*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ちょっと珍なトカゲ

春うらら

サクラが満開なのに引きこもるのはもったいない
ので
出かけてみました
病み上がりなので外を歩くのはやめて
走りながら車内からの花見となりました

とてもキレイでしたが
どうせなら木の下でお弁当食べたかったな


さて本日の主役はカメレオンモドキです

カメレオンモドキとはなんぞやとお思いでしょう
モドキなのでカメレオンとは関係ありません
アノールの仲間と言われていましたが、まだ議論中です
見た目がアノールっぽいですからね

樹上性で樹に擬態して生きています
大きい顔で大きめのエサを捕食できます

ワイルド個体は飼育するのにコツがいるそうですが
今は状態のいい繁殖個体がヨーロッパからやってくるので
まだ飼育には苦労してないです

ハンドリングできまくりなので
強烈にかわいいのです


フトヒゲカメレオンモドキ(バルバータス)

逕サ蜒・2473_convert_20120406170755

逕サ蜒・2475_convert_20120406170923

キモイ
かわいい
どちらの印象をおもちでしょうか

皮膚感をアップでどうぞ

逕サ蜒・2476_convert_20120406171026

肌質はしっとり 樹皮に苔類が生えたようなモッシー感 鱗も不揃いでミステリアス


指先を見てもらいますと

逕サ蜒・2477_convert_20120406171117

指の腹が少し広がってます
この腹でヤモリの様に壁を登ることができます
とは言ってもつるつる面はキビシイ
使い込んだ傷だらけの水槽のガラスにひっつくことができるのです
実に興味深い進化です


続いて2種目

ホソカメレオンモドキ(ポルカス)

逕サ蜒・2479_convert_20120406171552

逕サ蜒・2486_convert_20120406171454

バルバータスより白く存在感があります
こちらは最大40cmにもなるので飼い応えがありそうです

太めで重量感もあるので
すぐ触りたくなるんですよね
撮影中も全然動かない良い子です

逕サ蜒・2483_convert_20120406171700

かわいいお腹  こちらは苔というよりウメノキゴケなどの地衣類に見えますね 隠蔽色であり保護色です


カメレオン飼育に似ています
こんな不思議な生きものを我が家に迎えてはいかがですか?
有鱗目トカゲ亜目の多様ぶりが実感できますねトカゲってほんと楽しい


では今日はここまで

スポンサーサイト
大頭トカゲ
今回はフトヒゲ(バルバータス)カメレオンモドキをお送りします


カメレオンモドキってふざけた名前ですが
カメレオンのように目がぐるっと一周動きます
頭が大きいのも特徴モッシーな体色がわたし好み

逕サ蜒・2070_convert_20120219162945

なかなか愛らしいではないですか
大人しく容易にハンドリングできます

逕サ蜒・2065_convert_20120219163142

背景が緑色のせいか
モドキの体色も緑色に変わりました
体色は状況によってビミョーに変化しますさらにわたし好み

逕サ蜒・2071_convert_20120219163052

エサはコオロギをメインにおやつ程度にジャイミルワームをあげています あとフルーツペーストも
お腹が空いてないとコオロギを見せただけで目をつむって拒否反応をみせるくせに
食べたいときは大きな頭をクイッと向けてパクッと食べます
繁殖個体だからなのかあんぐっとゆっくり咬みます

水をあげる時は水滴をたらしてやると
ごくごくと飲むので飼育してる実感があって楽しいものです

ちなみに販売してますこの子は♀です

問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
電話 080-5669-3685



ではこのへんで

ベビーが生まれました

まずはハッチ情報です

ガーゴイルゲッコーとカメレオンモリドラゴンのベビー

ガーゴイルゲッコー
逕サ蜒・2002_convert_20120206193603

にょろんと出る途中
びっくりして出てしまわないようにゆっくりフタをして一晩寝かせることに
自分のタイミングで出るのがいいですからね

マーブルタイプのハッチが続いてるのが不思議です
3ヶ月前のハッチはストライプが多かったので新鮮で育てるのが楽しいです
ベビーガーゴにはフードをスプーンであげているのでせっせと子育てに励んでいます

ちび達はピョンピョン飛びますがフードを食べだすと大人しくなって
お腹一杯になるまで舐め続け、ふと我に返るとまた動き出すんです

一匹づつ世話してると体調も分かるし脱皮残りを早期に発見することができます
ベビーってホントにちっちゃいので脱皮がらを取るのもすごく気を使います
動かないように固定するのもベビーからしたら襲われてるようなものですから
すごくストレスになります
そんな訳で短時間で完璧に任務を遂行しています


カメレオンモリドラゴン
逕サ蜒・2001_convert_20120206193715

3匹出ました
先日生まれたカメモリと同じケージに入れるとワラワラいてかわいい


前回も紹介したトギレヘルメットイグアナです

逕サ蜒・1999_convert_20120206193915

相変わらず緑色
TreeMateに来てすぐエサを食べたので次の日はあげませんでした
今日も試しにエサをあげると食べてました
さすがに人からもらうことは無いので置きエサです
入れてすぐは食べず、ちょっと経ってから見にいくとエサが無くなってました
うれしい瞬間です
もしや順応してきてる
様子も落ち着いてきたように感じます


さて今回も載せてしまいました 陳謝

逕サ蜒・1998_convert_20120206194022

プールの飛び込み選手さながらの抱え込み
よくするポーズなんで苦しくないんだよね
最近やっと成熟してきてガッチリしてきたゴエモンですが
甘えん坊の歯止めがききません


では今日はここまで
ヘルメットイグアナ来たる

感無量です

トギレヘルメットイグアナがやってきました

あまり見かけない上に憧れの種類なので即決してしまいました
どういう生態なのかしばらく飼ってみたいのは山々ですが問い合わせ待ってます

こんな子です

逕サ蜒・1990_convert_20120204162918

ああ、かわいい
よく見かけるのは茶色いですがこの生体は緑色があります
地域によって違うのか気分なのかわかりませんが見る時間によっては茶色になってます

逕サ蜒・1997_convert_20120204164845

かっちょいいー
樹上性だけあって擬態系の模様がイケてます

輸送の関係でエサをあまり食べてなかったせいか
ミルワームを数匹食べました
食欲あるようなので一安心
樹上性なのでカメレオンケージに入れましたが縦横無尽に移動してます
見てるのは楽しいですがヒトの視線はストレスになるのでそっとしておくことにします

逕サ蜒・1991_convert_20120204162423

上から見ると変わった頭
スピードスケートの人が着けてるヘルメットみたいですね
トギレ=途切れなんてネームセンスがいいとは言えませんね

動物の和名って?っと思うのが多いですよね
~モドキは考えた人が多忙で適当に付けたとしか思えません
ハリネズミにネズミが付いてるばかりにねずみだと思っている人が多いこと
プレーリードックもしかり
でも一から付け直すわけにもいかないので結局このまま
せめてハリネズミはヘッジホッグで浸透させましょう


今日のハッチ情報

またまたカメレオンモリドラゴン
逕サ蜒・1996_convert_20120204161954

へその緒がちゅるん
カメモリの子はどれみても同じだな
クレスだといろいろだからおもしろいです

またまたガーゴ
逕サ蜒・1994_convert_20120204162052

ガーゴはマーブルで産まれても大きくなるにつれスポットが出る個体がいるので
育てる楽しみがあります


質問等ある方はこちらまで
 treemate@hotmail.co.jp
電話 080-5669-3685


ここまでお付き合いいただいてありがとうございました
なんか色々登場です

こんばんは


ねこ肉球
逕サ蜒・1612_convert_20111119140053

ねこの手も借りたいくらい忙しくありたいものですが
相変わらずのんびりと過しています

長毛種なので変な毛がビヨーン


さて、はちゅの方はといいますと
毎度のヤモリの産卵がございました

ガーゴイルゲッコーの卵
逕サ蜒・1611_convert_20111116163604

クレステッドゲッコーの卵
逕サ蜒・1622_convert_20111122212734

あと2匹ほどクレスが産まれてますが
画像はなしよ
いつもと大して変わらないですし


もう一種登場してもらいましょう
カメレオンモリドラゴンのCBベビーです

逕サ蜒・1620_convert_20111122212925

脱皮中でした

しばらく経ちますと

逕サ蜒・1623_convert_20111122212832

きれいに?むけました
頭の上部に残りが・・・

後でちゃんととってあげました


最近楽しみなのは
カメレオンベビーの成長です
ある時期を過ぎると急に大きくなりだすので
見るたびに大きくなってる気がします

オスなんか一丁前に色づき始めて
わくわくが止まりません
ミチオ×ブルーアンバンジャーだけあって
オスは青っぽいです
メスもですけど

早くブログで紹介したいですけど
いい写真を撮らせてもらえず
いつも断念
販売を決めたら意地でも撮ります


では今日はここまでです
さようなら
プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR