*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スークレ ときどき ゴーガー♪
しとしと雨
生体たちもアンニュイでやるきナッシングベイビー
早々に世話を終えてテレビの前
もちのろんで紅茶と菓子もスタンバイ
今日はレディーグレイ

観ちゃいましたよNHK杯
スポーツには国境がないとこがすばらしい
中でも群を抜いていたのは羽生君
あれはヤバイ
おばちゃんは泣いちゃいましたよ
ストレスたまってるのか

どうもTreeMate2号です

若人のがんばってる姿をみて元気になったところで
楽しいラコダクタイム

私のかわいい種親達を一部ですが紹介

初代クレス
006_convert_20141130180538.jpg
ファーストクレス
ゲキチビだったこのコを迎えて8年くらいになるのかなあ 
卵を産ませまくったから早く老けちゃった
でもまだまだ元気 
もちろん現役で種親してます(なんとか、ね)

コオロギもピンセットごと食ごべようとするしすんごい動く
ハンドリングもあまり嫌がらない
すんごいイイコなんです

そんな彼女も繁殖が原因で衰弱した時があった
未熟な飼育者(自分)のせいでね
兆候を見抜けなかった ゴメンね

でも
ヤモりなんて単純だからなんとかなる事も多し
若い頃ならとくに回復もはやい

6年モノのメス
008_convert_20141130180557.jpg
おデブなよく産む母さん
いつもベストポジションで餌まち娘
ほかのひとのも奪おうとするから餌やりはサバイバル
傷モノが嫌なら個別管理するしかない
ヘラオでも何でもコロニーで飼うと完全尾は補償できない(笑)

オス
011_convert_20141130180614.jpg
ナイスでしょ
かなりのモテ男君
種親用に残した(残った)うちの繁殖個体

オリーブがかったメス
016_convert_20141130180636.jpg
上のモテ男の娘で特徴を受け継いでいます
ピンストは何世代もしつこく残る
順調に産卵していますよ

カナダ血統
020_convert_20141130180654.jpg
期待の新人
初めての産卵で有精だった
優秀なコだ 育ての親として誇らしいぜ

ガーゴイルもストライプがしつこい
028_convert_20141130180738.jpg
このコもうちの繁殖個体で産卵ラインに乗ったかビミョウ


021_convert_20141130180714.jpg
オスッおらオスっす
盛ると食いが落ちるから要注意
うちで数少ないオスちゃん
コイツはとくに乗り上手
こいつがいないとガーゴべビーは拝めない
大事にするよ



トウレプ冬にはイイカンジのチビをと思っとります
画像ダーっとね

030_convert_20141130180806.jpg

034_convert_20141130180824.jpg

035_convert_20141130180841.jpg

039_convert_20141130180908.jpg

043_convert_20141130181021.jpg
ガーゴはあんま数いないんすけどね
ホラ 売れちゃうから(笑)

みんなよく食べますよ バリバリですよ
いかがっすかー

 
もう限界だ
普段書かないもんでね
肩こった
尻すぼみですみません
かわいいラコダク達に餌をやらなければ

では
スポンサーサイト
温度依存性決定だとよ!
どうもこんばんは  TreeMateです マーゲイが好きです!樹上性だから

クレステッドゲッコーがハッチしました
天を仰ぐ「これがこの世か・・」ってか?
020_convert_20130121214034.jpg
赤が強く期待できる孵化子
022_convert_20130121214049.jpg
期待してても「そーでもなかったな、コイツ。」って事も多々あります。
その逆もしかりなのでどの子も生を受けたなら平等に愛情を。あたりまえか。


温度依存性決定 temperature dependent sex determination TSD

よく、ブリーダーが使う用語で皆さんもケッコー聞いた事があるはず。

両性動物の多くは性が遺伝的に決定している。性染色体の対が雌雄で異なる
場合が多いが、なかには性染色体が見つからない爬虫類がいる。
そんな爬虫類の中には性が遺伝的に決まっておらず、胚発生のある時期の温度
で性が決まってしまう現象がTSD(TDSD)と呼ばれている。
温度が性決定に影響する時期は胚の発生中、ごく短い期間で生殖腺が分化をする
数日間と一致する。その時期は種ごとのハッチ条件によって違ってくるが、この
時期に性決定されてしまい、これを過ぎるともう温度が変わっても性は変わらない。

クレステッドゲッコーはFM型といわれているが、かなり広い温度幅で孵化する。
低温でF(メス)、高温でM(オス)って事だが私はデータは取れていない。
FMF型というのが祖先的で多くのトカゲ類に見られる。低温でメス,中温でオス
高温でメス、って感じでレオパなんかもこのFMF型で知られている。最初FM
型と思われていたのが幅広く繁殖され、FMF型であることが判明したのである。
ペット業界は非難されがちだが、このように商業的繁殖はデータの宝庫であり、
学術的発見もかなり多い。研究に貢献しているのだ。ワニ類における温度依存性
決定だって皮革用に多く繁殖されているから調べる事ができたのだから。ちなみ
にワニ類はFMF型である。MF型というのはカメ類では多くで知られているが
ガーゴイルゲッコーなども洋書などの情報ではMF型である。サラシノもそうだ
が数年前まではトカゲ類でMF型は知られてなかったのだがこの辺もペット産業
の貢献だろう、データが集まる。しかし私が読んだのは洋書っても爬虫類における
染色体の遺伝情報について書かれたものではなく、ペット爬虫類の飼育書なので
実験的にガーゴなんかもさらなる高温・低温で孵化させれば(胚発生するなら)
MF型と思われていた種でも実はベースとなるFMF型となる可能性もある。
だって実際多くの本に書かれている意外の温度域でも高い孵化率で孵る事があるん
だもん。孵化温度は意外に幅広く、最後は自分で確かめるしかない。
ですので皆さんも是非、良質なペアで繁殖に成功し、イキッてる研究者どもに、
「え?自分ら何も知らへんよなぁ?」と言ってやりましょう。さらなる科学の発展
のために。そのためにも是非クレステッド買ってください(コレが言いたかった)

え~、続きましてパンサーカメレオンの紹介画像でも。
ノシ・ベ脱皮中ですが。
002_convert_20130121213746.jpg
頭が黄色くてイエローベースのノシ・ベとわかる。
飼い込むごとに緑の部分はより青く。
004_convert_20130121213831.jpg
グラデーションなエメラルドグリーンが美しい個体
青いノシ・ベが好まれがちだがお前は青くならないで!
006_convert_20130121231517.jpg
コイツは人馴れしてないから普段はもっとキレイな緑だがこの嫌がりカラー。
008_convert_20130121213909.jpg
でもけっこー好きで逆にこんなカラーだとステキなのに、とも思う。
009_convert_20130121213925.jpg
なんか別のフルキファー属のカメレオンみたいじゃん。

60000円健康状態はどの子も良好で欠損は見当たりません。
ちょっと線虫抜いた痕があるかな?よければご検討くださーい!
ワイルドなんで駆虫はしてるけどしばらくは続けてね!

お次は関係ないけどウチの甥っ子の画像をば。
カワイイ~
001_convert_20130121213620.jpg
チョコちゃん
005_convert_20130121213704.jpg
ミカンちゃんミカンだけどオスです。
003_convert_20130121213647.jpg
はい、長文お付き合いあろがとうございました~。今夜はこの辺で。グンナイ

続・クレス押し売り!の巻
クリスマスが終わると一気に年末モードに突入!
なんだか焦ってしまいます

熱帯地方の動物達にはまったく関係なーい
温帯域の爬虫類だけクーリングさせるためにいそいそと配置変えをしました
温帯種はあまり好みではないんですが何種かは所有しています(冬眠とかめんどくせー)

年末モード全開でクレスをお家にむかえて、そして共に新年を迎えてみませんか?


頭胴5.5cm全長11cm クレスベビー  13000円025_convert_20121226020853.jpg

頭胴5cm全長10cm  クレスベビー  13000円024_convert_20121226020818.jpg
2頭で割引きいたします。


ソリッドのあまり派手さはないカラーですがこういう手合いも時として美しい。
1頭で飼うには、もの足りなさはあってもコレクション性は高いと思います。
参考までにこの手のカラーのアダルト画像を。

上の2個体の姉です。同じタイプの色彩、配色。(参考なので同一にはなりません)
023_convert_20121226000942.jpg
ぜひ、ご検討ください


ベーマソさん だいぶしっかりしてきたかな?どうだろ?
003_convert_20121226024055.jpg

でっかいお目目の宇宙人顔がたまらなくキュートで神秘的
002_convert_20121226001036.jpg
しばらく飼ってるんだけど、昔に伝え聞いたほど弱くはない。気がする。
「あんなもん、飼うもんじゃねぇよ!みんな死んじゃうぜ?」なんて
聞いて育ってきたんだが、それほどでもない気がします(わからんがね)。
もう少し育ててみて「これはイケルっしょ!」ってなったらご紹介します。

あくまで優先事項は私の趣味の飼育・繁殖における研究なので
そして私と同じく研究してみたい方は年末~年明け頃にまた買いますので、
よかったら飼育を試みてください。もっとも、この分野でベテランの方も
いらっしゃるでしょう。ご自分で立ち上げからという方もおられるかと。
立ち上がった個体が欲しい方はしばしお待ちを。今、日々精進して研究しておりますので。

さぁ、話変わって、イヴの日に柄にもなく地元のイルミネーションなどを見に行ったんで
画像でも見てやってください。マソベササクレヤモリのほうが断然美しいけどね。

トナカイではなくカボチャの馬車
006_convert_20121226001516.jpg

ホッキョクグマとコウテイペンギン
007_convert_20121226001550.jpg

スミマセン、写真撮ったもんでどうしても使いたかったんです
では、今回はこの辺で~

ノシ・ベ!!
014_convert_20121226024810.jpg
ベーノシも買っちゃえばイイじゃん






クレステッドゲッコー売ってるよ~
今日はテンカイのシースーを食ってきてご機嫌のTreeMateですはいはいご機嫌ですよ
飯くったらデザートいって夜の部の仕事しまーすヤモリちゃん共の

チンタラ食ってんじゃないわよ?終わんないじゃない!
けどこればっかはコイツラのペースにあわせてやろう
だって動物は基本コレっか楽しみないもんね



1の個体
   
クレステッドゲッコー 13000円どう?
029_convert_20121212004058.jpg




美しいヘンケリーヘラオヤモリ

005_convert_20121212003010.jpg

幾何学模様が非現実的で妖しい

008_convert_20121212003304.jpg
広がった尾は彼等の小宇宙が高まってる証拠  いい状態です

007_convert_20121212003223.jpg
カイデー!キモッ ネコのおててが見切れてます

2の個体クレステッドゲッコー 13000円どっすか?
022_convert_20121212003732.jpg
ダークなカラーが秋冬モデル

同個体の別カット
017_convert_20121212003511.jpg


完全に樹と同化しているシコラエヘラオヤモリ
033_convert_20121212004432.jpg
少し近づいて
035_convert_20121212004531.jpg
これがマタギの使う木化けの秘術か?(たぶん違う)

3の個体クレステッドゲッコー 13000円なんて?
025_convert_20121212003815.jpg
これもダークでマットな感じでどんなトップスにもあわせやすい(ボトムスなのか?)


変わったソリッドカラーのエダハことファンタスティカス
001_convert_20121212003054.jpg
バックのラベンダーカラーによくハマる

肉感的な曲線美がなんとも妖艶なメス個体
003_convert_20121212002909.jpg


当店のCBクレスは飼い易くそしてほどよく野性味を残す
これぞエキゾチックペットの醍醐味!
育てやすいベビーを卒業したくらいのいいサイズ
今が1番カワイイ時期かも!
この機会にチャイチィのスークレ買っちゃえばイイじゃん!

026_convert_20121212003959.jpg


問い合わせはこちら
 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685


ではしつこく宣伝してスミマセン また次回グンナイ
ぶりくら2012

今月末に開かれるぶりくら市2012に出店します
10月28日に神戸のサンボーホールにて開かれます

一月ぶりのイベントでとても楽しみです

ぶりくら市は国産のブリード個体しか並びませんので
当店もヤモリを中心に出品します

他に出店される方もこだわって飼育されてるので
どの生体も状態がいいです
自分としても稀に繁殖された個体を見に行く目的があって
励みになります
購入予定がなくても日本でどのような爬虫類が繁殖されているのかが分かるので
有意義だと思いますよ


当店の繁殖個体といえばラコダク系
クレステッドゲッコー
ガーゴイルゲッコー


複数持って行きます

ほんの一部ですが紹介します

逕サ蜒・4208_convert_20121021182819

逕サ蜒・4207_convert_20121021182704

逕サ蜒・4209_convert_20121021182923

逕サ蜒・4211_convert_20121021183044

他の爬虫類のベビーも持っていきますので
見るだけでもお立ち寄りください

持って行く予定だった生体が売れていくので
予定より数が減ってしまいました
できるだけおもしろい種類を見ていただきたいので残念です

何はともあれ来ていただいたからには
十分に説明させていただきお話も聞けたらと思っております

皆さんお待ちしております




次はクレスの繁殖について

ハッチ間近の卵の状態が分かりにくいとの質問がありました
ということで画像をドーン


ハッチが近くなると卵に線が入ります
逕サ蜒・4204_convert_20121021182257

こっちはまだまだの卵
逕サ蜒・4205_convert_20121021182442

この線がでてると中ではクレスが出来てて
こちらもハッチを心待ちにします

卵が割れて頭が見えてもじっと我慢
栄養を吸収してる時は刺激を与えません
きれいに吸収すると卵内の残留物は少ない

逕サ蜒・4203_convert_20121021182154

もし黄色や赤の残留物が多く残っていたら
ベビーに栄養が足りてないのでエサは早めに食べさせます


今日生まれたクレス
逕サ蜒・4202_convert_20121021182102

ちょいダークモルフでかっこいいー
大きめで状態がすこぶる良い

逕サ蜒・4201_convert_20121021181942

兄弟クレス


今日もハッチがあって上機嫌です
しかも今から焼肉なのでこの辺で失敬させていただきます

プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR