*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
最後の告知!


こんにちは


午前中にサッと雨が降りました

ひさびさの雨でなんかうれしかったです


明日はいよいよお待ちかねの
ジャパンレプタイルズショー2011が行われます

どんなイベントになるのか
ワクワクします


最終告知となる今回は
オススメというかお気に入りの子たちをご紹介


まずは
パンベビーこと
パンサーカメレオンのベビー

一週間前にも紹介したのですが
時がたって少し大きくなりました

逕サ蜒・1140_convert_20110805145019

ミチオ×アンビローブなのですが
どのように発色するかは育てる方の
楽しみですね

逕サ蜒・1141_convert_20110805144932

カメレオンベビーの魅力を写真に撮るのは
むずかしい

ぜひ生で見てほしいです
飼った方は手にのせて触れ合うと
カメレオン独特の手でつかまれて
ひょこひょこ歩く姿はカワイイ

逕サ蜒・1142_convert_20110805144844

この子は小さい方のおチビちゃん

ずいぶんしっかりしてきました
経験者なら飼えると思うんですが
初心者にはもうちょっと育った子を
オススメします

パンサーカメレオンの繁殖個体はカメレオンのなかでは
ずいぶん飼いやすいです
繁殖されてるかたも多いですし

カメレオンを飼う時は注意点がいろいろありますので
初めてのときは店員さんなり本から
知識を得てから飼うようにしましょう


次は
お気に入りのアグリコラクチサケヤモリ

メス
逕サ蜒・1143_convert_20110805144730

愛情を一身に受けぷくぷくになってしまいました

相変わらずよく食べる
エサ抜きの日でも
他のヤモリにエサやってると
勝手にそわそわしてるし
思わずやりたくなるのをガマン

ホントに愛らしいヤモリです

オス
逕サ蜒・1145_convert_20110805144809

最近エサに好みがでてきて
フルーツペーストの方ををよく食べます
甘やかしすぎたので
一度しっかりお腹空かさないといけません
好き嫌いはあきまへん


イベントで出会いがなかった場合は
TreeMateで繁殖をねらう予定です
ちょっと楽しみ


今日はここまで

明日会える方がみてたら「また明日」
そうでない方は普通にさようなら




スポンサーサイト
玉尾守宮=たまおやもり
こんばんは ピヨッ


ふー
やっと夕飯食べて
ブログを書く時間ができました

ジャパレプ間近ですが
やっと買出しが終わって
後は荷造り
ここで欠かせないのがDVD
静岡までは長い道のりなので
車内でのDVD鑑賞は気分を穏やかにしてくれます
もちろん『極道の妻たち』ははずせません
お笑いに
海外ドラマ
アニメ
とバラエティーに富んだ内容

気分に合わせて鑑賞しています

出張中に生体をみてくれる人への引継ぎも済ませましたし
気分はレップショーに向けて一直線



今日もヤモリを紹介

まずはタマオヤモリ
ジャパレプに連れていきます

オビタマオヤモリから

逕サ蜒・1133_convert_20110804203241

逕サ蜒・1134_convert_20110804203152

オビタマの帯がなくなってしまったのね
ピンクヤモリです
シェルターで寝てたのを起こしたので
不機嫌であります


こちらは正真正銘 帯タマ

逕サ蜒・1139_convert_20110804211001

この子も不機嫌


レビスレビス

逕サ蜒・1135_convert_20110804203108


タマオヤモリっていつも困ってる顔してるのが
かわいいですよね
彼らは一生懸命いきてるんでしょうけど
見た目赤ちゃんみたいで
守ってあげたくなるんです

昨日はワームの小さいのをあげたんですが
玉尾をプルプルさせて捕獲しておりました

お腹が空いたときにしか
姿をみせませんが
頭だけ出してるとこを発見すると
すかさずエサを差し出す日々です

頭が大きいから
大きめのエサでも食べれちゃう
そしてあまり噛まずに飲みこむ
ちょっと心配になりますが
きれいなしてるので大丈夫


次はキャットゲッコーを紹介しますが
ジャパレプに連れて行くかは未定

メス
逕サ蜒・1137_convert_20110804202952

違うメス
逕サ蜒・1136_convert_20110804203041

よく似てますが
下の子のほうがオレンジがのってます

放しコオロギをよく食べてます
二匹とも産卵済みのお母さん
ベビーも産まれていますが
まだまだ小さいです
過去ブログには紹介済み

オス
逕サ蜒・1138_convert_20110804202912

オスは再尾
メス同様にエサをよく食べます

キャットゲッコーは動きがゆっくりなので
ハンドリングが簡単
細長い手足をのそのそ動かしながら
移動します

でもエサを捕獲する瞬間は早い
無駄に体力を使わない工夫ですね

顔は目が黒目で大きくて
細面で美人さん

手に乗せてるとしっとりしてて
はかなげでキュンとしますよ


簡単な説明になりましたが
今日はここまで

お付き合いありがとうございました




ビロードヤモリフェスタ

こんばんは


昨日に引き続き鼻声でお届けしております

鼻水たらたら

今日は朝からうどんを食べてファイト一発

香川県同様、徳島県もうどん大国なので
TreeMateの近所にも何件もセルフうどん屋があります
安いとこで一杯200円からあるので
小腹が空いただけでも行けます

冷凍食品が半額だったので
冷凍うどんを購入してきました
朝食べたばっかりなのにね

これが徳島人なのです



さて今回はビロードヤモリの紹介といきましょう


最初はアルビノハスオビビロードヤモリ

逕サ蜒・1131_convert_20110803215856

ハンドリングもできるカワイイ子
よく食べ
順調に大きくなってきました
最近では慣れてきて
かわいさ倍増

逕サ蜒・1130_convert_20110803215932

コオロギゲット


ハスオビビロードヤモリ

一匹目
逕サ蜒・1126_convert_20110803220236

エサたべた
逕サ蜒・1127_convert_20110803220201

二匹目
逕サ蜒・1129_convert_20110803220043


三匹目
逕サ蜒・1125_convert_20110803220322

どの子もシッポぷりぷりで
絶好調
ヨーロッパブリードなのですが
繁殖個体だけあって
エサ飽きなし
とても助かります
手のかからないいい子達

体色もイエローが映えて
なかなかきれいでしょ

ペア取りできますよ


次はモニリスビロードヤモリ

一匹目
逕サ蜒・1121_convert_20110803220608

エサ食べた
逕サ蜒・1122_convert_20110803220530

二匹目
逕サ蜒・1119_convert_20110803220742

エサ食べた
逕サ蜒・1120_convert_20110803220658

三匹目
逕サ蜒・1123_convert_20110803220451

エサ食べた
逕サ蜒・1124_convert_20110803220359


どの子もよく食べてくれます
コオロギを飽きることなくパクパク
ホントに手のかからない子達

ペア取りできます


ここで紹介したビロードヤモリちゃんたちは
様々なレイアウトで飼うことができますよ
植物をつかったナチュラル系
ポップな小物を使ったお部屋系
シンプルisベスト系
楽しみが広がります

それぞれのレイアウトで注意点が異なります
疑問がある場合は遠慮なく聞いてください

TreeMateでは画像でもわかるように
シンプルisベスト系

一匹に時間をかけられないので衛生面を確保するためです
もし繁殖させるとなれば
別にケージをつくることになります


TreeMateはスタイリッシュなはちゅライフを応援します
飼い主さんが楽しいと思えるのも重要
はちゅが気持ちよく暮らせるのも重要

インテリアのひとつとして熱帯魚水槽みたいな感覚で
オシャレっぽくすると
もうちょっと市民権を得られるのではと
期待をしている次第です


それでは今日はここまで
ご静聴ありがとうございました

ぐるぐるー

コンバンワ


今日は朝から体調不良

しかし予定が詰まっているので
なかったことにしようと
お出かけ準備
買出しや
車のオイル交換などをやっておかないと

帰ってからお世話を終わらせて
一休憩

休憩すると疲れがでてぶり返すもの

あと夕飯買出しと犬散歩があるのに・・
一旦ぼーっとしてから
気合をいれて出発

帰ってゴハンを食べて
さあブログ

どんなに具合が悪いときでも
食欲だけはあるんだよな~
今日も夕飯の後にフルーツとチョコをぺロリ

そんなこんなで脂の肪なるものを
順調に蓄えております



そんなことはおいといて


キャメレオンの紹介します

こちらはジャパンレプタイルズショーに
出品するかは検討中


ジャイアントフィッシャーカメレオン

逕サ蜒・1116_convert_20110802210219

しっぽグルグル
まるで蚊取り線香

逕サ蜒・1117_convert_20110802210124


この子はメスで緑の虫やシルクワームが好きです
ワイルドなので来たばかりの時は
食べたり食べなかったり
苦難の毎日でした

最近ではなんとか毎日エサを
食べるようになっていて
ふっくらしてきました

とはいえまだまだ細身ですが

毎日のシャワーでお水を毎日飲む姿は
かわいいものです
少しは慣れてくれたのかなと嬉しくなります


こちらはオス

逕サ蜒・1118_convert_20110802210023

この子もメスと大きな違いはありません

ジャイアントフィッシャーの魅力は
やっぱりジャイアントなとこですよね
その点このペアーはまだまだ
大きくなるのが楽しみです


予約なりご質問なりある方はこちらまで
電話  080-5669-3685
E-mail treemate@hotmail.co.jp
コメントなど


それでは
ゴホゴホッ
ここで失礼します






ゲコゲコ♪


こんばんは


今日『ミヤネ屋』で見たんですけど
東北圏の高速無料化の優遇措置を利用して
関係のない方が無料で高速を利用しているそうです

九州から走っても水戸ICで降りれば無料
Uターンして水戸ICから乗って東京までと
ちょっと遠回りするだけで
3万ちょっとかかる料金がタダ
けしからんと思う反面
気持ちはすごーくわかる

休日1000円がなくなってから
イベントや出張が減りましたもの
軽い気持ちでお出かけできないッス
そんなこんなでジャパレプの入場者数が
減らないことを願っております

8月6,7日だけ休日1000円にならないかな



ここはグチをこぼす場ではありませんよね

メインのジャパレプに向けての生体紹介

本日は

ミヤコヒキガエル(南大東島産)

国産ヒキガエル界のアイドル
以前は出回ってたんですが
保護生物になって規制がかかってしまったのですが
南大東島産だけはOK
ペットとしては珍しくなってしまったミヤコちゃん
縁あってTreeMateにやってきました

逕サ蜒・1112_convert_20110801192909

まさにアイドル

キュルルンおめめ

逕サ蜒・1114_convert_20110801193015

おデブちゃん
ヒキガエルという生き物は満腹感がないのかと
思うほどよく食べるので
調子よくエサやってると天に召されてしまいます
TreeMateでは粗食がモットーなので
そんな事はおこりませんが・・
とか言いながら渋ってるだけだったりして・・・

逕サ蜒・1111_convert_20110801192830

よっこいしょ
って感じ
ハンドリングは普通にできますが
長く持ってると「キュッキュッ」と鳴いて嫌がります
Sな私は鳴くまで離しません
半分冗談ですが・・
ちゃんと「半分だけかよ」ってツッコミいれてくださいね
間が重要ですよ


ラストピクチャー

逕サ蜒・1115_convert_20110801193414

この子は茶色の模様があって
オーソドックな配色

性格はどの子も変わらないです
しょせんカエルですから

おっと問題発言

低脳といえばいいのか
単純?
半分さかな野郎?

もうドツボ

なんにも考えてないとこが
魅力でもあるので
深く考えなーい


どのイベントに持っていっても
大人気なミヤコちゃん

一家に一匹ヒキガエルの時代です
オススメしますよ


それではここいらで
失礼します











プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR