります

逕サ蜒・3639_convert_20120808222530

苔感が強めの個体

逕サ蜒・3644_convert_20120808220637

こういう角度で見ると愛らしい

逕サ蜒・3652_convert_20120808220355

どの個体も同じように見えますが
これから飼いこんでいくうちに特徴が現れるのではないでしょうか
彼等はもろ擬態系ヤモリなのでケージ作りが楽しいです
上手に森を再現してしまうとどこにいるか分からなくなります
木の上に乗せると一体化しようとしてフリンジを広げ木に沿わせます
この瞬間がたまりませんね
「見えてるで」と言ってはいけない事を言ったら
うっとうしそうに逃げていきました
彼等のプライドを傷つけることは言わないようにしましょう
TreeMateはUroplatus属の繁殖に真剣に取り組みたいと思っています


こんなんもいます
ソバージュネコメガエル

カエルまで樹上性で揃えます ソバージュは久しぶりですがやっぱりカワイイですね

逕サ蜒・3650_convert_20120808215707

みんなの憧れ
このカエルの好きなとこはずっと木の上にいるというとこ
飼育環境がカメレオンに近いとこがちょっと変わっています
下手すれば1日中同じ場所から動かない
とてもおっとりした性格です

逕サ蜒・3638_convert_20120808215615

眼に膜があって乾燥を防げるようになってます
画像は膜が半分だけ覆ってる状態
極端に乾燥すると体中にオイルを塗って潤いを保ちます

逕サ蜒・3653_convert_20120808232759

なんだか情けない後姿
とても癒されます



ハッチ情報

クレスがハッチしました

逕サ蜒・3635_convert_20120808215041

同じ日に生まれたので兄弟なのですが
模様が違うので両親のそれぞれの特徴が出たようです



クレスの卵も掘り起こしました

逕サ蜒・3655_convert_20120808214212

1個はダメ
レップショーから帰ってきて直後にもしやと思い
探りをいれたら産んでました
相変わらずこいつらは空気を読んでくれません
新入りのケージ作りがあるのに軽い気持ちで仕事を増やさないでほしい

ショーで大きい個体はいなくなったので
チビチビ達の飼育に精を出しましょう



飼育の合間の休憩に必須なのがお茶
せっかく静岡に行ったのでお土産にお茶を購入
(ちゃっかり自分の分も)
以前、静岡のお客様にいただいたお茶がとてもおいしかったので
同じメーカーのを選んでみました
確かにおいしかったです
毎度の事ですがイベントで静岡に行っても観光できないので
静岡らしいエピソードはこれくらい

車で市内を走ってみると皆さん上品な運転されてて感心しました
信号の黄色で止まられるし
横断歩道に歩行者がいると止まってくれる マナーがよく好感が持てます
これって当たり前?
地元だと黄色は早く行こうで赤はまだ行けるってか?
歩行者は車が来なくなるのを待って渡る 
といった感じ (徳島は交通マナーの悪い県として有名だそうです)
どう考えても正しいのは前者 車は一歩間違うと命に関わる凶器に化けます
私も静岡県を見習いたいです



では今日はこの辺で

ジャパンレプタイルショーを終えて

ジャパンレプタイルショーが終わりました

両日ともにとても充実し
かつ疲れ果てた2日間でした
(準備と片付けでトータル4日はハードですけど)

イベントを重ねる毎にリターンのお客様が増えて
嬉しさを噛みしめております
四国にあるここ徳島は関東のイベントに出店することが少ないので
関東のお客様とお話ができてよかったです
わざわざあいさつに立ち寄っていただきありがとうございました


今まではヤモリを持っていくことが多かったのですが
今回はカメレオンのお店らしくやっとパンサーカメレオンを並べることができました
やはり1番注目を集めていたのはノシ・ミチオ

逕サ蜒・3631_convert_20120807014958

パンサーを知ってる方も知らない方も目に入るのはこの子
たくさんアピールしてくれました
魅力はまだ半分しか発揮できてませんので
彼がマジになったら拍手喝采でしょう


何気に玄人の方に人気だったのがブルーバー

逕サ蜒・3629_convert_20120807014916

なんという繊細な美しさでしょうか
TreeMate好み
いつか覚醒すると信じて黒っぽい時に連れてきました
やっと色が出だしたとこなのでこれからがとても楽しみ


ノシベ君

逕サ蜒・3627_convert_20120807014823

当店で仕上げたノシベはショーで早めに新しい主人が決まって
ケージが空いたので新たな子を仕入れて並べました
信頼ある方から譲っていただいたので状態がよく
そのまま並べることができました
健康そうな体つきだし、スポイトから水を飲むし
とてもいい個体です



カーペットカメレオンもいました

逕サ蜒・3634_convert_20120807015144

藤紫色がたまりません
かわいいし美しいし比較的飼育しやすいのに
人気はそこそこ
もっと愛されてもいいのにな


トギレヘルメットイグアナもがんばってました

逕サ蜒・3633_convert_20120807015044

見ていく人は少数ですが
この種類に興味をもっていただくだけで満足
中にはもう飼われてる方もいたりして嬉しい驚きでした

イベント中で何気に放り込んだコオロギ食べてくれたりして
思っていたより神経図太いかも



キュートさでNO1はオビタマオヤモリのベビーズ

逕サ蜒・3625_convert_20120807014730

1匹だけの予定でしたが、2匹目も調子がよくて急遽同行
結構見ていただけました
そりゃそうでしょう 
可愛すぎますもの
「ヤバイ」と何度聞いたことか



こちらは当ブース

逕サ蜒・3630_convert_20120807015242

手前がヤモリコーナーで奥がカメレオンコーナー
奥に変態業者様が写っています
変態ながらたいへん尊敬できる方で
何よりネコ好きなとこがすばらしいです
次はネコトークができると良いですね
お世話になりました


こんな感じのイベントでした
コアなお客様とお話するのは楽しいです
当店は一歩踏み込んだ種類の生体が多いので(前にある方にそう言われました
マニアな方がよくいらっしゃいます
これからも独りよがりでもこだわった生体を扱っていきたいと思います

来年の課題も明確に見えました
理想のラインナップができるように
またがんばいたいと思います


上記で紹介した生体に興味のある方はこちらまでご連絡ください
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685




最後に飼い猫ゴエモンの寝顔

逕サ蜒・3621_convert_20120807014630

私のジャージを枕に爆睡
毛が付くので止めてほしいのですが
匂いが付いてるのがイイらしい
一番の好物は旦那の脱ぎたてパンツ
頼むからパンツをもてあそぶのは止めて


なんてどうでもよい事も書いてみたり・・
次回は新入り紹介でもしようかと考えています
きっちり樹上性です
店名がtreemateですからね
樹上性が大好物


ではまたお会いしましょう


カメモリの産卵


さっそくですが、カメレオンモリドラゴンが産卵しました

今まで何度も産卵してきましたが
産んでる瞬間を見れたのは初めて

逕サ蜒・3610_convert_20120801221424

まったく、邪魔しかしない飼い主

卵を見た感じ無性卵もあります
とりあえず卵残りがなければ母体は安心 この母親は産卵回数が多い
コイツラいったい年間何クラッチ産むんだ?


あんなにぷくぷくだったのにゲッソリしちゃってかわいそう
また昆虫をたくさんあげるからね(旦那が)



いよいよ今週末なので(全然準備できてませんが)
今回はジャパンレプタイルズショーに連れて行く生体を紹介します


まずはクレステッドゲッコー

逕サ蜒・3614_convert_20120801221644

逕サ蜒・3611_convert_20120801221539

どちらもすばらしく美しい
この2匹だけでなくすばらしい個体はまだまだいます

当店で繁殖したので自信をもってオススメします
クレスは10年近く生きるので長い付き合いになります
クレスを飼うならぜひ当店の生体を見てください
ナイスな柄をチョイスして連れてくので厳選した1匹を見つけてください
カワイクてブリブリでお得だと思いますよ

飼育メモがもれなく付いてきます



アグリコラクチサケヤモリ

逕サ蜒・3619_convert_20120801221843

おっかなびっくり顔

エサを見せると飛びついてくるくせに
カメラを向けると逃げ回るなんて
恩知らずなヤツ

このヤモリは飼育しやすいですよ
まず、エサが大好きで夜になると所定の位置で待っています
コオロギを近づけるとすぐに持っていかれます
そんなに慌てなくてもいいいのに
ハンドリングもできます
手の上で親交を深めてみては
小型ヤモリなのでケージも小さめでよいです



トギレヘルメットイグアナ

久々の登場ですが
相変わらずポケモンみたい

逕サ蜒・3618_convert_20120801221745

ちょっと珍しいグリーン系
最近、市場で見ることが減ったトギレ
お探しの方もいらっしゃるのではないでしょうか
それともこのトカゲが最高!と思っているのはうちだけ
いや、静岡の会場にはきっとバシリスクマニアは来られてるはず
ぜひ当店にお立ち寄りください



今日のところはイベント関連はここまで(写真撮れてません)

今日はなんだか気分が良かったので
夕飯はうなぎ (スーパーの)
先日の土用のうなぎはスルーしたので
久々のうなぎに大満足
調子に乗って和菓子まで食べちゃって
ちょっと気持ち悪い
でもいいんです
どうせオリンピックで寝れないんだから
そのうち消化してまたお腹空く
そんでもってなんか食べて後悔するビジョンが見えます
皆さんもオリンピック太りにはご用心



プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR