*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
なんやかんや販売中
今日は久しぶりに晴れやがったので生体どもに日光浴
おんもは寒いので窓全開で部屋に差し込む太陽光作戦です
ネコが逃げるので別の部屋に閉じ込めてっと

1年は早うございますな このまえまでクソ暑かったのにコタツ出しちゃいましたよ
コイツがあると余計に動かなくなるんだが背に腹はかえられまい
季節の移り変わりはこの国では自然なことでそれはそれで素晴らしいんですが
飼育部屋に関しては温度・湿度の影響がめんどくさいですな
とはいえある程度外気の影響を受けたほうが光周期も含めて
飼育・繁殖もうまくいくのでは・と思っております

我がラボ(こう呼んでおります・イタイ?)で飼育しております生体はほとんどの種で
熱帯雨林の年間を通じて気温がほぼ安定している地域の連中が多く寒さは苦手です
たまたま好きな種類が熱帯域に偏っておりまして・その点では同じ環境に設定した
部屋で飼えます 逆にいえば同じことが原因で全滅する可能性もありますです

熱帯種の場合・時期を選ばず繁殖期が訪れるわけですが温帯種の場合みなさん
ご存知のウィンター・クーリングが必要になりますね
昔は冬眠させる種類も多く飼ってましたが今ではほとんど飼ってません
そんなある程度・温帯域的な種類を少し紹介します



ハスオビビロードヤモリ アダルト♂ 12000円
043_convert_20121203234512.jpg



ハスオビビロードヤモリ アダルト♀ 10000円(尻尾がちょっと変 でも健康)
033_convert_20121203234039.jpg


モニリスビロードヤモリ アダルト♂ 12000円
041_convert_20121203234432.jpg


モニリスビロードヤモリ アダルト♀ 12000円
040_convert_20121203234346.jpg


モニリスビロードヤモリ アダルト♂ 12000円
035_convert_20121203234130.jpg

 

ハスオビビロードヤモリ アベラントアルビノ アダルト♀ 47000円
038_convert_20121203234255.jpg


ハスオビビロードヤモリ アルビノ アダルト♀ 35000円
036_convert_20121203234213.jpg



あとニューカレドニアの熱帯種ではありますが
アグリコラクチサケヤモリ ♂ 26000円

044_convert_20121203234553.jpg



カメレオンではタマタブのヤングが仕上がってきたのでご紹介

夏に来た便で一番小さくて痩せてて紹介できなかったタマタブちゃん
024_convert_20121203233823.jpg

グワッと変色の片鱗を見せる若き♂  けっこう前途有望っぽいでしょう?
027_convert_20121203233931.jpg
前途有望とはいうもののまだ若くワイルドで色の予見ができないですね
                                50000円                       
                       
タマタブかわいいでしょう?性格もよくて人馴れしてます
弱ってて立ち上げたヤツは駆虫とかで触りまくってるから
わりと触れるんですよ もっとも逆に嫌われることもありますが・・・       
コイツと同じく入荷したタマタブには少し変わった色をしたやつが多かったんだけど
コイツはそうでもないな・けっこうタマタブ 最初は弱ってたせいもあって変わった色に見えたが
いずれにしろ可愛くて健康面は問題ないですよ・たぶん?(だって獣医じゃないから断定は・・)


お問い合わせはこちらまで
 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685



では 今宵はこの辺で
                         
スポンサーサイト
ハスオビビロードヤモリなり〈あるびの編〉

早いものでもう半年経ってしまいました
年を重ねるほどに1年が短くなっていきます

もう少しで入梅になりそうだとニュースで言っておりました
憂鬱でございます

最近、日課に加わったのが
おたまじゃくし捕りです
現在2匹のヒバカリを飼育中で
エサにおたまをあげています

ケージ内の水入れにおたまを放すと
ヒバカリが動きに反応して覗き込みます
次の瞬間、バシッと捕獲
と言いたいとこですが
実際は水に顔を突っ込んで手当たりしだい探し回り
たまたま顔に当たったおたまをガブリ

見た目通りおたまは飲みやすいので
次々捕獲していきます
あまりにおもしろいので毎回見てしまいますね



さて本題


今日の主役はアルビノハスオビビロードヤモリ

逕サ蜒・3106_convert_20120605184347

ぷりぷりでかわいいでしょ~

アップでもかわいい

逕サ蜒・3103_convert_20120605184125

目を舐めております
ちょっと緊張したのかな

普通にハンドリングできる個体で
手に乗せている間はじっといてくれます

逕サ蜒・3104_convert_20120605184421

肌と同じ色なので輪郭があいまいです
指の一本がこの子になっても分からないかも

なんつって


大きめプラケースで飼育中でシェルターは陶器です

逕サ蜒・3107_convert_20120605184048

めくると張り付いていました

こういう姿はザ・ヤモリって感じ

この個体はベビーの頃から半年ほど飼っています
性格も温厚だし健康でとてもオススメできます
エサはフタホシコオロギのS~Mサイズをポイッと入れ込み式
水は朝と夕の霧吹きで与えてます

販売中で価格は37000円 お買い得価格です

問い合わせ先はこちら
 treemate@hotmail.co.jp
080-5669-3685

気軽になんでも聞いてください


では今日はここまで

ピンクヤモリ

春に向けてこざこざ動いております
今日は大型ケージの作り直しをしたので疲れました

電動ノコを使うとかなりうるさいのですが
気にせず犬がはしゃぎ回っていましたね


なんか撮りたいなと探しておりまして
ビロードヤモリでも撮ったろうと思いました
違うレイアウトの方がおもしろいのでちょっと工夫

いい感じに撮れました

逕サ蜒・2161_convert_20120304173237

ハスオビビロードヤモリのアルビノです

逕サ蜒・2169_convert_20120304173609

ベビーの頃から育ててやっと大きくなりました
もう少しでアダルトです


次はアベラント(バンド乱れ)

逕サ蜒・2154_convert_20120304173400

水玉ピンクヤモリですね
かわいいものを無理やり詰め込んだみたいな生き物です

次はアップ

逕サ蜒・2163_convert_20120304173130

どうですか
ヤバイでしょ
かわゆすぎます


他にも撮りました

カメレオンモリドラゴンのベビー

逕サ蜒・2141_convert_20120304180942

春を感じさせる一枚

次にアップ

逕サ蜒・2140_convert_20120304180835

希望に満ち溢れている顔です
実際にはどっち行こうかなくらいしか考えていないでしょう


今回はレイアウトを工夫して写真を撮ってみました
これからも楽しくやっていこうと思います

ここまで拝見いただきありがとうございました
モニリス(ニシキ)ビロードヤモリの日

こんばんは


ブログ更新が遅くなってしまいました
昨日は、出張に行ってたもので

行った先でのエピソード

私の逆鱗に触れる出来事は
「食」に関することしかありません

お昼ごはんを食べようとなり
何がいいかと試行錯誤し
そば好きの旦那の鶴の一声で
そばに決定

pm2時をまわってたので、そば屋が開いてるかわからず
とりあえず行ってみることに

着いたのが2時20分
「オーダーストップ 2時30分」と書いてあったので
間に合ってよかった と入店

すると店員のおばちゃんが困った顔
なぜ「いらっしゃいませ」と言わん

席に案内するどころか
もう「終わりました」ですって
もう一押ししたけどやっぱだめでした
「また次お願いします」と言われましたが
「来世で来るよ」と心の中で思いながら
外にでました

結果、まったく関係ないハンバーガーを食べました
おいしかったのでよかったです

でもまだくやしいので
近いうちにそば食べます
粘着質な性格ですな


でもTreeMateの生き物達はいい子ばかり
飼育者の性格はうつりません

今日はモニリスビロードヤモリを紹介

メスちゃん
逕サ蜒・1334_convert_20110919214547

逕サ蜒・1335_convert_20110919214718

オス君
逕サ蜒・1336_convert_20110919214929

逕サ蜒・1337_convert_20110919215147

二匹ともまぁよく食べる
入れ込みコオロギでも食べるんですが
寄ってくるのがうれしいので
ピンセットであげてます

洋書なんかを見ると
レオパかよってくらいぷくぷくのビロードヤモリの写真があって
まだまだだなと日々精進するのです


個体に関する問い合わせは
電話 080-5669-3685
 treemate@hotmail.co.jp まで


今日はここまで
失礼します









プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR