*All archives* |  *Admin*

2012/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
ガーゴイルゲッコー販売中
ガーゴイルゲッコーをショッピングカートに載せました

カートに載せたのはこちらの2匹

1匹目
逕サ蜒・2417_convert_20120331154006

逕サ蜒・2425_convert_20120331154130

マーブルタイプです
ぶりぶりと太っていて可愛いですね


2匹目 売り切れました
逕サ蜒・2431_convert_20120331153814

逕サ蜒・2430_convert_20120331153702

オレンジスポットです
なかなか大胆にスポットが入ってます


どちらのガーゴもコオロギとフードの両方食べます
コオロギは弱らせて暴れなくなった状態にして、ピンセットで近づけていくと
パクッと食いつきます
食べない時は腹の汁をちょっと出して舐めさせたら(残酷ですが、食虫性の動物には効果テキメン)
パクッ
フードはクレスフードとカルシウム剤とフルーツペーストを混ぜたもの
極小スプーンで口元までもっていきます


エサやりは触れ合える貴重な時間です
1匹ずつあげているので結構かかりますが
健康チェックを含めて欠かせない作業です
あと、しっかり水を飲ますことも欠かせません

痩せてるとニホンヤモリとシルエットが似てます
でもガーゴが痩せることはないですけど・・
あのおデブなシルエットが特徴ですからね
繁殖されたガーゴは大切に育てられているのからなのか
長期の飢えに耐えられないんでしょうね
複数のガーゴを大きくしていますが
勝手に食べて勝手に大きくなっていきます
丈夫な体に育てるためにバスキングも適度に(自然光で行う場合は要観察、目をはなさないで)

すくすくと育っていくチビを見れるのは飼育の醍醐味です
その誕生から天に召されるまで、その生活史のすべてに触れることができるのです
そしてその飼育の日々はこれからの動物学にとって貴重なデータ資料となるはずです

ガーゴの問い合わせはこちらまで
treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

飼育法などなんでも聞いて下さい
カートでも直接の問い合わせでもお取引できます


最後にこちらの1枚

逕サ蜒・2408_convert_20120331154419

我が家の飼い猫のゴエモン君
わがままっぷりは健在
大きく寝そべっているので、ネコをまたいで行き来しなければなりません
たまに踏んでしまうんですが懲りずに居座ります
自分の存在をアピールしてるんですよ

最近は朝チューを覚えて目が覚めそうな時にチューをしてきます
(ガサガサの下で舐めるのでちょっ痛い
その後ニャーニャー鳴いて朝飯の催促
ネコも飼ってるうちに色々おぼえるんですね
決まりごとが増えてて、従わないと怒りよるんですわ
なかなかの知能犯です


では今日はここまで


スポンサーサイト
パンサーカメレオン ハッチ!

こんばんは
またまた嬉しいことがありまして

パンサーカメレオンがハッチしました
といっても1匹だけですけど・・
数日したら他の兄弟も出てくるはずです
なんで1匹だけ先に産まれちゃったのか
同じ環境で管理しているのに不思議です

逕サ蜒・2419_convert_20120330141510

ほら、かわいいでしょ

産まれたての時はこんなん

逕サ蜒・2421_convert_20120330134407

しばらく経つとヒョコヒョコと歩き出します

このパンサーはミックスで
ノシミチオ×アンビローブです

兄弟がわらわらと出てきた頃にまたお伝えしたいと思います



たまにはビロードヤモリでも見ていただきたいので紹介します

繁殖をしてくれないかなーと期待してるペアです

逕サ蜒・2412_convert_20120330134858

ハスオビビロードヤモリたち
う○こが見苦しいです
特に左の子は美しいですね
右の子もノーマルタイプの中では美しい方です

もう1匹

逕サ蜒・2405_convert_20120330134942

んー文句なしの愛らしさ
アルビノハスオビです

ハンドリングできます

逕サ蜒・2406_convert_20120330135029

来た時は落ち着きがなかったのですが
アダルトになってあまりはしゃがなくなりました
普通にハンドリングできるとかわいさ倍増です

元々ハンドリングできる種類なので
繁殖してベビーを見ることができたらベタ慣れにしたいですね


では今日はこれにて

ハッピーDAY ♪

いい画像が撮れました

パンサーカメレオンのミチオです
逕サ蜒・2395_convert_20120328143531

前にミチオのヤングを紹介しましたが
平常時だったため、グリーンだけでした

今回は日光浴をさせた後に撮りました
何のスイッチが入ったかわかりませんが
初めて見せてくれた発色です
興奮しながらカメラを探しました
早くしないとグリーンに戻っちゃう~と大慌て

逕サ蜒・2392_convert_20120328143702

グリーン具合が蛍光色っぽい

逕サ蜒・2391_convert_20120328143821

しっぽがイエロー
随分ミチオらしくなりました
わが子の成長を見るのはとても嬉しいです
早く繁殖できるまで成長しないかな


ここからはクレステッドゲッコー

ハッチしました

逕サ蜒・2389_convert_20120328143441

クレスはチビが育ってきています
コオロギを毎日バシバシ食べています
そろそろ出品しなければ・・
まったく、仕事が遅くて嫌になります

ガーゴイルゲッコーも即売したので
早く育ててまた出品します

もしガーゴイルゲッコーやクレステッドゲッコーに興味がある方は
こちらまでお問い合わせください
質問のみも大歓迎です

 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



では今日はここまで

こんばんは


春の訪れを感じさせる強風が
洗濯物をよく飛ばしてくれます
風にあおられて進みたい方向に行けない鳥をみるのがおもしろい今日この頃


育て中のカメレオンの紹介

パンサーカメレオン マソアラ

逕サ蜒・2383_convert_20120326202522

飼育するほどに美しくなるパンサーカメレオン
まだ若いこのオスは七分咲きといったところでしょうか
2年後あたりに色も体格も絶頂を迎えてるのでしょう


ヤングのミチオも日々大きくなってます

逕サ蜒・2384_convert_20120326202617

真正面なのはエサをくれると思っているから
カエルさんみたいです

逕サ蜒・2385_convert_20120326202700

体色がチラリ
ミチオの特徴のグリーンが美しい
植物の間にいるとなかなか見つけれません
でも植物とは違いしっとりとキメが細かい肌質
アダルトになるとミドリの部分が全部イエローになって
レッドバーが映える素敵な1匹になるでしょう 私が昔、輸入時に買い付けに行った時には赤い模様ってあまりいなかったな 
コイツのパパは黒も赤もバーがないソリッドグリーン(イエロー)の個体だから将来ソリッドになるかも?

このミチオと腹違いの兄弟
ミチオ×ブルーアンバンのヤング

逕サ蜒・2386_convert_20120326202745

一見するとミチオっぽいですが
平静時は縦の黒っぽいバーが入らず
全身ブルーグリーンのおもしろい個体です
アダルトになって興奮時にどのように変貌するのか楽しみです
さぁ賛否両論おありでしょう、モルフ・ミックスですがペットというカテゴリーで考えてみて美しく
なる可能性も十分に兼ね備えたナイスなCBです
もちろん、動物学を志した者として同産地の血統を重視した繁殖を行っているんですが、あまり親子・
兄弟が続くのも考えものです ペットとして飼育する事を前提とするなら、美しくなればナイスかなぁ
とも思います(好き嫌いはしょうがないけどね)


だんだんとカメレオンの人気が上がってるような気がします
特にパンサーカメレオンの繁殖個体は残せる個体がいなくなるくらい手元を離れていきます
ミックスなんかはどんな体色になるのかみたいので置いときたいと思っているんですけどね
飼育者の皆様は熱心なので新たな出会いを嬉しく感じています
これからもTreeMateをよろしくお願いします


では今日はここまで


日光浴

冬なんだか春なんだか微妙な時期になりました
今日の徳島は春を感じさせる暖かい太陽がでてました
な・の・で
日光浴を決行

太陽の出てる間しかできないので
バタバタと部屋と外の往復  

ベビーのクレスやガーゴはプラケごと
中サイズヤモリは網ケージに移して行いました

逕サ蜒・2382_convert_20120324161844

紫外線をじっくり浴びております 夜行性でも樹上性種ならば陽光を浴びる機会は多いはず 擬態系ならなおさら

真ん中にいるのはガーゴ

様々な種類を1つの網ケージにドーンと入れています
クレス4匹
ガーゴ3匹
ハスオビビロードヤモリ2匹
モニリスビロードヤモリ5匹?
を入れ込んでおりますが別にケンカはございません
みなさん環境の変化にイッパイイッパイなので

落ち着いてくると日光を浴びだします

逕サ蜒・2378_convert_20120324162209

奥にモニリスビロードがいて
手前左にハスオビビロードがいます
このハスオビはキレイなんですよ

逕サ蜒・2379_convert_20120324162016

尻尾が体くらい太くなるので見た目にすごくかわいくなるんですよね
モニリスもまだ細いですが成熟するとレオパみたいにブリブリになって
愛らしくなります
そうなるのを想像すると飼育が楽しいです

へラオヤモリなども日光浴をさせると良い結果が得られたり具合が悪い子の立ち上げにも効果がありますが
日光浴を行う時は気温や湿度や脱走に注意してください
ひとつ間違えると体調を崩してしまいます
冷えすぎると、風邪をひいたりお腹を冷やしたり 乾燥すると呼吸器に異常をきたす危険もあります
暑すぎると、日射病や脱水になったりします あと野鳥や猫、イタチなどに襲われる危険性もあります
それでも日光浴をするのは、本物にはかなわないというとこでしょうか
彼らの浴びっぷりを見るととても気持ちよさそうです
でも中には変化を嫌う個体もいるのでやったからと言って
かならず良い成果を得られるとは限りません 絶対放置せず観察しながら行いましょう
バスキングで1番効果があるなぁと思うのは脱皮の促進ヤモリも
アガマもカメレオンもすぐ脱皮をしますもんね


まったく別の話題です
前回は2組目のオビタマオヤモリの交尾をお伝えしました
これもオビタマの交尾ですが1組目の追いがけです

逕サ蜒・2381_convert_20120324160858

少し前に卵を産んだので
またオスを投入して交尾してもらいました
確実に有精卵を産んでほしいですからね
ところで砂漠、礫砂漠に棲み、穴居棲と呼ばれ、飼育下でも強い夜行性を示すこいつらノブ・テールの仲間の
紫外線を浴びる頻度ってどれくらいなのかしら?


では今日はここまで





恋の季節?

昨日の夜遅くに嬉しいことがありました

オビタマオヤモリが交尾しました

この前紹介したカップルではなく
別にもう1カップルいました
オスがやっとその気になってくれてお見合いとなりました

逕サ蜒・2368_convert_20120322205757

オスが興奮して尻尾をブルブル
そしてメスが尻尾を上げて受け入れ態勢をとった瞬間
メスの首に噛み付くオス
あれよあれよという間に交尾してしまいました

アップでも

逕サ蜒・2365_convert_20120322205706

ど必死の表情
邪魔して悪いわね
首の皮痛くないの

まあとりあえず交尾が成功してヨカッタヨカッタ


それともう1つの吉報

フルーツコウモリが赤ちゃんを産みまし
今朝発見

画像を載せたいのはヤマヤマですが
静止しない彼らと格闘する気力がありません
そっとしておきたいですし

赤ちゃんは必死にお母さんにしがみ付いてました
まだお顔は見れてません
いつかお披露目したいですね


今日は短めですがこの辺で失礼します

ガーゴの日
昨日から、寝違えて首が回らず世話もままならない
今日も痛くてあまり動いていません

だからという訳ではありませんが
ブログを更新します
決して暇つぶしではありませんよ


主役はこの子
ガーゴイルゲッコーのベビー
ショッピングカートには載せてませんが販売できます
自家繁殖個体です


逕サ蜒・2284_convert_20120321154043

なかなかのブリブリ体型ですね

では捕食シーンもどうぞ

逕サ蜒・2292_convert_20120321154226

コオロギをピンセットから食べます
7~9mmのフタホシコオロギです
カルシウム剤を添加したもの

逕サ蜒・2294_convert_20120321154312

クレスフードをミニスプーンであげます
コツは、フードを口に少し付けて舐めたところにすかさずフードをもっていくと
お腹いっぱいになるまで食べます
大きくなるにつれエサに飛びついてくるくらい反応がよくなります

今はコオロギとフードを日を変えて交互にあげてます

ガーゴイルゲッコーの販売は久々なので問い合わせを楽しみにお待ちしております
初めてのガーゴ飼育でもアドバイス付きなのでご安心ください

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



こちらは販売してないんですが紹介します

逕サ蜒・2286_convert_20120321154358

マーブルタイプ
うちで生まれた子でずいぶん大きくなりました
この子は生まれた時から最近までマーブルなのでそのまま育つだろうと思っていました

でもよく見るとオレンジのスポットが出はじめてるんです

逕サ蜒・2285_convert_20120321154503

このスポットがどこまで増えるかは未知
増えてくれたらうれしいですね

生まれた時はマーブルでも育つうちにスポットが出てくる子は少なくないです
薄いスポットならマーブル価格で出してきました
そんな子達は今頃どんなだろうと見てみたいですね

ちまたではガーゴが大きくなるとスポットが減るとうわさされているので
うちから巣立っていったガーゴもきっちりマーブルになってるかもしれませんね

うちではベビーの頃しか見ていませんので確かなことは言えませんが
現在育て中のオレンジスポットの子はスポットが増えています
この子の母であろうガーゴもずっときれいにスポットを保っています

ちなみに育て中のオレンジスポットはこの子

逕サ蜒・2300_convert_20120321154650

お気に入りの1匹です
繁殖してもらえる日を心待ちにしているところです
この子はオスなので全メスと交尾させたらベビーの多くがスポット持ちになるんでしょうね
わくわくしますな~


では今日はここまでです
ぜひ販売するベビーをご検討ください


エボシカメレオン~はじめました~♪

エボシカメレオンを入荷して数日経ち、やっと販売できるようになりました

とりあえずオス1頭メス2頭
2ペアいるんですが、もう1頭のオスは商談中ですので出品は見合わせております

ではメスエボの紹介

1匹目
逕サ蜒・2345_convert_20120320171518

逕サ蜒・2314_convert_20120320171251

2匹目
逕サ蜒・2360_convert_20120320171112

逕サ蜒・2352_convert_20120320171351

来た時は戸惑っていた彼女らもよく食べるようになりました
えさ入れのコオロギを自由に捕ったり
たまにはピンセットから食べたりしています

窓際にケージを置いているので
朝になると自然と明るくなり電灯を点ける前から起きています
朝のシャワーで水を飲み
良い頃合いにエサがやってくる
昼に喉が渇くと水をもらい
暗くなったら眠る
といったサイクルで過ごしています

手にとまらせると力強く握られ
割と動かずハンドリングされています

まあカメラは嫌いですがパンサーの拒否反応に比べればかわいいもの
綺麗に撮らせてくれました


ショッピングカートに載せてありますが
直接の問い合わせもお待ちしております
質問だけでもOKです
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



昨日は私用で香川県の高松市に行ってきました
用事が終わったらすぐに帰るつもりだったのですが
ちゃっかり観光してしまいました

香川といえばうどん

逕サ蜒・2362_convert_20120320170145

こちらはしょうゆうどんの卵かけ
しょうがやおろし、ねぎがたくさん付くので
おりゃおりゃと投入して一気食い
お腹がとても空いてたのもので・・
とてもおいしかったです

お店の概観も素敵

逕サ蜒・2318_convert_20120320170445

このお店があるのが屋島という山
屋島の屋は屋根を意味するのでしょう

逕サ蜒・2323_convert_20120320170253

頂上がまっ平ら
なので見晴らしはバツグン
山の上なのに水族館やお寺や城跡など施設があります
水族館に行きたかったですが時間に間に合いませんでした
くやしいのでなにか見えないかと外から観察すると
ちょっとだけ見えるポイントがありました
アザラシがちらちら見えて興奮してしまいました

色々散策していると
至るところに苔があるんですが
旦那の目がキラキラしだし
同じような写真を何枚も撮ってました
ちょっと引きぎみの私には気づかずに・・

逕サ蜒・2320_convert_20120320170840

もう帰ろうかという時に出会ってしまいました

逕サ蜒・2336_convert_20120320170920

三毛ねこカワイイ
ネコを見かけると触らずにはいられない私
近づいても動かず触らせてくれました
ネコは良いよにゃー
と言いながらずっと触ってしまいました
幸せな気分にしてくれてありがとう


ここまでお付き合いありがとうございました

ではまた次回お会いしましょう


入荷しました♪
かわいいトカゲを入荷しました

不思議な森の妖精
バルバータスカメレオンモドキです

まだおチビですが、ペアでいます

逕サ蜒・2313_convert_20120318171822

逕サ蜒・2310_convert_20120318171717

画像が見にくいのは
ストレスがかからないように撮ったためです
今日来たばかりなのでなるべく落ち着いた状態で撮らせてもらいました

エサはコオロギを2匹とも食べました
まだ環境には慣れてませんが食欲はあるようでよかったです

1枚目のモドキはミドリ色や茶色やらはいって
大きくなると擬態系の色を楽しめそうです
わがショップ好みのカラーですね
キューバ原産(この子はドイツ産)で湿度の高い森に棲むおもしろい種類です

あとはハッチ情報です

クレステッドゲッコー
逕サ蜒・2309_convert_20120318171457

これまた美しくなりそうです


ガーゴイルゲッコー
逕サ蜒・2311_convert_20120318171604

産まれたてすぎるので
しばらく放置します

卵からは命がけででてくるのでかなり体力を消耗します
小さめに産まれた子なんかは疲れすぎて触っても動きません
というか動けないんでしょうね
生きているのか心配になりしつこくツンツンすると逃げていきます


〈お知らせ〉
エボシカメレオンをそろそろ出品できそうです
最終チェックに入りました
近々ブログにて紹介いたします


ではきょうはここまで
産んだ♪産んだ♪
昨日から産卵ラッシュ
うれしくてうれしくて

まずはパンサーカメレオンから

逕サ蜒・2304_convert_20120317010336

産卵を終えたばかりの彼女
お腹はペタンコ
鼻にまだ土が付いてます

逕サ蜒・2302_convert_20120316143453

この卵達はミックスです
ブルーアンバン×マソアラという個性的なかけ合わせ
ミックスは狙ってかけ合わせるというよりは累代繁殖の末、メスが多いクラッチや、オスは売れた・メスは死んだ・そのモルフの入荷が最近少ない、と様々な要因の結果でもあります
ミックスには当然、好き嫌いがあると思いますが、意外に美しく成長することもままありますメリットとしては同腹・近親交配は避けれます

逕サ蜒・2307_convert_20120316143737

産み終わったばかりでもう元気

今回の産卵はとてもスムーズでした
いつから産み始めたのかわかりませんが
(朝の霧吹きの時には普通だったはず)
気づいたらもう埋めてました
もうベテラン母さんですな


次にオビタマオヤモリも産みました

逕サ蜒・2306_convert_20120316143616

産んだばかりでぐったり
まだ埋める作業が残っているのに・・
しばらくほっとくといそいそと埋めていました
初産なので疲れたんでしょう 私も初めてのノブ・テールの出産シーンで心配で疲れました

体の割りにずいぶん大きな卵を産むんですね
タッパーは無視されたので一部分だけ砂を濡らしてコルク片でシェルターにしたらすぐ堀ってくれました
TreeMateでは異色の乾燥地の地上性種新鮮でうれしい


次はクレステッドゲッコーです

逕サ蜒・2303_convert_20120316143540

無難に採卵


今日はとても充実していました
朝から出かけて
ランチに寿司食べて(もちろん回る方)
帰って世話して
夕方には図書館行ってお勉強してきました


明日は土曜日
私には休日は無いので関係ないはずなのに
なぜかウキウキしてしまいます
生体の発送が控えてますのでミスの無いようにケアします

エボシカメレオンの状態も上がっています
毎日よく食べてます
お問い合わせいただいてますがもうしばしお待ちください


ではまた次回
           
フードを食べるの巻き

こんにちは


本日はアグリコラクチサケヤモリを紹介します

画像 2297

ぷくぷくに太っています
この子がまあよく食べるんです
なので食事制限しています

こっからはフードの食事シーン
同じような画像ですが違う個体3匹を撮りました

逕サ蜒・2299_convert_20120315135309

逕サ蜒・2298_convert_20120315135238

逕サ蜒・2295_convert_20120315135157

体の模様が若干ちがうだけでよーく似ています
知らないうちにケージを入れ替えられたら気づかないかも・・
前回も言ったとおもうんですが、モッシーな擬態系は集めてしまいます
基本的にはコオロギをあげるんですが
フルーツとクレスフード等を混ぜたものも好んで食べます

プラケにて飼育中です
大きなビバリウムで飼う方がいいんでしょうが
隠れちゃって見失っちゃうかも やっぱ見えなきゃね 

適度な広さで適度に触れ合って飼育を楽しんでいます
あまり狭くて殺風景だと拒食するかも知れないので、適度なレイアウトで狭さをごまかします
うちでは食べるのを拒否された時
「じゃ、何にもあげません」とエサを抜きます
(もちろん健康に害のないように)
大体は一日空けると食べますがしつこい個体は数日食べないことがあるので
弱らないようにちょこちょこ食べさせます
そのうち我慢できなくなるのかこちらが与えたものを食べるようになります
その瞬間は「勝った」と思います
性格がひねくれてるのかしら
でも、そこは飼育下彼等を尊重しつつもある程度はこちら(飼育者)側に合わせてもらわないと管理そのものに支障をきたす馴らしたほうが状態の把握にも役立つ事が多いかと思います   

そしてその素敵なニューカレドニアの秘宝  

アグリコラクチサケヤモリは販売中です

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

気軽に質問等してください


関係ないですが載せちゃいます
前から旦那がかわいがってる苔たちがイイ感じなんです

逕サ蜒・2279_convert_20120315134948

みずみずしく
ふわふわ

逕サ蜒・2283_convert_20120315135650

芽がでてきてます
植物でも育つのをみるのはうれしいものです
私も苔の良さがわかってきました

アンガールズ田中と趣味がかぶってますが
TreeMateは苔と紅茶好きです
みなさんにもオススメしますよ


ではまた次回もご覧ください
チャホア現る
こんばんは

今日は販売しようと考えているヤモリを紹介します

チャホアゲッコー(マモノミカドヤモリ)君です でかい目がキュートです

画像 2272
ハンドリングが簡単にできます

画像 2275
茶系の擬態上手 擬態系に目がない私つい集めてしまう


逕サ蜒・2276_convert_20120314223736

まだ若いオスです (でも、こいつらわかりづれーんだ)

画像 2271

クレスやガーゴと同じラコダクチルス属ですが
より野生児感がただよいます
湿度の高い森に棲むと聞いただけで、飼育欲をそそられる私(キモイかしら)
逕サ蜒・2273_convert_20120314223846

大きさは手と比較するとわかります もっとでかくなりますよ25センチぐらいかな

ちなみに手はゴツめですが女主人の手です

逕サ蜒・2277_convert_20120314223638

現在の飼育ケージ
枠はもっと大きく十分なスペースを与えています

この子は拒食しらずですくすくと成長しました
少し前まで毎日お腹いっぱい食べてたのが
最近では間隔を空けるようになりました
フルアダルトにはまだですがオスとはっきり分かるくらい大きくなってます

エサはコオロギやミルワームやクレスフードをあげています
どちらかと言えば虫好きです
いつもピンセットから食べてます

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-368
5


今日はホワイトデーということでちょっとおいしいものを食べました

フレンチなんてシャレたものはありません
ましてやイタリアンでもありません
・・・
サムゲタンを食べました

逕サ蜒・2278_convert_20120314223529

温めるだけの出来上がったものでしたが
とてもおいしく旦那と無言で食べきりました
マッコリと共に

食べ終えて気づいたことが・・
今日はホワイトデーだから何かしてもらうはずなのに
結局用意したのはすべて私
なんかちがう~
くやし紛れに食後の紅茶をいれてもらいました


パンサーも売約していただきましたし
旅立った自家繁殖のカメレオンが調子よい報告を聞けたりと
ハッピーな一日でした
これで孵卵器になにか孵ってたらすごいな

気になって見に行きましたが孵ってませんでした
ちょっと調子に乗りすぎたようです


明日もいい日になりますように





エボシカメレオンが来ました♪

うれしい入荷がありました

久々のエボシカメレオンです

ペアでいます
今は立ち上げ中なので販売は少し先です
予約は受け付けております

問い合わせ先
 treemate@^hotmail.co.jp
080-5669-3685


さっそく画像を見てください

逕サ蜒・2254_convert_20120312195550 

逕サ蜒・2255_convert_20120312195901

逕サ蜒・2263_convert_20120312200400

逕サ蜒・2268_convert_20120312200038

逕サ蜒・2266_convert_20120312195955

十分に育ってます
頭胴長8~9cmといったとこでしょうか
青みがかった美しいエボシですね
ちょっと脱水ぎみだったため水の集中ケアをしています
数日後には目がパンパンになってるはずです
エボシって昔から思ってたけど水よく飲みますよね メラーもよく飲む 比較的乾燥した環境に生息する彼らは
水は貴重でいつも求めている?それか生息地を意識してドライ&バスキング的な飼育環境にしてるからノドが乾く
のか?わかりませんが水に反応がいいので求めてるんでしょうね



エサも今日あげたところ食べてくれました
我が家に馴染んでないためまだ疑われてるようです
エボシの食欲は心得ているのでこれからバシバシ食べてくれると思います
植物質もよく食べます タンポポの花を舌伸ばして捕食する子もいました
かつてはエボシカメレオンも繁殖していました 大量に忙しかったっす
そりゃ生まれたての彼らはカワイイものです

過去の画像です
逕サ蜒・361_convert_20120312203750

逕サ蜒・279_convert_20120312204031

生まれる時は大量に出てくるので
この時期はエボシ飼育に必死でしたね
まあよく食べて見る見る大きくなっていくのでおもしろいです

また繁殖しようかと考え中


ではここまで
さよなら~
.綺麗どころ

こんにちは

ガーゴイルゲッコーが生まれました
いつものように・・

逕サ蜒・2241_convert_20120311144908

大きいベビーでうれしいです こいつマジかわいいな


タイトルにあった「綺麗どころ」を紹介します
普通は女子に使う表現ですが実際はオスの画像です

まずはパンサーカメレオン マソアラのマー君

逕サ蜒・2238_convert_20120311145104

逕サ蜒・2239_convert_20120311145140

もうちょい赤くなれるけど興奮が足りなかったです
メスパンサーを見せた時の反応なんですが、メスの魅力が足りなかったってことかも
ずっと青系・黄色系モルフばかり繁殖させてたので赤系が新鮮に思えます エボシも青かったなぁ
とにかくカメレオンって何年やってても魅力は色褪せないし謎だらけだし本当一生かけて研究したい大好き


もう一匹の美しい個体は
クレステッドゲッコーのオスです

逕サ蜒・2242_convert_20120311144814

好きですね~
惚れ惚れします

そのうち繁殖させようと十分に育てました
うちで一番大きいクレスです
小さい頃から順調に育ったおかげか
気づいたら大きくなってました

そこで満を持してメスケージに投入しました

数分後にはもう交尾しちゃった
次の日も交尾後の処理を目撃
若いってすばらしいですね
前のオスもとても美しくてきれいなベビーをたくさん授けてくれました
このオスはもっと美しくピンストライプなので
ベビーもナイスなピンストライプが生まれてくることでしょう


美しいついでに我が家の美猫も見てってください

逕サ蜒・2245_convert_20120311173452

ピンボケもひどいけど汚れが・・
せっかく美しく育てたのに
わんこと一緒に戯れた結果です

そのわんこがこちら

逕サ蜒・2243_convert_20120311210249

目がうるうるしてるのはおやつを我慢させられて限界だから・・
写真を撮るためお座りしてもらいました
拾ってきた雑種ですがとてもかわいい
思いの他大きく育ちすぎましたが


今日は色々紹介できて楽しかったです
また見てくださいね


パンサーカメレオンのメス 販売中

本日はパンサーカメレオンのメスを紹介します

販売中です

ミチオ×ブルーアンバンジャーのミックスです

(一応画像を撮りましたが、カメラを拒否るのでかわいく撮れませんでした)

逕サ蜒・2231_convert_20120310154557

逕サ蜒・2232_convert_20120310154810

あまりしつこくすると怒ります

逕サ蜒・2236_convert_20120310154717

大きさが分かるように手に乗せてます

逕サ蜒・2233_convert_20120310154640

現在は吊ってあるアミケージで飼育しています

逕サ蜒・2228_convert_20120310154451

普段の様子
落ち着いた状態なら赤ピンク色にグリーンが散らばる 処女メスはほんとに綺麗繁殖するならメスは重要 
アンビローブなんかだとメスもコレクションできるほど黄や青で多彩なコーデをキメてます
故に私はいつも若いメスを探しています

逕サ蜒・2229_convert_20120310154518

カメラに気づくと途端に逃げてしまいます
エサはコオロギでエサ入れや這わせたものを食べます ワームも食べます 動いて口に入ればだいたい食います
水は1日数回のシャワーで勝手に飲んでます

価格は28000円 (3/10現在)

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

お気軽に問い合わせください


今日のカワイイもの

逕サ蜒・2226_convert_20120310154344

こけ玉をこしらえました
育てて緑がが増えればもっとイイ感じになります

これからまだまだこけ玉は増えます
ヤモリとコラボできたらおもしろいな


では今日はここまで
生みました
パンサーカメレオンのマソアラが産卵しました

初産なため少々手間取りましたが
無事産み終えました

産んだマソアラが
数日前に脱走したことがありました
大きいのですぐ見つかるだろうと余裕でいたら
なかなか見つからず焦り始めたころ
何気に部屋の隅をみたところいました
そこは産卵床の上で以外な場所だったのでびっくりしましたが
寝ている彼女を触って納得
お腹にごろごろと卵ができてました
だから脱走してここまで来たのか?土のひんやりとした匂いを探して?
と関心しましたが、たぶんたまたまでしょう

こりゃ産むなと思ったので急いで産卵床をセットすることに
落ち着いたら堀出すだろうと思っていたら
しばらく経ってものほほんとしているので
見守ることにしました
それから数日は気配がないのでさすがに心配になてきました カメレオンはすぐに産まなきゃメンドーだ
初産だからしょうがないけどハヤクウメ

すると早朝から土を掘り掘り
よしよしと後は見守るだけ
数時間後には産み産み
そして埋め埋め

逕サ蜒・2219_convert_20120308172533

必死の形相です
ホントは産卵シーンも撮りたかったのですが
機嫌を損ねられるのが怖かったので諦めました

でもいつもと違う点が・・

逕サ蜒・2208_convert_20120308172712

埋め埋めを止めないんです
夕方には完全に埋め終わったのを確認したのに
夜の12時くらいまで埋めてました

付き合いきれないので暗くして強制的に寝ていただくことにしました
やっと採卵できる いつもは一昼夜ぐらいほっといて暇なときに採卵するんですが産卵床が水びっちゃ過ぎたのでこわくなって深夜に採卵であります

夜中に掘り返して無事に終了

逕サ蜒・2213_convert_20120308172621

いい卵が採れました


さて全然関係ないですが
クレステッドゲッコーを紹介します

お腹空いてエサクレ状態でたまたま起きてたので捕まえて撮りました

逕サ蜒・2209_convert_20120308173057

大変美しいメスで卵もたくさん産んでくれてます

逕サ蜒・2205_convert_20120308173010

棘状鱗(まつ毛の部分から首にかけてのトゲ)が際立っています
オモシレー顔してるわ

クレスついでに卵も

逕サ蜒・2225_convert_20120308193330

メス2匹分  テメーラいってーいつ交尾していつ産卵してんだ

毎日産んでるか確認するのは面倒なので
気が向いたときに探します
かつては掘り返しそこねた卵が勝手に孵ってきて
産まれたてベビーが壁に張り付いていましたね

繁殖や飼育に試行錯誤している時期だったため
色々なことが起こりました
今となっては信じられない飼育をしたり
分からない事だらけで失敗は数知れず
はちゅ飼育の勉強はキリがないので一生続くでしょう


ここまでお付き合いありがとうございます
また次回お会いしましょう





ベビーの日

今日は気温が高かったです
でも曇りだったので湿度が高くベストではなかったですね

我が家の生き物達はちょっと元気なさげ
気温と湿度の調整をすることに

寒気はまたやってくるので温度差に注意しなければなりません
季節の変わり目は体調不良をおこしやすいんですよね
人のじゃないですよ 爬虫類のです

みなさんもお気をつけください


最近の出来事
クレステッドゲッコーのベビーが生まれました
2匹です

逕サ蜒・2203_convert_20120306212437

逕サ蜒・2201_convert_20120306212400

脱皮中です
2匹とも美しい個体に育ちそうです


あともう一匹

キャットゲッコーのベビーです

とても残念なことですがもうこの世にはいません
せっかく生まれたので姿だけでも見ていただきたいので紹介させていただきます

逕サ蜒・2130_convert_20120306212726

まさに天使

逕サ蜒・2131_convert_20120306212544

でもないか

もういない事が残念でなりません
こんなにかわいいのに
今は大きくなっている違うキャットをその分愛情を持って育てていきます


繁殖をしていると嬉しいことも悲しいこともやってきます
嬉しいことの方が多いのでやりがいがあります
どんな生き物であってもベビーを見るのはうれしいものです
これからも様々な種類の繁殖に取り組んでいきます


ではここまで

お知らせ

ショッピングカートにクレステッドゲッコーをのせました
よかったらご覧ください

なのでカートにのせたクレスを紹介します


逕サ蜒・2180_convert_20120305164221

あれよあれよという間に大きくなってしまって
今頃の出品となってしまいました

ピンストライプでファイヤー柄も出ててとてもキレイです わき腹に白いスポットがはいるこの柄好きなんですよねー

逕サ蜒・2175_convert_20120305164337

とても順調に育った手のかからない子でした

逕サ蜒・2181_convert_20120305164614

セミアダルトのサイズ
頭胴長9cm
全長18cm
オスです

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

気軽にお問い合わせください



ピンクヤモリ

春に向けてこざこざ動いております
今日は大型ケージの作り直しをしたので疲れました

電動ノコを使うとかなりうるさいのですが
気にせず犬がはしゃぎ回っていましたね


なんか撮りたいなと探しておりまして
ビロードヤモリでも撮ったろうと思いました
違うレイアウトの方がおもしろいのでちょっと工夫

いい感じに撮れました

逕サ蜒・2161_convert_20120304173237

ハスオビビロードヤモリのアルビノです

逕サ蜒・2169_convert_20120304173609

ベビーの頃から育ててやっと大きくなりました
もう少しでアダルトです


次はアベラント(バンド乱れ)

逕サ蜒・2154_convert_20120304173400

水玉ピンクヤモリですね
かわいいものを無理やり詰め込んだみたいな生き物です

次はアップ

逕サ蜒・2163_convert_20120304173130

どうですか
ヤバイでしょ
かわゆすぎます


他にも撮りました

カメレオンモリドラゴンのベビー

逕サ蜒・2141_convert_20120304180942

春を感じさせる一枚

次にアップ

逕サ蜒・2140_convert_20120304180835

希望に満ち溢れている顔です
実際にはどっち行こうかなくらいしか考えていないでしょう


今回はレイアウトを工夫して写真を撮ってみました
これからも楽しくやっていこうと思います

ここまで拝見いただきありがとうございました
美・パンサーカメレオン

今日の紹介はパンサーカメレオンです

うちで繁殖した個体で大きく育て
ずっと繁殖していく予定の個体です

まずはノシミチオ君

逕サ蜒・2190_convert_20120302212959

エサをくれると思って近寄ってきたミチオ
以前は人の気配がするだけで姿を消してたのに
ケージを変えたとたん性格が変りました
カメレオンはちょっとしたきっかけで良くも悪くもなります 
ゆえにおもしろい彼らとの付き合いはもう何年になるんでしょう 
悲しい事も多かったけど良きも悪きも含めて私のなかでその魅力が色褪せた事はありません


逕サ蜒・2174_convert_20120302213112

エサではなくカメラだと気づいた顔
完全に拒否ってます

次の瞬間にはこうです

逕サ蜒・2138_convert_20120302213254

そんなにイヤかね
はいはいごめんなさい
次はエサをあげるからね


こちらはミックスパンサー
ミチオ×ブルーアンバンジャーです

逕サ蜒・2194_convert_20120302213350

全身がミドリ色なので分かりにくいです
カメラのピントを合わせるのに苦労しました
おまけにとても人見知りなのでこのポーズが精一杯

アップにすると

逕サ蜒・2187_convert_20120302213431

末端までミドリ色
エメラルドグリーンに近いです
アンバンジャーが強めにでてるみたいです
ミチオのパステル感と合間って美しいです

この子はかなりベビーのころから目立っていて色を発していました
どうなるかと育ててみたところどんどん美しくなっているので
今はアダルトになるのが楽しみでしょうがありません


ちなみにどちらも販売はしておりません もうすぐ孵化してきますのでしばしお待ちをつーかまた仕入れしたいんですけど最近あまり来ないんですよね 以前は選べるほどのモルフが来てたのに・・でもこれがあるべき形ですよね みんな故郷に居たいはず・・・とはいえ
ミックスのメスなら販売中です

問い合わせは
treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685     まで


では今日はここまで
     

かわいいミドリなトカゲたち

今日は
雪降ったー  
雪止んだー
と騒いでおりました

でもぬくぬくの飼育部屋で育っているのが
カメレオンモリドラゴンのベビー

逕サ蜒・2112_convert_20120229224655

すくすくと育っております
餌付きのいい子は焦ってコオロギを食べるほど

逕サ蜒・2122_convert_20120229224803

ホントはもっと明るい緑色なんですが
ハンドリングしてるうちに黒くなってしまいます
エサは調子よくもらうんだから進んで触らせてくれてもいいのに
人の思いは届かないものです

人の気配がすると逃げ回っていた個体が
エサを待つようになる時が幸せを感じる瞬間です
ワイルドコートが主流のモリドラゴンなどの場合脱水がひどく内臓も正常に機能していないため立ち上げには神経を使います すぐにエサをあげると致命的
食べなくても焦らずその個体がどうしたいのかまずは観察です
水さえ飲んでればしばらくは元気です
彼らにとっては宇宙人に捕らわれたようなものですから
まずは落ち着いてもらうことが一番
その点CB個体はまー図太いです同じトカゲか?ってくらいいつまでもワイルドが輸入されないでしょうしまたそうあってもいけませんそうなる前に累代繁殖を確立しなくてはこのてのヤツラは繁殖自体は難しくないけど健康に飼い続けるのがね・・・



話が違う方向にいってしまいました
戻しましょう


お気に入りのトギレヘルメットイグアナ

逕サ蜒・2129_convert_20120229224153

ほら、かわいい
前よりカスクが膨らんできました
三角の帽子の部分ですね

最近はホントよく食べるので節制してるくらいです

逕サ蜒・2128_convert_20120229224256

お腹ぷくぷく
ますますポケモン化してます
神の創造したもうすばらしいトカゲです


トギレヘルメットイグアナは販売中
問い合わせ先
treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



今日は動物取扱責任者の研修に行ってきました
一年に一度の憂鬱な日です
みっちり3時間の講習を受けます(マジかよ)
その中で原発の話がでました
野生化した犬や猫の引き取りに行ったそうです
写真とともに現状の説明がありました
以外だったのはダチョウも野生化してるところです
写真に一羽のダチョウが佇んでいました
不謹慎ですが笑いそうになりましたね
急にダチョウですから
エミューもいるらしいです
エミューは気が荒く危なかったという話を個人的に聞くこともできました
ニュースでは聞かない情報で現地に行った人の話はやっぱり違いますね
今年の研修はいつもより聞き応えがありました
帰りに自分にご褒美の大福を買ったことは言うまでもありません


ここまでお付き合いありがとうございました
また次回





プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR