*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
「けーじ!」
はい、こんばんはっ ダメ人間のTreeMateです  どうもどうも

今日はお昼からNHKの生収録に行ってきましたNONSTYLEとダイアモンドユカイ
がゲストで来てたので芸人好きの私は応募して行ってきました 
思ったよりだいぶ近くてよかったです
ユカイの歌はマジ感動
井上はしっかりブサ男君でした

さっそくですが、カメレオンのケージってほんと悩みどころな今日この頃。
なんか違う気がするのはわかってて作りなおそうにもどうすればよいものか。
皆さん、どんなふうに飼ってます?

私の場合、鳥かごやバーベキュー網のケージがメインですがコレがどうもね?
もちろん、中のレイアウトや周りの環境にもよりますが気に入らない点も多い。

鳥かごや網の利点は枝組みしやすい、ビニタイやインシュロックでエヴリシングOK!
何より通気性。手でエサを与える場合、どっからでも差し込める(コレは大きい)。
しかし、マイナス面もかなり多い。エサが部屋で逃げてる場合、ヤツラは無理に狩り
に行くから、舌を傷つけたり失う危険もある。そして幼体や小さな生体を逃がした場合
簡単に捕食される。そして1番気に食わないのが吻端や眼上のキール状の鱗が削れてしまう。

この頭頂クレストを縁取るギザギザがカッコイイのよ!
002_convert_20130211121939.jpg


健康状態がどうという事はないがコレが丸くなっちゃうのがマジで悲しい。
中のレイアウトによる、というのはカメレオンが落ち着いて逃げ出したくて
ハジにガリガリやんない環境を作るという事だがこれは個体の性格にもよる。

コイツは長く飼ってるがド完品だ 美しいフォルム
038_convert_20130206171950.jpg

鳥かごならまだイイがバーベキュー網はすぐにキズつく。鳥かごでもいずれはキズつく。
代謝が良くて脱皮を繰り返せば少し回復したりするが、脱皮のサイクルより削れがのが早い。
自作のナイロンメッシュで暗い茂みを多く作ると逃げたがらないが、まぁまぁな感じ。

別の個体だが丸くなっちゃってる。なくなってはいないがね。
008_convert_20130221231325.jpg

ではガラス(アクリル)温室。コレは最高にイイね!枝組みによっちゃあ壁には行かない。
でも単独で飼うパンサーにはデカいよね?デカくてまずい事はないのだがスペースを取る。
飼育用でなければ多少の加工は必要だし、何より高ぇーんだよ!

小さい種類なら大型の衣装ケースやコンテナで飼うのもいい手段である。
逕サ蜒・3725_convert_20120824223840

小型種や幼体を衣装ケースやコンテナで管理している愛好家は少なくないだろう。
ツーストライプカメレオンなども衣装ケースで一部にミズゴケを配し軽く保湿する
事で(軽くが重要)状態よく管理できたりする。このままこのシステムを大型化
する事も考えたが非現実的だ。


では放し飼い?悪くはない。
輸入商などが一時的ストックとして開放感を持たす意味あいでなら功を奏すだろう。
サンバーバ・モルフ
逕サ蜒・3865_convert_20120916224008
でも何頭か飼育している愛好家には向かないし、プライバシーの保護も考えものだ。
馴れた個体ならともかく、少なくとも導入初期の個体には不向きだし野生種はなおさら。
逕サ蜒・3880_convert_20120919232831
餌付けや給水も難しくなるし、まだ立ち上がってない個体で力が弱かったり、
何かに驚いた拍子に落下したりしてケガを負う可能性がある。しかも不在時に限って!

背部クレストも考慮して枝は天井から体高よりかなり低く設置する。
逕サ蜒・359_convert_20120728203545

野生種の立ち上げの段階なら鳥かごや網は優れものだ。
網目が大きく、ロングノズルのシリンジも奥まで差し込めて給水できる。
生体がどこにいようと茂みの影から驚かさずにピンセットでエサを見せれる。
本調子じゃないから不活発で鼻をこすってまで脱走するより、隠れてる事を好む。

放したときにフンの寄生虫は他の個体や生体に望ましくない結果を招く。
逕サ蜒・3592_convert_20120728184000

飼育に馴れて来て活発になるとエサをねだったりして壁面にガリガリしだす。
その頃になると、アクリルなどを組み合わせて新たにバージョン・アップするか、
ずっとかごでいくつもりなら、始めから大きく密に作ってとくに静かな場所に設置
するか。
でも鳥かご、網のよさは思いっきりスコールを浴びせてもすぐに乾く爽やかさにある。

こんなヤツラこそコンテナ向きだ。不透明なコンテナなんかも面白く作れる。
443_convert_20130113005002.jpg

ケージによって爪やキールに手傷を負うと、たいていは問題ないが
脱皮時にその箇所だけ皮が残ったりして皮膚に炎症を起こす事もある。
これはモリドラゴン類やヘルメットイグアナ類などキールが発達した
飾り鱗をもつ連中全体にいえる。

脱皮不全は湿度不足にも大きく起因するが代謝の問題でもある。
ケージの改善では栄養面まではどうにもならないが少しでも
トラブル回避できるかも知れない。

脱皮といえば複数のクレスが脱皮個体の皮を食ってたので撮影した。
001_convert_20130228015007.jpg

カメレオン。たしかに飼育に不向きな種類である気もしないでもないが
上手にキレイに育て上げる愛好家も多いのでテクニックと愛情の問題ともいえる。

飼育方は千差万別、ケース・バイ・ケースなので確立というのもなんか違う気が
するが、うまくいく可能性を最大限にあげる方法はいくつかはあるはずだ。
わからない事はうんざりするほどあるが、考え、悩んでるときが1番幸せな時間で
自分の考えがピタリはまる瞬間こそが飼育冥利に尽きるときなのだろうね。

はい、今夜はここまで。おやすみなさい
スポンサーサイト
迷惑な就寝前の孵化
はーい妖怪SPと呼ばれる変態ブリーダーのTreeMateです
とくに準備や何をするでもなくただクリスマスや年末に近付いていく今日この頃
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 都内某所に棲む霊長類と両生類との交雑腫と思われるアラサー男が、
わがままを言いまして、タナゴだ何だと淡水魚が欲しいなどと言い出しまして、
ここ数日、この涼しいなか川や用水路で水遊びに興じておりました次第にございます。
 無事着くよう祈っております。せっかくですので着払いにて送らせて頂きました

まぁ今日の発送はそれくらいでとくに笑えるささいな事件も無かったのですが、
昨日は少しおもしろかったですよ?


007_convert_20121214234811.jpg
URYYYYYYYY!!   ミチオだぜぇッ?コレ?

ひっさしぶりのノシ・ミチオ急に出やがって!もう半年も経つか?
12月だもんね、年くったら1年早いね。  

ホレッもう1枚
008_convert_20121214234928.jpg

しかし、まだまだ安心するなよ!ジョジョォォォ!(わかるかな?)
まだ1頭目で(オスだが)それっきり出て来なかった事
何回もありますからねいっぱい出てきたらいいなぁーっ

あれなんでかね?まったく同じ管理でもダメな場合とイケル場合があんのよね
微妙な湿度の管理だと思ってんだけど、まぁどうだろうな。
完全にハッチの失敗で、中身はできてる訳だから湿度っぽくない?
それとも温度かな?温度つったらインキュベーター(ってほどデキたモノではない)閉め忘れて
温度下がったり、逆に上がったりするとちょうど孵卵時期の卵って孵化が始まったりする事が
よくある気がする。「気がする。」だからね?真似してダメんなっても責任は負いかねます。

イロイロとデータ取るためにやってみたいんだけど、いつもビビっちゃってつい、無難に。
テスト的にやってみて成功もなくはないが、だいたい、 
「ほらな、わぁーってたんだよ?ダメだって」ってなりますので、
私のように欲かいて、オスだメスだとアレコレいじるとロクな事がありません
けど、まれにウマくいく事もあるので挑戦はする価値はあるがね。




まるで意味はないがウチのかわいいチェリー君の食事風景。
001_convert_20121214234509.jpg
 
もう1枚

002_convert_20121214234628.jpg
エサはほとんど庭にはえてる雑草。
タンポポ、オオバコ、ノゲシ、ハコベは年中あるからいつも新鮮。
夏は蚊に襲われて冬は寒いけどね。金はかからん



好きなのでまたベーマソちゃん
017_convert_20121214235058.jpg
ガラス越しで写り悪いね

別のヤツ。 コレもボケてるな。
012_convert_20121214235201.jpg


別のペア  まぁまぁ合格
013_convert_20121214235015.jpg
美しいスターダスト・ゲッコーは真っ暗んなんないと出てこないので写真撮りづらいのよ。

昨日は寝ようと思ったらミチオ孵ってきて寝れなくなったので
私、今夜はもう寝るわまた見てくださいね グンナイ

ジャガランディカフェ

拝啓 晩秋の候みなさまいかがお過ごしでしょうか
冷えと乾燥が日々厳しくなっておりますのでご注意を

何年飼育していても季節の変わり目には毎回ビビらされます
お気に入りのカエルが調子悪くなってしまったエアコン前はとくにご注意を(悲劇が起きます)
飼育種ごとに部屋が欲しかとです みんなそう思いますよね
いきなりですがマソアラの赤ちゃんもカワイク育ってます

024_convert_20121123220835.jpg
上見てやがる この背にのるブロッチ若いがコイツ女だな 赤系のメスだ
もうちょっと大きくなったら販売開始したいと思っております

005_convert_20121123221652.jpg
親父マソアラ オレンジの写真撮りたかったが今日は全然変色しやがらねぇので地味バージョンで

ノシ・ミチオ(ミシオ)赤いラインがでるやつです
002_convert_20121123220735.jpg
コイツまじミチオか?親はソリッド・グリーンのワイルドなんだぜぇメスだって見間違う筈がないわ
実際赤がはいるやつも野生画像でもCBでも見るけどソリッドに黒がはいるのが私のミチオさんのイメージ
もう少し累代重ねて研究してみますね

でかいメスだわ こんなにでかいのに処女なの?だいたい何のメスなの?モルフは?
007_convert_20121123220000.jpg
また我が師匠に聞いておきますスンマセン



唐突にバルバータスカメレオンモドキ
020_convert_20121123220123.jpg
結構成長してきました カワイイですよね
009_convert_20121123220018.jpg
上のがオスで下のちょっと小さいのがメスです 誕生日が違うからサイズが違う
まだ卵結構あるのでうまくいけばカメモドブリーダーと名乗ります(ゴメンナサイ調子こいた事を)
ともあれアノール系のやつみんなそうだけどヤモリっぽくて不思議な感じの飼育種
動きも遅いしなかなか魅力的でしょ?昔から一度飼ってみたかった種類ですね


大型ヤモリケージ
031_convert_20121123220717.jpg
                 いや とくに意味はないっす


TreeMateな暮らしはホントに楽しいです
皆様も存分に満喫してください(できれば当方のブリード個体を買ってください


ではさよなら
アンビローブ販売中
しょp最近は寒さで動きが鈍くなってます
飼育部屋では暖房をいれっぱなので生体たちはいいですよね

そこでがんばってるのがキャットゲッコーのお母さん

001_convert_20121111215948.jpg

産卵を目撃したのは初めてです
1年以上飼いこむとさすがのキャットも人を気にしなくなるようです
入荷当初はエサを食べてる姿をみることすらできなかったのに

この手のワイルドは人の気配を消すことに気をつけてます
ケージのレイアウトを工夫
自然っぽい感じでシェルターは流木
全体に薄暗くやたらと覗かない

注意点の多い種類ですが
環境に慣れてくれたら強いです


002_convert_20121111220006.jpg

3頭で同居
エサを多めに入れておけば争いは起こりにくいです
いい感じにペアになってるのでできるだけ長く繁殖していきます
さて、そろそろ卵泥棒に入ろうかな?


パンサーカメレオン達も仕上がってきてます

アンビローブ2頭を販売中


1頭目 デカめの体躯でカッコイイ若雄です
008_convert_20121111220100.jpg

010_convert_20121111220120.jpg



2頭目 セミアダルト  いや、美しいね お気に入り
017_convert_20121111220539.jpg

020_convert_20121111220335.jpg

一丁前にメスを見て興奮してました


どちらの個体もエサを見れば寄ってきます
興奮時はイエローにブルーバーが入るタイプ
2頭目の方は普段から明るめのカラーを見せてくれます


価格はどちらも63000円


問い合わせ先
 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685





今日はモーターショーに行ってきました
国産の新車展示会みたいな感じだったので
見るものは少なかったのが残念

心に響いた1台
006_convert_20121111220029.jpg

カレラなので国産ではありませんが
改造の仕方は日本の走り屋風 911は旧車仕様がハマリます

どうしてもスポーティーなものに惹かれてしまいます
プリウスもマークXもスポーツ仕様
あのような車で高速を走ってみたいものです




では今日はここまで




覆面パンサー

急に寒くなって
人もそろそろつらくなってきました

いよいよ飼育部屋に暖房をつけるハメに
次の電気代を確認するのがこわいですね



今日の1枚は愛嬌あるパンサーカメレオン

逕サ蜒・4213_convert_20121024212900

顔だけ脱皮中
まるで覆面

全体像を見るといい感じのアンビローブ

逕サ蜒・4214_convert_20121024212957

興奮すると黄色にブルーバーが入るタイプ

仕上がってきてそろそろ販売時
よかったらお迎えください

価格は65000円


問い合わせはこちら
 treemate@hotmail.co.jp
 080-5669-3685



気まぐれ盗撮

逕サ蜒・4215_convert_20121024213117

誰の住処でしょうね
多湿系
地表性or半樹上性

正解は

逕サ蜒・4216_convert_20121024213234

キャットゲッコーでした
寝室を撮らせていただきました
ほんとごめんなさい

キャットは複数飼育が可能で
画像のように同じ場所で寝てることも珍しくありません
ほほ笑ましいです

数日置きにエサを食べのんびりと生きています
うらやましい
こちとらこれから飼育部屋の就寝にかかります
ちびヤモリ達のエサもあげないといけないですし
ぶりくら市の準備は何もしてないし
現実逃避で甘いココアを飲んでしまいました

皆さんは疲れないように飼育してください



では今日はここまで




プロフィール

miyabi。

Author:miyabi。
TreeMateというお店のブログで、自家繁殖をメインとしています。
カメレオンやヤモリとの楽しい暮らしを紹介します。
代表 上原 雅美
徳島県徳島市国府町府中349-1
E-mail treemate@hotmail.co.jp
第10268号 販売 第10412号 貸出
登録年月日 平成22年4月28日
有効期間  平成32年4月30日

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR