*All archives* |  *Admin*

2012/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29   03≫
たまには哺乳類でも

TreeMateには珍しく哺乳類の紹介します

ルーセットオオコウモリです
(フルーツバット)


コウモリは嫌われがちな生き物ですが
それはよく知らないからだと思っています
よく見るとカワイイんです

逕サ蜒・2120_convert_20120228151428

このオスは動じない性格で人なれしています

逕サ蜒・2121_convert_20120228151505

ゴハンちょうだいと寄ってきます
このまま飛んで逃げちゃうんじゃないかと思いきや
ビビリなのでケージから出ようとはしません
ゴハンがあればついてきますが・・有視界飛行をしますがエコロケーションも使うオオコウモリ小型コウモリほどの精度はありませんが・・・

この子を飼ってるケージには仲間がたくさんいます

逕サ蜒・2126_convert_20120228173110

寒い時はかたまって暖をとります
哺乳類なので暖かく触ると気持ちいい でもある程度の体温の調節はするヘンな哺乳類 トーパーといって休息時は体温を下げれるシタナガフルーツコウモリなんかは顕著ですがルーセットはトーパー機能とはいえないかも知れませんね
奥にいる小さめの子はここで産まれた子供

この子らの大きさは手のひらに納まるくらい
頭胴長12cm前後


こちらは一回り小さい種類  ナリは小さくても大翼手亜目です ちょっと原始的ですが

逕サ蜒・2123_convert_20120228173206

頭胴長10cm前後


どちらの種類もゴハンは同じでフルーツです
メインはバナナ
あとは季節の果物を足しています ペット用に売ってる蜂が集めた花粉なんかをトッピングしたりして

水は画像に写っているように給水器であげます
ハムスターなどに使用するよく見かけるタイプです
器用に手を使って引き寄せて飲んでます

毎晩ゴハンを心待ちにしていて
バナナを切ってる音がするだけで
「チチッチチッ」と鳴きます
ゴハンを置くとわれ先にと取りにいき
出遅れた者は人のを取る始末
大食漢なので食べ終えると体型変ってます
それでも朝になるとスリムになる
みんなギャル曽根みたい


いつも大量にバナナを買うのですが
どんだけバナナ好きなんって思われるくらい買うので
恥ずかしいです
大分慣れましたが
数年前にバナナダイエットが流行ったせいで
スーパーからバナナが消えた時期がありました
こちらは毎日大量に必要なのでかなり大変でした
あまり効果がなかったのか早めに戻ったときは安堵しましたね


フルーツバットに関する問い合わせはこちら
質問・価格等 気軽にご連絡ください
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685



今日はここまです

スポンサーサイト
猫ヤモリ

今回は猫ヤモリことキャットゲッコーをおおくりします(アンボイナグリーンアイ)

見た目もかわいく
動きもゆっくりなためハンドリングできます

逕サ蜒・2094_convert_20120225172359

手に持ってもじっとしてる
動きだしてものそのそ歩くので逃げられることはありません

目が大きく綺麗な顔をしています
麗しい トカゲモドキ亜科なので瞼つき

逕サ蜒・2088_convert_20120225172213

多湿系の半樹上性です
肌がしっとり滑らかで触るとひんやり気持ちいい

この子はメスで産卵したばかりです
卵はこちら

逕サ蜒・2093_convert_20120225172537

キャットの卵は小ぶりです


最近キャットのケージに苔を敷きました

逕サ蜒・2106_convert_20120225172722

苔は乾燥気味なのでこれから水やりして育てていきます

最近、旦那が苔にはまりだしました
毎日いそいそと水をあげています
その辺に置いてあるので猫にいたずらされるとウキーとキレています
そのうち様々に加工する予定なので
キレイに育つといいです
アイデアは色々あるので早く作りたい


ではここまで
ちびちびガーゴイルゲッコー

今日はTreeMateのガーゴイルな暮らしをお届けします

まずはちびちびガーゴから

逕サ蜒・2098_convert_20120224174002

逕サ蜒・2104_convert_20120224173910

同じポーズだし模様も似てるので同一個体に見えますが
違う個体です
こんなんが複数います
全部見せてもしょうがないので2匹だけ
舌が出てるのはフードをあげた後だからです
この状態でスプーンからあげました


逕サ蜒・2079_convert_20120224121100

こちらはストライプ
フードをたんまり食べてお腹ぽっこり


逕サ蜒・2080_convert_20120224121002

オレンジスポット
エサに対する反応が特によい個体
他にもよく食べる個体はいるのですが特徴がある子はよく憶えてるものです


逕サ蜒・2086_convert_20120224120901

一見ただのマーブル
目が他の個体より黒いのでデカ目に見えます
たまたま撮れた一枚で明日は白目になってるかもしれませんね
このまま黒目で大きくなったらかわいいのにな

チビ達は日々成長しています
コオロギが好みだったりフードしか受け付けなかったりと色々いますが
そのうちどちらでも食べるようになります
フードだけでも育つのですが食べるものが一種類だとつまらなくないですか?
たまにはコオロギにかぶりつく豪快な姿を見るのも楽しいものです


次はアダルトガーゴ達

産卵シーン
逕サ蜒・2076_convert_20120224121312

お股の下にある白いのが卵
産卵を目撃できることは滅多にありません
ベテラン母さんの神経はず太いようです

逕サ蜒・2099_convert_20120224174112

ベビーにあげたフードがあまったので試しにあげてみました
産卵中にも関わらず食べてる
普通は産卵は命がけで集中してるので食欲はないはず
このガーゴはう○こ感覚で産んでるのかな
食べないよりはいいですけど・・

フードの匂いに寄ってきたストライプガーゴ
ヤモリは空気を読むことができません
他人がどんな状況であろうがお構いなし
なので一旦フードを下げたけど時すでに遅し

逕サ蜒・2077_convert_20120224121234

大混雑
ご免なさい お母さんガーゴ
だまって見守ればよかった

でもきっちり産んでくれました

逕サ蜒・2078_convert_20120224121145

よかった


TreeMateではこんな日々をおくっています
夜はヤモリ漬けです
ヤモリといえば家の中で生まれたてサイズのニホンヤモリを目撃しました
越冬できるサイズではないので最近生まれたのでしょうそれとも越冬できるのか
ということは卵が越冬した
家の中なので外とは環境が違うので越冬とはいえないかもしれませんが
不思議な出来事でした


では今日はここまで

ゲコゲコ♪

ずいぶん久しぶりのヒキガエルさん達

気持ち悪いと言われますがこの愛らしさに気づくとはまってしまいます

ミヤコヒキガエル
逕サ蜒・2060_convert_20120222200106

こうやって裏返すとじっとしてて
我に返るとキュッキュッと鳴いて嫌がります
しつこく触ったりすると鳴くんですよね


アズマヒキガエル レッドタイプ
逕サ蜒・2062_convert_20120222200241

ネコも興味津々


逕サ蜒・2061_convert_20120222200201

アズマヒキガエルの方はまだまだ大きくなります


猫の日なのでネコ登場

逕サ蜒・2064_convert_20120222200327

完全に寝てます

今日は旦那にドアでしっぽを挟まれて怒り心頭のゴエモンでしたが
しばらく経つと元の甘えん坊に戻ってました
自慢のしっぽが曲がらなくてよかった
少し曲がってもほわほわで分かんないか


では今日はここまで


祝 オビタマオヤモリ

TreeMateは樹上性で多湿系な生き物が多いんです
そんな中、妙に浮いているのが砂漠性のヤモリの
ウィレーリー(オビタマオヤモリ)です

あまりのかわいさに我が家の一員になってもらいました
その時はオスしかいなかったのですが
せっかくなのでメスも導入して繁殖を試みることにしました

以前はレオパやフトアゴのブリードもやっていたので
その時の勘をひっぱりだして飼育してたところ
ついに成功です

交尾に至りました

逕サ蜒・2053_convert_20120219153940

部屋の電気を消して
暗闇の中でのお見合いとなりました

逕サ蜒・2055_convert_20120219154027

下のメスの方がはるかに大きい
食欲にムラのない良いメスなんです

ちゃんと交尾をしてるかどうか上からでは分からないので
横から確認
あらゆる方向から見られて彼らもたまったもんじゃないです
でも一度始まったものは止められず成すがまま

これから産卵床を考えます


こちらは交尾したメス

逕サ蜒・2075_convert_20120220164511

逕サ蜒・2072_convert_20120220165411

頭の上の水玉がヤバカワ


もう一匹のメス
まだ交尾に至らず

逕サ蜒・2073_convert_20120220164847

逕サ蜒・2074_convert_20120220164751

いるだけで十分癒されてるんですけどね
寝起きで不機嫌そう


最後にクレステッドゲッコーの卵達

逕サ蜒・2051_convert_20120219153747

産卵が続いてるせいなのか
親クレスの食欲が衰え知らず
フライングして違うクレスの足に飛びつく始末
そんなに慌てなくてもあげるのに
低脳なかれらはそんな学習能力はなく
食欲に支配されて動くものに反応してしまう
たまにコオロギと間違って指を噛まれることも・・
別にいいけど・・


話は変わりまして
明日は2月22日
ニャーニャーニャーのネコの日です
なので明日うちのゴエモンを問答無用で紹介します
ついでに見てってください

では

大頭トカゲ
今回はフトヒゲ(バルバータス)カメレオンモドキをお送りします


カメレオンモドキってふざけた名前ですが
カメレオンのように目がぐるっと一周動きます
頭が大きいのも特徴モッシーな体色がわたし好み

逕サ蜒・2070_convert_20120219162945

なかなか愛らしいではないですか
大人しく容易にハンドリングできます

逕サ蜒・2065_convert_20120219163142

背景が緑色のせいか
モドキの体色も緑色に変わりました
体色は状況によってビミョーに変化しますさらにわたし好み

逕サ蜒・2071_convert_20120219163052

エサはコオロギをメインにおやつ程度にジャイミルワームをあげています あとフルーツペーストも
お腹が空いてないとコオロギを見せただけで目をつむって拒否反応をみせるくせに
食べたいときは大きな頭をクイッと向けてパクッと食べます
繁殖個体だからなのかあんぐっとゆっくり咬みます

水をあげる時は水滴をたらしてやると
ごくごくと飲むので飼育してる実感があって楽しいものです

ちなみに販売してますこの子は♀です

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
電話 080-5669-3685



ではこのへんで

エゲエゲ特集

タイトルにある『エゲエゲ』とはTreeMate用語で
見た目にトゲトゲした手足の長い動きの早そうなトカゲを指します
草木に紛れる体色でシルエットは細め
細かいこと言うとカサカサした動きができであること
手足の関節の向きがポイントになります
モリドラゴンやバシリスクやカロテスなどですね

このエゲエゲが好きでファン層は狭いにも関わらず仕入れてしまいます
おまけに多湿系の樹上性(半樹上性)なんで飼うのに気合がいります
飼育環境に慣れると以外と丈夫なんです


まずは ドリアエモリドラゴン

逕サ蜒・2056_convert_20120217144349

ハンドリンウできる大人しいオスです
ピンセットからばしばし食べるので飼育が非常に楽
よく詰まっててずっしり重い
良好良好
あまり流通がなくうちも待ちに待った種類でした
だからこそ繁殖個体を提供できるように繁殖を前提に飼育しています
ベビーが見れたら涙ものです


カメレオンモリドラゴン

水を飲むカメモリ
逕サ蜒・2052_convert_20120217133137

上から落ちてくる水に反応するので散水器のノズルからも飲みます

逕サ蜒・2050_convert_20120217133100

水をよく飲むので一旦飲み始めると5分くらい付きっきり
複数いるので時間がかかります
ドリップ式に憧れる毎日です

カメレオンモリドラゴンはベビーがいます

逕サ蜒・2030_convert_20120214170728

ピンセットからコオロギをバンバン食べます
すーっごくかわいいです

逕サ蜒・2028_convert_20120214170801

3匹います
思い思いの場所で置物のように動かない
お客さんから「動かないけど大丈夫ですか?」とよく言われます
基本的に無駄な動きはしません
体力を温存してるんでしょうね
動くのはご飯の時と暑い時くらい

動かないからと放っておくと元気が無いだけかもしれません
問題ないかは表情や木のつかまり方などで判断します


最後に トギレヘルメットイグアナ 〈販売中〉

逕サ蜒・2047_convert_20120215181223

スポットの下でバスキング中
こやつは上下よく動いてます
密林の大型ケージで飼育してるためいつも結構探します
結局目の前にいたりしますけどね

逕サ蜒・2059_convert_20120217163553

プクプクです
我が家にも馴染んできたのか
かたくなにワームしか食べなかったこいつが
今日はコオロギをピンセットから食べました
大きな一歩です
一人でテンションが上がってます
とても大人しく普通にハンドリングできます


今日はエゲエゲ特集をお送りしました
販売を考えてるのはトギレヘルメットイグアナのみです
ぜひお問い合わせください

 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685



では今日はここまで



ガーゴイルゲッコーって素晴らしい

どんだけ続くのか
またガーゴイルゲッコーが生まれました

逕サ蜒・2048_convert_20120215180518

今度の子はちょっと大きめ

逕サ蜒・2042_convert_20120215180624

大きい子は育てるのが楽なんですよね
いい子が生まれました

ある程度育てばどの子も育てやすさは変わらなくなります
そこまで持っていくのがブリーダーの仕事ですね
根気強く餌をやっていればいつか普通に食べるようになってくれます

以前、オレンジスポットで食が細いガーゴベビーがいたんです
後に生まれた子にどんどん追い抜かれて大きくなるのに時間がかかりました
将来有望だけど手間のかかる子で心配しましたが
しつこく餌をあげ続けなんとか毎日食べるようになりました

それがこの頃
逕サ蜒・1407_convert_20111011211106

この頃ぐらいから体力がついたおかげかよく食べるようになって
とってもいい子になりました
それからは順調に育ち今ではこんなになりました

逕サ蜒・2043_convert_20120215181014

昔食べれなかったのを補うかのように
ガーゴの中では一番よく食べます
手のかかる子ほどかわいいものでいつもお腹いっぱいあげていまいます

体色が真っ白なのはお昼に撮ったからです
これはこれで綺麗です
夜になると灰色になります

ちなみにこのガーゴは非売品です
綺麗だし思いれもあるのでブリード用に育てることにしました
こんだけ紹介しといて非売品とは
とお思いの方には吉報
今育てているベビーの中にオレンジスポットがいます
すごく小さいので出品はずいぶん先ですが・・
(どないやねん!)


ついでの画像

逕サ蜒・2044_convert_20120215180732

いつも植物の間に入って休んでいます
ひとつの植物に複数のクレスが仲良く入っててかわいいです
フタを開けたため起きてしまいました
寝てるとこ撮りたかった

このクレス達は販売中です


ヤモリつながりでもう一枚

モニリスビロードヤモリ
逕サ蜒・2045_convert_20120215180836

ヤングサイズのよく食べる子です
目が大きくておデブでかわいいですね

カートには乗せてませんが販売してます
ペア取りできます


書き終わってみると紹介したいと思っていた個体がまだでした
また次回にとっておきます
そんなこんなで後回しにされ結局お蔵入りの子もいたなー

ともあれ今日はここまでです

メスパンサー再び

最近のTreeMateの生き物達は調子がよくて
こちらも機嫌がいいです

トギレヘルメットイグアナがピンセットから食べてくれたり(気まぐれ)
モリドラゴン達がよく食べてよく飲んでくれたり
チビヤモリ達もよく食べてくれるけど
大きくなって移さないといけないけどケージが足りなくなりそう
カメレオンもよく食べる
みんなよく食べる
うれしいことですがコオロギの減りが早い
正直うちの食費より掛かります
単に食費が低いだけですが・・


さてそんなことより以前販売を始めたメスパンサーがまた登場
大きい方は売約したので小さい方のみです

ノシミチオ×アンビローブ 販売中
逕サ蜒・2031_convert_20120214171113

ほんとよく食べる子でケージを開けると待ってます
ピンセットが見えただけで視線釘付け
でも今回は様子が違うことに気づくパンメス
カメラを構えながらコオロギを見せる
どちらに反応したらいいか混乱している

逕サ蜒・2029_convert_20120214171141

前から撮られているので威嚇したいけど
コオロギもいるから食べたい
上に這っているコオロギを見つめる

一瞬カメラをそむけると

逕サ蜒・2034_convert_20120214170836

うふふ
作戦成功
しまったの顔してます

あんまり続けるとかわいそうなので
この辺にしときました

問い合わせはこちら
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

軽い気持ちで聞いてくださいね


恒例のガーゴハッチです

逕サ蜒・2021_convert_20120214170925

またもやマーブル
スポットが出ることを願いましょう


変な野菜みーつけた

逕サ蜒・2035_convert_20120214170640

セクシーさを隠し切れません


最後になりますが
今日はバレンタインデーです
ちとめんどくさい
一応旦那に毎年手作りをあげています・・が
お返しをもらった記憶がない
じゃあチョコあげるの止めればいいんですけど
イベントには乗っかっておきたい性分なのでしかたない

という訳で皆さんもハッピーバレンタイン

交尾しました♪

タイトルにあったように誰かが交尾しました

もちろん爬虫類です


じらしてもしょうがないので言います
パンサーカメレオンのマソアラです
最近ミックスパンサーばかりでしたが今回はどちらもマソアラです


ベビーの時にペアできて売らずに育ててきました
それというのもこの日が来るのを待っていたからです

逕サ蜒・2016_convert_20120212185054

メスを放り込むと即座に始まりました
オスの頭カクカクに始まり
メスの捕まえてごらんなさーいと言わんばかりのフェロモン放出
意気投合したお二方は大人の関係になりました

小一時間経って見に行くと
床に下りて交尾してる
どうやって降りたんだろう

交尾終了後分かれたメスはのんびりしてます
普通終わった後はメスが逃げまわるのに
このメスはかなりおっとりした性格のようです

しばらく経っても婚姻色を見せないので不安になり
またオスとご対面させてみました
オス見ても無反応
おいおい普通拒否るでしょ
ますます不安になる
交尾したよね
でもゆっくり黒ずんできてやっと婚姻色でました

逕サ蜒・2017_convert_20120212200718

ひと安心

太りぎみでエサを節制していたのですが
いつもエサちょうだいアピールが強いのでかわいそうでした
これからはたくさんあげれそうです


カメレオンつながりで紹介

逕サ蜒・2018_convert_20120212200548

威嚇ポーズ
黄色が出てきていい感じ

普段はパステル調のグリーンできれいです

逕サ蜒・2020_convert_20120212200504

今後はこの子をじっくり育てて
子孫繁栄させる予定です

販売はしておりませんあしからず


またカメレオンモリドラゴンがハッチしました

逕サ蜒・2014_convert_20120212185141

ケージに複数いますがどれ見ても同じです
最近は大きい方の2匹がコオロギをピンセットから食べます
すごくかわいいです


今日は海に行ってきました
もちろん寒かったです
海を見て楽しむ余裕なんかありません
目的はこれです

逕サ蜒・2019_convert_20120212200626

流木大量ゲット
大なり小なりホクホクです
殺菌の作業はしんどいですがレイアウトが充実できそうで使うのが楽しみです


今日は充実した日が過ごせました
これから夜の部の世話をします
そして寝る前にホットワインを飲んで一日終了です

ではさよなら
☆パンサーカメレオン☆

今回はパンサーカメレオンをおとどけします

販売する2個体を紹介します
どちらもミックスでノシミチオ×アンビローブのメスです

1匹目
逕サ蜒・2011_convert_20120208181916

逕サ蜒・2007_convert_20120208182007

今日撮ったところなんですが脱皮中なのが残念

ピンセットからコオロギを毎日食べています
やったらやっただけ食べるので肥満にならないように注意しています
コオロギを見ただけで遠くから急いで寄ってくるのでつい多目にあげそうになります

全長は25cm
頭胴長は13cm
セミアダルトです


2匹目
逕サ蜒・2012_convert_20120208181703

逕サ蜒・2006_convert_20120208181754

この子もピンセットからコオロギを食べてます

カメラが嫌いなので興奮気味
普段は黒いバンドは控えてて全体の雰囲気はピンク赤

全長は18cm
頭胴長は9cm
そこそこ育った安心サイズ


気になった方はこちらまで
 treemate@hotmail.co.jp
電話 080-5669-3685



マイブームのトギレヘルメットイグアナ氏です

逕サ蜒・2003_convert_20120208181437

下半身しか見えていません
足をダラーンとするポーズはリラックスしてる証拠です
うれしいかぎりです
今日もエサをあげたところワームを食べくれました
水も飲んでくれたし今のとこ順調


では今日はここまで

ベビーが生まれました

まずはハッチ情報です

ガーゴイルゲッコーとカメレオンモリドラゴンのベビー

ガーゴイルゲッコー
逕サ蜒・2002_convert_20120206193603

にょろんと出る途中
びっくりして出てしまわないようにゆっくりフタをして一晩寝かせることに
自分のタイミングで出るのがいいですからね

マーブルタイプのハッチが続いてるのが不思議です
3ヶ月前のハッチはストライプが多かったので新鮮で育てるのが楽しいです
ベビーガーゴにはフードをスプーンであげているのでせっせと子育てに励んでいます

ちび達はピョンピョン飛びますがフードを食べだすと大人しくなって
お腹一杯になるまで舐め続け、ふと我に返るとまた動き出すんです

一匹づつ世話してると体調も分かるし脱皮残りを早期に発見することができます
ベビーってホントにちっちゃいので脱皮がらを取るのもすごく気を使います
動かないように固定するのもベビーからしたら襲われてるようなものですから
すごくストレスになります
そんな訳で短時間で完璧に任務を遂行しています


カメレオンモリドラゴン
逕サ蜒・2001_convert_20120206193715

3匹出ました
先日生まれたカメモリと同じケージに入れるとワラワラいてかわいい


前回も紹介したトギレヘルメットイグアナです

逕サ蜒・1999_convert_20120206193915

相変わらず緑色
TreeMateに来てすぐエサを食べたので次の日はあげませんでした
今日も試しにエサをあげると食べてました
さすがに人からもらうことは無いので置きエサです
入れてすぐは食べず、ちょっと経ってから見にいくとエサが無くなってました
うれしい瞬間です
もしや順応してきてる
様子も落ち着いてきたように感じます


さて今回も載せてしまいました 陳謝

逕サ蜒・1998_convert_20120206194022

プールの飛び込み選手さながらの抱え込み
よくするポーズなんで苦しくないんだよね
最近やっと成熟してきてガッチリしてきたゴエモンですが
甘えん坊の歯止めがききません


では今日はここまで
ヘルメットイグアナ来たる

感無量です

トギレヘルメットイグアナがやってきました

あまり見かけない上に憧れの種類なので即決してしまいました
どういう生態なのかしばらく飼ってみたいのは山々ですが問い合わせ待ってます

こんな子です

逕サ蜒・1990_convert_20120204162918

ああ、かわいい
よく見かけるのは茶色いですがこの生体は緑色があります
地域によって違うのか気分なのかわかりませんが見る時間によっては茶色になってます

逕サ蜒・1997_convert_20120204164845

かっちょいいー
樹上性だけあって擬態系の模様がイケてます

輸送の関係でエサをあまり食べてなかったせいか
ミルワームを数匹食べました
食欲あるようなので一安心
樹上性なのでカメレオンケージに入れましたが縦横無尽に移動してます
見てるのは楽しいですがヒトの視線はストレスになるのでそっとしておくことにします

逕サ蜒・1991_convert_20120204162423

上から見ると変わった頭
スピードスケートの人が着けてるヘルメットみたいですね
トギレ=途切れなんてネームセンスがいいとは言えませんね

動物の和名って?っと思うのが多いですよね
~モドキは考えた人が多忙で適当に付けたとしか思えません
ハリネズミにネズミが付いてるばかりにねずみだと思っている人が多いこと
プレーリードックもしかり
でも一から付け直すわけにもいかないので結局このまま
せめてハリネズミはヘッジホッグで浸透させましょう


今日のハッチ情報

またまたカメレオンモリドラゴン
逕サ蜒・1996_convert_20120204161954

へその緒がちゅるん
カメモリの子はどれみても同じだな
クレスだといろいろだからおもしろいです

またまたガーゴ
逕サ蜒・1994_convert_20120204162052

ガーゴはマーブルで産まれても大きくなるにつれスポットが出る個体がいるので
育てる楽しみがあります


質問等ある方はこちらまで
 treemate@hotmail.co.jp
電話 080-5669-3685


ここまでお付き合いいただいてありがとうございました
またまたカメレオンモリドラゴン

カメレオンモリドラゴンのベビーが出てきました

逕サ蜒・1975_convert_20120201164450

わずか一匹ですが貴重なカメモリのCBです
産まれてくるのに体力を使いすぎて
触っても無反応

お水をあげて手足を動かしてあげると
動きだして指にくっついてくれました

逕サ蜒・1974_convert_20120201164555

親指と比較すると小ささがわかりますね
最初はこんなに小さいんですね

この子より少し産まれてた子はだいぶエサを食べるよになってきました
ピンセットから食べることもありエサやりが楽しいです
勝手にエサ場を決めていてそこで待っていたらコオロギがくると思っているらしい
別の場所にいるときにコオロギをいれても反応してくれません
というわけでエサ場にいる時を見計らってコオロギをあげます
おチビだから多少のワガママは受け入れます

まだ頼りないサイズなので気を抜かないで育てます


TreeMateにはこんな生き物もいます

逕サ蜒・1964_convert_20120201164926

タランチュラです(メキシカンファイヤーレッグ×レッドニー)
コオロギを捕食中
素早いコオロギを瞬時に捕らえるのは見ものです

逕サ蜒・1966_convert_20120201165008

光の当り具合によってはこんなにきれいに撮れます

ショッピングカートにて販売中です


さて寒い日が続いてコタツから出れません
それは人に限らないかも

コタツ布団と足の間で休むジッター(青いのはハンテン)
逕サ蜒・1976_convert_20120201164409

コタツでパソコンしていたところ足に冷たいものが・・
「ジッターか」
とペットのアオジタトカゲが寄ってきたのを察知
でもいつもと違い足に乗ってきた
どうやら暖をとっているらしい
うれしさで顔が緩みました

しばらくしてめくって見ると

逕サ蜒・1977_convert_20120201164228

おねむなジッター
めくると一旦起きますが眠さには勝てず
まぶたがゆっくり降りていく
おお
かわいい
7年くらい飼ってる中ではじめての出来事でした
手に届くとこにカメラがあったのが幸運でしたね


幸せな気分のとこで今日はお開きです
さようなら
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR