*All archives* |  *Admin*

2011/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
ハッチ情報

こにゃにゃちわ


コメントいただいた方ありがとうございます

ジャパンレプタイルズショ-の時
TreeMateのブースに来ていただけるとのことで
とても楽しみです
そんなに忙しいブースではないので
お話できると思います
お待ちしてマース


さてハッチ情報ですが

いつものようにヤモリちゃんです

まずクレステッドゲッコーから

逕サ蜒・1105_convert_20110731171923

ナイスな二匹でんな
なかなかよいグレードもんになりそうでしょ

一匹目は

逕サ蜒・1108_convert_20110731171358

産まれたて

もう一匹は

逕サ蜒・1107_convert_20110731171559

どアップでし
萌え萌え(死語)が止まりまへん
顔の模様がスズメバチの巣みたい


つづいて
ガーゴイルゲッコー

ジャーン

逕サ蜒・1110_convert_20110731171224

逕サ蜒・1109_convert_20110731171307

ぷっくぷく
おそらく順調に育つであろうハッチです
まずはフルーツペーストで体力をつけていきます
ガーゴはフルーツが大好きなんです
コオロギを食べるようになるまでは
ちょっと時間がかかります
コオロギはちょっと苦手という方には
いいんですけどね

イベントに持っていく個体は
コオロギをまだ食べてないのが多いですが
どうしてもお虫を食べてほしい方には
丁寧にお教えします


ガーゴ誕生はとてもうれしいんですが
そろそろケージも底ついてきて
悩んでおります
クレスは多頭飼育できるのですが
ガーゴはある程度大きくなるまで
単独でないと飼えません
というのも
『テイルイーター』と言われ
ひとの尾っぽを噛んじゃうんです
TreeMateでも初期のガーゴベビーは
尾っぽを食べられてガッカリしたものです
みなさんもお気をつけください
とはいえガーゴは尾っぽ生えてきますけど
長さは元通り
柄はやや劣る程度
もし切っても気楽に生えるのを待ちましょう

それでは
ここいらへんで失礼します

スポンサーサイト
カメレオンず

こんばんわんこそば


さて今日もジャパンレプタイルズショー2011に出品する
生体をご紹介

カメレオン特集


まずは

パンサーベビーズ

自家繁殖個体
ミチオ×アンビローブ
5~7mmコオロギがエサです
一日に何回も食べるので中にはおデブちゃんも

逕サ蜒・1095_convert_20110730211806

逕サ蜒・1092_convert_20110730211901

逕サ蜒・1096_convert_20110730211646

画像以外の子もいますが
大きさに多少の違いがあるので
早めのチェックがオススメ


メラーカメレオン

ワイルド個体
数回の駆虫薬投与
エサも毎日普通に食べてます
若干、鼻曲がりちゃんですがご愛嬌
フルサイズまではまだまだ程遠いので
成長をみられて楽しい飼育になることでしょう

逕サ蜒・1101_convert_20110730211512

逕サ蜒・1100_convert_20110730211445


ワーナーカメレオン

自家出産個体
エサはSLコオロギやデュビアやワーム類など
長く飼っているので半分ペットになってますが
サイズは十分大きくなったので
新しい飼い主を探すことにしました

逕サ蜒・1097_convert_20110730211545


カメレオンって基本的に
カメラを向けるとビックリするので
こわばった顔しか撮れませんが
実物はすんごくキュートですよ


出品するか検討中のカメレオンがまだいますので
会場で実際に見てもらえればと思ってます
(アダルトパンサーメスなど)


それではこの辺でサヨナラ


ヤモリのラインナップ
ゴハン食べました

今さらながら
『食べるラー油』にはまってます

我が家にはいつも一足遅く流行がやってくるのです
以前は売り切れ続出で
手に入らなかったらしいですが
落ち着きをとりもどした今では
いろんな種類から選べていい感じ

えgfrt4665t
余談ですがネコが打ちました
かまってほしいとパソコンの上を横切っていくんです

ネコあるあるでし



さてメインテーマのヤモリラインナップといきましょう
ジャパンレプタイルズショー2011に出品する生体です
まずはクレステッドゲッコーから


完全アダルトのオス
少し斑点あり (半ダル)
すごく元気で食欲旺盛な子
小さい頃から飼っているのでよく慣れています
オスのCB個体が育ってきたので出品することにしました
大きい子ですが価格は抑え目にしてます
即ブリですよ

逕サ蜒・1079_convert_20110729204121

逕サ蜒・1083_convert_20110729203832


つづいて

ヤングのクレス

自家繁殖個体
15cm以上 大きめヤング
数ヶ月飼い込んだ安心サイズ
初心者には良い良い

逕サ蜒・1089_convert_20110730012804

逕サ蜒・1090_convert_20110730012849



クレステッドベビーズ

自家繁殖個体
複数の画像がありますが
すべて違う個体です
エサはフルーツペーストとコオロギ
ほんとに良く食べるので日に日に大きくなってます
複数で飼っているのでまとめ買いもですよ

逕サ蜒・1073_convert_20110729204744

逕サ蜒・1071_convert_20110729204829

逕サ蜒・1070_convert_20110729204905

逕サ蜒・1069_convert_20110729205021

逕サ蜒・1068_convert_20110729205143

逕サ蜒・1075_convert_20110729204517

逕サ蜒・1074_convert_20110729204633

この画像以外の生体も追加する予定です
なるべくたくさんの中からえらんでほしいので


つづいてガーゴイルゲッコー


セミアダルト~ヤングのオス

自家繁殖個体
フルーツペーストでもコオロギでもよく食べます
画像は白けてますが夜になると
淡いレッドストライプになります
ベビーは不安という方にはよいサイズですよ

逕サ蜒・1084_convert_20110729205352

逕サ蜒・1085_convert_20110729203611


ガーゴベビーズ

自家繁殖個体
エサはフルーツペーストをメインにしてます
中にはコオロギも食べてる個体もいます
どの個体もスプーンから
直接あげています
まだまだお高いガーゴですが
なるべく手に入りやすい価格にしようと思ってます

逕サ蜒・1077_convert_20110729204319

逕サ蜒・1076_convert_20110729204407

逕サ蜒・1081_convert_20110729203944

逕サ蜒・1080_convert_20110729204026

しゅごーくカワイイでしょ
太っているから動きがどんくさい
ベビーからハンドリングしたら手乗りガーゴのできあがり



ぜひ直に見てえらんでください
初めての方には飼いかたをお伝えします
TreeMate流ですのでご自分で調べた飼いかたの
の参考になればと思います


それでは失礼します
新着コウモリ

こんばんは


ホントは昨日お伝えしたかったのですが
画像の処理がうまくいかなくて
断念しました

今日はできるかなと不安でたちあげたのですが
他の方のブログを拝見したところ
昨日はfc2の状態が悪かったと言ってらして
むむっ
と憤慨
そんなことでブログを休むことになるとは
残念に思います

まぁ気をとりなおして

コウモリちゃんズをご紹介


この子らを見たらウキウキ

逕サ蜒・1058_convert_20110728211651

かわいいペアですね


ペアと思いきや

逕サ蜒・1061_convert_20110728211735

コウモリでした

いつも一緒でひとかたまり
この手のコウモリの習性って愛らしいです
知らないどうしでもすぐに仲良くなれるし


新入りのこの子達は
少し小さめ

初め見た時はこども
と思ったのですが
よく見ると大人みたい
オスはタマタマがよく腫れてるし
メスはチクビがあるし

古株の子らと同居を考えていたのに
ちがう種類なんて

でもこの子ら小さくてかわいいんです

逕サ蜒・1063_convert_20110728211507

手と比較すると3分の2くらいの大きさ


こちらは元々いる子

逕サ蜒・1065_convert_20110728211352

手のひらいっぱいの大きさ

これはこれで触りごたえがあって
柔らかくて気持ちいい


新入りのチビコウモリたち
すごく人なれしてて
びっくり
初日から手からエサもらうし
お触り

すごくいい子がきてくれて
よかったです


コウモリフィーバーは続いてまして
ベビーが生まれました

お母さんのガードが固くて
写真がなかなか撮れない
手ブレ補正なしのカメラなのでいい写真がない
そんな中で撮った一枚

逕サ蜒・1066_convert_20110728211155

『コレ』と指しているのが赤ちゃん
びっちり張りついて
乳吸うのが日常

野生ではこの状態でエサを
探しにいくんだから母は強し

一方オスは年中交尾をせまるだけ
なんだかなー
ほんとに
なんだかなー

だから
メスのかわりに
オスのタマタマをツンツンして
嫌がらせをするのです (キッパリ)

冷たい視線をビシバシ感じますよ

変態上等


みなさんも変態の世界へどうぞ
いろいろ楽になりますよ へへっ


これ以上脱線しては人格が疑われてしまう
そろそろ切り上げときます


さようなら


ハッチ情報

最近ハッチが続いております

とってもうれしいんですが
ちと忙しい

ベビーの飼育は細やかなケアが必要になるので
数が増えるとタイヘン


でもこの姿をみたらイチコロ

逕サ蜒・1055_convert_20110726183429

生意気な誕生フェイス

一休み中

そんで完全体がこれ

逕サ蜒・1053_convert_20110726182833

これまたイケイケな子です
レプタイルズショーに間に合うかギリギリの誕生日
元気な子だから連れて行けると思います

この子と同じタイミングで産まれたのが

ガーゴイルゲッコーっ子

逕サ蜒・1051_convert_20110726182919

偶然にも同じポーズ

とっても大きくてビックリ
小指と同じくらい

逕サ蜒・1054_convert_20110726182707

大きくて元気なので成長もはやいでしょう

すぐに脱皮するのでそれを待ってご飯となります

脱皮に失敗すると
ベビーにとってはダメージが大きく
肢体欠損や食欲不振をまねくことになり
取り返しのつかないことに・・

予防が大切ですね

とはいえ販売する時は
丈夫に育った個体のみ
基本的にフルーツ食で大丈夫です
少し育った個体はコオロギにも
餌付いているのでどちらでも

ガーゴの方がフルーツ食を好む傾向にあります
クレスも好きですがコオロギも併用した方が
早く大きくなります

詳しくはイベントで対面して
説明させていただきたいと思います


ではこの辺で失礼します



みどりなトカゲ

頭の中はレプタイルズジャパンのことでいっぱいです

ホームセンターに行っても
使えそうな素材を探してしまう毎日です

どうやって展示しようかと苦悩しているのが
こいつら


逕サ蜒・1039_convert_20110725220304

一見すると
グリーンイグアナみたい

この子らは
モトイトゲオイグアナ

イグアナだから草食性と思いきや
雑食性
といっても資料がなくて試行錯誤で飼育してます
今は昆虫メインですが
成長したら草食メインとなります
トゲオというだけあって
尾のつけ根あたりがトゲトゲしてます
成長したら1m強ほどになります
大きいトカゲですね

これはバスキング中のもの

逕サ蜒・1041_convert_20110725220402


この子らはけっこう人なれしてると
言えると思います

かわいいんで
二刀流で確保

逕サ蜒・1026_convert_20110725222809

手前のほうが一回り小さくて
幼いです
ひっくり返すと
催眠術にかかったみたいに

逕サ蜒・1027_convert_20110725220028

イグアナによくみられる特性ですね
トゲオアガマも返すと止まりますよね


逕サ蜒・1031_convert_20110725220108

この子は来たとき影にばっかりいって
心配してたんですが
温浴やエサで復活
今では一番元気


両方ともハンドリングをさほど嫌がらないので
愛情持って接すれば
結構慣れると思います

以前ヤングのグリーンイグアナを譲ったことが
あるのですが
そのイグアナは全然慣れてなくて
飼い主さんにたくさん飼育法を説明させてもらいました
はじめはエサを食べてくれなかったり
警戒心が強いなど
問題が多かったのですが
その飼い主さんはあきらめず
エサをいろいろ試し、積極的にふれあい
数ヵ月後には普通にハンドリングできるようになってました
その時は飼い主さんに尊敬の念をもったのを憶えています
最終的にはベタ慣れでした


モトイトゲオイグアナもグリーンイグアナ同様
慣れやすいと言われているので
とてもよいペットとなると思います

TreeMateにも大きいグリーンイグアナがいるので
大きいトカゲを飼う楽しさを満喫中です

大きいと表情も豊かだし
丈夫だし
触れ合いに動じないし
ペットの要素は多いです
問題も少なくはないですが・・・
成体になったときをイメージしてから
迎えるようにしないといけませんね


モトイトゲオイグアナはレア種で
あまり出回らないです
興味のある方はお問い合わせください
TELL 080-5669-3685
E-mail treemate@hotmail.co.jp


今日はここまで
アデュー
キャットゲッコーの日

今日のヒット

DVDでゴクツマ観ました

そうあの『極道の妻』

実話に基づいてつくられたらしく
なかなかおもしろかったです
含みをもたせた終わり方だったので
次の回も見るつもりです


さてお立会い

キャトゲッコーだー

逕サ蜒・1047_convert_20110725015537

おチビちゃん
なにするのも必死
ちょっと突いたら
ぶっちギレ

逕サ蜒・1049_convert_20110725015426

「アンギャー

怒られてしまいました
ケージに移した後もしばらくアンギャー

こういう子はほっとくしかありません
人みたいに説きふせるのは無理なので
なるべくストレスをかけないように


一方、親はコオロギを追回し

逕サ蜒・1045_convert_20110725022038

偶然、捕らえたところを撮れました

キャットのエサは忘れがち
なので痩せてます
キャットごめんね

逕サ蜒・1044_convert_20110725015728

下にいるコオロギをねらい中
お母さんだからいっぱい食べてね



あーもうまぶたが限界
・・・ねむい

おやすみなさい
朝取りたまご

今日は朝からテンションが高め

高気圧のせいでしょうか
低気圧がきてると頭痛やダルさにみまわれるんで
気圧には敏感なんです

気温も高すぎずイイ感じ


気分がいいのでカンもよく働く

ヤモリの産卵床を探してみました


逕サ蜒・1042_convert_20110723140456

たくさんありました

大きいのはガーゴイルゲッコーの
あとはクレステッドゲッコー

いそいそと孵卵器にもっていくと



ベビー発見

逕サ蜒・1043_convert_20110723140418

ガーゴですね

ノーマルタイプ
ちょっと小さめ
手をかけて育てていきましょう


さてこちらは預かりカメの
ホシガメのリック君

逕サ蜒・1038_convert_20110723140642

ピンポン玉くらいの時から知ってるので
人のカメという気がしないです

ゴハンは雑草をあげてますし
とても元気
元気すぎるというか

脱走魔なんです

カメってあんな体型だから鈍そうですよね
でもまさかという動きを見せることがあります

逕サ蜒・1037_convert_20110723140552

私が乗せたんじゃないんです
いつも金網を乗り越えて出て行くのです

お腹が空いてると何度もどしてもダメ
フタおけばいいだけの話

しかし
大きくなり続けている彼の今後は
考えないことにしております



楽しいTreeMateの暮らしは続きます
今からカメレオンのえさやり始めます

さよならー





クチサケヤモリの日
きょうのおやつは

『おにぎりせんべい』

誰からも愛されるロングセラーのお菓子ですよね
物心ついたころからありました
出会ったころは
「なんでお菓子食べたいのにおにぎり食べなあかんねん」
と口にすることはなかったのですが
好奇心で友達が食べているのをもらったところ
「んまっ
香ばしいしょう油味に海苔の風味があいまって
すばらしいハーモニーであります
硬さもほどよく子供でも食べやすい
衝撃を受けたのをおぼえております

どうでもいいわ

と思われているのは百も承知、二百も承知
わが道をいくのみ


という訳で(どういう訳?)
わたくしの一押しのクチサケヤモリをピックアップ

正式にはアグリコラクチサケヤモリ

逕サ蜒・1019_convert_20110721172030

ほら
かわいいでしょ

逕サ蜒・1016_convert_20110721172257

逕サ蜒・1023_convert_20110721171814

ハンドリングできるのは当たり前
エサは手から与えていて
コオロギでも
フルーツペーストでも
よく食べます
最近は食べすぎで控えてるくらい


雌雄の判別は
みたまんま

オス
逕サ蜒・1018_convert_20110721172134

タマ


メス
逕サ蜒・1021_convert_20110721171907

タマ

しっぽが太くて長い
第5の足とでもいいましょうか
体をささえるのに使ったりしてます

クチサケは別名『カメレオンゲッコー』とも呼ばれます
どこが
って感じですよね
飼ってみるとわかるんですが
怒ったりすると体が縦に広がるんです
ヤモリにはめずらしい行動
初めてみたとき「おおー」と思いました
飼い主の特権


最後にもう一枚
逕サ蜒・1015_convert_20110721172424

やっぱりカワユス



ジャパンレプタイルズショーにこられる方は
ぜひTreeMateのブースにお越しください
クチサケをはじめキャワユイヤモリたちとお待ちしております


それではこの辺で失礼します


告知っち
突然ですが

国内最大級の爬虫類イベントの
ジャパンレプタイルズショー2011

に出店が決まりました


来場者数、出店者数ともに最多数
毎年気合の入ったイベントとなります

毎回好評なのはラコダクチルス系などですね
クレステッドゲッコー

ガーゴイルゲッコー


うまい具合にクレスもガーゴも
ハッチしてきてるので
イベントのときには
状態を上げてもっていきます

他にも
ビロードヤモリも自信の仕上がりです

今回はヤモリが多めですね

TreeMateはカメレオン&ゲッコーのブリードハウス
ですので
カメレオンベビーも予定にはいれております
詳しくは直前にお伝えしたいと思います


こちらのハッチベビーもイベントで会えます

逕サ蜒・1007_convert_20110721010334

なかなかの上物
へっへっへっ

早いもの勝ちです


逕サ蜒・1005_convert_20110721010233

分かりにくいですが
ガーゴとクレス

最近ガーゴが増えてきて
とても喜んでいるとこです
イベントまで増える予定
まだまだ忙しい日々は続きます


ではこの辺で
失礼いたします



ヤモリハッチ!

台風接近中

早朝から雨・風ともに大暴れ

夜にバチコーン来るので警戒してます

TreeMateは立地的には被害はでないのですが

お家がちゃちいのでちょっとコワイ

とはいえスーパーには買い物いきました

だって特売日なんだもん



しかし、一日にして成らずのはちゅ道

ハッチは続いております


ヤモリ発見

逕サ蜒・999_convert_20110719164836

ヤモリ
イモリ

逕サ蜒・1000_convert_20110719164929

ヤモリだ
何ヤモリ

逕サ蜒・1004_convert_20110719165421

ガーゴイルゲッコー
そうです
レッドタイプのガーゴイルゲッコーでした

逕サ蜒・998_convert_20110719165550

かわいそうなことに
ハッチそうそう悪女につかまってしまった
不幸なベビー

冷たい床に置かれ
恐怖に逃げ惑う中の撮影

でもイヤなことはここまで
愛情もって育てていきますよ

毎日のごはんにお水
たまに日光浴

夜な夜なヤモリを世話する日々

たまに「何やってんだろう」
と客観的になることがあります
でも周りを見渡せば愛しい子達がいっぱい
あらためて幸せを実感します

皆様にも同じ幸せを感じていただきたく
ブリードにも力がはいります

これからも良質な生体を提供できるように
励んでまいります


今日はここまで
拝見ありがとうございました



キャメレオンちゃん

BLACKOUTでお会いできた皆様

Tree Mate の生体に興味をもっていただき

ありがとうございました


今回はカメレオンに関心のある方が多く見られました
大阪のときはヤモリでした
名古屋はカメレオンなんですね

地域によってはちゅの関心が違うのがおもしろいです
イベントで直に接客するからこそ分かることです

またどこかのイベントでTreeMateを見かけたら
お立ち寄りください




さて、今日の主役はキャメレオン

ベビー以上ヤング未満のワーナーカメレオンちゃん

逕サ蜒・987_convert_20110718150754

ビビリまくり

いつもは可愛らしいんですけど
カメラを向けるとこうなっちゃう

さらに続けると

逕サ蜒・986_convert_20110718150916

こうなるとお手上げ
おとなしく引きましょう


こちらはパンサーカメレオン マソアラ

逕サ蜒・972_convert_20110718151004

まだヤングなのでこれからが楽しみな1匹

こちらもカメラが大嫌い

いつもアヒョーってなる


逕サ蜒・971_convert_20110718151104

コオロギ食ってます

食べながらのアヒョー

本当によく食べるのでうちの
エンゲル係数を上げてくれてます

んなわけないですが
一番よくたべるのはホント
成長期なのでしょうがない


よく食べるといえば
ネコのゴエモン

一日に何回もごはんを食べます
別に太らないのでいいかなっと
ネコには甘い
トウモロコシを食べていると
匂いをかぎつけてやってきました

「うなんっ
と一声あげておねだり

逕サ蜒・985_convert_20110718151235

匂いはおいしそうだったのに
味は好みでなかったらしく
すぐに行ってしまいました

ほんとになんでも食べるので
マウスを自然解凍してると
よく無くなります

『お魚くわえたドラねこ~』みたいに
マウスをくわえた白ねこが逃げていくとこ
「こら!」
と追いかけるとマウスをおいて逃げまくるネコ

見つかったときの表情がおもしろくて
笑ってしまいます
ネコも「やってもた」って顔するんです
よくしゃべるし
よく遊び
よく寝る
ネコって完璧にかわいい生き物ですね



ねこばかの自己満足も満たせたとこで
このへんでおしまい

また明日

BLACK OUT!出店します

急きょ BLACK OUT 2011の出店が決まりました

明日、7月17日(日)に
名古屋の『日本ガイシフォーラム』で行われます


昆虫・爬虫・珍獣フェア

詳細は http://www.black-out.jp/


と言うわけで

出品する生体を紹介


ハスオビビロードヤモリ
モニリスビロードヤモリ
クチサケヤモリ
タマオヤモリ
カメレオンベビー
ミヤコヒキガエル
コバルトヤドクガエル
  ほか色々


即売会なので、他店も含め
お徳になっていますよ


ビロードヤモリは飼いこんだのでブリブリに
なりました

特にモニリスは発色もよくなって
ずいぶん美しくなりました


ハスオビビロードヤモリ
逕サ蜒・995_convert_20110716132755


モニリスビロードヤモリ
逕サ蜒・992_convert_20110716133303

逕サ蜒・994_convert_20110716132852

昼に撮ったので少し黒っぽい

夜はもっと黄色が鮮やかにでてきれいですよ


ミヤコヒキガエル
逕サ蜒・996_convert_20110716132717

全長7cmくらいの中型ヒキガエル
よく食べ
よく動く
とても飼いやすいです

見た目もとても愛らしいので
オススメ




せっかくの3連休です
予定がないならBLACKOUT!へ

お待ちしております










新入り紹介!
今日はいっちょ気合を入れるために
とんこつラーメンを食べに行きました

調子に乗ってを頼んだので
すごくお腹いっぱいに
少し気持ち悪かったりして

でも食後のアイスはきっちりいただきますけどね


夕飯はカレーを作りました
カレーを作るといつもの事なんですが
連れ合いがカレー大好きでよく食べるんです
いつもの2.5倍ごはん食べるので、食べたあとにお腹痛いと
マジ寝込み

冷たい視線をおくる私
「学習能力ないんかい

最近は2倍で抑えるように注意してるので
おいしく食べれてるようです

アホですわ


こんなアホ話は日常茶飯事

いちいち取り上げてたらはちゅ話をお届けできないのでこのへんで


新入り紹介

またまた
ガーゴイルゲッコーが産まれてきましたー

1匹目

逕サ蜒・969_convert_20110715210819

レッドがのってきそうな個体
まるまるっとしていいベビー
すくすく育つことでしょう


2匹目

逕サ蜒・989_convert_20110715210639

チョーかわいくないですか
まだ上半身しか出てない
ふ化はとても体力がいるので一休みしないと
出れないみたい
なかには体力がなくて出れずに終わっていく子もいますからね

角度を変えて

逕サ蜒・990_convert_20110715210602

寝袋から出てるみたい
こっけいな姿にわらけてきます

生意気そうな顔して見てるけど
そのうち差し出したエサに飛びついてくるようになるくせに
プライドが続くのは
お腹が空くまで

かわいげが出た頃には
Tree Mateを卒業していくんだけど・・

一人でも多くの方に
ガーゴの魅力をわかっていただくために
卒業生を増やしていきたいです


こちらはワイルド個体

逕サ蜒・988_convert_20110715210722

バイトがもってきてくれた
シマヘビさん
きれいに2本線が入ってまさに『縞蛇』
白すじが入ってよく太ってます
どんだけカエル食ってきたことか
ゲコッ



また地味に増えてます
これがボディーブローのように
ジワジワしんどくなってくる

そろそろ夜の部の世話にはげみたい
と思います


ではいってきまーす



ヨタ話もありながら


こんにちは

アッチッチな気温ですが
いかがお過ごしでしょうか

何してても2倍疲れますよね
そんなときは無理せず休憩
お昼間に普通に仕事されてるかたにとっては
「なめた事言ってんじゃねーよ」
って感じ

まあ許してください
365日
起きてる時間は常に気配り
寝る直前までお世話があるのですから
好きでやってるからできるんですけど・・・


そんな中で最近はまっているのが
DVD鑑賞
『24ファイナル』を見始めたとこ
ジャックがしょっぱなから
やっちゃってます
『24』シリーズは途中までは見てたけど
中だるみしちゃってフェイドアウト
でもファイナルさえ見とけばスッキリするかな
と思って観てます


なんて私の日常なんかどうでもいい


またまたカワイイ画像が撮れました

逕サ蜒・979_convert_20110714151211

CDのジャケットみたい
チビアマガエルが偶然に洗濯バサミの上に
うちの周りにはいっぱいチビアマがいて
日々癒されております

ときには
エサになってもらう事もありますが・・・

今んとこカエル食いの子はいないので
見てるだけ


初めて飼ったカエルはアマガエル
大きいアマガエルがいたので持って帰って
ペットにしました
数年間、大切に育てましたが天国に旅立っていきました

今は飼ってはいないけど
勝手に入り込んで自活してるアマガエルがいます
夜になると鳴いてるし
わざわざ飼う必要ないんですもん



次はこんな画像

逕サ蜒・980_convert_20110714153723

カメレオンモリドラゴンが
水を飲んでます

彼らは多湿を好むのですが
毎日水を飲みません
2,3日に一回、5分くらいかけて飲む
飼い方にもよるのでしょうが
TreeMateのモリドラはみんなそう

いつほしがってるのか分からないので
シャワーは毎日
ふと飲みだすんですよね
そうなると付きっきり
ドリップ式でもいいのでしょうが
人がやったほうが少しでも
慣れてくれるのでね

コオロギもピンセットから食べてくれると
すごく嬉しいです

生き物を飼うときは
手間を手間だとおもっていては続かないので
瞬間を楽しむ気持ちが大切ですね


というように気持ちに余裕をもって
お世話ができるように
これから冷蔵庫で冷やしてあるメロンをたべます
ぜいたくに
半分にカットしてスプーンですくってね


わたくしこれからメロンを食べますので
この辺で失礼します



ごはん♪


ヤモリのかわいい食事シーンが撮れました

今回の主役は

ガーゴイルゲッコー

特製フードをあげました

逕サ蜒・962_convert_20110713180325


すごく美味しそうに食べてます
ほんとに好きなのね
人が食べてても奪いに行くくらい


逕サ蜒・955_convert_20110713180753


仲良く分け合う姿は
ほほ笑ましいです

エサの雰囲気を感じ取ると
ゴソゴソと集まってきます

はい集合

逕サ蜒・959_convert_20110713180640

この中には4匹のガーゴがいます
みんな自主的に集合
ゴハンがないかソワソワ

空腹が過ぎると飛びついてくるので
ご用心

しこたま食べたらお腹がポヨン

逕サ蜒・963_convert_20110713180244

産卵しているメスには思う存分
食べてもらいましょう


ヤングのこの子も大好き

逕サ蜒・965_convert_20110713180148


こちらはクチサケヤモリ

逕サ蜒・966_convert_20110713180027

お虫もフードも大好きなこの子
飼育してみて分かる
意外な飼いやすさ
もっと気難しいのを想像していたので
あまりの可愛さに
イチコロ


みなさんも色々なヤモリを
飼ってみてください
それぞれに違いがあって
おもしろいですよ


今日も可愛かったですね
これにて終了
また次回






日光浴びより?


今日は一日雨でした

雨上がりの夕方は絶好の
日光浴タイム

全部はしんどいので
ちびヤモリーズだけ


なかなか気持ちよさそうに
浴びてました


逕サ蜒・977_convert_20110712223134

普段は隠れてる子でも
のそのそやってきて
いい感じのとこでストップ
しばらく動きません


すっかりヤングサイズまで大きくなったこの子

逕サ蜒・975_convert_20110712223016

しっかり紫外線を吸収中
日光浴前はこんな感じ

逕サ蜒・890_convert_20110712231659

模様を見てもわかるように
上の二枚は同じクレスなんですよ
寝てるときは白っぽくなるし
地味に変化します

同じ子ですがかわいいのでもう一枚

逕サ蜒・976_convert_20110712223054



ハスオビビロードヤモリのケージで発見

逕サ蜒・978_convert_20110712223209

これなんでしょ

お察しの通り
脱皮がらです
問題にもなりませんね
ヤモリが脱皮がらをまるごと残してるのは
はじめてです
お腹がいっぱいだったんでしょうけど
ビロードヤモリだけ
今後飼っていくうちにわかるんでしょうね

細かい事でも新しい経験は
楽しいものです
生き物を飼う意義のひとつですよね

カワイイ
飼ってみたい
ナイスな動機です
せっかく出会ったのだから
その子の習性や形態の意味を
考えたり知ったりすると
もっと好きになると思います

TreeMateは進化に興味があるので
一風変わった生き物が好きなんです

クチサケヤモリなんかいいですね
クチサケですよ
裂けてないのに

ちなみにこれがクチサケヤモリ
逕サ蜒・688_convert_20110615214915

なぜ裂けてるように見えるのか
不思議ですよね
わたくし見ちゃったんです
クチの横に水が溜まるのを
裂け目があることによって
水がひかかるのか
勝手に思い込んでるだけです

こんな風に考えてみると楽しいでしょ
一個ずつとりあげると終わらないのでこの辺で


TreeMateのキモイ部分がでてしまいました
業者のかたには知られてますが
キモイ系の店のかたに「キモイ」とよくいわれます
光栄です
これからもマニアであり続けます


こんなTreeMateをこれからもよろしくお願いします

ではこれで失礼します
今日のやもり


みなさん元気ですか

急に暑くなると
体がついていかないですよね

そんな中でもへっちゃらなのが
この子

逕サ蜒・952_convert_20110711212514



何がいる

シャワーでキレイにしましょ


逕サ蜒・953_convert_20110711212408

オビタマオヤモリでしたー

お昼なので熟睡中
シャワーでも起きないのね

どんなお顔で寝てるのかな

逕サ蜒・954_convert_20110711212325

うらめしや~

と言わんばかりの表情
これは怒ってはるわ

そらそうですわ
寝てるとこ水ぶっかけられて
変な機械が近づいてくるは
踏んだりけったり

TreeMateの一員でいることは
楽しいことばかりじゃないね
苦労かけます

今日はゴハンをいっぱいあげないと
いけませんね


といったように
はちゅで毎日遊んでいる
わたくしです

次のターゲットはだれになることか
乞うご期待
はちゅの気持ちはお構いなく
お届けしてまいります


ではこの辺で失礼します

モリモリドラドラゴンゴンゴン

今日は森の竜こと
モリドラゴンなんかどうでしょう

まずは
3ヶ月飼っているカメレオンモリドラゴン

逕サ蜒・943_convert_20110710153232

いつもこんな感じでジッとしてます
ほんとに丸一日動かない
水かけようが
写真撮ろうが
動かない
エサも毎日食べなくてもいいので
やることなし
どんな気持ちで生きているのでしょうか


これはまた別の日の夜

逕サ蜒・940_convert_20110710153453

何匹いるでしょう
カメモリ3匹にロビンソンモリドラゴン1匹
みんなで仲良く寝てます
写真を撮ったので起きてしまいましたが
暗くしたらすぐ寝ました
こういう光景は別に珍しくないんです
カメレオンモリドラゴンは細かいことは
気にしないタチ
いったん立ち上がるととても飼いやすくなります
十分なスペースがあれば複数でも可ですし
繁殖も狙えます


こちら
ロビンソンモリドラゴン

逕サ蜒・942_convert_20110710153344

入荷時よりずいぶん発色しました
まだまだ細いですね
デュラップ(のど垂れ)が発達していないので
中学生くらいでしょうか
ゴハンいっぱい食べて
立派になったところを
ぜひ見てもらいたいです


モリドラゴンに興味がある
でも飼いにくいのでは
性格悪そうだし
と思っている方は
繁殖個体はいかがでしょうか

ほとんど出回っていない繁殖個体のモリドラゴンですが
TreeMateでは以前にカメレオンモリドラゴンの
ベビーをだしました
以外に好評ですぐにいなくなりましたね
今後もベビーを出したいと思っているので
出会いがあれば
TreeMateのカメモリベビーを飼ってみてください
人を恐れず
ゴハンもよく食べ
色もキレイ
言うことなし



とまあ
マイナー種であっても
目を付けたら一直線のTreeMateであります
成せば成るし
成さねば成らぬのです


では今日はここまで

失礼します



クレスっ子 ガーゴっ子


四国地方
梅雨明けしました

暑くなるんだろうな
明日からが試練です
はちゅ達に電気をつかう分
人間が節電しないと

・・なんていいながら
本音は節約したいだけなんですけどね


今日はひさびさに昼寝しました
寝不足が続いてたので
1時間半も
昼寝にしては長いですけど・・・
おかげでスッキリ

夢の話
銃をもった男に人質にされ
えらい目にあいました
千原ジュニアが通りかかって
ワーワーなってる間に逃げましたが
逃げながらも
「ジュニアと話したい」と結構余裕あったりで
起きたとき
夢と現実のはざ間でふわふわ
一人でわらってしまいました

実に平和な一日でした


一方Tree Mateは

地味にヤモリが増えておりました

まずは
レプタイルズワールドから帰ってきたら
産まれていたクレステッドゲッコー

逕サ蜒・855_convert_20110704170633

イベント明けというのはめちゃめちゃ忙しいんです
片付け+お世話+疲労ですから
こんなときに産まれてくるとは空気が読めないやつめ
数日たった今では
ごはんパクパク
すっかりTreeMateの一員

 
次に誕生したのが

待っていたよ
ガーゴイルゲッコー

逕サ蜒・918_convert_20110708211924

逕サ蜒・919_convert_20110708212016

レッドストライプになるであろう
ガーゴイルゲッコー
産まれたてですでに赤がみえるので
日に日に美しくなるでしょう
それにしてもおデブでかわいい


今日産まれていたのが

逕サ蜒・939_convert_20110708211837

これまたごっちゅいベビー
笑みがこぼれてしまう


ふ化器をのぞくと
まだまだ産まれてきそうなので
赤ちゃんハーレムできそう


大きくなりしだいショッピングカートに
出品します
よかったら見てくださいね


では
今日はこの辺で失礼します









ビバ!コウモリ


今日も楽しい 飼育日記

久々の登場

フルーツコウモリ をフューチャー

Tree Mate には数ペアのフルーツコウモリが暮らしています
オス・メス関係なくみんな仲良し
寒いときはかたまって暖をとるんです
ほほえましい光景です

そんなコウモリ達を紹介します
ブレブレでお見苦しいのをお許しください


逕サ蜒・902_convert_20110707221428

コウモリを初めて見る方は
どういう感想をもちました
以外にしっかりほ乳類顔ですよね
キツネ っぽい
触っても暖かくてやわらかい

逕サ蜒・914_convert_20110707221729

触っても
「何?」
ってかんじで
ぜんぜん嫌がりません
かわいいでしょ

逕サ蜒・903_convert_20110707221458

どアップ
えりまきがフサフサ
鳥で言う翼の部分は皮膚でなんです
構造はこんな感じ

逕サ蜒・915_convert_20110707230514

急に思い立って書いたので
簡略図です
カエルみたいに指に膜が張ってます
不思議
膜は繊細ですぐ傷つきます
でも治癒は早い
とても重要な部位なので念入りに
お手入れ

逕サ蜒・909_convert_20110707221623

自分で舐めてキレイに
赤ちゃんにはママがナメナメ
ママにべったり

逕サ蜒・900_convert_20110707221342

おっぱい吸ってる
たまに一人でいるときは不安そう

逕サ蜒・800_convert_20110707221834

なんとか踏んばってますね
大人より落ち着きがなく
飛ぶ練習したりして
カワイイですよ


さてコウモリ達のゴハンはなんでしょうか
ズバリ
フルーツ
南国のフルーツがおいしいようです
バナナ をメインに
季節の果物をトッピング
犬用やヤギ用の粉ミルクで微調節

逕サ蜒・797_convert_20110707222445

この日のメニューは
バナナ
びわ
ぶどう
粉ミルク

毎日完食
口に合わないと
噛んでも捨てる
ちょっとイラッとします
でも結局
最後にひろって食べてますけどね



コウモリは嫌われがちですが
すばらしい生きものなんです
ほ乳類の中で一番数が多く
ほ乳類で唯一飛行でき
超音波をそなえる

その辺を飛んでる
イエコウモリも観察するとおもしろいですよ
ずばぬけた飛行能力
ほ乳類にもかかわらず
体温を下げ体力を温存
寝てるイエコウモリを手にもっていると
数分で温かくなり動き出すのです

フルーツコウモリは南国にいるので
体温変化はほとんどないし
体が重いので飛ぶのは
まぁ うまいくらい
性格も穏やか
飼うならこっちですね

イエコウモリは法律で
禁止されてますし


さて今回は
コウモリにスポットをあててみました
少しは興味をもっていただけましたか



上で紹介した赤ちゃんは近じかショッピングカートに
出品する予定です
気になった方はこちらまでお問い合わせください

電話 080-5669-3685
treemate@hotmail.co.jp まで


それでは
コウモリたちがゴハンを待ちきれず
鳴いてるので
失礼します





飼育日記


曇りで

雨で

雨やんで

蒸し蒸し


カメレオンは不機嫌


除湿しまひょか

節電の夏も彼らには通用しません

せめてもと

サーキュレーター回したり

小まめにレフ球


話変わって

昨日、起きたとこ撮っちゃいました

逕サ蜒・893_convert_20110706173028

オビタマオヤモリ君

ドーン

逕サ蜒・892_convert_20110706173102

おおー

かわいかねー

この子を毎日見れる幸せ

営業係にご褒美をあげよう



TreeMateには半放し飼いのアオジタトカゲがいます

放すつもりはないのですが

まあ帰ってくるから許してます

先日、帰宅の瞬間をとらえました


まずケージにエサを置く

するとにおいを嗅ぎつけやってくる

逕サ蜒・866_convert_20110706175016

クンクン

今日はバナナ だな


よいしょっと

逕サ蜒・897_convert_20110706180332


スタンドをつたって降りてきます

目当てのゴハン


逕サ蜒・869_convert_20110706175058

がっついてます

大好きなバナナだからしょうがない


お腹いっぱいになったので

お部屋で休憩

逕サ蜒・873_convert_20110706175134

お家は分かってるのが

なんともかわいい

この日はこのまま就寝

明日もお出かけすることでしょう



このアオジタは6年ほど飼ってるので

性格も体質もよくわかっています

長年飼い込む楽しさを教えてくれました

この子のおかげで他のアオジタの飼育には苦労しなくなりましたし

好きなゴハンや病気やケガの予防など

ほかのはちゅにも通じる事をたくさん教えてもらいました

これからものんびりと長生きしてもらいたいです



はちゅ初心者のときに飼った子を見てると

原点に戻れて、今の幸せをかみしめることができます

日々精進


これからもゆかいなTreeMateの日々は続きます

皆様もぜひお付き合いください



ではこれにて失礼します







新入り紹介


Tree Mateは今日も大忙し


起きたらまずみんなに

「おはよう

と言ってお水をあげます


いつもより時間かかるな

新入りはよく水を飲むので丁寧に


今回うちに来た中で一番したのは


オビタマオヤモリ

逕サ蜒・881_convert_20110705205857

もう一匹

逕サ蜒・883_convert_20110705205809

ピンク色


問答無用にカワイイやつら

どっちも無理やり起こしたので

不機嫌この上ない

オビタマにしては大きくて

玉までいれて10cmあります

昨日ゴハン食べてくれました



こちらはなんでしょう

逕サ蜒・884_convert_20110705205654

アップで

逕サ蜒・886_convert_20110705205534


ルディスカメレオンのベビーでした

寝てるところを無理やり撮ったので

目がくぼんでます


こちらは熟睡中

逕サ蜒・887_convert_20110705205451


レプタイルズフィバーのイベント会場で産まれた子達です

普通の状態で出産したわけではないので

心配していましたが

なかなか順調に育ってます


ルディスとジャクソンの赤ちゃんどちらが早く大きくなるか

競争だ


こちらは

ロビンソンモリドラゴン

逕サ蜒・879_convert_20110705210021

まだ人なれしてないので

表情がかたいですね

でもピンセットからコオロギ食べるなんて

どないやねん


一方

ベルモリドラゴン

逕サ蜒・877_convert_20110705210115

まだ痩せていますが

クールな発色を見せてます

風格がでるのが楽しみです


とまあ

こんな楽しい仲間が増えました

立ち上げの時期は気がぬけませんが

またお披露目できるように

がんばります



ひさびさのゴエモン登場

寝てるとこを激写

逕サ蜒・876_convert_20110705210203

小説かかえて寝てます

こんなポーズされたら

「撮ってまうやろー

どうやったらこんな風になるのか不思議



ぞんぶんに癒してもらえたので

これからヤモリちゃんズのお世話にはいります



それではこれにて




御礼 レプタイルズフィーバー


終わってしまいました

レプタイルズフィーバー


たくさんのお客様

寄っていただいたきありがとうございました


Tree Mateのブースはこんな感じ

逕サ蜒・860_convert_20110704165955

ぼーっとつっ立ってるのが私


本当はお留守番の予定だったのを

急きょ変更して生体を補充するために行ってきました


せっかくなので写真も

逕サ蜒・853_convert_20110704170208

今回、好評だったのは

クレステッドゲッコーで

ほとんど新しい飼い主さんのもとへ旅立っていきました


少しさみしいけど

かわいがってもらうんだよ


他にもこんなメンバーが


マツカサヤモリ

逕サ蜒・863_convert_20110704165452


ダマエウスイシヤモリ

逕サ蜒・865_convert_20110704165352


コッガービロードヤモリ

逕サ蜒・861_convert_20110704165540


アルビノハスオビビロードヤモリ アベラント

逕サ蜒・867_convert_20110704165303


後はいつも紹介しているヤモリ達

今回はヤモリ屋さんでしたね

アルビノハスオビは見た目の美しさから

目をひいてましたね

意外と写真を撮られたのがミヤコヒキガエル

かわいいと思っているのはマニアだけかと

思っていたので

嬉しかったです


クチサケヤモリは給水休憩

逕サ蜒・850_convert_20110704170311


長丁場なので給水は重要

できるかぎりエサもあげます(べびーが多かったので)


ところでこれはなんでしょう

逕サ蜒・856_convert_20110704170126

フタを開けると

逕サ蜒・857_convert_20110704170045

バナ~ナ、バナ~ナ

余っているとのことで、いただいてきました

ありがとうございました

・・・しかし多すぎたかも





旅立つ子がいれば

新たにメンバーに加わる子もいて

というか

新メンバーの方が多かったりして・・


営業係の上目づかいに負け

連れて帰ることに

(ちなみに営業係は30歳を過ぎたおっさん)キモッ?


新メンバーは次回紹介します




様々な方の協力によってTree Mateは成り立っております

お客様をはじめ業者様

厚く御礼申し上げます


次のイベントでまたお会いできるのを

楽しみにしております


それではこの辺で失礼いたします


さみしい週末
今日もせっせと飼育日記


本来ならば大阪のレプタイルズフィーバーに

行ってるはずなんですが

ベビーがいるので

私はお留守番です


久しぶりにひとりなので

羽をのばしてます



さて

昨日は商品の紹介に終わってしまいましたが

飼育もきちんとやっておりました


そろそろ産卵でもしてないかと

捜索したところ

卵を

逕サ蜒・846_convert_20110702153914

クレスもガーゴもごちゃ混ぜ


・・・

なんで奇数なのかって?

・・・

それは、、まあ、、色々あるけど汗

要は、未熟者ということなんです



産んだのはベテランママなので

特に心配はないです



こちらは産卵中のガーゴイルゲッコー

産む前に下準備

逕サ蜒・834_convert_20110630152252


カメラを意識してるのが複雑

嫌がってますね

人が起きている時間に産むほうが悪い



ひらきなおる 


逕サ蜒・835_convert_20110630152202

しつこく

撮影続行

掘ってるときに撮ろうとしたのですが

気づかれてしまう

「産まないわよ いいの

と睨まれたので

ごめんなさい 

もう辞めます


じゃあ、ちがう子探そうっと


いました アイドル級が

逕サ蜒・813_convert_20110629203247

あいかわらずキュートなキャットゲッコーベビー

体型が少しだけしっかりしてきました

キャット自体おっとりしてるので

ベビーも元気があるのかないのか分かりづらい

早く大きくなってね



今日はヤモリ達がお出かけしてるので

さみしいです

イベントだからしょうがないけど

ゴハンは満足に食べれないし

入れ物はせまいし

かわいそうですが

新しい飼い主さんのもとで

幸せになってくれると嬉しいです


今は
うちに残っている子を精一杯育てるのみ

それではここらへんで

おしまい





商品ラインナップ!


いよいよ明日となりました


レプタイルズフィーバー2011


TreeMateの生体を実際にみてもらう場は少ないので

すごく楽しみにしています



さっそくですが商品のラインナップをもう一回


クレステッドゲッコー

kure.jpg

逕サ蜒・687_convert_20110615214817

逕サ蜒・735_convert_2011062220410<span style=

サイズ別にいます

目玉ですよ


モニリスビロードヤモリ

逕サ蜒・774_convert_20110625014757


ハスオビビロードヤモリ

逕サ蜒・771_convert_20110625014547


アルビノハスオビビロードヤモリ

逕サ蜒・775_convert_20110625014845

アベラントもいます


アグリコラクチサケヤモリ

逕サ蜒・688_convert_20110615214915

逕サ蜒・690_convert_20110615215010

ペアーですよ


レビス・レビス

画像 756


ミヤコヒキガエル

逕サ蜒・537_convert_20110620224800


ソバージュネコメガエル

逕サ蜒・710_convert_20110617194956

逕サ蜒・707_convert_20110617194917

ペアーです


タランチュラ
  メキシカンファイヤーレッグ×メキシカンレッドニー


逕サ蜒・845_convert_20110701174155

数いるのでお徳にしてあります




今、紹介できるのはこれくらいです

他にもまだいるんですが

後は実際に見に来てください

レア種いますよ~

オーストラリアのあのヤモリとか


*以前カメレオンモリドラゴンをラインナップにいれてましたが
 ブリードに専念させるため取り下げました



駆け足できました

TreeMateはバタバタなので

そろそろ失礼いたします


みなさまにお会いできるのを楽しみにしています


プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR